スキップしてメイン コンテンツに移動

【Twitterのインプレッションを増やす方法】

【Twitterのインプレッションを増やす方法】

この投稿は、2021年は8月の9日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

これで、大体Twitter系は済みかと思います。Twitter系のものは、それはそれで纏めようと思いますが、今、google検索エンジンも、全体という意味ではないですも、

  • Twitter
  • nitter Twitterリーダー
  • Yahoo!のリアルタイムTwitter検索
  • 別のTwitter検索

などが騒がしくに動いていますけれど、幾つかは自分もタグを付けているワードでしたり、以前に記しましたのネパールのかたのものも一時その検索結果にも出ていました。

以下は、SNSとして、コメントライクリツイートを多く駆使をして使うかたと、マイクロブログのような感じで使うかた(発信が多く、他のところへのコメントライクリツイートは少な目の人)での多少の違いはありませど、基本的には同じですね。
また、本来の私は前者であり、スキスキ祭り(ライクを沢山押したりコメントをすること)も行ないますが、幾つかの確かめたいことがあり、Twitterは後者のような使いかたをしています。
まあ、TwitterなどのSNSの使いかたと致しまして、絡んで面白い会話をするかたのほうが好まれます(多くは自身のツイートを観てもらう言ですが)ので、また少しずつでも、時間があるときにそのようにしてみようと思います。
Facebookも、本来でありませば、コメントライクなど、皆でワイワイというやりかたのほうで、人のところにお邪魔をしてどうかということですが、これも使いたいことがあってのものになっていましたり。

では本文ですも、時間帯を決めてなどのツイートFacebookとのものに、以前はbufferというものの使用をしていましたが、以前に記しましたの他のSNSでのこととほぼ同じです。

  • 人が多いワードを突き止めて(少なくても同じ)、そのワードでのインフルエンサー、つまりそのワードでの影響力の発揮をしているかたを割り出し、そこに表示がされる、若しくはそのハッシュタグに表示がされるようにツイートをする。若しくは他のかたにツイートをして頂く。

  • 裏技と致しまして、使っている単語を出して頂きたい場合には、多くの場合は勝手に出して頂けますが、そうではない場合には、普通にコメントをするかた...悪さをする人ではなしに普通のかた...をある程度賑やかで、且つ自然にそれなワードが出るところに送り込む。

google検索エンジンでの、提供バックの話と同じです。

を考えましたの上で、

画像や画像を含むリンクがあるほうが、

  • Twitter主の使用をしている言語圏以外のかたも観る場合がある
  • 日本という意味ですが、同じ言語圏の人も文章だけよりも画像があるほうを好む人が多い
  • Twitterはこれがあるとは言っていないが、印象度ということから、トップツイートに表示がされやすい

リストの3番目はあやふやですので、考えないとして、このようなことから、画像があるほうが良く、文字だけで何万何十万のインプレッションの獲得をしているかたでありませど、画像のツイートやリンクを挟むことで、10倍以上のインプレッションになるという、ある程度信のおける調査結果もあります。
別に自身のツイートでそのようにせずと、画像が多いところでは、文字だけのほうが目がとまったりとも致します。
*但しこれは、言語やら文字にかんすることを行なっていないかたのことであり、同を行なっているかたもこれがそのままかと言うと、それについては違います。

Twitterには、フォローフォロワーの関係以外にも、おすすめの投稿として表示がされるアルゴリズムがあり、これはFacebookでも同じで、これに表示がされることは、Facebookよりも狙いやすいですので、それを狙うかたもいますが、絶対にそれができるとは言えずです。
Facebookのものは関連性がかかわっていまして、観ていませばこれが分かります。関係がないように思えますのものも、連想をしていきますと、そのようになっていましたり。
FacebookFacebookですが、それぞれのものは、個々人の学習のさせかたなどでも、それぞれに違うようです。

  • 多くのかたがTwitterを弄っている時間帯でありませば、自動でのロードをするものはツイートが流れることと、あまりにも人がいないハッシュタグでありませば、自身のTwitterまで来て頂くかたが少なければ、インプレッションが増えませんので、時間帯を割り出すほうがよく、日本では、例えばですよ、朝の5時と、8時か9時と、11時か12時。他にはですも、晩方が多いとのことが言われてもいますが、それは実は一部であり、そのハッシュタグ内と、それと関係をするような話題に限られます。

補足と致しましてですも、Twitterのインプレッションは、不具合とまではいきませんが、減ることもあり、その場合でも、何時間から何日かで元に戻ります。
*あまりな自動化ツールでの増やしはこの限りではないでしょうけれどね。

上は、ネットワークの通信のこととそれからのクライアントへの画面への表示のことでありませば、一気に沢山が弄うと...ということがあるのかもしれず、ハッシュタグの数にもよる。という話です。
アカウントの凍結をされた人などのものが、その後になくなるかといいますと、そのようなことは聞きませんし、公式の発表もおそらくないと思います。観ることはできなくにはなりませど、それまでに獲得を致しましたの数値と致しましては、アカウントの凍結では減らないかもしれません。

また、フォロワーの全てにツイートが届いているわけではなしに、表示がされていないことも多いんです。Twitterが強くになりますと、もっと多くに表示をされるようにもなりましたり。
これの回避をする為と言いますか、Twitter自体を強くして、最大限に表示をする為にも、リンクパワーを流さないところから流すとことへのリンク。ではなく、その逆を行なうほうが良い。ということです。
Facebookでも、関連が薄れてきますと、表示がされ難くになったりとしますね。

