スキップしてメイン コンテンツに移動

【時間と事象について_傍らを通り過ぎたという表現は適切か】

【傍らを通り過ぎたという表現は適切か】

この投稿は、2021年は10月の3日と同年は同月の4日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

これな投稿は一連の最後から記します。

メッセンジャーを遡りますのことの傍らにですも、先にこれな投稿をする方が繋がりが分かりやすいですので、そのように致しますが、まずですも、【青い鳥の話や別のかたが東京の世田谷区のことにしなければならなかった話の近く】に記しましたの寝相ですもは、《すやすやと寝ていたことにしなさい。》と言われましたということで、実際にそうであった次第ですも、自分の寝相は分からないでしょう。という話であり、仕事と勉強で疲れていたという意味です。

次ですも、記していますの日本人の知り合いは和菓子の話や他は知っていますし、休みの日も職場に出て、お金を払って作って持って行ったり。

次ですも、スペインパンプローナから何かあります。
同はナバーラ州基礎自治体であり、ブログにも記していますのフェルミン祭のことやら誕生日のことやら他。有り難う。そこはかなり良かったんですけれどね。他国の知り合いのFacebookの月日。
アルゼンチンブラジルスペインポルトガルや他多く、スペイン語ポルトガル語圏と言いますか、文字でのこともありますし、イタリアやら他なども文字の形が近いですし。

朝日のテレビドラマで、漂着者というテレビドラマに、ヘミングウェイという登場人物がでますの、予知やら未だ解明をされていないはずの遺伝子の配列の解明のことやらのものがありましたり、それな投稿で、これはありますね。と致しましたらば、丁度のことに、そのようなことを行なっていますのところを、テレビで放送をしていましたが、今はまだ治験の段階です。でしたかと、一応なりとの言がありました。
ブログで記しましたはそのことではありませんが、有り難い偶然です。
また、アメリカ小説家詩人である、アーネスト=ヘミングウェイの、《日はまた昇る》という作品があり、パンプローナが舞台であるとのことです。

はい?
これって、実際にはこのことの前に起こりましたの下のことを慰めて頂いているんでしょうか?と思いましたが、スペインもそのような例えのありますの国ですし、イタリアもそうであり、日本もそうですので、もっと大きく観ましての、世界という意味での、また良くなるという意味でしょう。

夜があれば朝が来る。

...あ...侍女さんも自然の成り行きがありますね。
なるほど。小説的なものと的なものという意味のこともそうですね。他、まぁ記した幾つかなど...このような意味合いでも、アーネスト=ヘミングウェイということかもしれませんが。

実は、時代背景やらの意味ではなしに文章構造の話と致しまして、同じようにみえて記しかたが違うんですが、おおかたの日本のかたはそこまでは分からずです。

自分の作品がダメではないことが分かりました。
色々なことから、特に日本のTwitterではそうなってもいたりですが、本当に有り難いです。
自分では、過信や自己満足ではなく、すごいはずだと思うんですが、ただ、多くのかたが素晴らしいと思うか屑と思うかはまた別であり、大体、神がかったような錯覚を覚える人もいますが、本当にそうである人は一部であり、まだまだですが、ある程度ではあるんでしょう。

次ですも、若い女の子が二人写真を撮りに来られました。
まあ若いですので、やらやらの景色と言いますよりは、おそらくのところ、色々な注目が集まっているようにみえることからでしょうけれど、幾つものことを記しまして、それらの交差をさせましてのスポットライトの効果を作っていますので、そのようにもなりやすくはあるんですけれど、そこへ人物が現われたということです。
他女の人が多い。爺婆も、他国の人も...

