スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目の投稿

【ブログのマシン化について_まずは謝辞】

【ブログのマシン化について_まずは謝辞】 関係をされているかた、おまたせ致しました。と言っても、その都度、様々なことを記していますので、その都度を知っているかたは、多いですけれどね。 この投稿は、日本時間の2018年の10月の28日に、メッセンジャーに宛てた雑記を、ブログ用に直したものです。 この投稿は、別段と専門家さん用ということではありませんが、まずは コンピューター の専門家さんへ宛てて、結論を記しますと、ここで書いていることは、 文字コード、もっと書けば、ゼロとイチの2進数を調べてみる 。 これをやると、狙っていること以外で、何と何が、どのように 関連 をして、その 関連 というものが何か?が出てきますし、それらの並びによって、 言質 や他のことも出てきます。 必ずある並びの決まったどこかが、様々なことに対する、それぞれの 言質 だけではなく、 言質 そのものを表わしている可能性がある。ということで、それが何か?をつきとめることをやれば、面白いことが分かるかもしれません。 勿論、専門家さん用ではないですので、そういったことをしないかたにも使えるようには考えてもいます。 この ブログ は 日本語 ですので、 日本人 のかたには理解がしやすいとは思いますが、 文章 そのものでも、 言質 について分かることが多くあるはずです。 私は、自分がやっていることですので、やってはいませんが、理論の構築が必要であったことから、最近、10年以上振りほどに、 ディスクイメージ を作ったりはしました。 そうです。これができると、どんなファイルでも作れてしまうわけで、何百万円とする高価なソフトであろうと、例外ではないわけです。 実際のところ、必要であったのは、何百万円もするソフトウェアではなくて…あればそれはそれで、嬉しいことですが…ディスクには 磁気 があり、 磁気 は N極 と S極 のふたつですので、 2進数 で表わしやすく、これで表わせないものは、 コンピューター では扱えない。という約束事の確定が必要であったわけです。 約束事が確かであるのであれば、解答は、 その並びがあれば良い 。ということになるわけです。 後に詳しく記しますが、当 ブログ は、 ヒエロニムスマシン とも近い
最近の投稿

【アクセスについて】

【アクセスについて】 この投稿は、2020年は11月の13日と2021年は4月の15日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 Twitter の投稿数と他の数につきましてですも、今の 日本 という意味合いと致しましては、まだまだ少ないですね。 これでありましても、興味のあるかたという意味合いでありませば、それな中の一部のかたでありませど、詳細を観たりクリックをしたりとがある場合があり、これがもうの一桁か二桁と上がれば良いとは思いますし、難しくはないですも、他の関係がありますのでそれはそれと致しまして、分かったことが良いですね。 単なる人気者という意味合いですと、落ちるのも速く、落差というものができますので、地に足を付けたやりかたで良いかとも思います。 それからですも、有り難いことにですも、テレビでのことは、ここ何年かは、狙って頂いたこと含む、ほぼ全てのときがあります。 さては2021年は4月の中頃に雑記と致しましたものですも、ブログのアクセスにつきまして、最近はずっと三桁で、多い日に他を合わせても四桁に届くか届かないかですが、本来でありますと、今年は毎日の5桁はいかなければダメであったわけですも、一度あったかなかったか程度であり、まぁ一応クリアはできているとしても良いですが、やはり一朝一夕ではないですね。昨年も最後のほうになってそうでしたし、それまでもたまにですが..ようやく、ちらほらと。でしたし... 来年は...再来年は...桁を上げていくことは難しいですね。 あまり書くと面倒なので控えますが、 メッセンジャー の比率は多いときはものすごく多いのであまり意味はないですが...たまに動かなくになるほど... *と記しましたらば、世界中で Twitter へのアクセスが一時できずのことで、 日本 でもそうであった旨同国の ニュース で報じられていましたが、多くのかたがアクセスをしてもいましたので事実のほどは定かではありませんも、運良く私のものはそうではなかったことが有り難いですね。 まぁ Facebook 他でのことも有り難いですね。 まぁ、芸能系やニュース系が平均値を上げてもいますが、 日本 でブログをしている人の1日の平均のアクセス数の10~よくいって20

