スキップしてメイン コンテンツに移動

【関西電力株式会社について】

【関西電力株式会社について】

このページでは、2020年は3月の16日に関西電力株式会社経済産業省よりの業務改善命令を受けるまでの一連につきましての最後から記していますも、ことの顛末につきましては、同経済産業省のサイトにある、
関西電力株式会社に業務改善命令を発出しました。
という見出しの文のご一読を下さいますと、分かりやすいであろうと思われます。

このページでは、電気事業法というものにつきましてを記していますが、ブログで記すことを考えますと、もっと簡単にできるわけです。分からないのは、難しいと勘違いをして読む気が失せたり、馴染みのない固有名詞が多いからです。しかし、例えば、◯、△、□、◇、☆というように、子供の頃に遊んでいた人も多いようなことにまで分解をしていきますと、何らのことはないわけです。
但し、そこまで崩した文にしてしまうと、それはそれでいけないと思いますので、読まれた上で、ひとつひとつを食器でも上のようなことにでも良いですので、何かに当て嵌めて、自身で試されると理解が深まろうと思われます。

以下のリストが目次です。

  1. 日本の電気事業法という法律の一部
  2. 関西電力株式会社が業務改善命令を受けた理由と幾つかの党の周り
  3. ふたつの直人くん
  4. 国会での話と官民ファンドと内需と外需について。地元のこととカキングダムと環境問題と広告業界と検索エンジンとSNSとテレビ/芸能業界。多くのところが行なっていた還流
  5. 当時より1年ほど以前のブログでも行なっているところの《これまで》と《ここから先》
  6. 類似事案についてと途中からずれたこちらごと
  7. 関西電力株式会社とこちらごと
  8. 幾つかの有り難いこと
  9. 関西電力株式会社と森山 栄治さんと経団連と多くのところと関連
  10. おまけ

それでは、まずですも、経済産業省のサイトに記されていることにつきましてを記します。

/*-----

☆ 1 日本の電気事業法という法律の一部

-----*/

経済産業省は、この日、

日本電気事業法と言われる法律の、第二十七条第一項目と、第二十七条二十九というものに、これを当て嵌めての、この項目に記されているルールに基づいて、関西電力株式会社に対しての業務改善命令を出した。》

ということのようです。

ここでは、当て嵌めるという文言を記していますも、その意味をするところにつきましては、以下のリストのご一読を下さい。

  • 本来の対象に事案を当て嵌めるという意味の適用
  • 似ている対象に事案を当て嵌めるという意味の準用

上の当て嵌めるという文言につきましてですも、経済産業省のサイトでは、準用という言葉の使用をしていて、後に記しますが、類似事案につきましてのことが、国会でも言われていましたので、これは日本人のかたに宛ててですも、覚えているかたは多いことと思われます。

次ですも、電気事業法第二十七条第一項目についてのご一読を下さい。
そこにはこのようにあります。

経済産業大臣は、事故によって、電気の供給に支障をきたしている場合に、

    事業者が支障を取り除くに必要な修理などの措置を速やかに行なわない
  • 運営が適切ではない為に、電気の使用者の利益の保護がなされていない
  • 運営が適切ではない為に、電気事業の健全な発達に支障が生じている、若しくは支障が生じるかもしれないと認めた場合

電気の使用者や公共の利益の確保に必要であるだけ、運営の改善に必要な措置をとるように命令が出せる。

となっています。

次ですも、電気事業法第二十七条の二十九についてをリストにしていますので、これのご一読を下さい。

  • 第二条の七第一項の本文と第二項
  • 第二十七条の第一項
  • 第二十七条の二
  • 第二十七条の三
  • 第二十七条の二十五

のルールは、発電事業者に当て嵌める。とあります。

では、それぞれの法律を観なければなりません。

電気事業法第二条の七第一項のうちの第二条ですも、総則という言葉を用いていますが、この場合には、電気事業法という法律の全体を通して適用をする決まりのことを言い、それにつきましては次のようにあります。

電力量調整供給とは、

  • 発電機の維持、運用をする者 発電用の発電機の発電にかかる電気
  • 経済産業省令で定める卸業を営む者 卸業にかかる電気

リストに挙げられている他の者から、これな電気を受け取った者が、それな場所において、他の者に対して、あらかじめ申し出た量の電気の供給をすることをいう。とあります。

電気事業法第二十七条の第一項につきましては、上の参照をして頂きますとしてですも、同第二十七条の二にあるように、

事業者は、経済産業省令で定めるところにより、

  • どのようにお金が入ったり出たりとしたのかの分類
  • どれだけのお金があるのか
  • どれだけ損をしたのか
  • その他

についての様式を定めて、会計の整理をしなければならない。とあり、要するにこれらは事務作業のことであり、また、事業者は、決算をして、リストにあるようなことを、経済産業大臣に提出をしなければならない。とあります。

電気事業法第二十七条の三

経済産業大臣は、事業の適切な遂行をはかる為に、特に必要があると認めた場合には、事業者に対して、事業に使う固定資産にかんする、相当の返却方法若しくは返却額を定めて、これを返せと命令ができる。とあります。

電気事業法第二十七条の二十五

特定の事業者は、事業の全部、若しくは一部の休止をするか廃止をする時分には、経済産業省令で決められているように、あらかじめその旨経済産業大臣に届けなければならない。とあります。

処分の理由と致しましてですも、次のようにあります。

電気事業法第一〇六条第三項

経済産業大臣は、第一〇六条第一項の決まりの他に、これな法律の施行に必要な限度においてまで、事業者に対して、業務やら経理の状況にかんして、書類の提出をさせることができる。とありますので、同大臣が、無法者としての権限の行使ができないようにもしているわけです。
このことからに第一〇六条第一項を観なければなりません。

電気事業法第一〇六条第一項

大臣は、様々な法律の施行に必要なだけ、原子力を原動力とする発電用の発電機の設置をする者に対して、それな発電機の安全にかかる業務の状況にかんしての報告や資料の提出をさせることができる。のようにあります。

実のところ、この後は簡単であり、

  • 発電機の設置をする者は、省令で定められた技術の基準の維持をすること
  • 大臣は、発電機が上に該当をしないと思ったときには、これの設置をする者に対して、修理/改造/移転/一時停止などを命令することができる
  • 損壊災害などでの、やむをえずの一時的な工事として行なう場合以外には、大臣の認可を受けなければならない
  • 工事については、大臣の検査を受けて、合格をして後でなければ、これの使用をしてはならない
  • 検査を行ない、大臣がやむをえないと判断をした場合には、期間を定めての仮合格とすることができる