次ですも、おそらくは上で記しましたの同じ苗字のかたではなしに、亡くなられました(葬儀でしたかであると思っています)のかたが、この日も引き合わせて頂いたと思いましょう。


これは特に日本の知り合いにですも、ですので、不思議な縁としているわけです。
その前日にも会いましたしね。
そのかたがそのように思ったからですね。などと記しますと、機嫌が悪くなりますので、別を記しますが、というのはあり、あるでしょう。

次ですも、以前に会社で話していたことを思い出しました。

若い人は葬式にどれだけお金が掛かるかとか、坊主を呼んでお経を読んで頂き、戒名を付けて頂いて...これも先祖より長くするもので、良い名前とされるものは値段も高くになりのことですので、無理をすると先々の子孫が大変にもなり、葬儀屋からならそこから、病院からならそこから葬儀屋にでそこから...通夜もあり、人を読んで料理も振る舞ったり、焼きもあり、納骨もあり、これにも坊主が要り用で、質の高いやら位を考えたらお金も高くなり...など知らないですよね。という話ですが、近所の人や他に聞いて、身内にそのような人が出てくるようになって分かり、まあ日本は、仏教と致しませば、多くの人は、神仏があって、まあ墓参りもしてのものですけれどね。
当時より前に、山陽本線のところのことで、そこがではないですも、無縁仏を置いているところに赴く用事があり、誰も身内がなく、もなく、がなければ、若しくはあっても自分のところにも入れなければ、そのようになり、ということを観てくる機会がありましたので、それはそれで、知識として知るだけではなしに、勉強にはなりましたけれどね。

次ですも、上で記しましたの日本の知り合いに会いました。
葬儀でありますのか通夜でありますのかでしょうし、とは思いましたが、何やらと悪びれた顔をせずと良いんですけれどね。

会いましたは弓削高校というところの高校生もたまにいましたりと致しますのところであり、そのかたの10年ほど後輩です。

山の話のところ。

まあ別記を致しますがののことの繋がりでも記している。ということです。

他は、そこに色々、他地域やらからも通って弓削やら三庄という側にも、山のほう街、海などに車でもサイクリングでもそうですし、生名というところへ赴きますの船も、出入りも忙しい日が多いですしね。

次ですも、思い出しましたのことですが、愛媛給食にいた他国のかたに、勉強も兼ねて、それ以外でも良かったですが、祖母の葬式でしたかに、くる?とか言っていました。

祖父のはある程度に大きくにやりましたけれど、祖母のは小さくやっていましたし、うちの他の者も知っている子たちでしたから。
当時は、うちの者も休みが取れずにどうなるか。ということでしたが、ひとりが残る日でしたので、いけなくなったけれど、自分がやっておくのでとあったことを思いだしました。

祖父のはある程度に大きくにやりましたけれど、祖母のは小さくやっていましたし、うちの他の者も知っている子たちでしたから。
当時は、うちの者も休みが取れずにどうなるか。ということでしたが、ひとりが残る日でしたので、いけなくなったけれど、自分がやっておくのでとあったことを思いだしました。

まぁこれも、その後で日本のそういうものの遊びというか勉強にもなるようなことをしていましたけれど、勘違いでしょうか故意にでしょうか、テレビ系のことでTwitter他の前に、会社からおかしな宗教とはありましたけれど、私も、そのかたたちも自分の国の宗教もあり、同じ仏教でも国々で違いますので、無理にしなくても、遊びや勉強ですよ。などと、良い意味での言い訳にしておけば良いのではないですか。などと言っていましたし。
ですので、そこでの話もしましたし、良いのでは?悪いことはないはずなんですがね。 お互いの国のものの話にもなったそうですし、文化言語なども遊びや仕事で必要な延長で興味を持たれるかたもいますしね。

