スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月, 2020の投稿を表示しています

【日本共産党のポスターについて】

【日本共産党のポスターについて】
この投稿は、2020年は1月の27日にメッセンジャー に記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
地元にもタイトルのポスターがずっとありますね。
しまなみ海道を安くしない?
などというもので、ですので、自民党系のことでもあったしまなみ海道云々ですも、安くしようということは共産党も言っていて、これにつきましてですも、日本全国の問題と致しましては大きくはありませんが、そのような魅力のあるところが良いというかたも多いですし、毎日のように仕事で渡っているかたもいますので、もっと往来がしやすくになるとは思いますけれど、絶対に往来が必要なかたが多いことから、ある程度の値段を取るとするということもあるのかもしれませんが、維持費が掛かりますは当然ですので、往来をするかたがもっと増えれば安くなるかもしれませんけれどね。
この何ヶ月か以前のことですが、しまなみ海道を通って地元に来て頂けるかたも、また多くなってもいましたので、このようなことは、色んなところに有り難いですね。
まあ、有り難いことばかりではないのが世の中で、当時にも何やらとありましたけれどね。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【泣く人について】

【泣く人について】
この投稿は、2020年は1月の27日にメッセンジャー に記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
この頃はですも、たまに室井 佑月さんのTwitterを観ていましたが、歌手である長渕 剛さんの話題が出ていました。
本物のに弄ばれる私などとは比べ物になりませんが、丁度、少しですもそれな回の放送を観ていたことですも、長渕 剛さんの歌は聴く時間がなかったですが、途中まではテレビ的な泣きの部分であり、室井 佑月さんにしろ、何ねこれ。というような体でしたが、途中から、真面目に泣く感じになっていた気が致します。
コメディアンであるダウンタウン松本 人志さんも、何年か以前の漫才の大会であるM-1グランプリで本当に泣きそうでしたし、苦労を知っている世代でしょう。
そのような人間は面倒であると思うかたも多いようですが…
生放送ではないでしょうから、余計に、何処かから出て行ったかたやら自分で死んだかたのことやらが思い起こされましたが…
お叱りを覚悟の上で記しますと、デモの旗も赤いものがあり、自分たちには抵抗をする権利がある。というようなものもあったりと、有り難い関連ではあるわけですも、私は別からにしてデモの賛同をしているわけではありませんし、危ないことに突っ走って何処かで死んだり怪我をせんようにと思うだけです。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【木製だかの牛にもたれるかた】

【木製だかの牛にもたれるかた】
この投稿は、2020年は1月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
はい、お兄さん。などと、木製だかのにもたれるかたですも、何年も前にFacebookでのの話があり、冗談のことから、女のかたが線路だかに寝ていただかのところ、がやってきて、男と女の違いがありますね。匂いを嗅いだか何かで、その後に牛が倒れたわけです。
その続きのような投稿になっていました。
ということは、その投稿を知っているんですね。
当時に、Facebookの友達になってから、そのような投稿があることに気が付いた次第です。のようにはしましたが…
記せないんです。
分かって頂けますよね。
真面目に記しますと、下は日本のことですが、国民民主党玉木 雄一郎さんが国会で話題にした、夫婦別姓のこと、立憲民主党枝野 幸男さんも言っていましたがもの、このようなことですも、日本以外でもありますし、上のようなことにかんしましては日本の若い男のかたも考えますし、時と場合によるということと、また、何年か前にフジテレビでもやっていましたが、目の前でしゃがませたりとか、実際問題と致しまして、洒落で済まなくなるようなことは当然にしていけないわけであり、自民党議員さんのことが怒られてもいましたね。
ある国立の学校も、他にも落第があることやら成績が不振であることなどのことからも、文部科学省だかにも注意をされてもいたようで、これな学校はといいますと、現在は60代半ばのかたが高校生の頃には、有名な大学に進学をするようなかたでも落ちていたそうなほどの学校であったとのことですし、国立であるということからも、余計に言われるわけですね。
それはそれで大変であるわけですも、この学校や他とのかかわりの面白いことは別記を致します。
自身の考えと致しましては、夫婦別姓につきましては、馴染みがないことから不思議な感じが致しますが、そのようになればなったで、何年か経てば慣れるものかもしれませんしね。
これは冗談からの書ですも、上のようなことですが、コメディアンの事務所である吉本興業のせいね。
件のFacebookのかたですも、これからも更なる成功を祈っています。という投稿もありましたし、別からにして成功はしていませんけれどね。有り難う御座います。
Subscribe to nguye…

