スキップしてメイン コンテンツに移動

【インドネシアとロシアとのはじめ】

【インドネシアとロシアとのはじめ】

この投稿は、2017年は9月の12日にブログへ投稿をした内容を、2019年は10月の10日に直したものです。
読み物自体の意味は変わってはいないと思います。

  1. 小竹 希と立花 三春
  2. やってはいけないいかがわしい会社の作りかた
  3. いかがわしい自動化
  4. インドネシアとロシアとのはじめ
  5. 【希】
  6. 関連をすることがら
  7. この投稿を記しての感想

/*-----

☆ 1 小竹 希と立花 三春

-----*/

【奇妙な男性との出会い】で記たかたとFacebookでの出会いは前後をするかもしれませんが、同Facebook上で、インドネシアの学校やらロシアの大学院やらに行っておられたとする、小竹 希さんというかたと出会いました。

このかたも、旅をしながらのブロガーさんとのことで、当初は、 《知らない友達を一度に沢山と作ると、Facebookから怒られた。》
などとFacebookに投稿をしていました。

この元の投稿をはじめてすぐのことですが、気が付いたことがあり、そのことに対してですも、ここで一端のお断りを入れさせて頂きますと、ma1d3nは、どうやら人違いをしていたようで、Facebookから怒られた旨投稿をしていたかたは、どうやら、立花 三春さんであったようです。
真に申し訳が御座いませんでした。

そういえばですも、このような時分に思い出したこととしてですが、テレビ番組で、キャスターさんだかが、
《年齢が何とか代に差し掛かると前頭葉が云々》
などと、記憶の定着力だかのことに触れておられましたも、ma1d3nの場合ですと、おそらくのところ、そのような意味合いではなくの、興味がないことは覚えていないと言いますか、そのような意味合いとしてのものであるように思われ、人とは忘れる生き物であるように思います。

/*-----

☆ 2 やってはいけないいかがわしい会社の作りかた

-----*/

上はさておき、このかたは、今はメッセンジャーだか他媒体のものをしておられるのやもしれませんが、当時のFacebookや幾つかのSNSで流行ったこととしてですも、兎にも角にも、友達の数を目一杯まで増やしてから、個人のFacebookを別のFacebookページに変えることで、そのようにして、公式を手に入れることを教えていたかたもおります。
《このかたたちは、自身のことをコンサルタントであるとして、そのうちの何人かは、言葉の綾の駆使をして会社を作り、実態は同じことをしておられました。

少々古いデータで、あくまでも日本のことですが、さては会社を作るには書類が要り用で、その書類には、有限責任社員やら無限責任社員出資者出資額事業所の住所どのような業務を行なっているか?など、他様々なことの記述が必要であるわけですが、行なっている業務につきましては、インターネット関連情報関連のこととそれに付随をする一切の業務。とすれば良いだけで、幾らでも、上辺を取り繕うことが可能であるわけです。

一時期のことですが、日本では、ベンチャー企業の推進をしておられた時期もあり、随分と前から、昔に比べて会社を興しやすくとはなってきてもいますが、現在では、金額の面などでも更に会社を興しやすくとなり、そこに、このようなかたがたが目を付けた次第のことで、良い悪いの両面があり、実態は、かなりの数のベンチャー企業が、潰れた若しくは形骸化をすることとなっているようです。

/*-----

☆ 3 いかがわしい自動化

-----*/

さて話を戻しますが、このように、友達の数を増やすことは、面倒で骨の折れる作業ですので、ここに、自動化ツールを売り出すことまでの計算を立てているかたもいるわけです。
だから、兎にも角にも友達の数を増やしなさい。と教えるわけです。

自動化ツールの使用をしてこのようにすることは、違反ですが、アカウントの停止がされるのは、この自動化ツールの使用をしたかたです。
このようなことが違反であることは、Facebookでも勿論のことですが、普通であれば、自動化ツールの使用をして、目にもとまらぬ速さで友達などを増やしたり、開発者用にテストユーザーの作成をする機能の提供がされていることから、それようのスクリプトを組んだり、インターネットから拾って来て、架空のユーザーを増やすわけです。
しかし、そのようなことがバレると、自分のアカウントが危険です。

いつのことであったか忘れましたが、確か、
Facebookに広告を打ち、何千ものライクの獲得をしたは良いけれど、一晩の内に、その9割りが消えた。》
などというかたもおりましたし、これは日本だけではないようです。

