スキップしてメイン コンテンツに移動

【天照大御神とか東照大権現とか誰かのFacebookにある劉秀(光武帝)などのことと19世紀の紙面を電子化をする取り組みなどともうひとつの関連】

【天照大御神とか東照大権現とか誰かのFacebookにある劉秀(光武帝)などのことと19世紀の紙面を電子化をする取り組みなどともうひとつの関連】

この投稿は、2020年は9月の1日と同年は同月の2日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

これな投稿では、19世紀、つまりですも1800年代の紙面電子のものにしているところとの関連と、こちらごととのことを記してみます。
ブログの読み物は、メッセンジャーに記したものを少しずつなりと遡っているものでもありますが、このようなことがありましたので、記してみます。
また、これな投稿も一連の最後から記します。

まずですも、三浦 瑠璃さんの愛知県も云々とのことと致しまして、Twitterでは同県と大阪府GDP値のことにもなっているようですが、それはそれで面白く、数値上はそうであったにしろ、両方が良ければ良いわけであり、例えばですも産業ごとの得手不得手もありますし、勝ち負け云々ではなしに、これな場合にですとそこまでの開きではない気も致します。

GDP値というものは、あくまでもひとつの指標であり、それな値から色々なことを出す為にあるわけですし。

次ですも、何故、三浦 瑠璃さんと関連があるのかに気が付きましたの次第であり、これも数値と服のことだけではなしに、いやそれがある若しくは次があるからでしょうし、東照大権現徳川 家康公のことでもありますの東方浄瑠璃浄土薬師瑠璃光如来のことがあり、これが守護をしていますの医者(薬剤師も)やら瑠璃の光で、関連として三浦 瑠璃さんということが見え隠れを致します。
当時のことと致しましてあちら若しくはテレビがこれを知っていたわけではないでしょうけれど、不思議な縁であり、知っているところや幾つかがあるので、このようにも関連付いたんでしょうし、テレビで紹介をされている同人さんの経歴での内閣へのものやらはなるほどと思いますしね。

三国志含むの言語体系やら様々三つに分けられるということやら世界三代皇やら数秘術完全数と致しましての3他と最近では【莉乃 3 a】との面白い関連でもあります。

次ですも、劉秀、つまりですも光武帝につきましての記述をされていたかたがいて、
劉秀の言葉が好き。本当の愛はごく僅か。喋りすぎよ。》
というような投稿があった次第ですも、丁度の関連と致しましてと、三国志や他幾つか記していることからかもしれませんし、何日か前に記したことかもしれませんが、分かりました。
余計なことは言わずに、寡黙なところはそのようにしてみましょう。
元々そういうタイプでもありますし、何でもかんでも喋ってしまう者はダメですね。
*他国の危険な勢力との繋がりというわけではありません。

ここで思いましたは、孔子論語であり、日本もこのようなことを知らずに、単に格好が良いという意味で、中国のことを言うかたもいますし、それはそれで、日本が良い時代でもある。ということでしょう。
孔子論語は、儒教のことであると普通の日本人は思いますが、儒学からの礼教というものは、例えば、旦那さんに先立たれた奥さんは再婚を許されずに子供を育てるか、後を追うかということもあったそうです、これはその時代の考えかたであったそうで、前者を節婦と言い、後者を烈婦と言ったそうですが、日本にも昔は、辱められた武家の女は自害をするとか、夫が敵の手に落ちると後を追い自害をするとか、そこまでではなくとも、周囲の目や節操からにをたてるということがありました。

劉秀の話は、あくまでも楽しい意味としてやちょっとした勉強になるようにでしょうし、日本にも有名な言葉が幾つかとあります。

次ですも、以前に下のようなことを記した時分にですも、アナウンサーである羽鳥 慎一さんによる歴史のことのバラエティー番組で、別のもののことと、歴史上のことと、同じような部分があることを掛けてか、
《盗んだんかの。》
ということがあり、面白くて観ていたことを思いだしました。

盗んだわけではないですよ。

最近も、コメディアンであるあばれるくんと、きゃりーぱみゅぱみゅさんが出ていた歴史の裏のことを、研究成果推理から面白く構成をして扱った番組がありましたし、このようなものも面白いですね。

次ですも、下は別からにして日本政府を下にしているという意味ではないですし、おかしな意味でもありません。実際にはそのようなことはないですから。
冗談でもそのようにとられると大変ですので、ここで一応なりと記しておきます。

次ですも、確か昔に、徳川 家康公の、東照大権現がどうというものがあり、東方浄瑠璃世界の教主・薬師瑠璃光如来であるとしたものですね。
それと、記していますの天照大御神のものやがあり、これらとも他のものですも、幾つかあるのか番組の美術さんが作ったレプリカかもしれませんが、NHKのドラマの小道具で飾られていたそうで、同じようなものだと言っていました。

権現神位であるのか神名であるのかですね。

まあ、全てを知っているわけではないですし、あまり記すと面倒になりますので、少しずつですね。
ただ、このようなことを記せる一助にもなりました。

余談ですが、日本政府徳川との関連も深く、豊臣家紋かな。元々これな天皇家のみが使えたとされるものであるそうで、の止まる意があります。
これを記したので気を使うということです。

さてはこれな投稿で何故上のようなことを記したかと致しますと、丁度下のようなことがあったからです。

  • 19世紀の資料やら史料の電子化と整理について。

このようなことを行なっているところがあるようで、地元での展示のこととの面白い関連です。(小さなところで、そこまでのものではなく、まあ地元の人にとっては観る人もいるかもしれない。という程度のものです)また、3という数字につきましても面白い関連です。有り難う御座います。

今19世紀の資料やら史料のことが言われていますが、日本では江戸時代ですよ...
電子化に賛成と反対と、当時からの時間の経過技術的なことですね。

そのようなことを観てのことであり、ドイツケーニッヒさんが印刷機を作って、新聞が盛り上がり、労働者自伝まで多くとでるようになったそうで、女性の参政権を求める声もあり、そのような刊行物旅行記も流行ったそうで、西側諸国アジアに派遣をした外交官は、大量の文書を残していますし、イギリス国立公文書館が作られて、政府系の文書を残すことももっと良くなった時期ですね。
社会調査やらルポルタージュもこの時期ですし。

書籍だけではなしに雑誌やら新聞やら政治行政文書やら個人の文書などまでを紐解かなければ、時代背景を出すことやそこからの焦点を当てることもが難しいですね。ということもあるようです。

ただ、面白くはあるように思います。

それにしても新聞ってこんな以前からあったんですね。日本にあったそうなかわら版などもそうでしょうけれど、改めて観ると面白いですね。

私なんて江戸幕府最後の将軍である徳川 慶喜征夷大将軍のことを、
《けいきのおっさんも大変やったんやのぉ。》
というくらいで、本当はよしのぶと読むんですが、けいきとも読め、一時期はそのように読んでいた記憶があるということであり、私はその程度の大バカ者です。
それから、劉秀紀元前ですよね。あっていると思います。

また、19世紀の紙面の電子化のことの一部は奴隷のことがあり、このことも色々とタイムリーですね。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【マドリードと他とサッカーの話し】

【マドリードと他とサッカーの話し】 この投稿は、2022年は2月の25日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 など他からの流れで、 スペイン は マドリード のかたへの流れでしたり。 サッカー の レアル=マドリード の話題で、 日本 のかたがひとつ上に上がれましことでしたか契約の延長でしたかが放送をされていました。 勿論そのかたの実力と、そのチームのことであるわけですが、ブログと言いましょうか、 スペイン との面白いタイミングでしたり、 サッカー の話題やら、 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 などが面白く。 当時と言いましょうか、 モロッコのかた が、ある SNS でアカウントを作られていましたの次第であり、勿論そのかたに付いていましなかたが行なっていましでしょうけれど、冗談でと言いましょうか、あるお話を記しましたらば、あちらも冗談ででしょうか、返して頂けましたのことがあり。 確か、お話との流れもで別のアカウントを作られまして、《自分が本物です》などとされましてのことでしたも、実際には両方本物であるわけであり、キンキラキンのほうが皆好きで、同国の人の為に粉骨砕身をされていましなほうは人気がでずのことでしたね。 有り難う御座いますという話しです。 そのかたと SNS 上で友達になられましな 日本人 から、 フォロワー 数がどれだけなければそのかたの友達にはなれませんの旨あり、自分が取り次いでいますやらともありでしたので、友達なんですか?と聞きますと、 SNS 上でそうですとあり、同 日本 のかたは大量にのおかしな フォロワー の増やしかたをされていましなかたでしたので後でバレてということやら...これはいずれ記しますが...まあそれは別と致しまして嬉しいですしね。 実際のところ フォロワー 数のルールは元々なく、質問の殺到をしましなことからにか、後から付け足しまし話しなようです。 何年か前に、 雑記 と致しましてを メッセンジャー に記しましな時分と言いましょうかブログに投稿をしましな時分にですも、 日本 でのテレビ番組で、ある サッカー選手 の話と致しましてでの、別の国での似たような話しで、その サッカー選手 も、自分にも色々

【マジックの観点からのブログの説明】

【マジックの観点からのブログの説明】 この投稿は、2021年は2月の3日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 やはりテレビは凄いと思い知らされました。 マジック の観点から、ブログの説明ができました。 勉強になりました。 有り難う御座いました。 テレビのかたが分解をして、 マジシャン に、このようなことです。などと説明をしたのかもしれませんし、 マジシャン が全てを行なったのかもしれませんが、 キジ が出ていましたので分かりました。 ブログのことは、 マジック ではないでしょうけれど、正解です。 年末でありましたかに放送をしていましたの 北野 武 さんの 番組 での 関連 でのことや、 マジック ではないか。ということからも分かりましたし、放送では、自分たちが知らない方法を知っているということで、知ればできる可能性がある。ともありましたし、ですので、一部は システム 的に抜き出している。と致しましたの次第です。 他の 番組 を観ていましたので、そのところろにつきましてですが、 動画王国 という、 コメディアン である 澤部 佑 さんと キジ の 番組 で、 マジシャン のことをやっていました。 ブログに 関連 を付けて、 マジック の観点からの、どのようにしているのか?ということの説明になっているわけです。 殆んど正解です。 まずですも、同 番組 で行なわれていましたの マジック の流れを示します。 まずは マジシャン が幾つかの マジック を観せて、その中のひとつを、習得という意味で、皆に覚えてもらおうと言います。 マジシャン の名前は、 【制御の良し悪し】 で記した デスノート という 漫画 の主人公と同じ名前です。 ここまでは、 関連 を付けましたよ。という挨拶にも思えます。 その後にですも、 赤いハンカチ を使った マジック を マジシャン が観せます。 ハンカチ を握った手の中に入れていくと、それが卵に変わっている。というものであり、 赤いハンカチ は 錠 との 関連 です。 しかし実は卵は偽物であり、 マジシャン が皆に、卵には穴が空いているということを観せます。

【勘違いとそうではない部分】

【勘違いとそうではない部分】 この投稿は、2022年は3月の29日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は、当初から記していましことそのままです。 事実と致しまして、 時間 と 事象 のことはあり、事実と致しまして、 予知 と言いましようなものもあり、事実と致しまして、一部なりとコンピューターに落とし込むこともできますね。 と言いましことは、論理的なことではありです。 日本 の話しですも、 コメディアン である カズレーザー さんの番組で、 脳 を左右に分けましてでそれぞれ左右の半分をそれぞれと対を成します 機械の脳 に繋げまし研究をされていましな 日本 のかたがいましなそうであり、もう 特許 を取りまし。との放送です。 もうの何年かでできましともありです。 機械脳 のほうは外部に置いておき、実際の脳の信号ですかを Wi-Fi で飛ばしまし。とも言われていますが、このようなことを致しませば、左右の脳がそれぞれに意志を持ち、ふたつのことが同時にできまし。とのことですも、これが眉唾でありましょうか否かは分かりませんし、 倫理問題 と致しまして許されましか。とのことはありでしょうけれど、意識だけはずっと残り続けましことになりますので、 不死 の実現か。とのことです。 但し、 脳 のメカニズムはまだ全てが解明をされましたのわけではありませんし、それをしましてで生きていけましかどうかがあり、言を聞きますとあやふやであり、 神経 が繋がっている可能性があるので左右のそれを断ち切りましやら、実証はありでそうでしょうか、なしにそうでしょうかが分からず。 ベトナム のかたが Facebook に投稿をしていましは神経の話しやら 錠 の話しやらとの面白い一致のことであり、当然ですも実際に 脳 をくちゃくちゃと掻き混ぜ棒で掻き混ぜていましなわけではありませんし、それよりも何年か前の、同国のかたによりましFacebookの漫画の投稿で、《色々と試すのは私だけで良いでしょう。》とのことは、おそらくは男女間のと言いまし意味合いでの観念的な意味であり、そのようなことはしていません。 脳 のメカニズムはまだ一部の解明のはずであり、できていませんの部分のほうが、分量ではなしに遥かに広大でありまし