【岸和田というところについて】

【岸和田というところについて】
この投稿は、2020年は1月の29日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
岸和田というところですも、東京ではなく大阪であったことを最近になり知りました。
名前は知っていたんですが、この名前が話題に出るときなどには、ただ漠然と、東京を思い浮かべていたんです。
観念がひとつ壊れましたということであり、ものすごくカルチャーショックです。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【元AKB48の指原 莉乃さんのおでこについて】

【元AKB48の指原 莉乃さんのおでこについて】
この投稿は、2020年は1月の29日にメッセンジャー に記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
歌手グループであるAKB48に在籍をしていた指原 莉乃さんですも、おでこの話で色々と申し訳がない関連も幾つかとありますが、良い意味のことですので、この投稿で記させて頂きます。
睨むような目付きでしたので、自分が睨まれているような気になり、怖かったですので、同人さんはクリっとした目で前髪を下ろしたほうが似合うのに、何故このようなことをしているんでしょうか。としてしばらくと致しますと、昨年のことですも、今年は前髪を上げて行くとしたものを元に戻したようですが…
秋元さんの手掛けているグループとは、良い意味での有り難い関連も多く、後にそこのかたでごちゃごちゃとしている部分でもありますが、良い部分は良い部分、そこの問題はそこの問題で、記そうとしていました。
それでですも、指原 莉乃さんとの関連ですが、ベトナムから日本に来ていたかたが、ぶつぶつができてのことでも近くの病院に通っていたことがあり、女のかたですので気にするわけです。
それで、別のかたが言うに、
《あの子は誰にも見せないところをあなたに見せたのよ。》
とのことであり、
《どこ?》
とすれば、
《おーでーこー》
としたという話です。
ですので、何ヶ月か前のことですも、カンボジアにも近いミソンという名前のかたが、赤い服を着て、手で前髪を上げて、おでこを見せている投稿をしていた。ということであり、何人かのFacebook友達もキャッキャと遊んでいたということです。
フジテレビでも、韓国のことであっただったかのことが放送をされていましたし、内閣府地方創生事務局内海さんというかたや、オムロン社東京大学のかたや多数の企業さんやらアナウンサーさん、タレントさんなどとFacebook友達になったり、なっていたりとしたということです。
日本テレビニュース番組であるスッキリ!でも、丁度やっていました。
フジテレビニュース番組であるグッディでは、猫ひろしさんが2日続けて出ていて、今日本に来ているカンボジアのかたとの話にもなったそうで、やはり走る人として知っていたそうです。
このかなり後にですも、内閣府特命担当大臣北村 誠吾さんへの国民民主党前原 誠司さんの言葉の使いかたにかんしての質問…

【カナダのラバルというところからの言及があったようです】

【カナダのラバルというところのかたからの言及があったようです】
この投稿は、2020年は2月の10日に、メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
この頃にですも、カナダラバルというところのかたからの言及があったようです。有り難いですね。
このような有り難い言及が増えてきますと、それらをカテゴリーに纏めても良いかもしれません。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【昔の話と今の話】