自身が作成をしたユーザーに自動でライクを押させての更なる実際のライクの獲得を考えてのことであったり、ブランディングのことを考えてのことではあるようですが、消えた9割りのライクとそのライクを押したユーザーは違反ということでしょうから、中にはそのようなかたもいるとは思いますが、他人がそのかたのFacebookに、わざわざとそのようにすることは、あまり考えられません。
ということは、自動でライクを押しました。ということが考えられるわけで、掛けた広告費と費やした時間が無駄であるわけで、その上、アカウントも停止となれば、目も当てられない。というような事態であるわけです。

ですすので、多くのSNSが、ライク機能外すことや、見えなくすることの検討をしていますよね。
他人と比べますし、あの人にあれだけのライクを付けて、私には?などとなりもするからでしょうし、それにより、友達同士の関係が壊れたり、SNS内での、色んなことがあるからでしょう。

ただ、そのようなかたの多くは、数であり、点数であることさえ言われないんです。

さては違反であるのかどうかは別として、そのようなことさえ教ええて頂けない更に多くのかたは、これらのことを手製で行ない、その代わりに、少しずつと初期の頃の友達を消していくことを教えられます。
謳い文句は、《Facebookにバレないように。》ですが、それであるのであれば、普通に友達を作ることと変わらない気が致します。

個人のFacebookからグレードアップをするのであれば、わざわざと友達を消していかずとも、その上限は5.000人ではなくなるからです。
しかしそうではなく、
《スターでない頃の自分を知っている人がいるから。》
ということであるそうです。

このようにして有名になるんだ。などと、このセットを教えるかたが多くとおりましたも、殆どのかたは最初は無名ですので、これはひとつの方法であるのかもしれません。
これで世界的にどうのこうの。ではないですけれどね。

/*-----

☆ 4 インドネシアとロシアとのはじめ

-----*/

兎も角、これがインドネシアロシアに近いはじめですね。
後にウクライナとかかわることになろうとは、この頃はまだ気が付きませんでした。
それどころか、この頃はまだ、外国のかたとここまでかかわるようになろうとは、思いだにしませんでした。

しかし過去に想いを巡らせてみると、地元には外国のかたも沢山といたんです。

さてはこのかたですが、外国の大学院レベルのところに行けるほどであるが本当であれば、政治の道とか、何とか大使というような道もあるはずですが、それよりも、《旅をしながらのブロガー》であることを選んだんでしょう。
そのほうが気楽です。
(ma1d3nには、このかたが本当にこのような人生を送っているのかは分かりません。この書は、あくまでも冗談からのことです。)

/*-----

☆ 5 【希】

-----*/

では、ここでお囃子をひとつとご一読下さい。

/*-----

【希】

全てを嘘で塗り固めりょうと教わるも元より嘘なく素のままで他人と違うること悟るも時既に遅しく妾に残るは旅をしながらの付録の梱包作業だけが実のところこれこそ嘘であろうとは誰も気付かじの正体は湿気まし火灯からの大使。

-----*/

マグマ大使とか、マッチ売りの少女ですね。

おそらくですが、普段はこのようなことを、一瞬のうちに取捨選択をして、句読点のないものを記しているんだと思いますが、その中から、予知とか、記したことがそのようになる作品に出会うことが、たまにありますね。

読んだままでも話が通じ、何千何万の文字の換喩法が得意ではありますし、読んだ以外の全く意味があるとすればどうでしょう?
人が作る意味を変えることもあまりしませんし。
これがある程度できるようになったのが、10年以上前かもしれません。

以下はこのお囃子を読んだままの意味です。

《全てを嘘で塗り固めなさい。と教わりましたが、別からにして、嘘をつかなくとも、人と違う、それぞれであることが分かりました。
しかし、時既に遅く、私に残るのは、旅をしながらの付録の梱包作業だけです。
まあ、実は、これこそ嘘であろうとは、誰も気が付かない私の正体は、暑い国からの大使です。》

