スキップしてメイン コンテンツに移動

【連携がどうということから観たざっとした要約の一部】

【連携がどうということから観たざっとした要約の一部】

この投稿は、2021年は12月の11日と、同年は同月の12日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

これな投稿はですも、ブログに記していますのことのほんの一部と言いますかを、【時間と空間について_物質の移動までの現在位置についての一部と2022年以降の一部について】で記しましたの、連携と言いまし意味合いで、改めまして纏め直しましたの読み物です。

面白い意味と致しまして、ひとつがありませば多く繋がることは多いんですが、最近でありませば、【王様のブランチというテレビ番組とタイムリープやらタイムマシーンとこちらごと】と、他それらからやら、それらのそれぞれからのものなどですね。

では本文ですも、官僚のかたが行なっていますのことと致しましたのことにつきましてですも、Twitterなどでは勘違いをされましてやら故意によりますの捻じ曲げも多いようですが、それな部分のことでブログにも記していますは下のようなことです。

  • ①ある質問が起こるであろうと仮定をしたとすると、その質問に対しての、幾つかの答えのパターンがありますね。
  • ②①について、ある質問が来れば、若しくはそれに近い質問であれば、答えのパターンのどれかであり、その答えの中から、ひとつの答えに対して幾つか程度の、次の質問のパターンの予測ができますね。このときに、
  • ③ある質問が来なければ、答えのパターン以外であり、とどのつまりはですも、選択肢は、②か③のふたつです。
  • ④ある質問が来て、答えのパターンが確定をできた場合には、それ以外のものは外しますね。
  • ⑤ここでそれ以外を外せるのは、質問者の行なう(想定ですので実際には行なうであろう)質問があり、それから外れたこと、それ以前は別のことになるからです。
  • ⑥上までの仮定若しくは確定があることから、次の質問でも同じことができますね。
  • ⑦これの繰り返しで、分岐やら選択肢がなくなったところが質問と解答ですね。

野党側のそれらに答えたくなければ、別の答えになるようにしたいですは勿論ですし、野党側もそれをさせないようにしますね。
*たまに原稿を観て、それが余程おかしな内容でありましたのか、例えばですも、野党は知ってでしょうか、安倍 晋三さんが笑いながら、《し、静かにして下さい。答弁ができないじゃないですか。》などとされていましたり、社会民主党福島 瑞穂さんが、何ねこれは。となっていましたり、お茶目なこともありますのかもしれませんが。

  • 何かを特定(仮定)すること
  • 狭めて行くこと
  • 引き算

と記しているものですよ。

  • 難しい事件などで日本の警察も行なっていること。

(科学的になって機械を使うようになっても同じですが、)ブログにそのようなこととの親和性としていますのことやら、自分やら警察やら探偵やらが行なっていますの方法をブログにも記していましたり、後に特にフジテレビニュースでも、元警察のかたやらのかたの言と致しましてですが、一部は放送をされていますし、そのような意味で公開をされています。
*元警察のかたの言と言いましことは、そのような方法もある。と言いまし意味合いでは、こちらもある程度に正しいことの証明やら、警察が行ないまし方法やらのことにつきましてが分かるわけです。

続きましてですも、【時間と空間について_物質の移動までの現在位置についての一部と2022年以降の一部について】で記していますの、枝野 幸男さんが言っていましたの連携につきましてのことはですも、例えば厚生労働省などやらと保健所やら医療のことやら他それ系の省庁と地方とか、中央と地方とか...当時のワクチンのゴタゴタなどにも繋がりましたの部分などもそうですが、このようなことですね。
実際にやっていますは確かですがとの政権省庁を庇う部分もありつつ、このようなやりかたを行ないましでありませば、これな部分が機能をしていないとされていましたのことです。
全体主義と言いますの意味ではないでしょうし、それには気を付けるべきであるようには思いますけれどね。

新聞などのインターネット版にしましても、例えば、日本のことでありませば、covid-19感染のことで、該当地域に円模様などを付けられていまして、感染の多さで、円の色の濃さなり円の大きさなりを変えていましたり。
google検索エンジンなどでも数値やら円模様などでのデータを観ることができましたり。
これにはデータの提供の側面もあり、このようなことからもに、それなデータを基に致しましても、上と同じことができましたりですも、データとデータ処理で分ける部分という意味合いです。