Twitterは、今のまま、フォローやらリツイートやらライクがそうではなくとも、200ツイートまでに20万ほど。でしたが、300ツイートまでに35万インプレッションは超えるようにはなりますね。
400ツイートまでに50万インプレッションは超えるでしょうし、1.000ツイートまでに200万インプレッションは超えるでしょうけれど、これはまだ考えずで良いかなと思います。
*実はこれは微々たる数値であり、フォロワーなどやリツイートやらライクの数がほぼないことからは、そこそこの数値だろう。という程度であり、一般人は、何百億の限界が。などと記してもいますが、それ以上がみえてくるようになればね。

自分のTwitterは、Twitterとしては、まだまだ扱う数が小さいですけれど、Twitterはこれの最大化が目的でもあるわけですので、それについてはやれば良いかなと思います。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【ブログのマシン化について_まずは謝辞】

【ブログのマシン化について_まずは謝辞】 関係をされているかた、おまたせ致しました。と言っても、その都度、様々なことを記していますので、その都度を知っているかたは、多いですけれどね。 この投稿は、日本時間の2018年の10月の28日に、メッセンジャーに宛てた雑記を、ブログ用に直したものです。 この投稿は、別段と専門家さん用ということではありませんが、まずは コンピューター の専門家さんへ宛てて、結論を記しますと、ここで書いていることは、 文字コード、もっと書けば、ゼロとイチの2進数を調べてみる 。 これをやると、狙っていること以外で、何と何が、どのように 関連 をして、その 関連 というものが何か?が出てきますし、それらの並びによって、 言質 や他のことも出てきます。 必ずある並びの決まったどこかが、様々なことに対する、それぞれの 言質 だけではなく、 言質 そのものを表わしている可能性がある。ということで、それが何か?をつきとめることをやれば、面白いことが分かるかもしれません。 勿論、専門家さん用ではないですので、そういったことをしないかたにも使えるようには考えてもいます。 この ブログ は 日本語 ですので、 日本人 のかたには理解がしやすいとは思いますが、 文章 そのものでも、 言質 について分かることが多くあるはずです。 私は、自分がやっていることですので、やってはいませんが、理論の構築が必要であったことから、最近、10年以上振りほどに、 ディスクイメージ を作ったりはしました。 そうです。これができると、どんなファイルでも作れてしまうわけで、何百万円とする高価なソフトであろうと、例外ではないわけです。 実際のところ、必要であったのは、何百万円もするソフトウェアではなくて…あればそれはそれで、嬉しいことですが…ディスクには 磁気 があり、 磁気 は N極 と S極 のふたつですので、 2進数 で表わしやすく、これで表わせないものは、 コンピューター では扱えない。という約束事の確定が必要であったわけです。 約束事が確かであるのであれば、解答は、 その並びがあれば良い 。ということになるわけです。 後に詳しく記しますが、当 ブログ は、 ヒエロニムスマシン とも近い

【おおまかなブログのかてごらいずについて】

【おおまかなブログのカテゴライズについて】 当 ブログ nguyenkieuanh ともうひとつの ブログ ynimk ですも、単純に カテゴライズ をしてみると、取り敢えずですが、おおまかに分けた場合には、下のようになるようです。 政治/経済 事件/事故/災害/気象/天候 芸事 宇宙 時間/事象 観光 一般的なこと/趣味/仕事 AI/広告/検索エンジン/コンピューター/関連付け 物語 と、こういったようになるようですが、ひとつのことに収束をしている、若しくは、ひとつのことから拡散をしている部分が多分にあるようです。 また、 投稿 によっては、 別記をします。ということが多い のは、以前に書いたものへと、時間を遡っていたりすることや、他のことの関係から、すぐには記せなかったり、単に、その 読み物 の 投稿 をするまでは、詳細に書き込めないことからです。 検索エンジン周りのことというか、ブログのマシン化の辺りは、発表ができるほどにはなりましたので、そうできるように、少しずつですもまとめているところです。 ma1d3n Facebook yositaka akase

【マドリードと他とサッカーの話し】

【マドリードと他とサッカーの話し】 この投稿は、2022年は2月の25日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 など他からの流れで、 スペイン は マドリード のかたへの流れでしたり。 サッカー の レアル=マドリード の話題で、 日本 のかたがひとつ上に上がれましことでしたか契約の延長でしたかが放送をされていました。 勿論そのかたの実力と、そのチームのことであるわけですが、ブログと言いましょうか、 スペイン との面白いタイミングでしたり、 サッカー の話題やら、 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 などが面白く。 当時と言いましょうか、 モロッコのかた が、ある SNS でアカウントを作られていましたの次第であり、勿論そのかたに付いていましなかたが行なっていましでしょうけれど、冗談でと言いましょうか、あるお話を記しましたらば、あちらも冗談ででしょうか、返して頂けましたのことがあり。 確か、お話との流れもで別のアカウントを作られまして、《自分が本物です》などとされましてのことでしたも、実際には両方本物であるわけであり、キンキラキンのほうが皆好きで、同国の人の為に粉骨砕身をされていましなほうは人気がでずのことでしたね。 有り難う御座いますという話しです。 そのかたと SNS 上で友達になられましな 日本人 から、 フォロワー 数がどれだけなければそのかたの友達にはなれませんの旨あり、自分が取り次いでいますやらともありでしたので、友達なんですか?と聞きますと、 SNS 上でそうですとあり、同 日本 のかたは大量にのおかしな フォロワー の増やしかたをされていましなかたでしたので後でバレてということやら...これはいずれ記しますが...まあそれは別と致しまして嬉しいですしね。 実際のところ フォロワー 数のルールは元々なく、質問の殺到をしましなことからにか、後から付け足しまし話しなようです。 何年か前に、 雑記 と致しましてを メッセンジャー に記しましな時分と言いましょうかブログに投稿をしましな時分にですも、 日本 でのテレビ番組で、ある サッカー選手 の話と致しましてでの、別の国での似たような話しで、その サッカー選手 も、自分にも色々