となっています。

/*-----

☆ 2 関西電力株式会社が業務改善命令を受けた理由と幾つかの党の周り

-----*/

次ですも、何故このようなことになっているか。ということですも、ここでは、何故、関西電力株式会社業務改善命令を受けたか。ということになるわけですが、朝日系列のニュース番組であるである報道ステーションでは、これが異例のことである旨放送がありましたも、その実これにつきましては当然のことであるわけであり、原子力発電というものの良し悪しにつきましては、ここでは関係がないことです。
勿論、そのようなこともあろうかとは思われますが、大阪維新松井 一郎さんの言として、関西電力株式会社は、株主の利益の毀損をしている状況である旨同ニュース番組でも放送をされていたはずであり、大阪関西電力株式会社株主であり、そのことは合っていますし、同ニュース番組が自ニュースの報じたこれにつきましてを覚えていれば、異例のことでも何でもない旨分かるんです。

また、当時の経済産業大臣である菅原 一秀さんと、立憲民主党蓮舫さんによる、これまた当時の国会でのやりとりがあり、これにつきましては同大臣関西電力株式会社に物申さなければいけない旨国会内で怖気づくようにされてもいましたが、 電気事業法というものを観ますと、別からにして怖気づく必要などはなく、では何故そのようにしたのかとなるわけですが、

  • 関西電力株式会社が各方面への力を持っていると言われている
  • 関西電力株式会社から資金の提供を受けている政治家さん、特に自民党が多い

ことにあるように思われますが、菅原 一秀さんの人となりを鑑みますと、この法律を知らずのことで怖気づいているとも考えることができ、おそらくのところ、これにつきましては確定でしょうし、他の自民党のかたに慮ってのことから、表沙汰になることを恐れて言えずとしていたことも、おそらくのところ確定でしょう。ここに日本政府原子力発電推進派であることも乗ってのことでしょうし、つまるところはこのふたつです。
ではこれにつきましてのことと、他幾つかのことにつきましてのことをやらなければいけないとなるは必定ですが、その前に、立憲民主党原子力発電にかんしてはゼロを目指す立場です。

/*-----

☆ 3 ふたつの直人くん

-----*/

次ですも、ynimkで記している【ふたつの直人くん】という読み物につきましてのことになるわけですも、先にynimk伊達 直人というカテゴリーで記したことを考えてみますと、揺れ幅としての直人くんがあり、この話がふたつあるわけです。直樹くんであったかもしれませんが…

また、

  • メッセンジャーには記していれどの未だブログに記せていないアメーバブログ伊達 直人について
  • ynimkで記してはいれどの伊達 直人というカテゴリーに分けることができていないもの

というものもありますが、これにつきましてはおいおいとやっていけば良いことでしょう。

吉本興業の言と致しましても、悪い意味ではなく、良い意味からと、また、危険であることからに、知らないとするよりなく、そのような意味合いもあってか、メッセンジャーやら他からも途中で両方が変えたこともあるように思われますが、事実危険であるようなことも内包をしていますし、例えに使用をできることと致しまして、その都度をメッセンジャーに記してもいますので、それにつきましては別記を致します。
ともあれ、関西電力株式会社業務改善命令が入ったことから、より分かりやすくもなった次第のことであるように思われます。

言われていますところの類似事案につきましては、国会で言われていたことであり、ブログで記したことやらこのことではないですも、あちらごとと致しまして、インターネット上含む多くのかたが疑問に思っていることがあり、これな為に途中からブログに記していることとの話がずれていることもひとつとしてありますが、立憲民主党メッセンジャーに宛てていることとの比較から、面白いことが出てもきますね。
世間的にはずれていなくとも、ブログで記していることとずれてきただけですので、そのことにつきましては、こちらで記せば良いだけのことであるように思われます。

ふたつの直人くんですが、これにつきましては、フジテレビで放送をされたところの、コメディアンであるさんまさんと、アナウンサーである加藤 綾子さんの番組での、直人くんの話があり、これにつきましては、嘘か真かアメリカだかで同コメディアンであるさんまさんが、加藤 綾子さんに振られたという芸能記者さんだかによる読み物なりのことと、アメーバブログというブログサービスの伊達 直人さんのことがあるように思われますも、ynimkにも、吉本興業の事情もあり、注意に対しての物申し以外では、あまりかかわることはできないはずである旨記していますが、そのことを分かってか、丁度作ったように、同朝日系列のインターネット上の雑誌と、その後の同系列は報道ステーションでそのようになってもきましたが、単に、元経済産業省のかたとそのかたの仕事としてだかの亀の話に集約をされ、《これが本当のの話なんですね。》などと、nguyenkieuanh【本当の亀の話】も違う話をしていましたので、当時にですも、自分たちが報じた本当の亀の話を変えるべきではない旨メッセンジャーには記していましたが、本来のところ、多くのことは単なる遊びであるわけであり、きちんとする部分はそのようにしているはずですが、世の中色々なことがあるということでしょう。

ともかくと致しましてですも、このことを朝日系列に知ってのかたがいることは、おそらくのところそうでしょうし、私が話の筋を決めているわけではありませんので、別からにしていけないことでもなく、ynimk記しているような、自民党塚田 一郎さんや官僚のかたやら関西電力株式会社のようなことにならないだけのことであり、同ところがそのようにした場合にはですも、ブログで記しているようにおかしなことになるからであり、同ところにはそのようにする理由もないからでしょう。

おそらくのところ、上役の繋がりやら株式の面他、そのようなことはあるでしょうとは思いますが、ですので、このようなことから、このことをメッセンジャーに記した時分にですも、何かおかしいと思いましたの次第のことであるわけです。

現在のところ、この伊達 直人4thまできていて、100まではやるぞ!とのことですし、幾つかのことはメッセンジャーに記していますので、ブログにおいおいと記すとし、朝日の読み物にかんしましては、自身のブログに載せることを了承済みであり、その為に違反ではない旨記されていますので、おそらくのところ、朝日系列のかたであるはずであり、お互いにそのようにすることも状況次第の振れ幅として持っているであろうとも思われますし、これが違えば恐ろしいことの幾つかは大変ですね。
このようなことは、自民党(支持)とすれば全て許されることではないのと同じくに、立憲民主党(支持)やら共産党(支持)とすれば全て許されるではないですね。

