スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月, 2020の投稿を表示しています

【地元の少しの賑わい】

【地元の少しの賑わい】
この投稿は、2020年は8月の20日と同年は同月の21日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
少し思ったことですが、地元の高校生の話もそうですが、残念ですがそのかたたちはあまり偏ることはしないように思われます。
あまりなことには乗らないでしょう。そのようなことではなしに、普通のかたを増やすほうが、政治も普通のものが求められるように思います。
誤解を恐れずに記しますと、さては国会議員さんがかかわると凄いですね。
さては地元ですも、この日もそこそこに賑わいがあり、町工場も忙しなくになってきていますが、本来でありますと他の県に持っていくはずであった仕事もあるのかもしれませんし、それでありますと、その県に入る仕事を別のところにうつしている。ということですので、街が地域が忙しいことを手放しでは喜べませんけれどね。
このような、中小の企業でも個人と比べて大きなところや、ある程度に大きなところまでが忙しくになりますと、更に人が動きますね。
別記を致しますの三浦 瑠璃さんの愛知県への言がこのことであったとは思えませんけれどね。
丁度広島県でも、医療機関で簡易的な検査を受けることができるようにして頂いたところですしね。
上のようなことで国会議員さんがかかわるとすごいですが、全体を観るととんでもない落ち込みですので、そうとも言えませんし、今の状態で他県が行なうかどうかの疑問はありますが、数に限りがあることを他から取っているということがあれば、一部が少し良くなろうと、全体は上向かないですね。
玉木 雄一郎さんのTwitterにもありますのGDPの話が丁度ですね。
自分も簡単なことの一部は何処かで記していますが。
給料面の実質賃金のことが話題になってもいましたが、その辺りはいずれ別記ができるでしょう。
他県からそこまで仕事をとっているというわけではなしに、このようなところは、何ヶ月単位やら何年か越しの受注がありますね。
まあ少しずつかな。
特にここ何年かは地元局のテレビもよく来ていましたし、上の次の日にしろ、渋滞であり、遊びも仕事も多く、幾つかの駐車場は満杯で、チェーン店に人も多いです。
下請けさんもよく出張っていますし、少し前ですが幾つかの町工場に赴いた甲斐がありました。
そこから少し離れたところの、両サイドに船の待合所ができた時分も、両方と…

【他の会社でも頑張っていた話と愛媛県は岩城と生名間に掛かる橋の話】

【他の会社でも頑張っていた話と愛媛県は岩城と生名間に掛かる橋の話】
この投稿は、2020年は6月の7日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
2016年の末まで岩城にいたかたも作っていたおひたしですが、カンボジアのかたに◯で少し教えたそうです。
そのようにした理由ですが、メインのところでは教えることができない状態であるからとのことのようです。
すると、そのかたが、メインのところでもその作りかたをしたそうで、好評であるとのことです。
2018年の末までいたかたたちは、調理全般もしていましたが、別記を致しますもやはり日本人のことで色々とあるわけです。
2016年の末までいたかたたちには悪いことをしましたが、だし巻きお味噌汁は1番美味しかったですね。
これはきちんと報告もしましたし、有り難いことにテレビでもベトナムのことやカンボジアのことも多くとありました。
それで自分も、大体だしは3割りまでのところ、5割りのものをやって、少し有名になりましたし、と加えて東京のほうの有名な料理店にも負けない。とは冗談も含んででしょうけれど言って頂けるようにはなりましたけれどね。
まあ別記をできる楽しいことはそのようにしてみますが、だし巻きは女のかたを触るように慮るように巻けば良いそうです。
これな読み物をブログに記す為に纏めていた最中に分かりました。
Facebookにある、美味しいのでお金が頂ける。というのはそのこともあったんですね。
売ることも上手とあったのはそれもあるんですね。
ハイズオンというところのライチ輸入をするだか既にしているとのことです。
少しずつでも良くなればいい。
さてはおひたしの話に戻りますが、できあいのものを使ったとしても、
《まろやかにする方法》
ということで、意味が分かる?と聞いたそうです。すると、
《優しい味になる。ということですね》
と応えたそうで、日本語が分かってきていますし、他の二人も、かなり日本語ができるようになっているそうです。
意味としては合っていて、凄いと感心をしているんですが、日本人からすると、そのような表現はなかなかに出ないんです。
だし巻きの話は、自分が巻いたものを食べてもらいに持っていったんですよ。
褒めてもらいたくてね。
それで思い出しましたことですが、会ってしばらくとしての言ですも、
《あなたに必要なものは自…

