スキップしてメイン コンテンツに移動

【地元の流れのひとつ】

【地元の流れのひとつ】

この投稿は、2021年は4月の3日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

地元のことですも、データやら資金の動きという意味ではなしの実際と致しまして、インバウンドアウトバウンドの違い。というものが明確に分かることがありました。
訪日という意味合いやらではなしに、人の流れが、それまでとは見事に逆向きになっていたという意味合いです。

朝遅くのことですも、ここ何日かはメインのところの人が、多い時分よりは少なく、と言いますよりはガラッと減っています。
幾つかの駐車場にしろそうですが、日本全体で言われていますのようなことは、日立造船があったことで、多くの年配のかたが実際のところお金を持っていた時分もありますのことからに全てに当てはまらずであり、以前の参議院選挙のことでの目減りもあるのかもしれませんが違うようで、オリンピック系のこととも違いますね。

丁度、玉木 雄一郎さんのツイートで、香川県の感染状況のことがありましたので、それにつきましてのことは考えられて、この辺りではありませんも愛媛県感染者数のことがありましたし、おそらくのところ、そのようなこともあるでしょうし、少し前にですも、地元に入りますの高速道路の降り口付近のコンビニエンスストアーで事件があり、警察のかたが銃を出す事態にまでになっていましたのことからと、それらがじわりと知られてきた時期になりも致しますのことからにか、今は少し危ないので。というように、こちら側も煽りをくらったことはあるのかもしれません。

サイクリングも多い日と普通の日があり、中には学生さんもいるようですが、多くは学生さんではないことからも、多いときは多いんでしょう。

ただ、これまでもですが...年配のかた向けの服などもそうでしたが...それとは別の纏まりといいますのか、買い物に行くかたも多く、人の出が少ないことからにかですも、日本人もですし、適度に距離を取りながらにですけれど、他国のかたが10人ほどの何グループかに分かれてのそのようなこともあり、メインではない中路の更にもうひとつ中路に、運動がてらなどで年配のかたがよく出ていたりとはあるようです。

上のように、全てが小休止の時期か?とも思いましたが、三原というところに赴くかたやら三原からの高速艇にものすごく人が多いそうであり、観ますと、確かにすごく多く、艇には自転車も積めますのことからにか、サイクリングに赴かれてのかたも多いそうです。
愛媛県弓削というところからも、高速艇で出てきて、三原や地元の他に赴くかたやらも多いです。
まぁ幾人かの日本人の繋がりかもしれないことと、役所やら他なら分かりますけれど、何人かの日本人のことからのこともありでありませば、甘えておこう。とは思いますし、どうやら、今まで色んなところから来て頂いて、賑わいがあったり、仕事になったりとしたお返しも兼ねているかたもいるようで、ひょっとすると、ここ何日かは、暇になることが、情報やら経験で大体分かってのことかもしれませんけれどね。

他国のかたの景色のことも、山のこともありで、海と島の景色やら他...わざわざ船代を払って景色を観ているかたもいますし、何年か前...記したかたやら次のかたが日本にいて、その前にいたこと遊んでいた景色もそう。今のかたたちやら、別の国のかたも、男女で観ていたり。
少ないときでも、やっぱり、良い意味での流れのようなものがあるようで、山だけではなしに、流れとしての一部にブログやFacebookもある有り難さですね。

ですので、車にしろ渋滞ができたり、道路まで膨らんではみ出したり...この日はですも、サイクリングにしろ外向きに出るほうが多く、商船系のかたたちかもしれませんけれどね。

入ってくるが少ないときにでも、出ることがものすごく多く、地元含む観光他にしろ、ものすごくお金を掛けてやるのも方法で、そうではない方法でやる(これだけではなりませんが...)のも方法。ということですね。
これは、元々ある程度には分かっていれど、やっている傍らに、なるほどと分かってきたり、ということもありますね。
色んな話や読み物もでこうなったり...このようなものはだいじにすれば良くて...

ただ、知らない人を睨んだり、物を蹴り飛ばしたりもありましたし、いきなりイチャモンを付けられたからにか、そのかたは、《何ですかあれ?》のように話してきましたが、普通は道路で大声を出して威嚇をしたり、器物損壊だかは大変なんです。
このように記しますと、4月の8日に、他県の何処でしたかの公園接着剤を塗りたくったかたたちが捕まったそうです。
*まぁ最近は減りましたし、そのようなかたは殆んどいませんが、昔はもっといた威嚇の面がなくの夜に大声を出しているかたはたまにいますけれど...

