スキップしてメイン コンテンツに移動

【桃太郞のお話】

【桃太郞のお話】

この投稿は、2019年は10月の14日にメッセンジャーに記した雑記を、ブログ用に纏めたものです。

まずですも、この投稿では、桃太郞のことを扱っていますが、日本昔話桃太郞ではなく、現代版桃太郞となっています。
また、本来の桃太郞は、鬼退治の話ですが、この投稿には鬼退治はありません。

では、本文をご一読下さい。

まずの謝罪ですが、私は、台風19号のことをメッセンジャーに記している時分のことですも、ニュース番組であるグッドモーニングに出ている気象予報士依田 司さんの名前を、与作さんとしてしまっていました。
真に申し訳が御座いません。

上につきましては、実のところ、

  • 桜田 義孝議員さんとの名前の一致
  • 桜田 義孝議員さんが蓮舫さんの名前を間違えたこと

を引き合いに出し、ここで私がそのようにすることで、当時の政治との関連も手に入る。ということを考えてのことで、決して、間違えたことの言い分けでは御座いません。とは致しますが、どちらであれど同じことですので、それはそれとして、礼を失していることは事実です。

台風につきましては、私も伝を辿って声を掛けてはいますが、台風の前から、別ブログの、【低気圧の発生と日本の太平洋側を北への通り抜け】へのアクセスがありました。
ですので、記すことはだいじであるわけです。

さては礼を失しているを承知で真面目に記しますと、

  • テレビ各局が台風19号のことを報じています
  • インターネットでも、沢山のかたが、被害状況の投稿をしたり、テレビと協力をしたり、逆に、助けて下さい。報道をして下さい。という投稿もあります

他に一部を記しますと、【】という小説本屋大賞にノミネートをされた、福島県南相馬市三浦 英之さんのTwitterでの投稿があり、こちらのの話と、このかたも《m》で、新聞記者/ルポライター。つまるところ、もの書きさんです。という関連があります。

直接の繋がりはなくとも、繋がってできることがありますね。
こちらが、これまでもやっていれば。ですけれどね。

これと、ニュース番組であるグッドモーニングの知名度があります。

ということであり、他には、桃太郞を演じているCMや、役者である高橋 英樹さんも桃太郞で、そのかたの娘さんである高橋 真麻さんは、ニュース番組であるバイキングにも出ており、この投稿の下のほうで分かりますも、地名です。

死傷者行方不明者の数や被害の甚大さを考えれば、決して、良かった。などと言えるようなものではなかろうことは、承知をしています。

実のところ、一連のことで、私は咎人になってしまったわけですが、それはニュース番組であるグッドモーニングのせいであり、この為に、同日の同番組に出ていた、サッカー解説者である福田 正博さんの放置という、とんでもないことをしてしまう羽目と相成るわけですが、別からにして、このかたを無下に扱ったわけではありません!
私は福田 正博さんのことが大好きなんです!...サッカー選手としてであることは勿論です...
余談ですが、この福田 正博さんは、世界的なサッカー選手であったブラジルジーコに、Jリーグの初期から、世界に通用をする。と言われていたほどのかたです。
それであるに、ベンチを温めさせるようなこの所業をしてしまったことにつきましては、正にニュース番組であるグッドモーニングの責任です!

さては同日の夕方にですも、メッセンジャーにこのようなことを記していた次第のことですが、午前中には、地方自治体をすっ飛ばして対応に当たることができる、被災者支援チームが立ち上がりました。
ただ、せめて、その前日に自民党である二階 俊博さんや、同自民党である岸田 文雄さんが話した時分に立ち上がって頂きたくに思いましたが、日本政府としてのその後の話があってそうとなるわけですので、これにかんしましては、仕方がないことかもしれません。
自民党である二階 俊博さんのこの時の言に対して、立憲民主党である蓮舫さんがもの申したわけですが、この為に同二階 俊博さんは釈明をする羽目となり、これもやはり関連です。

本来であれば、良いことで、国民政府を盛り立てるものかもしれませんし、私は咎人になりましたが、なって良かった気が致します。
*勿論、これは冗談でのことです。

ここに、桃太郞昔話と、そのお話に登場をする、キジと、おば...おねえさんおじいさんと、ネジネジ(マフラーを胸の辺りまで捻っているかたがいるんです)の話があり、最後から記していますので、このようになっていますが、時間的には、この話が先に来るわけです。
これらのかたと、ここからは、メッセンジャーに記したままに与作さんと致しますことのお断りを致しますが、気象予報士である依田 司さんと、咎人である私があるわけです。

まずですも、同ニュース番組であるグッドモーニング池上 彰さんのコーナーで、天王さんの留学の時分のことが扱われていました。

その前のことですが、名前は記せませんも、この日のニュース番組であるグッドモーニングでは、キジの顔のアップが写されたわけです。
たまにの顔のアップはあるんですが、この日はキジであったわけです。