【エジプトの王のミイラの移動】

【エジプトの王のミイラの移動】 この投稿は、2021年は4月の5日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 エジプトの王のミイラ の移動のことを放送を日本のニュースが放送をしています。 スエズ運河での船の座礁 や、 列車事故 他で、 王の呪いか? という冗談も出ているそうです。 【文化財は大切にしないといけないと思いました】 のこともありで、 祟り にあいますと困りますのことからにですも、気を付けようと思いました。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【バッハさんが広島にも来られるそうです】

【バッハさんが広島にも来られるそうです】 この投稿は、2021年は4月の17日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 こちらごとで関連のある投稿ですが、 【スエズ運河で座礁をした船について】 【文化財は大切にしなければならないと思いました】 【エジプトの王のミイラの移動】 ほどですね。 ブログに記していることで遡ると繋がっていることも多いですけれどね。 まだ実現をするかどうかは分かりませんし、何年か前のようなことかもしれませんが、 IOC の バッハ さんが 広島 にも来られるとのことです。 これには色々と 関連 があったりとも致しますが、 平和記念公園 かな。 丁度ブログに記していますのこともそのようなことですし、 日本 のことやら他国の知り合いとの話にしろ、昔の 船の話 が 間接的 にかかわっているだけです。 個人的にはですも、あること(幾つかのことという意味ですが)では世界一にして多くの人に来て頂きたいとか、それ以外でも多くのかたに来て頂きたいとはしていますし、 広島 のほうのテレビは、全体のことと致しまして、そのようなことも放送をしていますし。 有り難いですね。 丁度 アメリカの大統領 も、 菅 義偉首相 のことを名前の二文字で呼んでいましたし。 面白いですね。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【多体問題について】

【多体問題について】 この投稿は、2021年は4月の15日と同年は同月の17日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 Peter=Entel さんからのものがあるそうで、 ドイツ のかたです。 理論的低温物理学 をやっているかただと思います。 量子力学 的な 多体問題 のことで、少し観てみることがありますね。 有り難いですね。 同名のかたであるかもしれませんが、 地上の太陽 がどうのといいますのことと、低温若しくは常温でのそれのこと、今でありますと civic-19 の ワクチン の 低温保存 のことがありますね。 少し観ましたも、例えばですが、 多体問題 についてのものを観ていて、例えば二体間の問題は解くことができるが、三体間以上になると解けないまたは限定をされたことなら解ける場合もあること。 簡単に致しますと、 ◯と☆の間にある、お互いに影響をしあうことは解くことができる。 ◯と☆と△の間にある、お互いに影響をしあうことは解くことが難しい。 ということであり、ですので、 近似値 を扱いながらにひとつずつ観ていくことも重要であるわけです。 メッセンジャー を遡ってやっていると同じ若しくは関係性の深い問題が出てくることでブログにも記していること。 ブログでやっていること。例えば映画のことで、どこまで同じかというもの他多数やそれまでもやっていること。 近似値 。 Twitter でもやっている人たちのことをプラスに捉えれば。 このように複雑になりうる問題につきましては、普通でありますと 単純化 をするわけですも、これな 単純化 が問題の解決と間違った範囲に及びますとダメであり、そのようにしすぎますと、そもそもの問題が観えなくになりますのでダメというものですね。 私も他人のことは言えませんが、以前にですも 米山 隆一 さんに間違った例えと 単純化 をしているとしたものです。 二点間でありませば 解くことが可能であり、つまりですも、何が来るのかが分かる場合もあり、無限の可能性の中から、限定をすることが可能 でありますので、それができていますの次第であり、解く為に限定をしているということと、これとは別に、行動やら思考の筋道を観ています