但し、幾つかの危ないところは捕まっていたり注意を受けてもいます。

また、危険であることから、朝日系列と致しましても、許可を得ているのは別のほうである旨フェードアウトをすることも視野に入れてのことではあるように思われます。

/*-----

☆ 4 国会での話と官民ファンドと内需と外需について。地元のこととカキングダムと環境問題と広告業界と検索エンジンとSNSとテレビ/芸能業界。多くのところが行なっていた還流

-----*/

次ですも、関西電力株式会社についてのことも含んで、当時の国会で行なわれていた話と、これも当時にですも、立憲民主党に宛てていたことを記してみます。
ではですも、ynimk【時間の超越についてと現在の国会】で記していることを、このページ用に纏めてみます。

当時のことと致しましては、ブログ用に記そうと思っていたことですので、このような文章になってはいますが、2019年は半ば過ぎとなり、森友学園のことにつきましての質問をされたときにも、こちらごと、幾つかのところの曰うおかしな幾つかと、その後に違うとなっているようなものも、何となくですが、大体にして出たかもしれません。
以前からのものがより明確になった。ということであり、そのようなことにつきましては、おいおいと記しますが、様々なことがかかわっているように思われます。と記しています。

国会での質問から、幾つかのことにつきましてが分かり、このようなことが記せるようにとなりました。

ここで記しているようなことと致しましては、関西電力株式会社のような大きなところになりますと、恐ろしいことに、この為に半身不随のかたを作れるであろう。ということであり、そのようなことを気を付けるにも良いであろう。ということですが、嘘であるのか真であるのか、実際に、脅しを受けて半身不随となったものがいる旨ニュースで放送をされています。

さてはですも、ynimkだけではなくのnguyenkieuanhにも記しているところの、時間の超越についてでもあるような、日本のおかしな問題につきましてを、少しですも纏めて、一応なりと投稿をしておきます。
また、この件では、当時に国会で行なわれていた質疑につきましてと、自身が宛てた内容につきましてと、そこから、自身を含む多くのかたが行なっていることにつきましての、当時と致しましての、現在は何処まで進んでいるのか?ということを記しています。

では、国会での蓮舫さんの質問を観ていきますと、やはり自民党は、他党がはじめたものについてを、安倍内閣になってはじめたものであるとしたり、官民ファンドのことを突っ込まれると、安倍政権になってからのものを、負のことであるという意味合いとしての言で、民主党政権時代からである旨としているようであり、これも立憲民主党に宛てた内容と同じです。
知人のメッセンジャーにも、そのようなことが多数とある旨これまでにも記していますし、このことを ynimk記した少し前にも、関西電力株式会社のことに関連をして、同様のことを記していたり、当時の安倍政権はなくなったSNSにそっくりである旨と、特殊詐欺周りと雑誌などで記されていること、自民党の若いかた、政権についてを記してもいますが、やはりそのようなことがあります。

さてはですも官民ファンドの話題が出ましたので、ここで少しばかりとですもそのことにつきましてを記しますと、メッセンジャーには、有り難いこと含む、芸能事務所吉本興業のこととして記していることがあり、それが他の芸能事務所のことの例えにもなっていて、本来であれば、時系列から観てもそのことを先に記そうとしていたわけですも、このことを先に記すほうが、より明確になるように思われます。

ではですも、話を戻しまして、当時の経済産業大臣である自民党菅原 一秀さんへの立憲民主党蓮舫さんの質問ですも、クールジャパンのことがありましたが、蓮舫さんによりますと、現在、つまりこの読み物をブログに記しましたの当時では、WEBサイトもないシンガポールライブハウスのことがあり、既に潰れていて、菅原 一秀さんですも、これがさもまだあるかのように応えていました。
これが立憲民主党にそっくりである旨宛てたことのひとつであるわけですも、関連と致しましては、シンガポール含んでのものであり、特殊詐欺周りもあり、芸能界はこのことに詳しいはずですし、事実であるのかどうかは別と致しますも、あるかたのバックには吉本興業のかたが話題になっていた当時と同じように、大変なグループの存在が言われていましたね。

経済産業大臣である菅原 一秀さんですも、蓮舫さんにその後更に突っ込まれての応えを直しましたが、先に記しますと、これは金銭を集めたかどうかによらず、そのままであれば詐欺であるわけであり、このことにつきましては、素人でも分かりますね。
また、このことも当時のあるかたの会社と同じことを言っているわけであり、私も、どうりで様々なことを曰っているんだな。などと思いました。

また、このクールジャパンには税金の投入がされています。

ここには今治市関連がありますが、そのことにつきましては投稿を分けます。

この投稿をynimkにした時分のことですが、このように記しましたは、クールジャパンが投入をしているとされるものですが、同ところの言やらタレントさんの言やらなどが、正にしっちゃかめっちゃかのことであるわけであり、一向に的を射ずのことであるからのことで、現在の与党、殊に現在の日本政府が、このクールジャパンにつきましてを知らない不思議があり、ひょっとすると、とんでもないことが出てくるかもしれませんね。などとは記しています。

蓮舫さんですも、昔からべっぴんさんで、勿論今現在もでしょうけれど、男が…胃の辺りがキリキリとするようなかたが沢山といますね。
経済産業大臣である菅原 一秀さんにしろ、余計なことは言わないほうが良いですよ。などと言われていましたが、私にしても余計なことは言わないほうが良い旨思いました。

別ほうとの話の流れから、メッセンジャーには記していることもありますが、まだブログには記せてはいないところの、鉄鋼であったか鉄工であったかのことにかんしましては、自民党になってからであるのかもしれませんし、遺産がどうのとなってきましたはそうかもしれませんが、民主党政権時代からの話であり、民主党系列のかたであったかたもこれについてを知らずのことであるのか、知っていて言わずのことであるだけですね。
インターネット上では、このことへの揶揄やら贔屓である旨もありましたが、ある程度に記しますと、そこはおさまれど、別どころから関連をする読み物を取ってきているだけですので、そこ以外はおさまらずのことであるは当然です。