普段のグッドモーニングの放送でのキジは、顎を引いていることがあるんですが、このときの顔のアップは、そうではなく、とても優しい顔であったわけです。
そのような絵画があり、別からにして顔が似ているわけでもなく、目や口などのそれぞれのパーツも似ていないんですが、目元口元がそのにそっくりであったわけです。
これは別からにして大袈裟なことではなく、私もを描いていましたので分かるわけです。
おかしな意味ではなく、この時のキジは物凄く綺麗で、あることから、テレビ画面のこちらで、私はこのキジに謝ったわけですが、謝って良かったと思います。

その絵面を観た私の気持ちを例えるなら、正に咎人が許された体のことですも、それであれば、私が咎人ということです。
何か腑に落ちない気が致しますが、この日にニュース番組であるグッドモーニングに出ていたサッカー解説者である福田 正博さんの放置咎人というオチが手に入りましたので、まぁ良いや。

更にその少し前のことですも、グッドモーニングは基本的に真面目なニュース番組という印象であるわけですが、今日(今週?)はが休みということで、キジの顔が、台風の被害のニュースを読んでいるから。という意味合いではなくの、何時もの真面目なニュースを読むとき以上に怖くに感じられた次第のことでした。
台風のことからの休みであれば、恐いでしょう。
キジも...勿論もですが、だからのキジの顔かと思ってしまったわけです。

朝にこのかた...ではなく、キジのこのような顔を観ると、悪いことをしていなくとも、何故か、御免なさい。と言いたくなります。

これ以上に死傷者が増えなければ良いんですが。とは心から思いますし、先の、記すがだいじと逆のことですも、何度記しても、それは文字でしかないんです。

謝りたくなるという件は、警察のかたを観ると、悪いことをしていなくとも、何故か自主をしたくなることと同じです。
そういうかたがいるとして、そのかたのその気持ちと同じ。という意味です。

次ですも、きびだんご岡山広島ですも、桃太郞がいませんので、あげることはできませんが...桃太郞である吉備津彦命は、古代天皇さん...皇族と言われていて、四道将軍です。

実のところ、私はここまでを考えていたわけではなく、連想をしていくとそのようになったことは勿論で、謝ることとして、今度、正座をします。と記していました。
正座はあくまでも冗談ですからね...一応なりとはしましたが。

何だか、与作さんの存在が、物凄く有り難いです。

他には、グッドモーニングで、秋台風と今回の台風の違いなどの放送がありました。

また、ラグビーカナダ代表のかたたちが、被災地泥かきを手伝いに駆けつけていたとのことでした。

それから、桃太郞のお話の最初、つまるところはこの投稿の一連の最初ですが、下のように記していました。

ニュース番組であるグッドモーニングの、キジは面白いでしょう?
おばあ...おねえさんと、おじいさんもいますし、物語で退治をされる鬼のネジネジも出たりします。

...
... .....

ここまで記して改めて思いますは、何故謝ったのかが、幾ら考えても分からないことです。
ですので、キジとしたこととして頂けますとこれ幸いです。
桃太郞としたので、あっ?などとされたことがあるのかもしれませんが、素晴らしいかたの家来というか、お付きの者という意味です。

いえ、あの...記せないんです。

不思議なことは、池上 彰さんのコーナーである、天皇さんの留学のことまでが、示し合わさずと、一連のお話になっていることです。

さては日本政府災害支援チームを立ち上げたのは、このことが直接の原因ではないとしても、仕方がなかったことといえどもの、この投稿の上のほうになり、留学の話が出てのやっとであり、まるで自身まで成敗をされることを嫌った悪代官が、慌てて越後屋の処罰をした体なるの様です。

これ以上は、問題となるので、慌ててそうとしたという感じに観えます。

それから、秋篠宮 佳子内親王被災地のかたに労いの言葉を掛けていたそうです。
有り難う御座いました。

ma1d3n
Facebook yositaka akase

/*-----

【2019/10/15 追記】

日テレNEWS24より。

韓国大統領中国外務省からも被災をされたかたにメッセージがあったそうです。
有り難う御座いました。

-----*/

コメント

このブログの人気の投稿

【マドリードと他とサッカーの話し】

【マドリードと他とサッカーの話し】 この投稿は、2022年は2月の25日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 など他からの流れで、 スペイン は マドリード のかたへの流れでしたり。 サッカー の レアル=マドリード の話題で、 日本 のかたがひとつ上に上がれましことでしたか契約の延長でしたかが放送をされていました。 勿論そのかたの実力と、そのチームのことであるわけですが、ブログと言いましょうか、 スペイン との面白いタイミングでしたり、 サッカー の話題やら、 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 などが面白く。 当時と言いましょうか、 モロッコのかた が、ある SNS でアカウントを作られていましたの次第であり、勿論そのかたに付いていましなかたが行なっていましでしょうけれど、冗談でと言いましょうか、あるお話を記しましたらば、あちらも冗談ででしょうか、返して頂けましたのことがあり。 確か、お話との流れもで別のアカウントを作られまして、《自分が本物です》などとされましてのことでしたも、実際には両方本物であるわけであり、キンキラキンのほうが皆好きで、同国の人の為に粉骨砕身をされていましなほうは人気がでずのことでしたね。 有り難う御座いますという話しです。 そのかたと SNS 上で友達になられましな 日本人 から、 フォロワー 数がどれだけなければそのかたの友達にはなれませんの旨あり、自分が取り次いでいますやらともありでしたので、友達なんですか?と聞きますと、 SNS 上でそうですとあり、同 日本 のかたは大量にのおかしな フォロワー の増やしかたをされていましなかたでしたので後でバレてということやら...これはいずれ記しますが...まあそれは別と致しまして嬉しいですしね。 実際のところ フォロワー 数のルールは元々なく、質問の殺到をしましなことからにか、後から付け足しまし話しなようです。 何年か前に、 雑記 と致しましてを メッセンジャー に記しましな時分と言いましょうかブログに投稿をしましな時分にですも、 日本 でのテレビ番組で、ある サッカー選手 の話と致しましてでの、別の国での似たような話しで、その サッカー選手 も、自分にも色々