特に一時のことですもありましたの、政治家さんやらが自分たちは優秀なのでとあるようなことはいけないと思いますが、特に以前からのいっぽうと言いますよりは多くと言いましょうか、纏まりのありましグループと言いますよりは、そのようなツイートを観ましたり聞きかじってでありましたりでの、実際には違えどの、周囲の殆んどがそのような意見であるとのことが乗り、おうむ返しのようなことやら、最近はですも、いっぽうの一部からは、鬼の首を取ったように。と言いましワードがずっと言われてもいましたり、そのような部分もありでしょうけれど、それで騒いでいましの殆んどは一部のTwitterです。

  • 揶揄の意味での官僚の作文がどうとか...これは、その場で質問をされた人が答えることができるか否かでも違ったり、他のこともあり、若しくは色々とあって答えられないこともあったりのことだったり。
  • 国会議員ふぜいが。など。
  • 官僚も国会議員もアホバカとまであること。

上のリストは、専門のかたの言ではないわけであり、本当にそうで有りませば、とうに国は滅んでいますね。という話です。
別に国会議員さんやら官僚を褒めておこぼれに預かろうとしているわけではないんですけれどね。

日本は今滅びの最中だとも言われていますが、

  • 観念的な意味での辛苦(実際にはそうではないにそうであるとしての違う人多数)
  • 今より良くという部分を言うかた
  • 実際に全て滅びに向かっているのかということやら

があり、殆んどはこれなリストの2番目でもあるわけですも、全てを一緒くたにされてもいましたりのことも多く、自然現象がどうとか、国の情勢がやら、最近の異常とも言えることがどうとかなどとは別の話での言ですよ。
*幾つかと考えられうる他の問題でもないようですし。

例えばですも、日本Twitterなどで、匿名などが多くとありますの理由も、日本政府やら国会議員に殺されるから。と言いまし理由やら、まあプライバシーがどうという意味合いのことやら、他多数であり、そ後者につきましてはそのような懸念もありですも、実際には、悪いことをしましたり相手の攻撃をして言い逃れをしようなど、そのような意味合いでのものも多くとありですね。
*上は日本人が言っている話であり、これな部分があまり言われませんは、日本人の特性といたしましてですも、匿名でありましのほうがきたんのない意見を言えるから。とのこともありですが、これな理由すら利用をされましてのかたも多いです。

多くの挙動と言いましょうか、スイッチと言いましょうかやらと、似ていましの部分もそうですが、テレビの放送とこちらごとにつきましてやらもそうですし、良い悪いは別と致しまして、気が付きましたの部分の両方につきましてを記していませば、良い部分は他も使えますし、他のことでも使えましの部分もありです。

ベトナムのかたの自然の緑につきましてのFacebookの投稿の別の側面も、ブログに記しましたのようなこと。と言いまし以外にもですが、幾人かが、このような投稿を。などとしたこともありで揃っていましたの次第であり、あるかたの子供もそういう木のところの投稿でしたしね。有り難う。
*別のかたの、自然が好きなかた。というこちらとの話の部分やら、当時にインドからの自然のものがありましたので、面白い関連ですね。

連携の話ですので、もうひとつふたつと記しますと、キントーンの話は、コンピューターと言いますか、システムの話であり、それは当時に記していますが、同じく当時に記していますの、

  • ブログに記したアニメや漫画のドラゴンボールの投稿 7つ集めると願いがかなうというものや、筋斗雲という雲の話や亀やら他。
  • ブログもそれにもみえること。

ブログですも、ジョジョの奇妙な冒険のようでもあり、ガンダムのようでもあり。

商魂逞しいと言いましょうか、日本でのことですも、キントーン筋斗雲のCMにもなっていますしね。
これな場合は仕組みではなしに個、キントーンやらサイボウズの話やら、それ系の関連やらですも、そうではなくても話題になり、色々な話がありや、他が潤いませば応じて消費やらにもなりという話であり、また、テレビ業界が頂点にも観えますが、実際のところは番組の製作をされてのところやら、スポンサーやら、他多数のことがあり、ブログやらTwitterでの広がりもそうですし、これな場合はそこと関連を致しましの小さなことですが、全体の底上げと言いまし意味でのことと致しましての、上だけが潤うよりも、他が潤うと応じて消費やらにもなりという話ですよ。