【昔の話と今の話】
この投稿は、2020年は3月の24日と、同年は同月の27日にメッセンジャー に記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
ynimkで記したところの【外務省職員による自動買春についてと森友問題についてとこちらごとの一致】でのことからに別記を致しますとしました中学生の頃の自身ですも、朗読会やらの程度であり、その後のこれまた学生の頃ですも、絵画東京やら広島県福山市のほうで飾って頂いたりということはありましたが、そこ止まりであり、要するに才能がなかったんでしょう。
芸能事務所である石原軍団が撮影に来られていたところと、親がタバコを吸っただかの話も関連ですね。
日本テレビ系列のニュース番組であるスッキリでの放送ですが、コメディアンであるノンスタイルが家にを飾っていた話をしていて、これは冗談でしょうけれど、穴が空いていたので、それを隠す為にそこに飾ったとのことであり、父親が殴っただかで開いた穴であるそうです。
うちも同じようなことがありましたので、そのことを思いだしました。
酔った勢いで板張りの扉を殴って表面に傷が付いたということです。
このかたとはフジテレビめざましテレビが放送をしたことでの関連もありましたし、吉本興業とは多くの有り難いことがありますので、おいおいと記してみます。
また、Nguyen Kieu AnhFacebookにですも、絵を描いてもらっている旨投稿があり、別記を致しますも日本に来ていたかたのFacebookにもそのような投稿がありました。
私も8~9歳の頃に、父に漫画のキャラクターを一度だけ描いて頂いたんですが、別からにして漫画というわけではなく、が上手かったかたでしたから。
その後は何度お願いをしても描いて頂けることがありませんでしたので、自身で描くようになり、レオナルド=ダヴィンチ画法を真似たり、左右の手で同じように描けるように頑張ったりとはしたことがありますが、頑張りすぎてのことであるのか周囲に気を使いすぎてのことであるのか、病気にもなりましたしね。
ある夢を観て、それがスッと消えた話ですね。
別記はせずと良いであろう、あるお婆さんに言われたことですが、忘れました。
今では普通に生きていますね。
それで、最近のことですも、ベトナムFacebook友達であるHue la Ngocいうかたが、同Facebookにですも…

【日本の国立国会図書館におけるものについてとInternational Internet Preservation Consortiumとそこに納められているものについて】

【日本の国立国会図書館におけるものについてとInternational Internet Preservation Consortiumとそこに納められているものについて】
この投稿は、2020年は3月の17日と、同年は同月の18日にメッセンジャー に記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
まずですも、【新型肺炎はコロナウイルスについてと時間と事象の関係】にあるように、韓国キリスト系宗教のことやらヨーロッパのほうでのことが、ここまで的を射たものになろうとは思いだに致しませんでした。
もっとはやくに出すことができれば良かったですが、亡くなられたかたや不便を感じられてのかたには、申し訳が御座いませんでした。
また、自身の読み物から、フランスが産んだノストラダムスの偉大さが、改めて分かりました。
歌舞伎役者である市川海老蔵さんの嬉しいことやらを騒がせている問題がありますので、この投稿で、ある程度に記しておきますが、日本国立国会図書館法などにつきましては、そちらのご一読を下さい。
当人さんの行ないやらが認められたということは、とても素晴らしいことであるわけですが、自身のことになると、そのようには記せませんね。
この国立国会図書館に保存をして頂く旨考えることと致しましては、多くのかたは、私人というものの定義についてを考えなければならなくなり、ではこの私人という言葉ですも、公人の対義語としての使用をされることも多く、一般人と同じような意味合いでの使用をされることが多くとあり、元々解釈としてそのようになったのかもしれませんが、であることを辞めて一般人になったかたのことをいうこともあります。
上を考えますと、芸能人などは、準公人であると取られていますし、テレビなどへのメディアへの露出が多いかた、つまるところよくテレビに出ているかたは、この準公人であると判断をされる可能性がありますので、このことだけから観ますと、同図書館へと置いて頂くことは難しいわけです。
但し、何でもかんでもが保存をされるわけではないことから、一般人であっても、同図書館に置いて頂くことは難しいわけです。 次ですも、国際インターネット保存コンソーシアム International Internet Preservation Consortiumというところですが、各国の国立国会図書館などが連携をしてい…