【勘違いとそうではない部分】

【勘違いとそうではない部分】 この投稿は、2022年は3月の29日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は、当初から記していましことそのままです。 事実と致しまして、 時間 と 事象 のことはあり、事実と致しまして、 予知 と言いましようなものもあり、事実と致しまして、一部なりとコンピューターに落とし込むこともできますね。 と言いましことは、論理的なことではありです。 日本 の話しですも、 コメディアン である カズレーザー さんの番組で、 脳 を左右に分けましてでそれぞれ左右の半分をそれぞれと対を成します 機械の脳 に繋げまし研究をされていましな 日本 のかたがいましなそうであり、もう 特許 を取りまし。との放送です。 もうの何年かでできましともありです。 機械脳 のほうは外部に置いておき、実際の脳の信号ですかを Wi-Fi で飛ばしまし。とも言われていますが、このようなことを致しませば、左右の脳がそれぞれに意志を持ち、ふたつのことが同時にできまし。とのことですも、これが眉唾でありましょうか否かは分かりませんし、 倫理問題 と致しまして許されましか。とのことはありでしょうけれど、意識だけはずっと残り続けましことになりますので、 不死 の実現か。とのことです。 但し、 脳 のメカニズムはまだ全てが解明をされましたのわけではありませんし、それをしましてで生きていけましかどうかがあり、言を聞きますとあやふやであり、 神経 が繋がっている可能性があるので左右のそれを断ち切りましやら、実証はありでそうでしょうか、なしにそうでしょうかが分からず。 ベトナム のかたが Facebook に投稿をしていましは神経の話しやら 錠 の話しやらとの面白い一致のことであり、当然ですも実際に 脳 をくちゃくちゃと掻き混ぜ棒で掻き混ぜていましなわけではありませんし、それよりも何年か前の、同国のかたによりましFacebookの漫画の投稿で、《色々と試すのは私だけで良いでしょう。》とのことは、おそらくは男女間のと言いまし意味合いでの観念的な意味であり、そのようなことはしていません。 脳 のメカニズムはまだ一部の解明のはずであり、できていませんの部分のほうが、分量ではなしに遥かに広大でありまし

【侍女さんの2】

【侍女さんの2】 この投稿は、2021年は7月の22日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな章は 【広告収入について_2 関連付け_Facebook】 から起こしたものです。 百鬼夜行 という昔の迷信と、他国のかたやら今でいうと アイヌ のかたにしろそうであり、丁度 日本 の ニュース でもそのことの放送をされていました。 単に 差別 がどうということではなしに、住み分けやら、色々な人がいる中でのことです。 現在は他国のかたは多いですね。 陰陽師 が出てきます。何年か前からの 日本 は、罪を犯しても捕まらないとされての人たちのことや、好き放題にして他の人の人生を蹂躙するような人などのことが、 上級国民 と揶揄をされていました。 天動説 と何年か前からの、 天のほうが動いている とされるかたがたとのことがあります。 宇宙 にかんしましては、 空間 的に 地球 のようなこよはないと言いますかがほぼ確実とされてもいますし、 棒に紐を付けたボールが回っていることと、逆回転をさせるとそれが離れて行くこと と、 重力 と言いますかを振り切り、外に向かうこともそうであり、現在は収縮中である可能性も一部で言われていましたり、その収縮からエネルギーを取り出す方法があればということも言われてもいるそうです。 関連性 について 近さ、 近隣性 というものについて 基を辿ることについてのさわり 【侍女さんの2_百鬼夜行の噂と陰陽道】 時は◯がとある船なるの上で伊達 直人という人物との少しばかりの縁の一幕なるの幾許かと前のことが遠い遠い地で百鬼の夜行に悩まされたるる者々多少のことでありては何時しか知らぬる間に国の上となりしの陰と陽の理をば使うたるる上級の民にと相談をばが相次ぎては其な陰と陽の理使うる上級の民言うに鬼やら魔と言うものは昔々より今々しまで其処此処なるの影に存在をばしておるのもので光の中おる者々其を観るべきでなしとのことであるも暗うになりたるある日のこと其な陰と陽の理をば使うる上級の民の住うる処から百鬼の夜行が始まりおるを観たとする者まで出る始末なるのもので同なるのは鬼やら魔やらをば払うておるのところに出会したのであろうとして其な場は取り繕うたも帳の後ろ