これが、本人たちとは話ができていますに、別のかたが、本人たちが知らないところで、その子たちはキリスト教だからとか、次の子たちは仏教だからとかありましたが、本当はその子たちも仏教なんですけれどね。
言ったことを誤魔化す為に連鎖式に誤魔化すという意味で、遊びや冗談の話ではなく、おかしなことをしていて、他沢山のこととかかわりますので、おかしいですね。としているんですが...
何年か後の、ローマ法王のことや色んな話で、遊びのことと、日本のそういうかたのことで、そういう服をきたり、ティアラを被ったり。で遊んでいたりのかたもいましたのことで、私は遊んでいたので知っていますが、日本人がそのFacebookのことを言っていたことが分かりました。
何故でしょう?
まぁ当時の違反と言いますか、色んなことがあり、別どころのことにするというのは、故意によるおかしな意味と致しまして、Twitterでもありますからね。
*日本にいたかたたちには、遊びで言うこともありますが、特段のおかしなことはないんですが...

会社が自分たちとしたことでおかしくになりましたのことも幾つか。
おかしなことをやらせてようとしていたのは別の人ですし、その人もうちをそう言いましたから、ねぇ。

と、ここまでの一部やら下のリストが、不思議なことのもう1点。

うん。
改めて怖ろしい。

ブログのテーマを大きく観たひとつである、時間と事象について。これと言うわけではないですし、まだまだ1歩目ですが、タイムマシーン

偶発的なことやらそれぞれに違うことがここまでなぞるとは気が付きませんし、当時と状況は全く違うんですが、記していきますと...
別の作られたことではない多くの同じことなど...

迫っていたのは、そのかたや他国のかたというわけではなしにですも、傍らを通り過ぎたという表現は適切かどうかは分かりませんが、丁度のU30というベトナムの歌手のFacebookの投稿にも、当時とは違うという意味で救われた気が致しますし、フェルミンのことにも。

これも、まだですよ。という現世とのかもしれませんけれどね。

残った。

まだまだ先がある。

記していますのようなこのような子細がもっと明らかにできる気も致しますね。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【マドリードと他とサッカーの話し】

【マドリードと他とサッカーの話し】 この投稿は、2022年は2月の25日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 など他からの流れで、 スペイン は マドリード のかたへの流れでしたり。 サッカー の レアル=マドリード の話題で、 日本 のかたがひとつ上に上がれましことでしたか契約の延長でしたかが放送をされていました。 勿論そのかたの実力と、そのチームのことであるわけですが、ブログと言いましょうか、 スペイン との面白いタイミングでしたり、 サッカー の話題やら、 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 などが面白く。 当時と言いましょうか、 モロッコのかた が、ある SNS でアカウントを作られていましたの次第であり、勿論そのかたに付いていましなかたが行なっていましでしょうけれど、冗談でと言いましょうか、あるお話を記しましたらば、あちらも冗談ででしょうか、返して頂けましたのことがあり。 確か、お話との流れもで別のアカウントを作られまして、《自分が本物です》などとされましてのことでしたも、実際には両方本物であるわけであり、キンキラキンのほうが皆好きで、同国の人の為に粉骨砕身をされていましなほうは人気がでずのことでしたね。 有り難う御座いますという話しです。 そのかたと SNS 上で友達になられましな 日本人 から、 フォロワー 数がどれだけなければそのかたの友達にはなれませんの旨あり、自分が取り次いでいますやらともありでしたので、友達なんですか?と聞きますと、 SNS 上でそうですとあり、同 日本 のかたは大量にのおかしな フォロワー の増やしかたをされていましなかたでしたので後でバレてということやら...これはいずれ記しますが...まあそれは別と致しまして嬉しいですしね。 実際のところ フォロワー 数のルールは元々なく、質問の殺到をしましなことからにか、後から付け足しまし話しなようです。 何年か前に、 雑記 と致しましてを メッセンジャー に記しましな時分と言いましょうかブログに投稿をしましな時分にですも、 日本 でのテレビ番組で、ある サッカー選手 の話と致しましてでの、別の国での似たような話しで、その サッカー選手 も、自分にも色々