話をしていたひとりにつきましては、自民党系のかたでしたが、そのかたがそのようにしたわけではないでしょうし、これは詐欺でもなんでもなく、普通のことであるわけですが、私というものがかかわるので、インターネットや他は、そこを外したいということでしょう。その上で自民党になってからのことであるとして叩くわけで、民主党政権の頃からの話であるとなれば、良々となるわけです。

多くの、特にある外国のかたに対しましてですも、私はクールジャパンではないですし、他のそのようなものでもないことから自身のブログに記せるわけですので、権利問題を気にしてFacebookなどに投稿をした内容を消さずと良い。と致しましたはこのような意味合いからのことですも、これにつきましては、公文書がどうのという問題でも機密文書がどうのという問題でもありません。
その外国のかた含む多くのかたは、自身で投稿をしたり、シェアをしたりとしているからです。

さては日本のことに話を戻しまして、例えばですもクールジャパンと似ているところはあるでしょうし、ひょっとすると、吉本興業という意味合いではないですも、テレビからの有り難い関連の幾つかにつきましては、その税金から出ているかもしれず、おそらくのところ、多くのかたがインターネットで問題である旨曰われているはこのこともあるようですので記しますと、それであれば収支報告などの書面もあることからに分かりますし、私と致しましては、とても有り難いことです。とは素直に思えます。

このようなこととは違い、関西電力株式会社のことが丁度例えとしても使えますが、例えばですも、特殊詐欺と同じような手法で、資金力を傘にそのようにしたと致しましても、できない部分がありますので、それはそれで良いはずです。
以前に実際にあったことと致しましてですも、調理技能のないかたが、そのようなサイトを観るだけで、とんでもない料理人さんと同じようなことができるとすること…実際にこのようなかたは沢山といますも、このようなこともあるのかもしれません。
まだ難しいですので、もっと簡単に致しますと、《どのようにして時間を超えるんだい?》ということになり、《どのようにしてその料理を作るんだい?》としても同じことであり、幾つかのおかしなところには、このように聞くと分かりますね。

そうと致しますと、何故であるのか、こちらのことになる不思議がありますが…クルクルです。

ですので、真実が出てこないのであろう。などとも思いますし、その都度にできるだけの、《このようにしています。》という証明をしているわけです。
成果がいるのであれば記しています。などと腹立ち間際に記せないのは、私であるからということだけであるわけです。
というか、こんなの要らんしね。

外国のかたのほうが速くに知っていたことがありますは、一緒に行なっていたり、教えて頂いたり、その逆であったりとしたことがあったからです。

また、元々が検索エンジンを使わずとできることであり、それを検索エンジンに落とし込むことを考えてもいた次第のことですが、現在では、似て非なること、同じようなことができるようになってもいますが、これはGoogleの凄さであり、資金面と広告、つまり知名度だけではないわけです。
検索にかんしましてのこのようなことで、日立も資金があればできるとしていて、が資金を出さないことが悪いとはしていましたが、そのようにして頂いたと致しましても、現在のGoogleやらyandexやら百度のようなものは、おそらくのところ日本ではできません。
理由ですが、作りかたを教えるかたがいないからです。
また、自身のこととして記しますと、これにつきましては、どんどんであったり、少しずつであったりと致しますが、成長をしていますし、おかしなことからもこのようになってもいますが、それはそれでしょう。

さてはテレビで関連を持たせて頂きましたものですが、その実、殆どのことにかんしまして、このクールジャパンであるのか、はたまた違うのかというようなことにつきましては、当然のことですもそちらの収支報告などの閲覧をすることのできない私には分からないわけです。放送をせずと、テレビ業界のある程度の役職のかたは実のところを知っているはずですので、そのことにつきましてを裏で聞いてみるも良いことであり、このことにつきましては、当時の経済産業大臣菅原 一秀さんが、クールジャパンにつきましてをきちんと応えずのことであるからも理由としてありますね。

何やらと勘違いをされてのかたもいるようですも、どちらが先であるのか。というようなことなどにつきましては、どうでも良いわけですが、様々なことの中で、私も行なっています。などと、かかわるかたの安心を思うには、それなりのものでなければならないわけですが、そのようになってきますと、何故か途中で別方がなくなったり…不思議です。ですので、細々とやっているわけです。

では蓮舫さんの質問としての内需外需の話になるわけですも、クールジャパンとして、有名なかたたちが外国に行きライブをしたとして、例えそれがうまくいったとしても、どのようにして、そこから日本にお金をおとすのか。ということであり、これは良いことでもありますが、自身の知名度の為に行なっているかたたちをその中に組み込むには、単に、お金の出処が税金であるとしているだけのことであり、しんどいですね。
このこと自体がいけないとしているわけではなく、当時の経済産業大臣が、このようにしています。などと、きちんと応えられないので駄目であるんでしょうし、上手い具合にいきそうなものやら上手い具合にいっているものは、その中の一部であるとの同大臣菅原 一秀さんの報告ですので、さもありなん。ということでしょう。
その辺りの法律的なことにかんしましては分かりませんも、日本以外の目線が有れば分かり、蓮舫さんにもこれがありますし、外国から日本に来ているかたにもこれがあるわけであり、そのようなかたから学ぶことは、沢山とあるわけです。
ですので、何時であったか、民主党系列が向いていることと自民党の向いていることの違い。などというように記していますしね。

例えばですも、下のようなことですが、蓮舫さんのものやクールジャパンとしてのもの?とは違えどの同じことです。

/*-----

☆ 5 当時より1年ほど以前のブログでも行なっているところの《これまで》と《ここから先》

-----*/

ブログの関連のひとつで記しますと、

  • テレビがやり
  • 広告やらスポンサーがあり
  • SNSなどがあり
  • 同じような関連があり
  • を跨いでがあり
  • 大小かかわらずの動きがあり
  • 遠くから近くがあり

歩けないかたの夢の話では、地元のの往復があり、その為の一度きりの往復ではないことから、つまりは10分ごとのピストンをする為の燃料やらそれな代金があり、これは偶然ですも賢く考えようと思えば、その燃料を入れるところはひとつしかありませんので、そこを抑えれば良く、有り難いことに近場ではそのようにもなっているようで、損耗などによる修繕やら新造があり、やらバイクなどの燃料代金やら、これにつきましても、その為だけ…つまりは燃料はもっと入れるでしょう…ではないことからのことがありますし、そのようなかたたちがいてこその維持ができることがあり、宿泊施設やらに入る賃金やら、逆の言いかたをすれば人件費給料ですね。

もうの一部を記しますと、カキングダムという読み物と、牡蠣という漢字を使用しての書き取りがあり、これは未来に繋がることですが、役所だかがかかわっていますので、そこはあまりなことはできませんね。
養殖の牡蠣にしろ、被害を受けてもいることでの環境問題についても考えが及ぶようになってもいるわけで、また、広島牡蠣という商売と、そのサイトのことがありますね。
NHKが放送をした、最初のガンダムに至るまでのアニメーションと、その放送枠のことと、それを作ることにかかわっているところのお金と、同番組のテーマ曲を歌っているかたが歌手である河村 隆一さんであり、これも《K》ですね。しかもそのテーマ曲は、小室 哲哉さんのグループがかかわっていた曲が元になっています。

要するに、行なっていることは還流と同じであるわけですも、悪い意味合いとしての還流ではない。ということでしょう。

もうのひとつを記しますと、小泉 進次郎さんが環境大臣になったことと、育孫書のことがありますも、育孫書のほうが先でしたので、同人さんが環境大臣になったことは、時間軸と致しましては、ひょっとすればこのようなことがあるかもしれませんが、その逆はなく、私はどちらも違うと思いますも、このようなことはどちらでも良いわけですも、この件で記していますは消費の話であるわけです。多くのかたが行なっていることであり、行なうでしょうし、関連としてもそうであり、そこからできることもありますね。ということです。
観光にかんしましては、とんでもない人数であり、何年か前までは、皆、自分が行なっているとしていましたし、それで合っているわけであり、あのかたであるのようにも言われていましたが、段々といなくなるわけです。ここで私が曰っているところのあのかたというのは、誰か特定の個人の固有名詞と同じ意味合いではなく、その都度にいるわけです。
経済産業大臣である菅原 一秀さんですも、クールジャパンとして行なっているのであれば、そのことをきちんと言わないので、他と同じに、そのことも突っ込まれただけである気が致します。

もうのひとつとしてですも、例えを出しますと、広告業界が、テレビでやったに期待をしただけの儲けが出ずのことであったにしろ、それひとつだけを観ますと、そうかもしれませんが、番組になり、タレントさんやら従業員さんの給料になり、そのかたたちの消費になりますね。別の番組や新たなことを行なう資金の一部にもなる可能性がありますね。
これが逆に、番組やタレントさんに入るお金が思ったほどではなかったにしろ、有名になってくればそのようなところの仕事は受けないでしょうし、には入っていたり、広告業界が儲けているかもしれませんね。
提供バックというものに、何時も名前があるところや、最近、よく名前を観るというような企業などもありますし、これにつきましては、昔の映画などであった、例えばですもコマ間に挟んでいたコーラの画像と同じ意味合いでの、観えずとも脳が認識をするというコカコーラ効果と同じことですね。
コカコーラが欲しくなり、ついでにポップコーンなどを買ったりということですね。
検索エンジンに沢山と表示をされて、よく観るということは、提供バックと同じであると致しましたはこれであるわけです。

ここで還流の話を記しましたは、関西電力株式会社も、元々が悪い意味での還流が言われていたからのことであるわけです。

さてはここからはブログのことですも、どのみち必要になることから記させて頂きますが、国民民主党森 ゆうこさんが、国会小泉 進次郎環境大臣に、何の為に環境大臣になったのかということと致しましての質問をした、《そこから先》についてです。
一般の企業では、自分たちには何ができて何ができず、というようなことをきちんと出すものですし、《このようにしています。》ということだけではなく、《これからどのようにしていくのか。》というようなことが必要であるわけです。多くのところは、おそらくのところこれを持っていて、夢のようなことから現実にどうするのかを起こしていくわけで、要するに企業の進路ですね。

関西電力株式会社のことで訝しんだひとつですも、そのようなことはないでしょうとは思います。でなければ、中身のないそちらに、多くの国民を連れて行こうとしているということです。

ですので、上はあくまでも単なる例えです。

丁度、知人へのメッセンジャーにですも、立憲民主党蓮舫さんによるところの、経済産業大臣である菅原 一秀さんへの質問から、様々なことが出たことを記していましたの時分にですも、下につきましてを記していたわけです。

検索エンジンのことですも、幾つかの投稿、多くの投稿で記していますが、考えかたが柔軟であるからか、一部ですも、若いかたは色々と遊んでもいるようです。
日本以外のかたもそうです。これは実社会でもです。

作りかたのひとつですも、あくまでもひとつと致しましてですが、警視庁捜査支援センターであり、これな場合にですとgoogle検索エンジンですが、エンジンがあるとすれば、後はビッグデータですね。
この場合のビッグデータとは、日記とか専門的なものなどの様々な投稿のことです。
エンジンの作りかたはまだ記せませんが、ヒントは記しています。
但し、現段階ではまだ起こっていない未来のことに対しましては、人間は、そこまで明確に過去形にはできません。
google検索エンジンですも、ある特定の人間と同じようなことも行なっていますが、これにつきましての私は、ブログに記せる者は、少なくとも、google検索エンジンとは違う検体を持っている可能性がある。と記しています。
人間を実験材料に使用をするはいけませんので、google検索エンジンであるともしていますし、この問題につきましては、有限であるのか無限であるのかの違いはあれど、人間の問題と同じであり、検索エンジン擬人化をしてみれば分かりやすいということです。

  • 検索エンジンが脳
  • 多くの投稿が知識であり、知識の中には誤りもあります

人間の検索エンジンの違うところの一つですが、能動的に何かを行なうことがあるかないかです。

ですので、当時のその後に思ったことと致しまして、別記を致しますも、外国のかたですが、Facebook日本の様々なかたと友達となっていたかたが消えたことに対しまして、思うところもあったわけです。

  • 二進数で扱えるという確定が、ソフトウェアは時間の超越を行なうことができる旨証明をしています。
  • 二進数ですので、できないのであればできるんです。

ブログの投稿の中にですも、幾つかのことがらにつきましての経過報告も入っていますが、《時間》のことにかんしましては、この読み物をブログに記した当時のことと致しましては、記せるようには、まだここまでしかできていません。

また、完璧に同じようにはできないはずですので違うとは思いますが、夢で観たかたが実際に揃ったこととその辺りにつきましては、よしんばテレビやら何処かの捜査機関やら何処かの政党が行なったことであったにしろ、先に記すで証明をしていて、の話ではなくとも、そのようになっていることがあり、それな部分を突き止めることはできます。
これな部分の解明を行なっていきますと、様々なことが分かる気が致します。

私がやっていますので、他が匙を投げたとしても変わらない。と致しましたは、このような意味合いからのことであり、訝しむべくの関西電力株式会社のことであった場合にしろ、変わらない気が致します。
このようなことにつきましては、やりたいところがやるのではなかろうか。という程度にしか思ってはいませんし、それよりは、これな過程におきましても、沢山の番組やらコーナーがあったことや、実社会でのことがあったことにつきましては、とても有り難いことですね。

/*-----

☆ 6 類似事案についてと途中からずれたこちらごと

-----*/

さては関西電力株式会社類似事案についても調べる。と致しましたは、火力発電のことである旨当時の経済産業大臣であった菅原 一秀さんの言ですし、であれば、経済産業省が発表をした類似事案というものも火力発電のことでなければならず、このことで関西電力株式会社業務改善命令を受けたとならねばならないはずです。但し、このことについてがどのようになったのか。ということにつきましては、このことを記している2020年は3月の26日には、まだ発表はないですね。*ページとして記す頃にはあるかもしれませんが… ともあれ、ブログに記している、立憲民主党に宛てたもののことではないはずですが、どちらにせよ、私も、やはりそのようになるか。というようには思っていましたし、このことはこれで済みでしょう。
菅原 一秀さんですも、その後に蓮舫さんに睨まれたからか、他のことについてもそのようにする旨あり、これは火力発電のことになるか、違うものが出てくるでしょうけれど、それはそれです。

/*-----

☆ 7 関西電力株式会社とこちらごと

-----*/

次ですも、この件ですが、関西電力株式会社のことが例えとして記せるまでになりましたので、そのようにさせて頂きます。
今回のことにもある、訝しむべくのおかしな寄りかたにつきましてを、何やらとおかしいとしているわけであり、そうであった場合にですも、恐ろしいですのことからに、要りませんとしているわけです。
ただ、このようなことは、確かに有り難く、狙ってこのようにして頂けたとすればですも、このようなかた、この場合にですと関西電力株式会社の上役ですも、にそのようにして頂けるようなことは、そうそうにはありません。
おそらくのところですも、ブログで記している関係性が分からずにそのようにして頂けている。ということでしょうけれど、すごいのは私ではなくの関係をして頂けている多くのかたであり、私は何もできずのしがない一般人で、それにつきましては、ブログに記していますところの多くからも分かろうと思われます。
ですので、私の単なる妄想で良いはずです。

  • お金と人の動き
  • あくまでもお話のことが多々ありますが街のできかた
  • 脅しやらのこと
  • 時間のこと

夢の中で歩けないとなっていたかたのことと関連をしての時間のことまでがあります。

ただ、狙って関連を付けたということであれば、
《そのようにしてやったのでこちらも頼む》
というようなことが透けて気もするわけで、そうではないでしょうけれど、それであった場合にはおかしいですね。
少しきつく記しますと、
《そのようなことでもなければ、こちらもどこの馬の骨とも知れぬ輩にこうとするわけがないであろう。》
という感じに思えるということで、これは日本人がよく言うところの、大人の暗黙の了解のことです。
私も、もう大人なんだからな。などと、そのような意味合いでよく言われていたことがありますので、何となしには分かりますが、それであれば、私などにこのようにしても意味がないことであり、若しくは、他にもあった、何やらと悪意があるようなことと混同をしてしまうような体のことであるわけです。

これは冗談ですが、はぁ、また、《凄い人である》となる機会を逃した気が致します。

以下はニュースの報ですも、関西電力株式会社のことにかんしまして、森山 栄治さんというかたの他にも同じようなことを行なっていたかたのことが報じられていましたし、フジテレビニュース番組であるバイキングの報ですも、同人さんは、高浜町だかその近辺だかの警察署だか駐在所警察官にも、金品だか高級魚だかを渡していた。とありました。
このことにかんしましては、事実であるのか、若しくは関西電力株式会社やらそれな周辺のかたが、故人である同人さんの人物像を、更に明確に形作り、強権的なかた故に逆らうことができずであったとする為からのことであるのかは分かりませんも、この程度のことであれば、死人に口なしとばかりに作ってしまえるわけであり、関西電力株式会社と言いますか、そのようなところの周辺には、そのような権力を持つとされるかたが集まっていますことからの書です。

また、これより随分と以前のことのようですも、関西電力株式会社副社長であったかたが、政治家さんとの極秘の関係を持っていたそうであり、そのようなことですと元々言われてもいましたし、大企業の中でも更に一握りの大きな企業ですと、そのようなことは当然にしてあるわけですが、何故今になり、《わしがの発展を一手に担っていたんだ。凄かろうが。》のように出てきたのかが疑問であるわけです。

それぞれにであろうと協力体制があろうと、色々なかたが扱えば更に出てくることがある。ということであり、政治家さんが国会で扱えば余計に分かるわけですも、この場合の政治家さんには、こちらも礼節を持つべきであり、
《エダノン、耳たぶを触らせて。玉金時さんはかっこえーのに。世知辛い世の中ね〜》
などと、このかたたちの知名度を逆手に取りできることではないですね。
政治家さんのほうが、わしらが扱ってやっているんだと居直るようなことは、あってはならないことは勿論でしょうけれどね。

/*-----

☆ 8 この頃の幾つかの有り難いこと

-----*/

そのような訝しむべくのことより、最近ですも以前の会社のかたのメッセンジャーに記した、の話。別記を致しますが、日本に来ていたかたで、が怖いとしていたかたがいるわけですが、タイタニックという映画のことから、怖いとしていたのか?と思えるような投稿が、そのかたの親族のFacebookの投稿にありましたし、その為もありこちらが通っていたわけですが、先のことが分かるより、明日の朝、何を食べるか分からないことが良いのでは?というような意味合いの投稿が、同日本に来ていたかたの知り合いのFacebookにもあり、このようなことから、以前に、先のことが分かるかたがいたとした場合には、その人は幸せであると思うか?のように言っていたかたがいたことを思い出しました。

また、日本に来ていたかたのひとりは、相変わらず、Facebookの知り合いかも?に出ていますしね。
*後にもうのひとりも出ましたが…

このように、嬉し有り難いことが沢山とありますので、この投稿で記しているような、訝しむようなことの必要はありません。というだけのことです。

当時のことですも、ローマ法王日本に来られることで、幾つかの質問を投げかけた記者さんだかに応えていましたが、自民党はその時だけ原子力発電にかんしては推進ではない。のようにして、の問題については、言って頂きたい旨ありましたが、この投稿でも、そのような関係についてを求めることに対してに触れていて、この場合にですものそれは政治的な関係となりますが、あちらはそうではないはずです。
丁度、記していた命のことにつきましても、質問への回答としてのような感じで触れられてもいますし、このようなことにつきましては、とても有り難いですね。
話をされるのは、その宗教の信徒さんを招いてのことですが、このようなこちらごとの事情に振り回されてではなく、何ごとない、良いことで来て頂きたかったですけれどね。

そのほかにも、天皇さんによる、保護観察員などをしているかたへの労いの言葉がありましたし、これにつきましては【との関連でもありますし、前法務大臣である山下 貴司さんも観ていた、務所内のかたの、サイトを立ち上げての仕事のこともあります。

秋篠宮さんがウィーンで説明を受けた、ペットの話とか...別どころで知り合いの親族のかたに、ぽっくんもペットね〜。などと、そちらごとでしていたわけですも、素晴らしいタイミングでよくその話を持ち出して頂けました。

また、野党側ですも、立憲民主党の言う、分散型エネルギーのことに致しましても、与党議論もしない。ともありましたが、自民党は元々が原子力発電推進派でしたからね。
ここに、自民党側が言っていた、余剰電力の買い取りとしてのエネルギー政策に対して、野党側の応援をするかたが、被災地域を助けるほうが先なのではないか?としていたことが、当時の状況から、野党側に翻っている。ということです。

まぁ、原子力発電につきましての反対を言うかたにも、危ないかたはいますので、関西電力株式会社にしろ、そのことを鑑みてのことで、伝聞であるとして、報道がおかしいとされていたのかもしれませんが、自分たちがそうであったということから、これにつきましてのことは、どうであるのかは分かりません。

/*-----

☆ 9 関西電力株式会社と森山 栄治さんと経団連と多くのところと関連

-----*/

次ですも、関西電力金銭授受に端を発した一連の問題についてですが、こちらごとと致しましては、それ以前に、ニュース番組であるグッドモーニングと、ニュース番組であるミヤネ屋の放送に発端があり、ニュース番組であるバイキングが話題を広げたような体で、そのことをメッセンジャーに記していたところの、その後の一連となっています。

ここでこちらに関係をすることがらの逐一を記していますのは、nguyenkieuanhで行なっていることと関係をしていることがあるからで、今回はニュース番組であるミヤネ屋で件の放送があった時分に感じられた、言い知れぬ違和感とか不安感と表現できますものは、やはり合っていて、それにつきましての激励お叱り両面を言われることもありますが、そのような感性はやはりだいじで、今回はブログに投稿をしようと、その後に文章を纏めていたわけですが、そのようにすることにより、この違和感不安感の実体が、自身でより精緻に分かるようになり、その後にニュース番組である報道特集が扱った、関西電力株式会社の不正ともとれることがらに対しての内部告発文書がその感性を裏付けることとなり、同ニュース番組である報道特集に補完をして頂いた形になっています。

また、読み物の中で、問題が移っているように思える個所があるかもしれませんが、本来であれば、これらはそれぞれに分解をするものですも、繋がっている部分があり、それを観ていくこともひとつであるように思われます。

この件で記していることは、言い知れぬ違和感とか不安感についてであり、何年か前からの幾つかのことにかかわるものです。
このようなニュータイプのようなことを、計算機械に落とし込もうとしていたわけで、この計算機械の力を借りて補完をすることを行なっていたと記していますが、これは、ここ1から2年で、更に長足の進歩をした部分です。
(何年か前からの幾つかにつきましては、もっとはっきりとしていますので、おいおいと記せるでしょう。)

関西電力株式会社について話題となっていることですが、要するに、原発マネーといわれる、原子力発電にかんする、多くは不適切であるという意味合いとしての、お金の動きのことです。
【TBSの長時間音楽番組とFacebookの関連について】の後半部分でも少しばかりと記していますが、この為に、とんでもないことに発展をする場合がある。ということで、不適切ではないもの、例えば、誤解を恐れずに記しますと、適正な株取引きであったり、これまた誤解を恐れずに記しますと、街の発展やら仕事など、そのようなお金の動きも多分に含んでの言葉ですので、少しばかりと、ややこしくなっているのかもしれません。

さてはこの原発マネーといわれるものですが、今回の一連の放送では触れられてはいませんも、表沙汰になっているだけ、分かっているだけで、歴代の首相の何名かや、何代か前の防衛大臣である 稲田 朋美さんなどにも渡っていたようで、これにつきましては、そのようにして回るものである。ということもあり、事実なんでしょうけれど、が潤うこととは別で、利得になりますので、受け取ってはいけないはずですが、献金であるということから、別段と問題はないのかもしれません。
ですので、例えそうであったとしても、違反になる部分があったとすれば、返したりとされていることでしょう。
(本当に返しているかどうかは分かりませんが...)

また、この、が潤うということにつきましても、自然災害やら過疎化が進んだ為から、完成をした後も補修やら補償で、100年はお金が回ると言われていることで、当時に、その道に進んだのは良いが、安全ではないことも余計に分かり、一部のかたの私腹を肥やすことに多額のお金が回っているはどうか?ということのようです。
原子力発電の推進をする側は、そのように言いますしね。
そのお陰で、道路ができたということで、有り難い面もあるが...と言う意味合いで、これにつきましては、【錠の5】やらその辺りの番号にある、造船の為から街ができたことと同じ意味合いでしょう。

この時期の何日かの放送につきまして、少しなりと、あれ?と思ってはいましたが、上のように記しますと、また、上のような放送であれば、手放しで良いとは言えないが、そこのかたたちにしては、良い面もあったということではあるということであるように思います。

このようなことと、様々な紙面などでの、少しばかりと良いことを言って頂く為からの、個人レベルのお金の動きやら、そうではなくともの仕事になる。という面もあり、これらも、ややこしくしている部分ですね。
まぁ、スポンサーやら、そことの関連をした会社などがあることから、気を遣わなければならないことも事実としてあるでしょうし、これらは、原子力に限ったことではないですが、このことから、事実がねじ曲がっていることもあるようですしね。