【日本のコメディアンさんのギャグにもある、血ぃ吸ぅたろか。について】

【日本のコメディアンさんのギャグにもある、血ぃ吸ぅたろか。について】 この投稿は、2021年は4月の13日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 ある他国のかたの Facebook の投稿ですも、 《ダウンタウンに行き(血を吸っているので)いつまでも若い。》 というものですね。 本当は コラーゲン がどうとかという投稿もありますけれどね。 何年か前から、 ブラド=ツェペシ 公爵と言いますか、 エリザベート のことと致しまして記していましたね。 吸血鬼 の話です。 夫に良いだろうと、 魔術 ...今でいう 薬学 ...を シャーマン ...今でいう 薬剤師 のようなもの...から教えてもらうんですが、世間知らず故に色んなことに興味を持ち、若い男も寄ってくるわけです。いけないと分かっていても、自身の若さも今だけとわかり...いかがわしいことは何もしていないんですが、 シャーマン から姑に言われてかどうかとしてバレるわけです。で、まあ色々と確執もあり、その後、若さを保つ為には、若い女の血が良いと聞き、という作り話も多分に含んだものです。 鉄分 。 4~5年ほど前の、ペンネームの話は有り難う御座いました。 そういえばですも、 日本 の コメディアン の事務所でありますの 吉本興業 のかたも、 《血ぃ吸うたろか。》 と、 蚊 の真似をして言っていますので、気を付けたほうが良いですね。 思い出しましたは、 【蚊】 という話があったことですも、今度探しておこうと思います。 また、同人さんの Facebook の フラワーアレジメント の投稿は、それでありますからかそちらがそうだからの Facebook の投稿かは分かりませんも、知っている 日本人 のかたが、近くの 花屋 さんに丁度来ていました。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【影響力のあるものからの言があるそうです】

【影響力のあるものからの言があるそうです】 この投稿は、2021年は4月の2日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 幾つかの影響力のあるものからの言があるそうです。有り難いですね。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【地元の流れのひとつ】

【地元の流れのひとつ】 この投稿は、2021年は4月の3日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 地元のことですも、データやら資金の動きという意味ではなしの実際と致しまして、 インバウンド と アウトバウンド の違い。というものが明確に分かることがありました。 訪日という意味合いやらではなしに、人の流れが、それまでとは見事に逆向きになっていたという意味合いです。 朝遅くのことですも、ここ何日かはメインのところの人が、多い時分よりは少なく、と言いますよりはガラッと減っています。 幾つかの 駐車場 にしろそうですが、 日本 全体で言われていますのようなことは、 日立造船 があったことで、多くの年配のかたが実際のところお金を持っていた時分もありますのことからに全てに当てはまらずであり、以前の 参議院選挙 のことでの目減りもあるのかもしれませんが違うようで、 オリンピック 系のこととも違いますね。 丁度、 玉木 雄一郎さんのツイートで、香川県の感染状況のことがありました ので、それにつきましてのことは考えられて、この辺りではありませんも 愛媛県 の 感染者数 のことがありましたし、おそらくのところ、そのようなこともあるでしょうし、少し前にですも、地元に入りますの 高速道路 の降り口付近の コンビニエンスストアー で事件があり、 警察 のかたが銃を出す事態にまでになっていましたのことからと、それらがじわりと知られてきた時期になりも致しますのことからにか、今は少し危ないので。というように、こちら側も煽りをくらったことはあるのかもしれません。 サイクリング も多い日と普通の日があり、中には学生さんもいるようですが、多くは学生さんではないことからも、多いときは多いんでしょう。 ただ、これまでもですが...年配のかた向けの服などもそうでしたが...それとは別の纏まりといいますのか、買い物に行くかたも多く、人の出が少ないことからにかですも、 日本人 もですし、適度に距離を取りながらにですけれど、他国のかたが10人ほどの何グループかに分かれてのそのようなこともあり、メインではない中路の更にもうひとつ中路に、運動がてらなどで年配のかたがよく出ていたりとはあるようです。 上のように、全てが小休止の時期