【海で泳ぐ人】

【海で泳ぐ人】
この投稿は、2020年は8月の14日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
この日も10時ごろに車がひっきりなしでした。
日向は暑かったですが、日陰に入ると幾分なりと涼しく、風の吹き抜けがあったところなどはかなり涼しかったです。
暑いですので、小さな子を海で泳がせる為に、エンジン付きボートの先のほうに、浮き輪を付けて乗せて、人の住んでいない極々小さな島があるんですが、そこに小さな浜があるものですから、艇を走らせていた女のかたがいました。
ある国の歌手のことは、何年か前から日本でも知っているかたも出てきましたが、そのかたのFacebookを知っているとは思えませんので、ひょっとするとブログのほうを知っているのかもしれません。
別記を致しますも、2年前であったか3年前であったかのそこでの楽しい話や有り難い話、他、とんでもない話を思い出しました。
少しずつですも、このような有り難いことも続いていますね。
有り難う御座いました。
16日も暑いというか、夏ですが、海に浮き輪ボートを浮かべている子たちがいます。エンジン付きのボートに引っ張らせてね。
海には他にもいます。
上は体操服がTシャツで、商船のかたか高校生ですね。
特にひとりはすらっとして脚が綺麗。
人もそこそこには多いですし。
裏側に浜があるんですが、昔は自分たちも行っていましたが、そっちのほうは最近はというか、昔に鮫騒ぎがあってから人はそんなにいないですし、レジャーと言っても泳がなくなったというか、一時は家で一日中ゲームのかたが大半になってもいて、自分も泳ぐのは嫌いですし...
これも歌手Facebookのおかげもあったり...
与野党に有り難う御座いました。であり、特に玉木 雄一郎さんには、ダシに使ったような感じになってしまい、すいませんでした。とは思います。
三原選挙で当選をしたかたにも、有り難う御座いました。ですね。
玉木 雄一郎さんのTwitterのその山のところと、右側はある歌手の風景のところと、左側はそれより何年か前のそっくりな風景のところですね。
当時もその国のかたと遊んでいました。
名所でも何でもないんですけれどね。
旅行のキャンペーンというよりは、それには外れていますし、それ以前からのことが大きいですね。安倍政権になってから顕著であったことです。
但し、広島…

【車のレーサーさん】

【車のレーサーさん】
この投稿は、2020年は8月の7日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
何の気なしにバイクのレースについてのサイトを観た時分のことですも、以前にですが、車のほうのプロレーサーのかたと、SNSで友達であったことを思い出しました。
フォローをして頂いたことが申し訳がありませんでしたので、友達申請を出したんです。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【Twitterの使用をしての各々のそれぞれへの批判】

【Twitterの使用をしての各々のそれぞれへの批判】
この投稿は、2020年は8月の7日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
最近はこういうことも多いですね。
これは単なる視聴者の言ですが、そのようなことより、フジテレビ加藤 綾子さんのニュースにでも出て、あくまでも冗談としてですも、
《ちゅっちゅっ》
などと、そのような一言があっても良い気が致します。
各々やそれぞれの中には国会議員さんやら地方の議員さんもいますので、そのかたたちにもイメージというものがあるでしょうから、流石に上のようなことはできないでしょうけれど、私は、他国のかたが国へ帰る前に、
《だっこ〜》
などと言うと笑われた記憶があります。
途中、寂しそうに観えたのか、有り難いこともあった気が致しますが。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【自然の機構】