  • 特殊詐欺のこと...これにつきましては、これより何年か前から調べていたことがありますので、おいおいと記せることと思います。
  • この投稿で登場をするかたとしてのFacebookの使われかた
  • 旅をしながらのブロガーと、旅をしながらの付録の梱包作業。読みかたが似ている。ということです。
    つまり、本業以外のことと、ここでは、それしかないとしていますので、残っているのはそのような仕事だけである。ということ。
  • しかし、それこそ嘘で、その正体は、暑い国から日本にやってきたかたである。ということ。
    就労とか実習勉学暑い国からの偉い人とか。
    やっていることの関連で、熱い風とか。

この辺りは、当時からで、後から付け足している。ということではなく、その辺りはまた記せば良いかな。と思います。

少しずつかもしれませんけれどね。

この投稿のお囃子では暑い国からのことを記していますので、それを記しますと、インドはなかったんですが、この国の数学は凄く、それとの関連や、4から5年ほど前ですが、Nguyen kieu anhFacebookに、ラーマヨーガとか、カーマスートラのような投稿もあり、だったわけです。
広島に来られているかたはインドからだけではなく、他国のかたで天皇さんに会われたかたもいたり、少し前のフランス大統領が会われたことと、その国も暑かったことまでは、少し違い、状況の一致です。

インドからも、昔も今も、この辺りには来ていることもあって、有り難いことです。

ma1d3n
Facebook yositaka akase

/*-----

☆ 6 関連をすることがら

-----*/

/*-----

【2017/09/24 追記】

《立花 三春》さんのことを記してしばらくすると、《立花 椿》さんというかたのことで、検索を掛けたかたがいるようです。

*そんなものは、誰かなんて分かりゃしません。単に、この追記部分を書くのに、丁度良いことが舞い込んで来たということです。

  • 検索回数 1
  • このサイトが検索エンジンに表示をされた回数 1
  • その検索ワードでのこのブログの、検索エンジン中の順位 188

このブログでは、このかたのことそのものを書いているわけではないですから、その検索ワードでの検索エンジンへの表示順位は、あまり期待ができませんが

  • (Facebook友達であった)《立花》さん
  • 椿(つばき)

このふたつのワードなんでしょうね。

それで、その検索ワードで検索を掛けてみると…1番上は…なるほど〜というものでした。

*椿というものと、三春というものが、同じ漢字に思えて、三春ではなくて、椿で検索をしたのかもしれませんが…上から10番目ほどのところに表示をされていた、Amebaブログのかたに合うような、tsuで書いた作品が、丁度ありました。

【七五三】

三つ歳なるのときに皿割れてからに五つ歳なるのときに藪枯れて七つ歳なるのときに鼻垂れた。

《皿が割れて藪が枯れて鼻が垂れた》

だけですから、その年に起こった重要なことを書いた日記というだけで、何のことはないんですが

《拐われて破かれて放たれた》

そう、上のようなことであれば、冗談ではなくなります。

ある国のことだけではないですね。

/*-----

【2017/10/06 追記】

*札幌だかで起こった、女子中学生8人をコンパニオンとしえいたことと、関連付いてしまいました。

-----*/

というか、小説でも何でもないです。

さて、この日は丁度、《ナインティナイン》さんが司会をしていた漫才/コント番組と、《明石家さんま》さんの番組があったんですが、何故こんなにおかしくなっているかというと、やはり芸人さんがいないと、世界…特に日本は、おかしくなる気がします。

《明石家さんま》さんの言うところの
《1回だけは俺やった!》
は、やはり、《立花 椿》さんの関連なんです。
*本当はそうではなくて、ただ、関連付いている。ということです。

これと関連をして、17〜18年ほど前のことですが、《ダウンタウン》さんの番組を、ビデオに録画をして、ビデオテープが擦り切れるまで、何度も見返していたことを、思い出しました。
芸人さんを目指していたわけではなくて、エセ関西弁を話せると、オモロイかな?と思ってのことからで、よく、偽物の関西人っているっぽいじゃないですか。

それだけではなくて、この日は、しむら動物園をやっていて、行方不明であった亀が、発見をされた後のこともやっていました。

兎も角、番組には、動物の心が分かるかたが出ていて、それによると

  • いなくなったときは、泥だらけだった。
  • 以前にも一度、脱走をしたが、その時はすぐに発見をされて、連れ戻された。なので、今度は見付からないようにしようと思っていた。
  • 今回は、見付からないように、茂みに隠れて、探している人たちの声を聞いていた。
  • 誰かに拾われて、綺麗にしてもらった。
  • 亀が《また脱走をしていいですか?》とのことだそうで、飼育員さんが、ダメ。と言っていたことが、印象に残っています。