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【ブログのマシン化について_まずは謝辞】

【ブログのマシン化について_まずは謝辞】 関係をされているかた、おまたせ致しました。と言っても、その都度、様々なことを記していますので、その都度を知っているかたは、多いですけれどね。 この投稿は、日本時間の2018年の10月の28日に、メッセンジャーに宛てた雑記を、ブログ用に直したものです。 この投稿は、別段と専門家さん用ということではありませんが、まずは コンピューター の専門家さんへ宛てて、結論を記しますと、ここで書いていることは、 文字コード、もっと書けば、ゼロとイチの2進数を調べてみる 。 これをやると、狙っていること以外で、何と何が、どのように 関連 をして、その 関連 というものが何か?が出てきますし、それらの並びによって、 言質 や他のことも出てきます。 必ずある並びの決まったどこかが、様々なことに対する、それぞれの 言質 だけではなく、 言質 そのものを表わしている可能性がある。ということで、それが何か?をつきとめることをやれば、面白いことが分かるかもしれません。 勿論、専門家さん用ではないですので、そういったことをしないかたにも使えるようには考えてもいます。 この ブログ は 日本語 ですので、 日本人 のかたには理解がしやすいとは思いますが、 文章 そのものでも、 言質 について分かることが多くあるはずです。 私は、自分がやっていることですので、やってはいませんが、理論の構築が必要であったことから、最近、10年以上振りほどに、 ディスクイメージ を作ったりはしました。 そうです。これができると、どんなファイルでも作れてしまうわけで、何百万円とする高価なソフトであろうと、例外ではないわけです。 実際のところ、必要であったのは、何百万円もするソフトウェアではなくて…あればそれはそれで、嬉しいことですが…ディスクには 磁気 があり、 磁気 は N極 と S極 のふたつですので、 2進数 で表わしやすく、これで表わせないものは、 コンピューター では扱えない。という約束事の確定が必要であったわけです。 約束事が確かであるのであれば、解答は、 その並びがあれば良い 。ということになるわけです。 後に詳しく記しますが、当 ブログ は、 ヒエロニムスマシン とも近い

【おおまかなブログのかてごらいずについて】

【おおまかなブログのカテゴライズについて】 当 ブログ nguyenkieuanh ともうひとつの ブログ ynimk ですも、単純に カテゴライズ をしてみると、取り敢えずですが、おおまかに分けた場合には、下のようになるようです。 政治/経済 事件/事故/災害/気象/天候 芸事 宇宙 時間/事象 観光 一般的なこと/趣味/仕事 AI/広告/検索エンジン/コンピューター/関連付け 物語 と、こういったようになるようですが、ひとつのことに収束をしている、若しくは、ひとつのことから拡散をしている部分が多分にあるようです。 また、 投稿 によっては、 別記をします。ということが多い のは、以前に書いたものへと、時間を遡っていたりすることや、他のことの関係から、すぐには記せなかったり、単に、その 読み物 の 投稿 をするまでは、詳細に書き込めないことからです。 検索エンジン周りのことというか、ブログのマシン化の辺りは、発表ができるほどにはなりましたので、そうできるように、少しずつですもまとめているところです。 ma1d3n Facebook yositaka akase

【マドリードと他とサッカーの話し】

【マドリードと他とサッカーの話し】 この投稿は、2022年は2月の25日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 など他からの流れで、 スペイン は マドリード のかたへの流れでしたり。 サッカー の レアル=マドリード の話題で、 日本 のかたがひとつ上に上がれましことでしたか契約の延長でしたかが放送をされていました。 勿論そのかたの実力と、そのチームのことであるわけですが、ブログと言いましょうか、 スペイン との面白いタイミングでしたり、 サッカー の話題やら、 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 などが面白く。 当時と言いましょうか、 モロッコのかた が、ある SNS でアカウントを作られていましたの次第であり、勿論そのかたに付いていましなかたが行なっていましでしょうけれど、冗談でと言いましょうか、あるお話を記しましたらば、あちらも冗談ででしょうか、返して頂けましたのことがあり。 確か、お話との流れもで別のアカウントを作られまして、《自分が本物です》などとされましてのことでしたも、実際には両方本物であるわけであり、キンキラキンのほうが皆好きで、同国の人の為に粉骨砕身をされていましなほうは人気がでずのことでしたね。 有り難う御座いますという話しです。 そのかたと SNS 上で友達になられましな 日本人 から、 フォロワー 数がどれだけなければそのかたの友達にはなれませんの旨あり、自分が取り次いでいますやらともありでしたので、友達なんですか?と聞きますと、 SNS 上でそうですとあり、同 日本 のかたは大量にのおかしな フォロワー の増やしかたをされていましなかたでしたので後でバレてということやら...これはいずれ記しますが...まあそれは別と致しまして嬉しいですしね。 実際のところ フォロワー 数のルールは元々なく、質問の殺到をしましなことからにか、後から付け足しまし話しなようです。 何年か前に、 雑記 と致しましてを メッセンジャー に記しましな時分と言いましょうかブログに投稿をしましな時分にですも、 日本 でのテレビ番組で、ある サッカー選手 の話と致しましてでの、別の国での似たような話しで、その サッカー選手 も、自分にも色々