当時の旅行のキャンペーンの話とも関連の部分はありますも、それの良い悪いはまた別であり、ただ、温泉やら人が流れているところでの感染状況やら、実際にはきちんと対策を取られていたところでそれほどに聞かず、それ以外のということが多くとありでしたはと言いまし部分やら、その後の換気の話もそうですね。他をやりだまに挙げるという意味ではなしに、出さなければいけないので、きちんと出している部分はそうですし、朝日のニュース番組でもお医者さんが同じようなことを言われていましたね。
このような部分は職場の関係なども含めましてやら他ありで記してもいますしね。
*当時はおそらくのところ、こちらが盗用をしているという意味に持っていくようなこともありでしたが。

同じこと。

旅行のキャンペーンは別の意味でも言われていましたりのことであり、税金でしたり、旅行会社も当時は困惑がありましたり、実際のところは損害賠償にも発展をする問題も孕んでいますので、国がきちんとして頂かなければできないといいましの当時のことが置き去りにされ、旅行会社主導との意味にもなっていましたり、キャンセルがありませど実際に泊めていましのところに料金は殆んど入らずでありでしたりも言われていました。

上は連携の話ですので、もうひとつ。

もう一度記しますと、キントーンの話は、コンピューターと言いましょうか、システムの話であり、ということです。
当時に少しなりと話題になっていましたので覚えていまして、そこが悪いわけではなく、統一をして頂きたいとされましほうと、こうこうこうだそうだとされましほうがあり、当時にあるかたが曰われていましたの、良いか悪いかは別の問題ですも、まず相手への攻撃が伺えましのことに懸念と言いましの部分やら、当時の大阪感染者のことで、米山 隆一さんのTwitterでの同人さんの言と致しまして、きちんと言わずでありませば、助けてあげることはできませんよ。というこちやら、ではあなたが助けられるのか。などやら、医師免許をお持ちではありませど医者ではないに他者のそのような情報を求めまし意味は?などやら、Twitter上でのことがありましたが、これは病院やら保健所で症状を伝えるという意味ではなしに、システムの話としてのものでありでしたが、話がすり替わっていましの部分。

ワクチンのことは、これくらいの数の供与を受けています。としていましたのことが、当初はゴタゴタとしていましたが、それはその話であり、どれくらいを打つようになどやら、それはその話であり、当時は河野 太郎さんやら田村 憲久さんやら西村 康稔さんなどのことで、それなかたたたちのバッティングのことについてを言われてもいた時分もありましたり。

連携の面と言いまし意味の一部では、大規模摂取センター(名称は分かりません)で、ワクチンの投与などの予行演習をしていましたりもあり、それぞれのことと、大きく観ての連携面の話の違いなども、観ていきますと面白く、その方法でやっているとなりませば、国会議員さんがやらなければいけませんは、大きく観ての連携面の話のほう。という意味でしょう。
これは冗談も多分にありですも、アラは週刊誌ワイドショーが突つきますし、それはそれで、必要な面もあるはずですし。

これな投稿はですも、テレビは省庁と同じような部分もあってという意味合いでの、連携の例えの話ですよ。
それぞれの考えかたはあり、違いはありませど、最近の幾つかでもそうな部分と、枝野 幸男さんの進言と致しましての、省庁保健所やら中央と地方やら、それらの連携の部分の話としての投稿です。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【廻 外側をまわること。回転ということ】

【廻 外側をまわること。回転ということ】 この投稿は、2021年は5月の24日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 投稿のタイトルをこのように致しましたは、 銀河 の外側と言いますかの星は逆に周っているそうであり、 組成 やらも違うそうでありますのことからにです。 小泉 進次郎 さんの数字は、 税関 のところのことではなしに、別の、 製作所 のものの年齢といいますかでありませば、そうであるのかもしれません。 他のかたの、11という数字も、 サッカー のことではなしに、 製作所 という意味でありませば、そうですね。 そのまま色んな数値。不思議なことに、と言っても 論理学 と言いますか、 数学 ですね。があるわけですが、どちらにしろ同じ解になるんです。 上と話は変わりますが、うちの者が一緒にいたかたですが、それまでは違ったそうですが、 電気技師 さんかな? タクシーの運転手 やらもしていて、聞いた話と致しましては、昔のお店の頃に、外で倒れそうとか、大変になっていたとのことであり、そのかたの妹さんもいっときお店を手伝いにこられていたりですし、 めざましテレビ にも 天気 を読むかたがいますけれど、それも別に手伝いに来ていたかたの名前と同じであるわけです。 燃えた話やらの... 何の話でありますのかと記しますと、 税関 のところの元にも、亡くなったそうですが、 タクシーの運転手 がいまして、 日本 に来ていたかたが出てきていましたのところ、 ひろしま満点ママ!! のかたが会話をされていましたの 桟橋 、私が小さな頃に海に落ちて流されて、死ぬかなと思っていたところを助けて頂いたのも、違うかたですも タクシーの運転手 と丁度返ってきた 漁船 なんです。 他国のかたとの話で、昔さわか池に落ちたということは、話を合わせて頂いたのかも。というものです。 冗談ですが、同国のかた同士、何年間か一緒にいなければどうとかという Facebook の投稿もありましたしね。 知ってのことでありましょうか知らずのことでありましょうか、偶然か必然か、上は助けて頂いたところを助け、ではないですが、 回転 です。 なるほど。若い頃はみえているようで、その実何もみえていないこともあるんですね。 この