【自然の機構】
この投稿は、2020年は8月の11日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
うん。
分かりました。
【新型肺炎の遺伝子が変化をしたとする国立感染症研究所の研究について】 【新型肺炎についての尾身 茂さんの言】【感染数のリスクの間違い】【緊急事態宣言が解除をされた日について】【抗体検査について】【旅行のキャンペーンについて】【新型肺炎と選挙】新型肺炎についての経過報告の一部】 を記していたわけですも、島根県であるかのサッカー部の90人以上の新型肺炎への感染と、香川県との練習試合は、他多数含めて、
ある国会議員さんとこちらごととのどんぴしゃりそのかたとのことを記していた時期ということ別記を致しますが言葉のことが近いし今も月曜日だからか連休だからか気を付けているからかで東京都の感染が少ないこと ということであり、6月の半ばを表わしています。これな時期は新型肺炎遺伝子配列の変化があったと現在にされています。また、東京都感染者が少なかったのは検査数の少なさからのことであったようである旨テレビで放送がされていましたし、鳥取県の学校も練習試合を行なっている旨放送がありました。
このようなことがかかわり、最初から放送をしていないことに何か意味があるのか。感染や人数や他は本当に起こったのか。という疑問が出てきます。
全部、あちら(国会議員さんのほうも)確認ができることですね。
その国会議員さんがこちらとのこととは別ごとであろうと、そうであろうと同じことであるわけであり、自然の機構としての意思と記すとおかしいですが... 機構が分かるのか作れるのか。という問題であり、これはできない。どちらにしろそのほうが危なくもない。
もうの少しだけ記しますと、新型肺炎に限らずに、いつかは御せるのか。ということです。
コンピューターとして観ますと、google検索エンジンFacebookだけではなしに、おそらくは百度でもYandexでもとはしていますが、Twitterでも関連が組み上がるようです。
少し怖いですね。
自分も他人も恐ろしい。
飲み込まれないように気を付けよう。
良いことのほうであれば良かったんですけれど、記しておきます。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yosi…

【ドイツとの何気ない関連のひとつ】

【ドイツとの何気ない関連のひとつ】
この投稿は、2020年は7月の10日と同年は8月の6日と7日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
少し前のことですが、他国のあるかたがドイツに行くとしていたかたがいましたが、違うかもしれませんが、本当にドイツにいたんですね。
何年か前にそのかたの友達であるのか知り合いであるのかがドイツにいるとか行きたいだかとしていましたし、巻いた髪の毛の話で、ヨーロッパのほうの人のよう。などとの投稿がありましたが、日本でも若い頃はヨーロッパに憧れるかたも多いですし、お国柄でもあるんでしょう。
このかたも足は長いですし、日本に来ていたかたなども、背丈の高低という意味合いではなしに、日本人とは微妙にバランスが違いますしね。
他にも、何年か前のことですが、ドイツのかたとのことがありましたし...
というか、20年ほど前のこのかたの写真もあったのかと思いました。
20年ほど前の話の関連としてね。
それでですも、日本時間は8月の7日に放送をされましたのRCCニュース番組でありますのイマナマ!JRが行なう観光列車のことがありました。
社内での販売のものや地ビールやらカクテルも予定にあるそうで、往路は広島県から尾道間であるそうです。
JRというと山陽本線の工事のことの話を思い出しますし、時代が変わり自身も何処かのレールであるかの関連との奇妙な縁がありますね。
ベトナムのかたによる違うことであれど列車の投稿と丁度の関連であり、有り難う御座いました。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【霜降りミキXITでの有り難い関連】

【霜降りミキXITでの有り難い関連】
この投稿は、2020年は7月の22日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
TBSバラエティー番組である霜降りミキXITでのことですが、
《これからは、言葉だけではなしに文章が記せるコメディアンになろう。》
という放送があり、コメディアンである又吉 直樹さんが珍しくに喋っていました。
お婆さんやら破綻をした話他、面白い関連が多々ありました。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【頼子】