【マジックの観点からのブログの説明】

【マジックの観点からのブログの説明】 この投稿は、2021年は2月の3日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 やはりテレビは凄いと思い知らされました。 マジック の観点から、ブログの説明ができました。 勉強になりました。 有り難う御座いました。 テレビのかたが分解をして、 マジシャン に、このようなことです。などと説明をしたのかもしれませんし、 マジシャン が全てを行なったのかもしれませんが、 キジ が出ていましたので分かりました。 ブログのことは、 マジック ではないでしょうけれど、正解です。 年末でありましたかに放送をしていましたの 北野 武 さんの 番組 での 関連 でのことや、 マジック ではないか。ということからも分かりましたし、放送では、自分たちが知らない方法を知っているということで、知ればできる可能性がある。ともありましたし、ですので、一部は システム 的に抜き出している。と致しましたの次第です。 他の 番組 を観ていましたので、そのところろにつきましてですが、 動画王国 という、 コメディアン である 澤部 佑 さんと キジ の 番組 で、 マジシャン のことをやっていました。 ブログに 関連 を付けて、 マジック の観点からの、どのようにしているのか?ということの説明になっているわけです。 殆んど正解です。 まずですも、同 番組 で行なわれていましたの マジック の流れを示します。 まずは マジシャン が幾つかの マジック を観せて、その中のひとつを、習得という意味で、皆に覚えてもらおうと言います。 マジシャン の名前は、 【制御の良し悪し】 で記した デスノート という 漫画 の主人公と同じ名前です。 ここまでは、 関連 を付けましたよ。という挨拶にも思えます。 その後にですも、 赤いハンカチ を使った マジック を マジシャン が観せます。 ハンカチ を握った手の中に入れていくと、それが卵に変わっている。というものであり、 赤いハンカチ は 錠 との 関連 です。 しかし実は卵は偽物であり、 マジシャン が皆に、卵には穴が空いているということを観せます。

【勘違いとそうではない部分】

【勘違いとそうではない部分】 この投稿は、2022年は3月の29日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は、当初から記していましことそのままです。 事実と致しまして、 時間 と 事象 のことはあり、事実と致しまして、 予知 と言いましようなものもあり、事実と致しまして、一部なりとコンピューターに落とし込むこともできますね。 と言いましことは、論理的なことではありです。 日本 の話しですも、 コメディアン である カズレーザー さんの番組で、 脳 を左右に分けましてでそれぞれ左右の半分をそれぞれと対を成します 機械の脳 に繋げまし研究をされていましな 日本 のかたがいましなそうであり、もう 特許 を取りまし。との放送です。 もうの何年かでできましともありです。 機械脳 のほうは外部に置いておき、実際の脳の信号ですかを Wi-Fi で飛ばしまし。とも言われていますが、このようなことを致しませば、左右の脳がそれぞれに意志を持ち、ふたつのことが同時にできまし。とのことですも、これが眉唾でありましょうか否かは分かりませんし、 倫理問題 と致しまして許されましか。とのことはありでしょうけれど、意識だけはずっと残り続けましことになりますので、 不死 の実現か。とのことです。 但し、 脳 のメカニズムはまだ全てが解明をされましたのわけではありませんし、それをしましてで生きていけましかどうかがあり、言を聞きますとあやふやであり、 神経 が繋がっている可能性があるので左右のそれを断ち切りましやら、実証はありでそうでしょうか、なしにそうでしょうかが分からず。 ベトナム のかたが Facebook に投稿をしていましは神経の話しやら 錠 の話しやらとの面白い一致のことであり、当然ですも実際に 脳 をくちゃくちゃと掻き混ぜ棒で掻き混ぜていましなわけではありませんし、それよりも何年か前の、同国のかたによりましFacebookの漫画の投稿で、《色々と試すのは私だけで良いでしょう。》とのことは、おそらくは男女間のと言いまし意味合いでの観念的な意味であり、そのようなことはしていません。 脳 のメカニズムはまだ一部の解明のはずであり、できていませんの部分のほうが、分量ではなしに遥かに広大でありまし