下がリンクです。
夜中にある、《なるみ・岡村の過ぎるTV》で、テープを貼っての毛抜きをやっていました。え〜…
芸人さんならではの冗談ですね。こんなほうがいいです。
梁について

こちらもその関連です。
何かの番組で、イノシシや鹿のお肉も食べることを考えて。といったようなことを、やっていましたが、鹿は固いですが、そこそこですね。
自治体のかたも、退治をしてはいるんですけどね。これは、《賊》とも関連がありますね。狙っていますね。
イノシシにかんしてのページへのリンクです。

-----*/

/*-----

【2017/10/01 追記】

*個人的な意見です。 関西弁で読んで下さい。

やっぱり、広島の芸人さんって、面白くな…じゃなくて、微妙…
ネタ被ってるし…
というか、審査員さんの、合間の言葉のほうが、面白い…
ファイナルの前に、ここで落ちれば面白いんですけどね。

落ちなかった…

二つ目のほうが面白いんですが…

-----*/

/*-----

【2017/10/05 追記】

その後、深夜番組で、ダウンタウンの松本さんが 《昔、大阪の街を歩いていると、モーセの十戒のように、人垣が割れて、その向こうから、ウンコをひりながらの人が、歩いて来た。》 とのことでしたが、なにゆ〜ても面白い。
それからのまたその後ですが、雨上がり決死隊の宮迫さんも、さんまさんの番組で、ウンコの話をしていましたし、やっぱり、一番のキーワードはウンコなんかも?
アンガールズからのストーリーができています。
その後も、今田さん東野さんの番組で、何や言うてましたし。
あまり書くと、サイトの評価が下がる気がしますが…あ〜、昔、赤と青のブリーフを履いて、大阪の街を守る、電磁石マンという、二人組のヒーローがいたことを思い出しました。
ブラックマヨネーズさんも、元サッカー選手の武田さんが出ていた番組で、いましたし…あぁ、サッカーくじの何かを、思い出したした。勿論、冗談なんですが、それや。ブログの続き。

オドレウンコ!

/*-----

【2017/10/11 追記】

輪ゴムメーカーが8角形ダンボールを開発。
6,5㎝を減らすことで、それまでに10コ作れていたところが、11コ作れるそう。
大量に作るので、小さな改良にみえて凄い改良。

-----*/

/*-----

【2017/10/11 追記】

関東地方で濃霧注意報。

-----*/

/*-----

【2017/10/29 追記】

28日に放送された番組で、《嵐》のメンバー全員が、ウンコと言っていたのを聞いて、何だか少し、嬉し涙が出てきました。
別の何かの番組では、芸人さんも、ウンコはもういいよ。と、食傷気味だったんです。

それから、《櫻井》さんのドラマで、学校のことというか、勉強のことがありましたし、《坂上 忍》さんの番組でも、勉強のことをやっていて、《金八先生》が話していた、先生と教師の違いについてのことや、そこにいるのが、人を教える資格を持っていなくても、勉強をしたい人は、何かを学ぶ。といった話なども、勉強になりました。

/*-----

☆ 7 この投稿を記しての感想

-----*/

-----*/

/*-----

【この投稿を記しての感想】

本文についてですが、直したことが多く、やはり、時間のなさを言い分けに、ブログだからこれでいいや。などと適当に記すとアラが目立ちます。

-----*/

コメント

このブログの人気の投稿

【ブログのマシン化について_まずは謝辞】

【ブログのマシン化について_まずは謝辞】 関係をされているかた、おまたせ致しました。と言っても、その都度、様々なことを記していますので、その都度を知っているかたは、多いですけれどね。 この投稿は、日本時間の2018年の10月の28日に、メッセンジャーに宛てた雑記を、ブログ用に直したものです。 この投稿は、別段と専門家さん用ということではありませんが、まずは コンピューター の専門家さんへ宛てて、結論を記しますと、ここで書いていることは、 文字コード、もっと書けば、ゼロとイチの2進数を調べてみる 。 これをやると、狙っていること以外で、何と何が、どのように 関連 をして、その 関連 というものが何か?が出てきますし、それらの並びによって、 言質 や他のことも出てきます。 必ずある並びの決まったどこかが、様々なことに対する、それぞれの 言質 だけではなく、 言質 そのものを表わしている可能性がある。ということで、それが何か?をつきとめることをやれば、面白いことが分かるかもしれません。 勿論、専門家さん用ではないですので、そういったことをしないかたにも使えるようには考えてもいます。 この ブログ は 日本語 ですので、 日本人 のかたには理解がしやすいとは思いますが、 文章 そのものでも、 言質 について分かることが多くあるはずです。 私は、自分がやっていることですので、やってはいませんが、理論の構築が必要であったことから、最近、10年以上振りほどに、 ディスクイメージ を作ったりはしました。 そうです。これができると、どんなファイルでも作れてしまうわけで、何百万円とする高価なソフトであろうと、例外ではないわけです。 実際のところ、必要であったのは、何百万円もするソフトウェアではなくて…あればそれはそれで、嬉しいことですが…ディスクには 磁気 があり、 磁気 は N極 と S極 のふたつですので、 2進数 で表わしやすく、これで表わせないものは、 コンピューター では扱えない。という約束事の確定が必要であったわけです。 約束事が確かであるのであれば、解答は、 その並びがあれば良い 。ということになるわけです。 後に詳しく記しますが、当 ブログ は、 ヒエロニムスマシン とも近い

【おおまかなブログのかてごらいずについて】

【おおまかなブログのカテゴライズについて】 当 ブログ nguyenkieuanh ともうひとつの ブログ ynimk ですも、単純に カテゴライズ をしてみると、取り敢えずですが、おおまかに分けた場合には、下のようになるようです。 政治/経済 事件/事故/災害/気象/天候 芸事 宇宙 時間/事象 観光 一般的なこと/趣味/仕事 AI/広告/検索エンジン/コンピューター/関連付け 物語 と、こういったようになるようですが、ひとつのことに収束をしている、若しくは、ひとつのことから拡散をしている部分が多分にあるようです。 また、 投稿 によっては、 別記をします。ということが多い のは、以前に書いたものへと、時間を遡っていたりすることや、他のことの関係から、すぐには記せなかったり、単に、その 読み物 の 投稿 をするまでは、詳細に書き込めないことからです。 検索エンジン周りのことというか、ブログのマシン化の辺りは、発表ができるほどにはなりましたので、そうできるように、少しずつですもまとめているところです。 ma1d3n Facebook yositaka akase

【マドリードと他とサッカーの話し】

【マドリードと他とサッカーの話し】 この投稿は、2022年は2月の25日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 など他からの流れで、 スペイン は マドリード のかたへの流れでしたり。 サッカー の レアル=マドリード の話題で、 日本 のかたがひとつ上に上がれましことでしたか契約の延長でしたかが放送をされていました。 勿論そのかたの実力と、そのチームのことであるわけですが、ブログと言いましょうか、 スペイン との面白いタイミングでしたり、 サッカー の話題やら、 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 などが面白く。 当時と言いましょうか、 モロッコのかた が、ある SNS でアカウントを作られていましたの次第であり、勿論そのかたに付いていましなかたが行なっていましでしょうけれど、冗談でと言いましょうか、あるお話を記しましたらば、あちらも冗談ででしょうか、返して頂けましたのことがあり。 確か、お話との流れもで別のアカウントを作られまして、《自分が本物です》などとされましてのことでしたも、実際には両方本物であるわけであり、キンキラキンのほうが皆好きで、同国の人の為に粉骨砕身をされていましなほうは人気がでずのことでしたね。 有り難う御座いますという話しです。 そのかたと SNS 上で友達になられましな 日本人 から、 フォロワー 数がどれだけなければそのかたの友達にはなれませんの旨あり、自分が取り次いでいますやらともありでしたので、友達なんですか?と聞きますと、 SNS 上でそうですとあり、同 日本 のかたは大量にのおかしな フォロワー の増やしかたをされていましなかたでしたので後でバレてということやら...これはいずれ記しますが...まあそれは別と致しまして嬉しいですしね。 実際のところ フォロワー 数のルールは元々なく、質問の殺到をしましなことからにか、後から付け足しまし話しなようです。 何年か前に、 雑記 と致しましてを メッセンジャー に記しましな時分と言いましょうかブログに投稿をしましな時分にですも、 日本 でのテレビ番組で、ある サッカー選手 の話と致しましてでの、別の国での似たような話しで、その サッカー選手 も、自分にも色々