スキップしてメイン コンテンツに移動

【理化学研究所の作成をしたとされる雨の予測ツールとこちらとの関連】

【理化学研究所の作成をしたとされる雨の予測ツールとこちらとの関連】

この投稿は、2020年は9月の22日と同年は同月の23日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

やはり【陰の1】からの関連であり、これまでもそうですが、そのようなものを記しますと、ものごとが一気に動き、表現と致しますと、停滞をしているこちらも進みだす。という意味です。
また、色々なものを引き寄せてもいるようであり、その中には当然にして悪いものもあるでしょうから、それらに墜ちていかないようには気を付けようと思います。

これな投稿は、一連の最後から記します。

まずですも、何年か前にですが、

  • 検索エンジン
  • そこにある投稿が知識であり、それな中には間違いもある

故意からではない間違いは仕方がないですが、関連要素になるという意味合いでは、正誤のほどは関係がなく、ここに、時間の跳躍事象のことと致しまして、

  • これから何処かで火事がありますが、それはまだ起こっていないことからに、《地区》と《火事》のサイトが関連付いた

としたことがあり、これは間違いではなしに、ブログに記していますのように、くしくも、人間は、まだ起こっていない先のことを、そこまで正確に過去形にできるわけではない。としたことと同じであり、【人工知能系のコードについて】で記していますのようなことを行なう為に、その状況を作る必要があったわけです。

形を作ろうとしたそれ以前からの何年かを足して、そこから何年かと経ち、僅かに5年ほどで世の中はここまでになっていますし、こちらも平らな人生が山あり谷ありになりましたけれど、ここ何年かは長足の進歩でした。

これまでにブログに記したことやら下を読まれますと分かりますが、現段階の技術では、何ヶ月かの開きであれば、予知が成り立つようになる。ということであり、それは精度の高い予測というものかもしれませんが、これはいずれできますね。

次ですも、心配をせずとも理化学研究所が行なっていることで私がこれらについてをできなくなるわけではなく、こちらごととしての、これまでの他国のかた多くのかたが怒られるわけではありません。
そのような部分はこれまでと変わりませんが、少しなりとですも、Twitterでのこちらごとを他としているをそうではないとする為に用意をしたことではなかろうか。とは思いましたが、これは成り立たないですね。

それでですも、少し思いましたは、このような問題につきましての研究実証製品化は、理化学研究所がやらずとも他がやりますし、コンピューター予測を行なわせる部分は別からにして難しくはないことからもそうでしょう。

  • 絶対にそうだという印をコンピューター若しくは他の機器や人間が見付ける
  • それな印をコンピューターが理解をできるコードに直す
  • 他の要素やら塊としてのビッグデータも使う

天気予報であれば、そのような機械があるはずですし、サーモグラフィーなどを考えても分かりますね。

このようなことが作成をしているツールが行なっていることのひとつでしょうし、このように思う理由と致しましては、過去との比較であるビッグデータだけでは、自然に対しての予測の精度と致しましては、20~30%もいかないからです。
それが一度であれば良いですが、これから先長いことであれば、この精度が問題となるわけです。

次ですも、今回のツールのことにつきましてですが、

  • ブログでも丁度6月の頃を行なっていて、それな頃の日本での新型肺炎のツール類の調整がどうということとの丁度の関連

が面白いですね。

さては理化学研究所の出す雨の予測をすつツールについてですが、少し前にも、気象庁であるかが、
《一週間と前の予測を出そうとしたであるが、今のコンピューター精度では完全な予測ができない》
とした旨テレビでの放送がありましたが、これのひとつは富岳についての凄さを謳うものでしょうし、台風の進路などにしろ微妙にずれたり、地図上ではが降っていないような降水地区の傍のところも、実際には降っていたりとがある旨、気象予報士さんの言と致しましての放送がありました。そうですね。
それから、台風の発生が必ずあるのか?についての予測ができないとしているわけです。

理化学研究所のツールがどのようなものであるのか分からないことからか、元経済産業省岸 博幸さんにしろ、

  • ビッグデータでやっているんでしょう。

とのことでしたも、ただそれでは、上で記しましたのように、予測の精度は20%もいかないんです。100%にして頂きたいですけれどね。

放送にありましたのように、これな精度のことから、調整が必要である旨でしたので、既に調整段階ということからと、理化学研究所ということからも、すぐにできあがるでしょう。とは思いますし、東京都のほうでは、試作段階のものが既に稼働をしているそうです。

これにより、が降る地区や他の予測が、これまでは10分前までしか正確にできなかったものが、30分前までにはできるようになるとのことであり、とどのつまりですも、避難ができる間の創出ということでもあり、これができあがった時分には、無料のアプリで教えて頂けるそうです。

次ですも、外出から家に帰った時分にですが、フジテレビニュース番組であるグッディで、丁度昨年に千葉県が被害を受けた台風についての放送がありました。
別のブログである読み物の公開をする為にですも、以下を記してすぐのことでしたので、驚きました。
*それな読み物の投稿が済みましたの時分にはですも、該当の箇所をリンクに変えます。

/*——-

広告収入について、千葉県が低いことは台風の復興が未だのことからに理解ができ、住宅系は、一度広告がクリックをされた収入も、百幾ら円〜何百円と比較的に高いものが多く、特に東京周りはこれが顕著です。
ですので、記事を書いて頂くようなことに、住宅系やそこからの連想としての住宅ローンが多いんです。
ご自身で記事を書いてみることも良いと思われますが、例えば、◯というワードでクリック辺りの値段が高いもので、◯は田舎ですが...などとしてみても、表示をされやすい広告は、◯であり、◯と田舎です。それと、まだ出向の値段が高くないようなところを敢えて狙って、少しずつでも流行らせてみるのも良いかもしれません。

これもリフォームなどがテレビで放送をされていますし、これも放送をされていますが、観光などの民泊のことやら、古民家、農家、他様々と、住居は多くの人間にだいじなことのひとつですので、頷けます。
インターネットではSEO系の広告ばかりを狙うかたも多いんですが、広告収入の観点から考えますと、このようなものも良いんです。

——-*/

のようなことを記したすぐの後でしたので、驚いた経緯があります。
また、千葉県という繋がりだけではなしに、台風という繋がりも、時期放送との一致ですね。
*揶揄もあったりともありましたが、時間で出ています。

次ですも、日本時間は22日に台風12号につきまして、このようなときに、少し下にずれれば、後は次第に遠退くに。などと記していましたらば、23日には、偶然ですもやはり段々と東にずれて、日本列島の下側を通るコースになった旨ありました。
*それでも被害に気を付けなければならないは勿論ですし、晩方の朝日系列ニュースでは、22日と予測のコースは変わっていない旨ありましたが、できあがってすぐの時分の話をしており、他局のものを観ていますと、コースは変わっていますので、それしか知らない私が間違えているわけではなしに、単に私であるのでダメであり、若しくは気象予報に使用をするソフトウェアの違いか、それら全てが違えば、気象のデータについて、他局が捏造をしているということになりますし、時間的な差異を使っていることはないでしょうから、昨晩からは変わっていない。ということでしょう。また、理化学研究所のものが実のところそうではなくとも変わりません。
まぁ、同研究所のツールに対してのことと、気象予報についての軋轢のようなものがあるということでもあるでしょうし、こちらごとではないでしょう。
研究所が開発をしているものの必要性は分かれどの、自分たちが行なっていることに対する自負もある気が致しますし、少しなりとですもブログに記してはいますが、何年か前にも、フジテレビかどこであったかで、AIの発展と気象予報士についての放送があり、自分たちが要らなくなるとの勘違いがあってか、伝えるのは自分たちであるというバラエティー番組もありましたので、その通りと思いますし、そのような気概のようなものは私にも、、、おそらくはわずかばかりとはあるんでしょうし、AIではできないこともあるからです。
また、今のスーパーコンピューターは、予測の精度として、それくらいのことはでき、気象庁気象予報士さんではなしに、ソフトウェアコンピューターの性能を引き出せていないことも挙げられると思います。
などとこのように記しますは注意が必要であり、アメリカの軍の気象予報も利用ができ、現在の精度でも素晴らしいわけですが、上のようなことにつきましてですと、このような言になることもある。という意味であり、理化学研究所が行なっているものがそれ以上の性能を出せるか。ということもあるように思われます。

次ですも、ここからは補足と致しましてですが、フジテレビニュース番組であるグッディの報で、下で逮捕の話題を出した途端にですも、元ジャニーズTOKIO山口 達也さんが酒気帯び運転現行犯逮捕とのことが報じられました。
それから、これはそれ以前の報ですも、歌手である少年隊の三人のうちの二人が、ジャニーズ事務所をやめられた。とのことです。
ブログに無責任ヒーローの誰かかもしれません。と書いたそばのことであり、そのかたも同じ芸能事務所歌手です。
*おふたかたは悪いことをしてやめたのではないですし、私も【陰の1】であるように東京都で何か探っていたわけではないことは当然です。

次ですも、米山 隆一さんのTwitterにですが、愛知県大村 秀章知事のリコールについてのことがあり、
《お仲間が逮捕をされましたよ。》
とのコメントをされたかたがあり、何ヶ月か前に、自身もそのものズバリを記していることを思い出しました。
知事のリコールには賛成ではありませんが、このようなことが一度でありますと、偶然であると思いますしどうということはないですが、このようなことの挙動を探してもいることからと、ブログに記したことやら未だ記せておらずのことと致しましての一致の部分であり、遡るということは時間の開きは大きくなりますに一致という部分。とどのつまりは、理化学研究所が行なっているツールにしろ、何ヶ月の開きまでの予知、この場合にはこれからが降るか否か。につきましてはできる若しくはできるようになるということです。
*何年か前にですも、バラエティーと致しまして、最近のことではなくに以前のことを言えば、段々と近付くので丁度良くなるのではなかろうか。とはありました。

ということです。

日本でも優秀なかたがたにつきまして、生意気な記しかたをしてしまいましたが、こちらはせいぜいがバラエティーです。

何故であるのかこの日は少し疲れました。
私も歳であるのかもしれませんが、以前にですも、コメディアンであるダウンタウンさんの言と致しまして、40歳を過ぎると気が付かないうちにうんこが漏れていることがあるので、気を付けなければ。などとありましたが、流石にそれはないですも、仕事中に漏らしたとしても、夏場で湿度が少ない時分の外が良い天気であれば、干しておけば宅に帰る頃にはカピカピに乾いているだろう。と思いました。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【マドリードと他とサッカーの話し】

【マドリードと他とサッカーの話し】 この投稿は、2022年は2月の25日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 など他からの流れで、 スペイン は マドリード のかたへの流れでしたり。 サッカー の レアル=マドリード の話題で、 日本 のかたがひとつ上に上がれましことでしたか契約の延長でしたかが放送をされていました。 勿論そのかたの実力と、そのチームのことであるわけですが、ブログと言いましょうか、 スペイン との面白いタイミングでしたり、 サッカー の話題やら、 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 などが面白く。 当時と言いましょうか、 モロッコのかた が、ある SNS でアカウントを作られていましたの次第であり、勿論そのかたに付いていましなかたが行なっていましでしょうけれど、冗談でと言いましょうか、あるお話を記しましたらば、あちらも冗談ででしょうか、返して頂けましたのことがあり。 確か、お話との流れもで別のアカウントを作られまして、《自分が本物です》などとされましてのことでしたも、実際には両方本物であるわけであり、キンキラキンのほうが皆好きで、同国の人の為に粉骨砕身をされていましなほうは人気がでずのことでしたね。 有り難う御座いますという話しです。 そのかたと SNS 上で友達になられましな 日本人 から、 フォロワー 数がどれだけなければそのかたの友達にはなれませんの旨あり、自分が取り次いでいますやらともありでしたので、友達なんですか?と聞きますと、 SNS 上でそうですとあり、同 日本 のかたは大量にのおかしな フォロワー の増やしかたをされていましなかたでしたので後でバレてということやら...これはいずれ記しますが...まあそれは別と致しまして嬉しいですしね。 実際のところ フォロワー 数のルールは元々なく、質問の殺到をしましなことからにか、後から付け足しまし話しなようです。 何年か前に、 雑記 と致しましてを メッセンジャー に記しましな時分と言いましょうかブログに投稿をしましな時分にですも、 日本 でのテレビ番組で、ある サッカー選手 の話と致しましてでの、別の国での似たような話しで、その サッカー選手 も、自分にも色々

【マジックの観点からのブログの説明】

【マジックの観点からのブログの説明】 この投稿は、2021年は2月の3日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 やはりテレビは凄いと思い知らされました。 マジック の観点から、ブログの説明ができました。 勉強になりました。 有り難う御座いました。 テレビのかたが分解をして、 マジシャン に、このようなことです。などと説明をしたのかもしれませんし、 マジシャン が全てを行なったのかもしれませんが、 キジ が出ていましたので分かりました。 ブログのことは、 マジック ではないでしょうけれど、正解です。 年末でありましたかに放送をしていましたの 北野 武 さんの 番組 での 関連 でのことや、 マジック ではないか。ということからも分かりましたし、放送では、自分たちが知らない方法を知っているということで、知ればできる可能性がある。ともありましたし、ですので、一部は システム 的に抜き出している。と致しましたの次第です。 他の 番組 を観ていましたので、そのところろにつきましてですが、 動画王国 という、 コメディアン である 澤部 佑 さんと キジ の 番組 で、 マジシャン のことをやっていました。 ブログに 関連 を付けて、 マジック の観点からの、どのようにしているのか?ということの説明になっているわけです。 殆んど正解です。 まずですも、同 番組 で行なわれていましたの マジック の流れを示します。 まずは マジシャン が幾つかの マジック を観せて、その中のひとつを、習得という意味で、皆に覚えてもらおうと言います。 マジシャン の名前は、 【制御の良し悪し】 で記した デスノート という 漫画 の主人公と同じ名前です。 ここまでは、 関連 を付けましたよ。という挨拶にも思えます。 その後にですも、 赤いハンカチ を使った マジック を マジシャン が観せます。 ハンカチ を握った手の中に入れていくと、それが卵に変わっている。というものであり、 赤いハンカチ は 錠 との 関連 です。 しかし実は卵は偽物であり、 マジシャン が皆に、卵には穴が空いているということを観せます。

【勘違いとそうではない部分】

【勘違いとそうではない部分】 この投稿は、2022年は3月の29日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は、当初から記していましことそのままです。 事実と致しまして、 時間 と 事象 のことはあり、事実と致しまして、 予知 と言いましようなものもあり、事実と致しまして、一部なりとコンピューターに落とし込むこともできますね。 と言いましことは、論理的なことではありです。 日本 の話しですも、 コメディアン である カズレーザー さんの番組で、 脳 を左右に分けましてでそれぞれ左右の半分をそれぞれと対を成します 機械の脳 に繋げまし研究をされていましな 日本 のかたがいましなそうであり、もう 特許 を取りまし。との放送です。 もうの何年かでできましともありです。 機械脳 のほうは外部に置いておき、実際の脳の信号ですかを Wi-Fi で飛ばしまし。とも言われていますが、このようなことを致しませば、左右の脳がそれぞれに意志を持ち、ふたつのことが同時にできまし。とのことですも、これが眉唾でありましょうか否かは分かりませんし、 倫理問題 と致しまして許されましか。とのことはありでしょうけれど、意識だけはずっと残り続けましことになりますので、 不死 の実現か。とのことです。 但し、 脳 のメカニズムはまだ全てが解明をされましたのわけではありませんし、それをしましてで生きていけましかどうかがあり、言を聞きますとあやふやであり、 神経 が繋がっている可能性があるので左右のそれを断ち切りましやら、実証はありでそうでしょうか、なしにそうでしょうかが分からず。 ベトナム のかたが Facebook に投稿をしていましは神経の話しやら 錠 の話しやらとの面白い一致のことであり、当然ですも実際に 脳 をくちゃくちゃと掻き混ぜ棒で掻き混ぜていましなわけではありませんし、それよりも何年か前の、同国のかたによりましFacebookの漫画の投稿で、《色々と試すのは私だけで良いでしょう。》とのことは、おそらくは男女間のと言いまし意味合いでの観念的な意味であり、そのようなことはしていません。 脳 のメカニズムはまだ一部の解明のはずであり、できていませんの部分のほうが、分量ではなしに遥かに広大でありまし