【減価償却のことと中小企業振興公社のこととマイナンバーカード】

【減価償却のことと中小企業振興公社のこととマイナンバーカード】 この投稿は、2021年は4月の3日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 他国のかたの Facebook の投稿ですが、 人々へのお金の貸し付けと 減価償却 。 というものがあり、当時 日本 に来ていたもうひとりですがが、 銀 という 日本語訳 や 銀行 という同訳にもなり、冗談で《かねこさん》と言っていました。 日本 での場合の 減価償却 は、 固定資産 の購入費用を、それの使用が可能な期間での分割をして、費用の算出をする 会計 の処理のことを言い、特に会社などはこれをしての予算であったりも致しますし、機械やら器具やら備品などは、時間が経てば価値が変わることからに、 減価償却資産 と言いますね。 特許権 実用新案権 意匠権 商標権 などは、確か 減価償却 ができるのかな? 価値の増減はあるとしても、時間の経過によらないものもあり、買った本は安くになったりとは致しますけれど、文芸やら想像物といいますかは 減価償却 ができないですね。 要するにですも、使用可能年数などでの分割ができずで、そのやりかたでの費用(現金以外にしろ)の算出ができないんです。 ですので、例えばどこかで扱って頂いたとして、値段を決めていればそうでしょうけれど、そうではない場合、時間によってどうということがないのであれば、そこが給料になったり、それを扱う為にかかるお金は、およそで出すことはできるはずですけれど、それそのものに掛かった費用の算出は、これな方法ではできないんです。 丁度ですも、 日本 の 東京 での 中小企業振興公社 のことが、全く違う問題ですが、掛かる部分もあります。 他国の 歌手 で何とかカードのことを Facebook に投稿をしているかたがいますが、 日本 でも 身分証明のカード である マイナンバーカード のことで、普及をさせることに対しての費用がかかりすぎではないか。ということが言われています。 リストの1番目は別記をすると致しまして、 税金 のことと致しましての使途に、表向きはそうではなけれどのということもあるでしょうけれど、 【優遇の矛盾

【Kluivers=Poodtさんと言われるかたからのもの】

【Kluivers=Poodtさんと言われるかたからのもの】 この投稿は、2021年は4月の4日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 Kluivers=Poodt さんからの何か。有り難いですね。このかたも《 m 》です。 知っている 医学 の学校のかたの関係かもしれませんが、 リドカイン について 局所麻酔薬 。 抗不整脈薬 。 神経痛 や 手足のしびれ の症状の一部にも有効。 静脈投与 が可能。 不整脈 はうちも祖母でありましたか... メロキシカム について 鎮痛 、 解熱 の効果を持つ 非ステロイド性抗炎症薬 で、投与後の約30分から60分で痛みを緩和し始める。 ドイツ の 製薬会社 があり、 薬 のほうの関係かもしれませんが、どうでありますのかは分かりません。 Kluivers=Poodt さんといわれるかたですも、 二酸化炭素の麻酔 か何かのことをしている人でありますかもしれませんが、違うかも? また、上の 静脈投与 というのは、別の意味、 covid-19 のことと致しまして、今 日本 でも言われている一部ですね。 二酸化炭素 も、 大阪 では、 濃度 と言いますか、 換気の必要性のことからセンサー のことが言われていたりとも致します。 視覚化 ができますのことやら 音 で知らせて頂けるのかは便利ですね。 この辺りは少し確認の為にみておくことはできるかなとも思います。 分かりませんが、 新潟県 にもこの 製薬会社 ですかがあることからに、 米山 隆一 さんのほうのことからかもしれませんけれど、それな場合でしたらば、それはそれで有り難いですが... こちらごとにしろ、 製薬会社 とおかしな付き合いというわけではないでしょうし。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【あるお婆さんの冗談として】

【あるお婆さんの冗談として】 この投稿は、2020年は11月の15日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 ブログには記していませんが、いっとき 日本 の 副首相 と同じ名前の 旅館 にいたでありますのかの、ある お婆さん が、何やらとした冗談でしたかを言っていたことがあるわけですも、実際にはそのようなことはなく、皆笑っています。 当時 日本 にいたかたとも、冗談と致しましての話の種や、知っている 日本人 のかたにも、 日本の様々なおかしさ に対して、本当に怒ってやれ。という言から、 日本 が壊れるね。などと冗談として記していることもありますね。 ただ、冷静に判断を致しますと、20年の話もあり、他入り組んだ現在までのことやら、割りとそのような有り難い部分もあったりですね。 笑い話しですけれどね。 まぁ色々な方法で何かをしてくるところも、これな雑記を記していますの頃にもありましたが、それはそれと致しまして。 来年、つまりですもブログに記す段になりますと今年ですが、多くのかたにとりまして良い年でありますよう。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase