スキップしてメイン コンテンツに移動

【Googleのチートコードの使用をしているのか?という質問に対しての答え】

【Googleのチートコードの使用をしているのか?という質問に対しての答え】

この投稿は、2020年は10月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

これな投稿でのチートコードとは、スマートフォンのゲームなどでもありますの、無敵の状態やらいきなりエンディングに行く方法やら、要するにズルという意味ですが、サイトやブログなどに仕込みをするうちの、グレーな方法というような意味合いではなく、Googleの内部的なズルにつきましてがどうか?という意味です。

まずですも、アクセスやら表示はまだまだ少ないんですよ。
緩い目標と致しましては、毎日のアクセスが年に1桁増えれば良いという程度には考えてはいましたが、今年は4桁いかなければならないはずが、大体3桁でごくたまに4桁ですので、たまに達成はできている。ということでしょう。
チートコードにつきましては、これな投稿の下のほうのことについてを聞かれているんであろうと思いますも、そうとした場合のことですが、Googleチートコードの使用をしているのか?という質問に対しての答えを記しておきますと、

  • 使っていません。

以上です。

これだけでありますと分からないと思いますので、アクセスを生んでいる若しくはそれな可能性を生んでいる状況につきましてをある程度に記しますと、

  • 私は、そもそも何がGoogleチートコードであるのかが分かっていません。
  • 私には、Googleチートコードの存在も確認ができていません。(あるとは思います)

ということであり、

ですがは、他国、主にローマ字とその変形の言語との比較などから行なっていることもあり、いずれブログに記せるでしょうけれど、言語体系やら文系/理系の違いもかかわることであり、単に、日本で多くにあるSEOという意味ではありません。

につきましてですが、例えばですも、◯というかたのツイートがあります。それな◯というかたのツイートの下には、幾つものコメントがぶら下がり、それなうちの幾つかまたは多くには、狙っているキーワードが積まれている状況になっている若しくはそれな状況を作り出すことができます。
自分のブログなどにもそれなワードがあったり、似たようなことが記されていると致します。
この状況を作ることができるならば、これなキーワード検索を掛けたときに、それな検索欄に表示がされやすくになります。

ブログに沢山のキーワードを積みすぎることは違反と言いますよりは、良い若しくは普通のブログであるとの判断が為されずに、インデックスから除外をされたりとすることがあり、文字数の制限のありますのTwitterでもそうですが、コメント欄キーワードがあるわけですので、本来でありますと、分散をした各々のTwitterにあるということが正解であり、表示をするときにソート、つまりですも順序だてて並び替えているだけのことからそのように観えているだけのことであり、実際にはキーワードスタックは起こっていないんです。

これな方法につきましてですが、実際のところ、殆んど使用はしておらず、有り難いことやら偶然やら話題の流れとしてそのようになっていることが大多数です。

丁度良くにこのような話題が出ましたので、ここで少しですも、意味論というものの基礎、rdfという規格の基礎についてを考えてみますが、例えばですも、ブログに記したようなまたは記していないような、タレントさんやら議員さんなどのTwitterが強いのは何故か?ということにつきまして、コメントライクリツイートが点数であり、フォロワーなどのTwitterなどが賑やかであるかどうかもかかわりますが、そうではなくとも強いのは、@Twitterネームがあり、返信をする多くの場合にはこれが付き、リンクパワーを渡そうが渡すまいが、参照リンクであり、量が多くになりますとブランドと言うからですが、ここからが重要で、

  • @TwitterネームはTwitterネームさんのことである。
  • Twitterネームさんは何々政党所属の国会議員さんである。
  • Twitterネームさんは◯という質問や発言を行なっている。

これが意味論とか、rdfというものであり、

  • rdfは主語、述語、目的語であらわされる

ということで、単なるデータの塊に意味を与えようという規約のひとつであり、学術/研究系のデータベースでは、多くで使用をされていて、主語述語目的語の須らくをurlで記述をすることもできますし、現在のAI技術でも、このような意味論は使用をしているところもあります。

ということです。

さては話を戻しまして、

  • トピックごとに纏める

これはアクセスを増やしたり、そこからの別ごとの知見を得る為と、検索エンジンに合わせてブログやサイトの最適化を行なおうとされていますのSEO屋さんの言が事実であるか否か。を観る為にも、テストも兼ねてたまに行なっていて、膨大な数のワードを手に入れる為でもありますが、これは事実ですね。
詐欺的な手法の使用をされているかたも多いことからでもあります。

  • アフィリエイトの独自記事

売り上げがどうかということの以前に、それな商品の周りの膨大な数のワードを手に入れる為にが大きく、例えばですも、食べ物系のワードに他のワードを混ぜることを行なったりとしていて、トピックごとに纏めるということと同じ方法です。
これなリストの方法につきましては、膨大な数のキーワードを手に入れる方法のひとつ。として、以前に触りだけですが教えて頂けたかたがいて、当時はと言いますか、最近までは眉唾であろうと思っていた次第ですも、トピックごとに纏めることとあいまり、そうではないようです。

  • 増殖をする俳句歳時記と同じ方法

の使用をしています。
そこから昔に流行ったコカコーラ効果と言われるものや、google検索エンジンの使用をしての提供バックのような効果など、違うこともありますが、それなサイトのurlにもありますのように、実は増殖をする俳句歳時記SEO屋さんがよく言いますのところの、ロングテールです。

  • ブログに記した方法

の使用をしています。

  • それ以前から、アナリティクスに認識をされていない膨大なワードがあり、その後に、僅かであれど認識をされるものも出たり、ということもあります。

これにつきましては、認識をされようがどうであろうが、検索を行なうという行為につきましては、普通にワード検索と同じであり、ここに、例えばコンピューターが理解をできる言語に、コンピューターが内部的に直したときに、分ける部分がないことがあったり、という特殊さが味噌のひとつであり、句読点のないものだけであれば、そのような文章検索をするかたにしか表示がされないと思うでしょうけれど、そうではない。ということです。

さては上のようなことがなかったと致します。

Twitterのワードスタックと同じであり、多くのかたという意味であり、それぞれの関係がありますが、有り難くのテレビで言われていることがあり、コーナーや番組になっていることもあり、意味合いが変われど違うことであれど、知らねどの広がりがあり、スポンスなどやら上の人でで知っていることやお金が掛かっていることもあるはずですし、私のほうも有り難いことが多いことも事実で、実はこのようなことはずっとで、Twitterやら他SNSの時も他の時もあり、実社会の時もあります。
全てが自身のことではないは当然ですが、例えばあの歌手のライブでこの曲を聴いてこういうご飯を食べた。とか、別のかたにしろ、様々な関連がありますし、同じように私にも関連がある。ということです。

ですので実社会でもそうなことも多数であるわけで、遡ってブログに記していけばその有り難さが分かります。

【錠】【陰】や他幾つもの、通常の、同じことなんですが、上のようなことと違うもののことであれば...違うでしょう?どのように違うかは挙動をみれば分かりますが、これから、落とし込むだ、時間事象だ、他ブログに記しているようなことは、まあ同じ部分もあってですがそれ以外の部分がある。というだけのことであり、多くのかたが、不思議なこと。というようなこともそうであり、科学というかたも、霊能というかたも、予知やら予言とするかたもいるような、同じことでの職業の違いからの言葉の違いについても掛かる部分があり、このようなことはコンピューターを使わずともできるわけですが、自身も説明ができない検体のことの知見を得るという意味であったり、分かりやすくに挙動を記したり、単に起こった順番の羅列をしているわけではないですが、説明のためにそのような記しかたになっている部分もある。というだけのことです。

この部分のことが、何年かでの長足の進歩。ここまで来た。としているもので、他の幾つかは、それの付随をすることです。

伝統やら神仏科学との親和性もひとつですね。

他に行なっていますのことと致しましては、

  • マッチングと差分の利用をしてのグルーピング

であり、日本のSEOでのひとつの方法となっている、上位者と同じような文章を記す。などということではないですが、これは少し意識をしている時もあり、これとは違い、人気のワード強いワードであれば、多くのかたが記すという競合の多さからに検索エンジンの上位への表示が難しい。などということは、ある程度にはロングテールでの解決もできることですし、説明のために記してはいますが、実のところあまり考えてはいません。
それよりも、大概の場合ですと、普通でありますと検索をしたときには自身のサイト以外も表示がされるはずであり、該当のワードがないものも、そのようにもなっていますね。

あるワードと、

  • 同一のワード
  • 関係が近いワード
  • 関係が遠いワード
  • 全く関係がないワード

があり、上のリストの下に行くほどあるワードでの検索結果には表示がされ難くなります。ということであり、私は難しくに考えることは苦手ですので、簡単にしているだけのことですが、様々な意味での点数があり、ソート、検索を掛けたときの並びかた、順序がある。ということですが、このようなことをあまり考えていますと、変態になってきますよ。

さてはここからはランキングについてですが、これは何年か前に雑記としていたり、その後もチョコチョコと雑記にしていたり、ブログにも記していますのことのひとつですが、多くのランキングサイトは、Googleのものではないですが、全てのサイトやブログに対して、同じ指標を使っている(はずです)ので、ランク付けという意味の指標のひとつとしては正しいですが、それがそのままか?というとそうではないですね。

実際のところ、見るランキング付けサイトにより、何百万という順位の違いがあるかたもいるはずで、これは、それぞれのランキング付けサイトでブログやサイトに付与をする指標が違い、その違う部分で点数が高低のあるかたはそのようになりますし、多くのランキング付けサイトでの指標が同じ部分で点数の高低がある人は、どのランキング付けサイトをみても、大体同じ順位帯になります。

Googleはランキングの公開はしていません。
あっているとされる計算式はあり、これはデータベース検索についての内部の機構が分かればある程度には分かることです。

以下は特に日本SEO屋さんが言うこととは違いますが、リンクについての事実を記していますよ。
*これにつきましては日本以外のかたはよく知っているはずです。

  • gov系からのものは評価が高い
  • edu系からのものも評価が高い
  • IPアドレスの、◯◯◯ △△△ ◇◇◇ の、△△△の部分がバラけていれば評価が高い
  • intとか、そのようなところからの評価は高い
  • 他にも特殊なドメインからの評価は高い

  • 国別のトップレベルドメインの関係
  • 独自のコンテンツは評価が高い

他にはですも、上で記しましたのrdfというものであったり、関連付けであったり、言及であったり...この言及というものが味噌であり、名前だけのことではない。ということです...SNSであったり他
ということです。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【廻 外側をまわること。回転ということ】

【廻 外側をまわること。回転ということ】 この投稿は、2021年は5月の24日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 投稿のタイトルをこのように致しましたは、 銀河 の外側と言いますかの星は逆に周っているそうであり、 組成 やらも違うそうでありますのことからにです。 小泉 進次郎 さんの数字は、 税関 のところのことではなしに、別の、 製作所 のものの年齢といいますかでありませば、そうであるのかもしれません。 他のかたの、11という数字も、 サッカー のことではなしに、 製作所 という意味でありませば、そうですね。 そのまま色んな数値。不思議なことに、と言っても 論理学 と言いますか、 数学 ですね。があるわけですが、どちらにしろ同じ解になるんです。 上と話は変わりますが、うちの者が一緒にいたかたですが、それまでは違ったそうですが、 電気技師 さんかな? タクシーの運転手 やらもしていて、聞いた話と致しましては、昔のお店の頃に、外で倒れそうとか、大変になっていたとのことであり、そのかたの妹さんもいっときお店を手伝いにこられていたりですし、 めざましテレビ にも 天気 を読むかたがいますけれど、それも別に手伝いに来ていたかたの名前と同じであるわけです。 燃えた話やらの... 何の話でありますのかと記しますと、 税関 のところの元にも、亡くなったそうですが、 タクシーの運転手 がいまして、 日本 に来ていたかたが出てきていましたのところ、 ひろしま満点ママ!! のかたが会話をされていましたの 桟橋 、私が小さな頃に海に落ちて流されて、死ぬかなと思っていたところを助けて頂いたのも、違うかたですも タクシーの運転手 と丁度返ってきた 漁船 なんです。 他国のかたとの話で、昔さわか池に落ちたということは、話を合わせて頂いたのかも。というものです。 冗談ですが、同国のかた同士、何年間か一緒にいなければどうとかという Facebook の投稿もありましたしね。 知ってのことでありましょうか知らずのことでありましょうか、偶然か必然か、上は助けて頂いたところを助け、ではないですが、 回転 です。 なるほど。若い頃はみえているようで、その実何もみえていないこともあるんですね。 この

【探】

【探】 この投稿は、2021年は6月の4日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 新しいのができました。 依頼があったもので、自由に使っていいとのことであるそうです。 これを メッセンジャー に纏めましたの時分はですも、時間がありませんでしたので、また時間があるときにでも、簡単にしておこうと思います。 /*——- 【探】 殊な文字をば記しますこと能わずでありまして其は見分けるもできずもですが引く符がありませばそれ少しばかりと明るみになりましょう。 ——-*/ このように記しています。 特別な文字 は記すことも見分けることもできず。 ですが、何かのしるしがあれば、少しは見えるようになるでしょう。 実は データベース の 文字 のことです。 殊 = とくべつなこと 識別 = 見分けること 符 = 約束のあるしるしのふだ ①旧約/新約聖書の、ある神様の名前で、発音をしてはいけないものがありますね。 聖典の派閥や他宗教がいけないとしているわけではありません。 ②あることを突き止めようと思えば、足し算ではなく、次第に狭めていく引き算ですね。 covid-19やブログではその前のものもそうですね。狭めて絞るという。 ③丁度PostgreSQLというデータベースのことで、特殊文字記号についてのことが言われましたので、それです。 特殊文字記号 について あらかじめ定義をされた文法的な意味を持った文字 のことで、 識別子 には使えませんが、 引用符 の使用をすると使えるというものです。 特殊文字記号は、SQL文の、《句読法》に使用ができるものと、識別子や定数への演算の実行をする、《算術演算》や《論理演算》や《比較演算》があります 。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【マドリードと他とサッカーの話し】

【マドリードと他とサッカーの話し】 この投稿は、2022年は2月の25日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 など他からの流れで、 スペイン は マドリード のかたへの流れでしたり。 サッカー の レアル=マドリード の話題で、 日本 のかたがひとつ上に上がれましことでしたか契約の延長でしたかが放送をされていました。 勿論そのかたの実力と、そのチームのことであるわけですが、ブログと言いましょうか、 スペイン との面白いタイミングでしたり、 サッカー の話題やら、 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 などが面白く。 当時と言いましょうか、 モロッコのかた が、ある SNS でアカウントを作られていましたの次第であり、勿論そのかたに付いていましなかたが行なっていましでしょうけれど、冗談でと言いましょうか、あるお話を記しましたらば、あちらも冗談ででしょうか、返して頂けましたのことがあり。 確か、お話との流れもで別のアカウントを作られまして、《自分が本物です》などとされましてのことでしたも、実際には両方本物であるわけであり、キンキラキンのほうが皆好きで、同国の人の為に粉骨砕身をされていましなほうは人気がでずのことでしたね。 有り難う御座いますという話しです。 そのかたと SNS 上で友達になられましな 日本人 から、 フォロワー 数がどれだけなければそのかたの友達にはなれませんの旨あり、自分が取り次いでいますやらともありでしたので、友達なんですか?と聞きますと、 SNS 上でそうですとあり、同 日本 のかたは大量にのおかしな フォロワー の増やしかたをされていましなかたでしたので後でバレてということやら...これはいずれ記しますが...まあそれは別と致しまして嬉しいですしね。 実際のところ フォロワー 数のルールは元々なく、質問の殺到をしましなことからにか、後から付け足しまし話しなようです。 何年か前に、 雑記 と致しましてを メッセンジャー に記しましな時分と言いましょうかブログに投稿をしましな時分にですも、 日本 でのテレビ番組で、ある サッカー選手 の話と致しましてでの、別の国での似たような話しで、その サッカー選手 も、自分にも色々