【頼子】
この投稿は、2020年は8月の7日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
フジテレビでこの日に放送をされましたの、坂上どうぶつ王国という、動物との触れ合いを描いたバラエティー番組ですが、たまたま観ていて驚きました。
番組によりますと、東京湾太平洋の境ほどの海底は20メートルほどのところに神社があり、そこに頼子(よりこ)という体長1メートルほどのコブダイというが住み着いているとのことであり、コメディアンである小峠 英二さんが、案内をされてに潜り、同人さんのことを案内をされたかたが神社鳥居を叩いて音を出しますと、何処からともなくに頼子(よりこ)というコブダイが寄って来て、頭のコブを撫でられていました。小峠 英二さんのことを案内をされたかたは下側にも手を添えていましたが、頼子(よりこ)というコブダイは逃げないんです。
どうやら、が怪我をしたところを助けた時分からの知り合い?とのことであり、このことが冗談であったにしろ、上は本当ですし、神社名前海に捨てたということでのとの関連がすごいですが、幸せに暮らしているんですね。と思うと涙が出てきました。
いえ、お話ですよ...
余談ですが、2年ほど前のことですもTwitterで同名のかたがいて、英語であったことから、遊びがてらにであろうとの勉強をして頂いていたということかもしれず、言葉遣いからにひょっとすると当時に日本に来ていた知っているかたかとも思っていました。
また、途中からですが、の登場人物である頼子という名前を、◯という名前に変えたんですが、変更ができていないところがあるんです。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【米山 隆一さん_因果】

【米山 隆一さん_因果】
この投稿は、2020年は7月の21日と同年は8月の5日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
まずですも、このような投稿はですが、本来でありますと、 nguyenkieuanhにではなしに、ynimkのほうに記すものであるように思われますが、因果につきましてのことを記しますに良いですので、こちらに記しておきます。
なお、事故に遭われたかたを蔑むものでも慮らないというようなものでもありません。
これな日のフジテレビ Live News It!での報ですも、正午ごろ、新潟市中央区保育園児が乗っていたバス高所作業車と激突をしての事故があり、園児の11人と他が怪我。とのことで、これな放送があってはじめて知りました。
どうも米山 隆一さんのことを記した丁度のことでありますに驚きましたが、事故はそれよりも前に起こっていて、どちらにせよ、同人さんのことを記していた時期であり、同人さんのTwitterにはですも、新潟県にいるであったか帰りのすがらであったかのツイートがありましたので、メッセンジャーにですも、気を付けてね。くらいには記していました。
上には因果というものは存在をしないんですが、別のことからにそれができるわけであり、観えない厄災のようなものが米山 隆一さんを追って行っているのかもしれない。とか、傍にいるのではなかろうか。などとは冗談ですが、何かそういうことがあるようであり、この辺りもブログに記しているそれですね。
これは別からにして漫画の話であるとか、トラブルメーカーであると言われているかたのことではなく、何ヶ月か前からの米山 隆一さんに関連をすることは、全て同人さんではなしに味方含む周りが被っていて、それぞれに理由がありますは勿論ですも、この部分です。
非科学的と言われるかもしれませんが、少しずつですも出てきていますし、物質世界に顕現ができるということは、今は分からずと科学ですね。
個人的には、全てのことがらが科学で説明が付くような社会は、どうかとも思いますけれどね。
さてはですも、米山 隆一さんにはおかしな発言も多く、テレビが乗っていた時分も観て取れ、違えどのご本人様がそのようにしていた時分もあれど、周りの者にバチが当たった感は否めません。
というとそうではないですけれどね。
まあ、やっていることがかかわってもい…

【またの言及があるようです】

【またの言及があるようです】
この投稿は、2020年は7月の1日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
M. Kluivers-Poodtさんという動物学であるか動物行動学であるかのかたと同名のかたからの影響力のあるものからの言及があるようです。
このかたも《m》ですし、有り難いですね。
*この投稿はynimkで記していますのCOVID-19とも関連をしている読み物です。
行動学の話は新型肺炎のことでも出そうとメッセンジャーに記していましたし、最近にですも日本動物の感染のことも言われていますね。
動物の感染については以前にも言われていた時分があります。今回はテレビで少し話題となりました。 このことを纏めた時分に偶然に出たことと、幾つものものごとの中から、記したものに関連付くことはあるんですが、あるルールに沿ってそのようになっていますが面白い部分であり、観ていく部分ですね。
それなルール自然の機構と言われるものか。という意味合いで記していた時分もありますね。
また、行動学のことと動物のことが出たことが丁度であり、そのように言及を頂いたかたにも動物の感染についての懸念があったわけですし、ここで記すことで少しでもお力になれますと幸いです。
他にですも、物理学一般と天文学のものでの言及があるようです。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【小説についてとブログの投稿について】