【背丈の低い枯れ木が集めたもの】

【背丈の低い枯れ木が集めたもの】 この投稿は、2021年は2月の5日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 何処にでもあるような、当たり前の良い話です。 思い出したことですが、20年ほど前にでしたか、あなた逆からなのよ。としていたかたのことです。 自分では気が付いてはいないんですが、そのかたは気が付いていたのかもしれません。ですので、たまには歩調を合わせてみよう。という投稿です。 最近を例に取りますと、 【マジックの観点からのブログの説明】 にもありますのように、 AI というカテゴリーやら nguyenkieuanh やら ynimk の多くを観て分かりますことですも、 【桃太郎のお話Ⅱ】 が 鳥インフルエンザ の話と元 農林水産相 のかたと他、投稿と致しましては 【ジョジョの奇妙な冒険と私の奇妙な冒険】 やら 【觔斗雲/筋斗雲に乗れる心の清らかな大阪の人々_皆で探したいドラゴンボール】 などや、 黒瀬 深 というカテゴリーからの遡る傍らの 【米山 隆一さんは両刀使いかということについてとある音楽のジャンルのことについて】 やら 【文化財保護法違反などで捕まったかたとブログとの一致】 と 【ナンバープレートのないバイクに何度か煽られたかたとブログとの関連】 と 【同性である高校生で性欲を満たしたかたとの関連】 などから観ますに、いつの頃からか、やはりそちら側に進んでいるように観えます。他、まだ記せてはいませんが 総務省 への 接待疑惑 と 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会 の 森喜朗会長 による 女性蔑視 に繋がる可能性のあることと、 関連 と、 明治 期のこちらごとの、自戒の念を込めてのものですね。 遡ると同じようなことが起こるということは、いつの頃からか、そちらに進んでいるということでは?と思えてくるようにもなっていたり。それな過程で問題も出ていますけれどね。 自身の心身の疲れだけではなしに、たまに休まなければね。 さては本文ですも、やはり最近の自分は何も観えていないことが分かりました。 これな投稿の読み物はですも、どちらかと言いますと 神職 のかたや 仏職 のかたに分かりやすいかもしれませんが、また少し、だいじなことが観えたかもしれません。 メッセンジャー に 雑

【探】

【探】 この投稿は、2021年は6月の4日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 新しいのができました。 依頼があったもので、自由に使っていいとのことであるそうです。 これを メッセンジャー に纏めましたの時分はですも、時間がありませんでしたので、また時間があるときにでも、簡単にしておこうと思います。 /*——- 【探】 殊な文字をば記しますこと能わずでありまして其は見分けるもできずもですが引く符がありませばそれ少しばかりと明るみになりましょう。 ——-*/ このように記しています。 特別な文字 は記すことも見分けることもできず。 ですが、何かのしるしがあれば、少しは見えるようになるでしょう。 実は データベース の 文字 のことです。 殊 = とくべつなこと 識別 = 見分けること 符 = 約束のあるしるしのふだ ①旧約/新約聖書の、ある神様の名前で、発音をしてはいけないものがありますね。 聖典の派閥や他宗教がいけないとしているわけではありません。 ②あることを突き止めようと思えば、足し算ではなく、次第に狭めていく引き算ですね。 covid-19やブログではその前のものもそうですね。狭めて絞るという。 ③丁度PostgreSQLというデータベースのことで、特殊文字記号についてのことが言われましたので、それです。 特殊文字記号 について あらかじめ定義をされた文法的な意味を持った文字 のことで、 識別子 には使えませんが、 引用符 の使用をすると使えるというものです。 特殊文字記号は、SQL文の、《句読法》に使用ができるものと、識別子や定数への演算の実行をする、《算術演算》や《論理演算》や《比較演算》があります 。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase