スキップしてメイン コンテンツに移動

【徳島県での地震と侍女さんと_ 仁明天皇と光孝天皇と】

【徳島県での地震と侍女さんと_ 仁明天皇と光孝天皇と】

この投稿は、2022年は6月の17日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

この部分はまだまだおかしなことを言っているというレベルであり、現代科学のうちに多くのかたがその存在を認められまし部分ではありませんが、実際にはその中やその外の技術でもあり。

メッセンジャーへの雑記を記しまし侍女さんの10の10~20分ほど前のことですも、徳島県で震度4の地震です。
4~5分ほどで記していますので、10分ほど若しくは記していましな途中のことですね。
*自身ではこの時にこうとは言えますが、他とのかかわりがなく、それな為に間接証明も使えませんので、他に証明ができずですが、吉本工業コメディアンさんの番組がありでしたので、大体覚えてはいます。

  • 病弱でありとされていましな仁明天皇正良。《m》であり、字の関連
  • 文化人とされていましな光孝天皇時康。《》分野の関連

私が出ていたり。と言いましは冗談ですがこれも暗喩法です。

  • 時代背景関連

字の関連と分野の関連につきましては、有り難う御座います。
現代も病気の話しがあり、ブログにも記していましな薬局と言いましものなどは関連であり、侍女さんの10で記していましなように、またこれから記しますように、他国のかたとも関連です。侍女さんの他と日本関連などもありますね。
また、文化の面と致しまして、自分の記しましものも少しは良くなりましかとは思いますが、如何でしょうかね。

徳島県での地震侍女さんの10で記そうと平安の怨霊につきましてを調べていましな時分のことでしたので、とても驚きましたが、面白い関連です。
《おい、わしらもじゃろうが。》と言いまし感じですが、これは冗談であり、その時代から1.200年以上と経ちますが、未だに人類は病気の克服ができておらずです。

徳島県阿波国で、この二つは別記をいたしますが、少し前にメッセンジャーへの雑記としていましなことの、四国説のほうであり、幾つかあり。が正しいかもしれずですけれど、どこでしたかの局で亀梨 和也さんが出演をされていましたの気象のことと、ブログに記していましな昔のかたの見方の一部との関連でもあり。

それとも、今はその時代だと思われましてで起きられましかとも思いましたが、それでしたらばどうか寝ていて下さい。
百田 尚樹さんはきっと大阪におられますよ。

上の、今その時代だと思われてと言いまし件が文章表現と致しまして成り立ちますは、

などからであり。

まるで最初から全てが決まっていましなようです。

ここで観ましべきは、他との関係から、

  • 何故こにタイミングでの地震であるのか
  • 自然現象である地震を起こしたのか
  • 自然現象である地震を起こしたのであれば誰か
  • 全くに偶然か

であり、以前にも記していましなように、地震だけではなしに自然現象も起こりましにはプロセス、つまりですもそこまでの経過があり、実際のところは偶然かも知れず、

  • では何故このタイミングで時代背景がほぼ合っているのか
  • 何故この二つの関連が出て来たのか 主観であれば自分側がそのように思うだけのことですが、事実の側面で何故か。は観るところ
  • 他の多くとの関連になっているのは何故か

  • 侍女さんという意味ではなしに、またこれまでにの関連という意味でもなしに、新たなことやら他全てが何故ひとつの物語になっているのか。

事実は小説より奇なり》とされましかたもいますが、正にこのようなことが殆んどであり、やはり記すものが自然の機構の一部になってきましたようです。と言いましは合っていますね。

そのような声を聴くと言いましことで、ここから先と致しましたの壁も崩せまし可能性が出てきましたが、同時にやはりの寂しさを覚えました。霊子力と言いましょうか、科学技術としてもなりまし部分。これがまた少しですが以前より輪郭もよりはっきりと出てきました。
*あまり他人が観えない部分をそのようにしましで落とし込み抜き出しをしましは心がどこか遠くに行ってしまいましかもしれませんので、他者とのかかわりの謳歌で衆生と言いましものの中にいましこともだいじですね。

以前に、私の記すものは、《現実社会と昔というか、現実社会と他というか、境界線が分からずで不思議な感覚がある。》などとされたかたがいるんですが、意味が分かりました。
そのようなことと、観えていましか否かはありませども事実と現実のことをリストにしてみますとより分かりますね。

未来にどこまでなっているかは分かりませんが、まぁこれで、侍女さんの9侍女さんの10は、青木 理さんには怒られない程度の話しにはなりましたかなと。
記していましな多くのかたのことですが、このようなかたをモデルにしますと、あまりにも薄いものだと逆に失礼ですし。

この投稿のかたに致しませども後に侍女さんの登場人物にもなりますし、問題解決フローの一部にもなりや、リンクで結んでおきませば他の投稿への索引にもなりや他。
まあ現在の幾つかの問題も記せましたし。
フジテレビサル痘の話しとも丁度関連です。

地震は良くないですけれど、自然やら神仏からの有り難いようなことも多くなってきました。

それでですも、

  • 今の科学、この場合は地震学やらその周辺の科学学問での答え
  • このようなものから導いているもの 認められるられないは別であり、自分としてはてごたえもよりはっきりとしてきた