【小説についてとブログの投稿について】
この投稿は、2020年は7月の1日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
まだ半分ほどもきていないのような長いものという意味の物語ですが、200から300ほどのプロットよりは書き込まれているものがあり、それ以上にあってもおそらくのところ自身には生涯で記せないとしたと思います。
しばらくと前からですが、これらに、幾つかずつですも少し手直しをしました。
*もう少し増えてもできるでしょうけれどね。 【小説について】でも少し触れましたが、たまにと言いますか、そこそこなりとですも、それな読み物にもアクセスが増えてきましたが、売れ筋のものを生み出すことに長けたかたやそれを仕掛ける編集のほうにも、そのような苦労があるわけです。
ブログという意味であれば、別のものも記していますが、まあ適度にやろうと思います。
それから、ブログの投稿についてと言いますか、時間事象についてですが、たまに時間をとり、必要な箇所をepub形式であるかPDF形式のファイルに纏めています。
学生さんやら学者さんやら出版/編集のかたには知っているかたもいるでしょうの、texという組版をするものの利用をしてそのようにしています。
完成をしていることではなしに、現段階でのことがありますので、日にちで区切るなり、何らかの方法での仕分けが必要ですが、これはこれとして、纏めようと思います。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【色のない花】

【色のない花】
この投稿は、2020年は7月の10日と同年は8月の3日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
あるかたのFacebookの投稿ですが、色のない花というものがありました。
これは良く分かりますね。と思います。
以前にブログに記した、冗談としての脳への刺激の投稿もそうでしたし。
Nguyen Kieu AnhFacebookの投稿の、落ち着いた色合いもそうであり、Twitterの投稿の次が【錠の1】の文言であると分かるということで、次がその文言ですしね。
*何年か前の、プロダクションの話と冗談も含んだ歌詞の話と都会なのでちょっとうるさいよ。ということは別記を致します。
何年か前のことですが、私も、冗談で、日本に来ていたかたと一緒に写っていたかたの赤い服のことと、雅なかたも良いですが、慎ましいかたも良いですね。などと冗談で記していたことがありました。物静かそうなかたであるわけです。
だから、最近に、
《お兄さんは彼女を失った》
と記していたのかと今更ながらに思いました。
そのかたの目元が次に日本に来ていたかたのひとりに似ていて、一緒に仕事をしていたかたが、化粧をすれば次に日本に来ていたひとりもこんな感じになるね。と言っていたんです。
女の子は化粧で印象ががらりと変わるからね。などとね。
すると、Facebookで、そのかたがスタイリッシュになったところの投稿をしていました。
それから、ピンクについて思い出したことですが、何年か前のことですも、Facebookピンクの色の恐竜のぬいぐるみの投稿をして、ベトナムの女の人はピンクよ。としていたかたがいたんです...何が???
ベトナムのかたが良いの?などと日本でも冗談で言っている同国のかたもいましたし、知っているんですね。
ピンクの恐竜の話は、日本に来ていたかたのことを、
《あなたが怒って、ズダンズダンと地面を踏みしめながらに歩くと、大変ですよ。》
などと冗談で言ってもいて、要するにですも、一緒に仕事をしていた者が、仕事中に腹にすえかねることがあれど、お客様には笑顔でね。ということを話していたそうです。
この投稿はそれだけのことであるわけなんですけれどね。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka …

【種を撒いて 芽が出て それが成って 収穫をして 種が落ちて また成って...】

【種を撒いて 芽が出て それが成って 収穫をして 種が落ちて また成って...】
この投稿は、2020年は7月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
CNNの報ですも、アメリカの各地にですが、ジュエリーと記されれいますも実のところ《何のものか分からない種》が大量に贈られているとのことです。
中国からとあるそうですが、中国側は状況の把握をしておらずであるようであり、虚偽の記載であるかもしれないので、アメリカ側に現物の提供を求めているとのことです。
これにつきまして、アメリカ側も対応の協議をしているとの報であり、カナダでも同様の報告があるようで、その後、日本でもそのような報告がある旨ありました。
どのような意図かははかりかねますし、別からにして悪い意味ではなくの新型肺炎やら様々なことの被害を慮っての可能性もありますが、ynimkに記しましたの種苗法につきましてと農業が重要というツイートをされたかたとの丁度の関連です。
中国やあの辺りは様々な野菜の種やら佃煮もありますしね。
思い出しましたは、何年か前のことですが、仕事がらでご飯を買う暇がなかったり、作る暇がなかったりとされたかたと知り合いでありましたのことからにですも、そのかたたちがいたがあり、そこへ南瓜やらスイカ他を植えていたかたがいましたので、スーパーマーケットで買った野菜の種をあげたことです。
どうせ植えているものがありますし、それらがありますと、後にでも食べることもできるであろうと思ってのことです。
お米やら野菜やらもそうで、あちらにも、やその国の野菜やものすごく大きなお餅や他沢山と頂きましたし、そのことからではないでしょうけれど、当時のFacebookで、日本でも昔に流行りましたの《幸せの手紙...悪い意味のことを記せば不幸の手紙と言われるもので、何人に渡しなさい。というようなもの》があり、それな内容ですも、
種を撒いて、芽が出て、それが成って、収穫をして、種が落ちて、また成って...
という、人間の努力やら勤勉さやら様々な行ないにも例えられますの投稿のことを思い出しました。
という、人間の努力やら勤勉さやら様々な行ないにも例えられますの投稿のことを思い出しました。
まあそこからの関連ではないでしょうけれど、ジュエリーか...
さてはブログに投稿をしようと上のことをメッセンジ…

【時間の関数について】

【時間の関数について】
この投稿は、2020年は7月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
さては素粒子のことの前にですも、少しなりと説明をしてみますと、立憲民主党枝野 幸男さんのツイートにですが、台湾のかたのことが記されていて、それな文の中にですも、
時間の関数》 についてがありました。
これにつきましてですが、例えばですも、
人が何かを行なっているとき、例えばお皿を洗っているときを、◯とします。お皿洗いが継続をされているとして、時間をxとします。お皿を割ってしまったとして、その点を△とします。 これを簡単に記しますと、お皿を割るまでに掛かった時間若しくはお皿を割った時間は、
△ = ◯x ということになるようです。
上は時間の流れとある一点を簡単に数字概念で表わしたものです。
別からにしてこれなどの値もおかしなところはなく、運が悪ければお皿を割ったことで叱られるくらいでしょうけれど、ブログで記しているようなことを当て嵌めた場合ですが、
Aの時間は過去から未来へと流れていて、矛盾をしていない。BやCやDもリストの1番目と同様であり、矛盾をしていない。 但し、AがBやCやDとかかわると、Aがこれから起こることを先に知っていた場合に矛盾が生じるので、それな矛盾が起こらないように、他のことが帳尻を合わせようとし、その結果誰にも矛盾が生じないとなるが、Aには矛盾、時間の帳尻合わせが分かることになる。
このことは量子論でも説明ができるようではあれど、しっくりはこない。
要するにですも、
それぞれの者で、xか◯若しくは両方に違いがある。xか◯若しくは両方に隠れた値がある。 上のリストの2番目がブログなどで歪み捻れとしているものか?という疑問があります。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【フランスは核融合熱核発電のことにつきまして】

【フランスは核融合熱核発電のことにつきまして】
この投稿は、2020年は7月の25日と同年は同月の30日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
フランスだけではないですけれどね。
原子素粒子だということにつきましてとこちらごととの関連は別記を致しますが、分裂ではなしに融合ということであるそうで、簡単に記しますと、太陽と同じ原理であるそうであり、これで高いエネルギーを得ようとするものですね。
懸念としても少し観ておきたいことでもあります。
安全でクリーンであると言われてもいるようですが、まだよく分かりませんも、ただ、の例えや他、やはり同じようなところを通るんですね。と思いました。
例えばですも、熱核融合とは違いますが、ピクノ核融合という、高密度の星の内部で起こっているであろうとされる核融合反応があり、これは低温の状態でも起こり得るというものであるそうです。
*こちらごとの不思議な説明の仕方のひとつとしてですが、当て嵌まらないですもしっくるとくる部分もあろうかと思います。
また、現在のところ、この核融合によりますの水素爆弾というものはできないそうであり、この為もあり、これも原子爆弾と同じくに分裂によるところであるようですが、このようなことへの利用は懸念も含めて観ていかなければならないように思われます。
さてはこれはこちらごとですも、時間事象につきましてですが、様々なことから観ますに、現段階では、下のリストにありますの上ふたつが思い浮かびますね。
関連やら遊び含む同じことという意味ではないほうの、誰がいつ何について行なってもできる、つまり再現性の確立ができていないこと制御ができていることといないこと、いつ何が起こるかある程度に分かることとそうではなく自身若しくは誰かにとっては突拍子もなく起こること事象を生めるのかについての答えは遡れば良い それから、理論を詰めていく過程になりますと、私はやはり言葉や映像で考えるほうが速いですね。
たまに一瞬で何やらと理解ができている部分があるようですが、それな辺りは別としてのことです。
文系というわけでも理系というわけでも何でもないんですけれどね。
また、この頃に少し悩んだことと致しましてですも、原子素粒子のことや性質と致しまして、
起こった事実を捻じ曲げて数理モデルというか理論モデルというものに当て嵌めるのかモデル…

【昨年のことと今年のこと】

【昨年のことと今年のこと】
この投稿は、2020年は7月の18日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
まずは冗談ですも、安倍首相によりますの国会でのGotoキャンペーンという旅行キャンペーンにつきましての強盗キャンペーンという言い間違いですが、世間で言われていますのことがありますも、それとは別にこちらも耳が痛い思いですが、本当に強盗キャンペーンにならないように気を付けます。
地元には人がいないと同じところを観ておかしなことを曰われますのかたもいましたが、役所もちょくちょくと観て書面も出して話もして、多いです。合っていますね。
これが一時的なことではなしにずっとであれば良いわけですも、いつもかつもではないですが、少しずつ成ってきています。
何年か前のことですも、東京にあるベトナム料理店を知っているという、ドイツであるのかオーストリアであるのかのかたも来られていましたし、思い起こせば有り難いことですね。
ヨーロッパアジアからも仕事や旅行が多かったですしね。
このようなことも折角に勉強をしてきましたので、少しずつでも行なえば良いと思います。
そのかたが自転車でありましたの時分にはですが、目線に気を付けて外したんですが、それを観てペダルを蹴りますし、車の時分にも肩がスケスケでしたし、商工会議所はそんなんえーんか。あ、制服から着替えているわけですね。とは思いました。
流石に
《おねーたーん。》
とか、
《ぽっくんもペットね〜。》
などと言いますと捕まる気が致しますので言いませんが。
それから、公民館系のかたともたまにすれ違います。
様々なところにですが、実社会の特に以前は有り難う御座います。でしたし、ひょっとすると、また少しずつでも何かかかわる時期でもあったのかもしれません。
史料であるのか資料の展示などや他展示などは、またお願いをするか頼まれるかと致しまして。
次ですも、地元のことですが、昨年は、何年か前からの延長と致しまして、それらとは別の色々なお店もまた忙しくなったり、それな周辺もそうでした。
考えましたのことですも、地元の全ての道まで人の身体の厚み単位でのぎゅうぎゅうに入れようとしていたわけです。
ひとつが何十台から何百台ですけれど、連絡をして幾つかの立体駐車場やら青空駐車場を満杯にしたり、そのように考えましたは、それな駐車場の近くにフェリ…