【ブログを翻訳して読んで頂いているかたについて】

【ブログを翻訳して読んで頂いているかたについて】
この投稿は、2020年は2月の11日と、同年は3月の6日にメッセンジャー に記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
最近ですも、ブログなどを翻訳に掛けて、その後に元の言語に戻したという意味の参照ドメインがちらほらと出るようにもなりました。
この参照ドメインですも、翻訳をしただけでは出ないとのことです。
この投稿でですも、参照ドメインにつきましての、教えて頂いたことやら知っていることを記してみようと思います。
まずですも、参照urlについてを記してみます。
参照urlは、ひとつのブログから幾つかのリンクを貼られていれば、すぐに増えます。参照urlは、何処のブログやサイトから、自分のブログやサイトに入ってきたのか?を表わしています。 という意味で、例えばですも、◯というブログへのリンクが、△というブログの中に4つあったとして、そのそれぞれから、◯というブログに10個ほどのアクセスがあったとします。リンクを貼っているブログは、それぞれにurlが違いますので、これをひとつずつカウントを致しますと、
①https://www.△.~A 10②https://www.△.~B 8③https://www.△.~C 11④https://www.△.~D 9 などとなります。
続きましては参照ドメインですが、FacebookならFacebookTwitterならTwitterと、幾つかの形式を別にすれば、基本的には世界中全て纏めてひとつであり、これは別からにしてそれらが悪いとしているわけではなく、特化をしているといった意味合いとしての書です。
*リンクの追跡を行なわないことから、リンクパワーは渡されないとのことですが、参照元として、きちんと記されていますし、先に記したように、幾つかのドメインを持っていて、これの違いはあります。
このようなことは、google検索エンジンを考えても分かり、この検索エンジンの何処からブログへ訪問をしようと、国による違いと、幾つかのアプリケーションなどによる違いでドメインが増えるわけで、基本的にはひとつのところからです。
この参照ドメインが少しずつですも増えてきてはいるんですが、まだそれぞれからの流入が少ないですので、最大限の効果の恩恵を受けることができていない。とのことのよう…

【メッセンジャーのマークをブログに貼り付けたことと構造化データについて】

【メッセンジャーのマークをブログに貼り付けたことと構造化データについて】
この投稿は、2020年は3月の2日と、同年は同月の5日と14日にメッセンジャー に記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
ブログにメッセンジャーのマークを貼り付けました。
実験はしてのことであり、それにより見た目の順位が大きくに下降をしたり、スニペットといわれる、ブログのタイトルや読み物の下に付く見出しなどのリンクなどが消えることはないであろうとの考えからのことであり、実のところこのようにしても意味はないわけですも、万が一のことを考えてと、自身もそこから気が付いたことのアップができることと、ブログ自体をちょっとした作業環境にもできれば強いかもしれない。などと考えてのことからにです。
次ですも、新しいFacebookページをgoogleの検索エンジンに掛かるように致しました。
元々のFacebookにはそこからリンクを貼っていますし、後は、何年か経ち投稿が増えてきますと、検索エンジンに自然と沢山と表示がされるでしょう。
次ですも、plurkにつきましてですが、 Twitterのようにカード型でのカルーセルという形にできるかどうかは分かりませんが、そのようになるのであれば、それはそれで強みでもありますね。
*投稿をしてポイントを貯めればスタイルシートだかで編集ができるようですので、おそらくのところできるかもしれません。
さてはこのカルーセルというものですも、構造化データというもので表示の制御をしても良いんですが、必ずしもそのように表示がされるわけではないことから、無駄になることも多いですね。
例えばですも、自身のブログを例にとりますと、ブログ名や読み物名の下にですも、
見出しやらカテゴリーのリンクのリスト教育コースといわれるもので、タイトルと簡単な説明が付くもの何らかの検索ワードに対しての、特定のトピックに対する質問と解答のセット…これはたまにです…というか全く観なくなりました などの形になっているものがありますので、そのようなものを、必ずしも表示がされずとの明示的にしておくことは、まぁ良いのかもしれません。
ただ、徒労に終わることが多い…のがネックですね。ですので、この部分につきましては、もうの少しと放っておこうと思います。
次ですも、サイトマップといわれる、サイトのリンク構造やら著者やら読…

【今年の初めから昨年への導入】

【今年の初めから昨年への導入】
この投稿は、2020年は2月の17日と同年は同月の20日と21日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
まだ最近のことでの幾つかにつきましてを記そうと思っていますことからに、このことを記すは幾許かと早いですも、取り敢えずと致しましてこの投稿で記しておきます。
そういえばですも、あるかたがFacebookの知り合いかもに出ました。元々が一緒にしていたことから、ほ〜と思いましたが、いちいちFacebookで友達になる必要はありませんし、少しずつですね。
これは昨年から今年の初めのことですも、色々なかたのお陰様があり、この辺りに来られるかたやら地元のかたやらの賑わいにもなっていました。
つい先頃のことですも、ある日本人のかたのFacebookが違うかたと繋がっていたことの確認を致しましたが、やはり本人がそのようにしたわけではないようです。
不思議と、この日本人のかたと同じ名前の使用をしていたかた若しくは同名のかたがいますも、漫画繋がりがあり、他国のかたの漫画は何となくですが意味は分かりましたが、このことではないですね。
そのようなことは別として、日本人の本人も読んでいますことからにそれで良いわけですし、冗談からのことでしょうけれど、ある日本人のかたが欲しいとしたものがあり、それならそれでね。とのことでしたが、悪い意味のことではなしに、持てないでしょう。ということですけれどね。
そのことについてですも、こちらも半分冗談交じりにですも、丁度、別のかたがおかしなことをしていた罰としてなどと記していましたが、まあ元気そうでしたので何よりです。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【ブログやTwitterなどのSNSを資産にする方法のひとつの例え】

【ブログやTwitterなどのSNSを資産にする方法のひとつの例え】
この投稿は、2020年は2月の21日と、同年は同月の25日、29日、3月の1日、3日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
最近ですも、Facebook友達による、広島にいる旨投稿があったんですが、このかたは、以前にフォーのことが話題になった時分にですも、ラーメンを食べている投稿をして頂けたりと、それ以前から色々とお世話になっているかたのひとりです。
また、同Facebookの、尾道のグループのかたによる、尾道が良い旨投稿がありましたし、少しずつですも、そのようになっているようで、この辺りの街やら田舎に賑わいが出てきたようなことにつきましては、その都度を知っていますし、微力ではあれど、私も色々と行なっていましたし、そのことをメッセンジャーにも記していますので、別記を致します。
この投稿では、やはり一連の最後からですも、ブログやTwitterなどを強くする方法のひとつを記してみます。
インターネットでは、本物の旅猫のにゃん吉さんや、多くの同名のTwitterやサイトに混じり、件のかたですが、
にゃん吉さん
というワードでgoogle検索エンジンに表示がされるようになりました。
にゃん吉さん Twitter
というワードでは、カルーセルといいますか、カード状のものでの該当のTwitterの投稿の表示が、google検索エンジンの上からかなりを占めています。
*その状態はすぐになくなりましたが…
TwitterFacebookなどの投稿は、一投稿がひとつとみなされますので、このような事態が起こりやすく、Facebookのことにつきましてを広告収入についてでも記していますね。
この投稿で記しているのは、検索エンジンに表示を増やす方法のひとつです。
最近ですも、GMO INTERNET GROUPがまた少し出てもきたことと、アフィリエイトによる市場全体の収益/還元率が少しなりと上がっていること、これは昔であればチラシやら生活雑貨などを扱った雑誌が全盛でしたが、そのような広い意味でのアフィリエイトという意味です。
自民党のかたによる、イノベーションが起こっていない旨言われてもいましたが、そのようなことであれば、ここ何年かで、何度も起こっています。
昨年であったか一昨年であったか…