ものですね。自身でこの辺りも観ておきますと良いかと思いました。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【ブログのマシン化について_まずは謝辞】

【ブログのマシン化について_まずは謝辞】 関係をされているかた、おまたせ致しました。と言っても、その都度、様々なことを記していますので、その都度を知っているかたは、多いですけれどね。 この投稿は、日本時間の2018年の10月の28日に、メッセンジャーに宛てた雑記を、ブログ用に直したものです。 この投稿は、別段と専門家さん用ということではありませんが、まずは コンピューター の専門家さんへ宛てて、結論を記しますと、ここで書いていることは、 文字コード、もっと書けば、ゼロとイチの2進数を調べてみる 。 これをやると、狙っていること以外で、何と何が、どのように 関連 をして、その 関連 というものが何か?が出てきますし、それらの並びによって、 言質 や他のことも出てきます。 必ずある並びの決まったどこかが、様々なことに対する、それぞれの 言質 だけではなく、 言質 そのものを表わしている可能性がある。ということで、それが何か?をつきとめることをやれば、面白いことが分かるかもしれません。 勿論、専門家さん用ではないですので、そういったことをしないかたにも使えるようには考えてもいます。 この ブログ は 日本語 ですので、 日本人 のかたには理解がしやすいとは思いますが、 文章 そのものでも、 言質 について分かることが多くあるはずです。 私は、自分がやっていることですので、やってはいませんが、理論の構築が必要であったことから、最近、10年以上振りほどに、 ディスクイメージ を作ったりはしました。 そうです。これができると、どんなファイルでも作れてしまうわけで、何百万円とする高価なソフトであろうと、例外ではないわけです。 実際のところ、必要であったのは、何百万円もするソフトウェアではなくて…あればそれはそれで、嬉しいことですが…ディスクには 磁気 があり、 磁気 は N極 と S極 のふたつですので、 2進数 で表わしやすく、これで表わせないものは、 コンピューター では扱えない。という約束事の確定が必要であったわけです。 約束事が確かであるのであれば、解答は、 その並びがあれば良い 。ということになるわけです。 後に詳しく記しますが、当 ブログ は、 ヒエロニムスマシン とも近い

【おおまかなブログのかてごらいずについて】

【おおまかなブログのカテゴライズについて】 当 ブログ nguyenkieuanh ともうひとつの ブログ ynimk ですも、単純に カテゴライズ をしてみると、取り敢えずですが、おおまかに分けた場合には、下のようになるようです。 政治/経済 事件/事故/災害/気象/天候 芸事 宇宙 時間/事象 観光 一般的なこと/趣味/仕事 AI/広告/検索エンジン/コンピューター/関連付け 物語 と、こういったようになるようですが、ひとつのことに収束をしている、若しくは、ひとつのことから拡散をしている部分が多分にあるようです。 また、 投稿 によっては、 別記をします。ということが多い のは、以前に書いたものへと、時間を遡っていたりすることや、他のことの関係から、すぐには記せなかったり、単に、その 読み物 の 投稿 をするまでは、詳細に書き込めないことからです。 検索エンジン周りのことというか、ブログのマシン化の辺りは、発表ができるほどにはなりましたので、そうできるように、少しずつですもまとめているところです。 ma1d3n Facebook yositaka akase

【マドリードと他とサッカーの話し】

【マドリードと他とサッカーの話し】 この投稿は、2022年は2月の25日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 など他からの流れで、 スペイン は マドリード のかたへの流れでしたり。 サッカー の レアル=マドリード の話題で、 日本 のかたがひとつ上に上がれましことでしたか契約の延長でしたかが放送をされていました。 勿論そのかたの実力と、そのチームのことであるわけですが、ブログと言いましょうか、 スペイン との面白いタイミングでしたり、 サッカー の話題やら、 【どら焼き 三浦 知良さんとの関連】 などが面白く。 当時と言いましょうか、 モロッコのかた が、ある SNS でアカウントを作られていましたの次第であり、勿論そのかたに付いていましなかたが行なっていましでしょうけれど、冗談でと言いましょうか、あるお話を記しましたらば、あちらも冗談ででしょうか、返して頂けましたのことがあり。 確か、お話との流れもで別のアカウントを作られまして、《自分が本物です》などとされましてのことでしたも、実際には両方本物であるわけであり、キンキラキンのほうが皆好きで、同国の人の為に粉骨砕身をされていましなほうは人気がでずのことでしたね。 有り難う御座いますという話しです。 そのかたと SNS 上で友達になられましな 日本人 から、 フォロワー 数がどれだけなければそのかたの友達にはなれませんの旨あり、自分が取り次いでいますやらともありでしたので、友達なんですか?と聞きますと、 SNS 上でそうですとあり、同 日本 のかたは大量にのおかしな フォロワー の増やしかたをされていましなかたでしたので後でバレてということやら...これはいずれ記しますが...まあそれは別と致しまして嬉しいですしね。 実際のところ フォロワー 数のルールは元々なく、質問の殺到をしましなことからにか、後から付け足しまし話しなようです。 何年か前に、 雑記 と致しましてを メッセンジャー に記しましな時分と言いましょうかブログに投稿をしましな時分にですも、 日本 でのテレビ番組で、ある サッカー選手 の話と致しましてでの、別の国での似たような話しで、その サッカー選手 も、自分にも色々