スキップしてメイン コンテンツに移動

【ブログやTwitterなどのSNSを資産にする方法のひとつの例え】

【ブログやTwitterなどのSNSを資産にする方法のひとつの例え】

この投稿は、2020年は2月の21日と、同年は同月の25日、29日、3月の1日、3日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

最近ですも、Facebook友達による、広島にいる旨投稿があったんですが、このかたは、以前にフォーのことが話題になった時分にですも、ラーメンを食べている投稿をして頂けたりと、それ以前から色々とお世話になっているかたのひとりです。
また、同Facebookの、尾道のグループのかたによる、尾道が良い旨投稿がありましたし、少しずつですも、そのようになっているようで、この辺りの街やら田舎に賑わいが出てきたようなことにつきましては、その都度を知っていますし、微力ではあれど、私も色々と行なっていましたし、そのことをメッセンジャーにも記していますので、別記を致します。

この投稿では、やはり一連の最後からですも、ブログやTwitterなどを強くする方法のひとつを記してみます。

インターネットでは、本物の旅猫のにゃん吉さんや、多くの同名のTwitterやサイトに混じり、件のかたですが、
にゃん吉さん
というワードでgoogle検索エンジンに表示がされるようになりました。
にゃん吉さん Twitter
というワードでは、カルーセルといいますか、カード状のものでの該当のTwitterの投稿の表示が、google検索エンジンの上からかなりを占めています。
*その状態はすぐになくなりましたが…

TwitterFacebookなどの投稿は、一投稿がひとつとみなされますので、このような事態が起こりやすく、Facebookのことにつきましてを広告収入についてでも記していますね。

この投稿で記しているのは、検索エンジンに表示を増やす方法のひとつです。

最近ですも、GMO INTERNET GROUPがまた少し出てもきたことと、アフィリエイトによる市場全体の収益/還元率が少しなりと上がっていること、これは昔であればチラシやら生活雑貨などを扱った雑誌が全盛でしたが、そのような広い意味でのアフィリエイトという意味です。
自民党のかたによる、イノベーションが起こっていない旨言われてもいましたが、そのようなことであれば、ここ何年かで、何度も起こっています。

昨年であったか一昨年であったかに、どの局であったのかは忘れましたが、とある番組でのコメディアンさんによる言として、
《ブログやSNSが資産になるという友達がいるんですが、広告収入が限られているに、資産になると言っている。》
という、冗談としてのバラエティー番組がありましたが、お金という意味合いだけのことではなく、それもあるかたは勿論ですが、もっと別の意味での資産という意味合いが強いわけです。
このようなことから観れば、ひとつのブログやらひとつのSNSから得られる広告収入は、小さなことです。

これは有り難いことにですも、私のTwitterにも、プロモーション投稿という広告のようなものが出たことがあるそうですが、室井 佑月さんのTwitterにも、しばらくと前からは特に、このプロモーション投稿が出るようになってもいたことがあります。それで、これな理由ですが、多くのかたが集まっていて、コメントライクが多くと付き、リツイートもしていますし、観ているだけのかたにしろ、同かたのTwitterを観ているかたが多いからです。また、料理や服の投稿をしてもいたことも大きいわけです。

ですので、資産であるわけですが、これは別からにして、そのような投稿がでなければいけない。という意味ではありませんし、如何わしい部類のアフィリエイトやら同部類の情報商材やら同部類の物販での詐欺紛いの資産というわけではありません。

次いでに記しますと、これなら室井 佑月さんですが、以前に北野 武のTVタックルというテレビ番組で、インターネットでは自分の悪口ばかりである旨ありましたが、現在では、その殆どは消えて、《室井佑月》という検索ワードでは、google検索エンジンを独占状態となっています。

また、google検索エンジンでの表示のことですも、以前のように、ynimkに、ブログ名の下に、投稿やカテゴリーなどのリンクが付くようになったとメッセンジャーで記しましたが、今、まだ時々ですが、6つほどと付くようになっているようで、その下のみっつほども同ブログの投稿であることもでてきました。
nguyenkieuanhのほうは、4~6つがずっとですが、実はこれは、どうすればそのようになるのか?ということを、日本人以上に知っているかたもいて、そのかたにもお世話になったことがありますので、これにつきましては別記を致します。

と、この投稿で記していることですが、【新型肺炎はコロナウイルスと時間と事象の関係】を記していた時分と、それ以前の何週間かで行なっていたと言いますか、一部はgoogle検索エンジンに行なわせていたことのひとつで、別にも理由はありますが、みかたを変えれば、このような例えを記すに丁度良いということです。

さてはにゃん吉さんでもこのようになるということは、一般人にもできるということです。
このかたにも、政治的な話題が多いですので、好みが別れるところでしょうし、人を蔑む投稿も多いですし、この投稿で記す例えとして丁度良いということであり、この場合はTwitterですが、ある程度に大きくなれば、にゃん吉さんにしろ、自身が次第に話題のシフトをしようと思えばそのようにできますし、これは他のかたへですが、どのような話題の投稿でもこれは同じであり、これはまだほんの序の口です。
詐欺紛いのおかしなことをしなくてもそうなる。ということです。

さてはここからは上の延長でのことを記して観たいと思います。

今、室井 佑月というキーワードでの検索が急上昇をしていますね。
タレントさん兼作家さんですので、上昇も下降も激しいことは当然といえば当然ですが、良いも悪いも両面からの様々なことがあるからでしょう…良いことだけのほうが良いのは勿論ですが…
一般人であれば本人が上がっていることと同じですが、芸名ですので、タレント作家としてのそのかたが上がっている。ということですね。

周りの過小評価ですね。

また、前川 喜平さんのTwitterから、本人である旨確認が取れている公式マークが外れていますね。最初からなかったかな?
まあ良いですが、これは別からにして著名人につくわけではないんです。

他にですも、蓮舫さんが急上昇をしていますね。
あれだけニュースで話題になり、ブログやらSNSで話題になれば当然ですし、単にTwitterやらフォロワーさんだけのことではないですね。
良い意味でのことですも、台湾も関係があり、このようになってくると、Twitterでの発言が更に活きてくるようになりますし、芸能時分のことやらの話題も出てくるようになるかもしれませんし、SNSフォロワーだけでは、このようにはならず、
例えば、どこそこ所属の◯議員で質問数△回でこのような政策の立案をしての…
輝かしい実績であるは当然ですが、それだけであれば単なる履歴書であるだけなんです。
一般人の履歴書と変わらないんです。
これに他の職歴が加わっても同じですね。

ロケンローのじーさんとのちょい話などもニュースでありましたし、インターネットでは知らないところでの応援やらがあるのも当然ですし…

昔はSNSがありませんでしたので、よく分かるはずなんです。

別からにして友達や知り合いである必要はなく、そうであるならそれが望ましいというだけのことであり、別記を致しますも落ちた声優さんは、個人というか、他…事務所にしても、形だけお金を掛けただけだからです。その人ひとりである。ということです。

この投稿で記していることは、例え個人であれ一般人であれ、サイトブログSNSがひとつのチャンネルほどのものになる。ということです。

/*——-

上では序の口と記しましたが、2020年は3月の4日現在、《にゃん吉さん》というワードでは、《旅猫のにゃん吉》とひとつに纏められています。

まさかにゃん吉さんが本当に本物のであったとは思いだにしませんでしたが、そのように考えますと何やらとショックです。
じゃあ一般人…人ではないですが、酷い人という意味での《ひとでなし》という意味かもしれませんし、別かたであれば、これで吸収合併についてが学べますね。

さすがgoogle検索エンジン!

ただ、《にゃん吉》というワードでは、上のほうには出ていません。

——-*/

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【ブログのマシン化について_まずは謝辞】

【ブログのマシン化について_まずは謝辞】 関係をされているかた、おまたせ致しました。と言っても、その都度、様々なことを記していますので、その都度を知っているかたは、多いですけれどね。 この投稿は、日本時間の2018年の10月の28日に、メッセンジャーに宛てた雑記を、ブログ用に直したものです。 この投稿は、別段と専門家さん用ということではありませんが、まずは コンピューター の専門家さんへ宛てて、結論を記しますと、ここで書いていることは、 文字コード、もっと書けば、ゼロとイチの2進数を調べてみる 。 これをやると、狙っていること以外で、何と何が、どのように 関連 をして、その 関連 というものが何か?が出てきますし、それらの並びによって、 言質 や他のことも出てきます。 必ずある並びの決まったどこかが、様々なことに対する、それぞれの 言質 だけではなく、 言質 そのものを表わしている可能性がある。ということで、それが何か?をつきとめることをやれば、面白いことが分かるかもしれません。 勿論、専門家さん用ではないですので、そういったことをしないかたにも使えるようには考えてもいます。 この ブログ は 日本語 ですので、 日本人 のかたには理解がしやすいとは思いますが、 文章 そのものでも、 言質 について分かることが多くあるはずです。 私は、自分がやっていることですので、やってはいませんが、理論の構築が必要であったことから、最近、10年以上振りほどに、 ディスクイメージ を作ったりはしました。 そうです。これができると、どんなファイルでも作れてしまうわけで、何百万円とする高価なソフトであろうと、例外ではないわけです。 実際のところ、必要であったのは、何百万円もするソフトウェアではなくて…あればそれはそれで、嬉しいことですが…ディスクには 磁気 があり、 磁気 は N極 と S極 のふたつですので、 2進数 で表わしやすく、これで表わせないものは、 コンピューター では扱えない。という約束事の確定が必要であったわけです。 約束事が確かであるのであれば、解答は、 その並びがあれば良い 。ということになるわけです。 後に詳しく記しますが、当 ブログ は、 ヒエロニムスマシン とも近い

【おおまかなブログのかてごらいずについて】

【おおまかなブログのカテゴライズについて】 当 ブログ nguyenkieuanh ともうひとつの ブログ ynimk ですも、単純に カテゴライズ をしてみると、取り敢えずですが、おおまかに分けた場合には、下のようになるようです。 政治/経済 事件/事故/災害/気象/天候 芸事 宇宙 時間/事象 観光 一般的なこと/趣味/仕事 AI/広告/検索エンジン/コンピューター/関連付け 物語 と、こういったようになるようですが、ひとつのことに収束をしている、若しくは、ひとつのことから拡散をしている部分が多分にあるようです。 また、 投稿 によっては、 別記をします。ということが多い のは、以前に書いたものへと、時間を遡っていたりすることや、他のことの関係から、すぐには記せなかったり、単に、その 読み物 の 投稿 をするまでは、詳細に書き込めないことからです。 検索エンジン周りのことというか、ブログのマシン化の辺りは、発表ができるほどにはなりましたので、そうできるように、少しずつですもまとめているところです。 ma1d3n Facebook yositaka akase

【マドリードと他とサッカーの話し】

【マドリードと他とサッカーの話し】 この投稿は、2022年は2月の25日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 など他からの流れで、 スペイン は マドリード のかたへの流れでしたり。 サッカー の レアル=マドリード の話題で、 日本 のかたがひとつ上に上がれましことでしたか契約の延長でしたかが放送をされていました。 勿論そのかたの実力と、そのチームのことであるわけですが、ブログと言いましょうか、 スペイン との面白いタイミングでしたり、 サッカー の話題やら、 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 などが面白く。 当時と言いましょうか、 モロッコのかた が、ある SNS でアカウントを作られていましたの次第であり、勿論そのかたに付いていましなかたが行なっていましでしょうけれど、冗談でと言いましょうか、あるお話を記しましたらば、あちらも冗談ででしょうか、返して頂けましたのことがあり。 確か、お話との流れもで別のアカウントを作られまして、《自分が本物です》などとされましてのことでしたも、実際には両方本物であるわけであり、キンキラキンのほうが皆好きで、同国の人の為に粉骨砕身をされていましなほうは人気がでずのことでしたね。 有り難う御座いますという話しです。 そのかたと SNS 上で友達になられましな 日本人 から、 フォロワー 数がどれだけなければそのかたの友達にはなれませんの旨あり、自分が取り次いでいますやらともありでしたので、友達なんですか?と聞きますと、 SNS 上でそうですとあり、同 日本 のかたは大量にのおかしな フォロワー の増やしかたをされていましなかたでしたので後でバレてということやら...これはいずれ記しますが...まあそれは別と致しまして嬉しいですしね。 実際のところ フォロワー 数のルールは元々なく、質問の殺到をしましなことからにか、後から付け足しまし話しなようです。 何年か前に、 雑記 と致しましてを メッセンジャー に記しましな時分と言いましょうかブログに投稿をしましな時分にですも、 日本 でのテレビ番組で、ある サッカー選手 の話と致しましてでの、別の国での似たような話しで、その サッカー選手 も、自分にも色々