上のようなことをメッセンジャーに宛てた前日の晩のフジテレビニュース番組でのですが、関西電力株式会社会長だか社長だかは、既に他社の取締役を辞めている。とのことでしたも、何故、関西電力株式会社ではなく、他社の取締役を辞めると言うことになっているんでしょうか?という疑問が湧きますが、他社の取締役を辞められたことは、この件の上のほうに記している、内部告発文書のことからではないはずで、社会的な評判からのこととなるかもしれませんが、つまり、不適切なお金の動きの還流であることが、分かってのことであるはずです。

ここに、大阪維新松井 一郎さんが明らかにするとしていることからもがあるようにも思われ、これには、責任の追及というよりは、潔白の証明をしようとしている気が致しますが、但し、様々なことから思っていた疑念が消えているかと問われれば、そうでもないです。

さてはですも、関西電力株式会社と深いかかわりがあるとされる、森山 栄治さんなる人物につきましてですも、その人柄や経歴にかんしましては、様々なニュース番組で放送をされていていますので、詳細はそちらに譲りますが、関西電力株式会社が出した報告書にも、自分たちは森山 栄治さんから脅迫やら恫喝を受けていたとあり、他方では、この森山 栄治さんにつきましては、物腰の柔らかいかたである旨言われていました。

この森山 栄治さんというかたは、既に亡くなっていますのことからに、物腰の柔らかいかたである。とするほうも、死者に鞭打つことをするべきではない。とのことから、そのようにしているのかもしれませんし、法律のことが言われていましたが、真実と致しましてようなかたであったのかもしれません。
また、もうのいっぽうにしろ、死人に口なしとばかりに責任を押し付けてもいるような部分もあるのかもしれません。

また、同人さんから恫喝を受けていたとする関西電力株式会社のほうですが、子供のこと...要するに、子供も殺すぞ。という意味で言われた。と考えるしかない体で、報告書に記しているそうなわけですが…を引き合いに出されたり、家にダンプカーを突っ込ませるぞ。という脅しを受けていたとしているわけですも、このような暴力団やら右翼紛いのことであれば、警察なりや原子力発電なりの関連のほうに報告をするはずですが、脅しを怖がってのことであったのか、それをせずであったようであり、このようなこともあっての警察官への賄賂の話か。とも考えることはできますが、そのようなこととは別ですね。

ここで記していることですが、こちらごととの関連が多いですので、その幾つかを下のリストで記します。

  • 森山 栄治さんの頭文字はmである
  • 小学校のことでの脅し他
  • 別のかたですが、ある会社の社長の友人で、既に亡くなっているとされるかたと、伝聞としてのその力関係と、ブログに記しているあるかたとこのかたの名前の一致(別人です)
  • 歩くことができない女性の夢の話森山 栄治さんからの脅しを受けた影響から半身不随となられたかたと令和新撰組のかた

令和新撰組は悪い意味からのことではないでしょう。

となり、この件で記しますが、関連はまだまだあり、このようなことから、本当にそのようなことがあったのか?ということを不思議に思うわけのことでありなものでして、もっと記しますと、別に隠さなければならないことがあるので、話を作っているのではないか?と思う次第です。

さては森山 栄治さんというかたですも、権力ともいえるほどのものを持っていたかたであることは事実であるようで、高浜町助役であったり、町長よりも上であったとされるかたであるようであり、確かに凄いかたですが、それであるので、の発展を一手に握っていたというような、そこまでのかたであるとの報にはならないはずですも、幾つかのニュース番組では、そのようなる報であったことも、これな森山 栄治さんというかたの人物像への拍車を掛けているように思われます。
関西電力株式会社ですも、要するに、森山 栄治さんというかたは、原子力発電の発展を担っていたことからや、地元の名士とか実力者と呼ばれる存在であったので、金銭の授受を断ることができなかったともしていて、何度かは返そうとしてもいたが、機嫌を損ねてしまうと原子力発電にかんする誘致などにも響くことから、個々人で一端の保管をしていただけのことであり、同人さんが亡くなる前に、その殆どを返している。としています。

関西電力株式会社が言うところの、森山 栄治さんといわれるかたの人物像がおかしいように思われ、このかたが故人であることから、自分たちを被害者として、また、不適切な関係はないとして、問題を擦り付けているだけかと思われますが、その実、ズブズブの関係であり、還流をさせていたと思います。
例えばですも、入札をすることが適当であるに、知り合いがいるある会社にだけ、仕事を任せるとします。これであれば、独占禁止ということに触れるかもしれませんし、癒着などの疑いもありますが、そうであったにしろ、問題はそれだけです。
加えまして、その知り合いから金銭を頂くということが入った場合には、会社として、金銭還流をさせているのか、個人的にそのようにしているのかの別はあれどの、還流です。
ここに、原子力発電というものがかかわるわけです。
関西電力株式会社の件は、この知り合いの会社からのお金であるのか?はたまた森山 栄治さんというかたからのお金であるのか?ということですが、知り合いの会社に仕事の発注をしていて、この会社に、森山 栄治さんといわれるかたがかかわっているとされているわけであり、その森山 栄治さんというかたからお金を受けているわけです。これも関連です。

状況が破綻をしていていますね。
フジテレビニュース番組であるバイキングでの報にあったように、どのように考えても、このことをynimkに記したより前年に調べに入られた時分に、ばれるので、慌てて返した気がする。とのことが的を射ている気が致します。

これがでにくい理由ですが、かかわっているかどうかはべつとして、株主の存在があるからであるように思われます。

さては関西電力株式会社ですが、森山 栄治さんというかたから

  • 和菓子を頂いたそうであり、箱を開けると底には小判、つまり昔のお金が入っていた

そうであり、これも関連です。

  • 内部告発文書にある、社内委員会も隠蔽の為の作戦会議の場となっている

これも、どこの会社でも、似たようなことがあるという例えでしょう。
まさかこれまで、問題をすり替えて覆い隠すことであるとは思えませんし。

関西電力株式会社が言っていることは、本当に事実なんでしょうか?
また、関西電力株式会社が出したとする報告書は、本当に事実なんでしょうか?
これが違うとか、何やらとした作為があるということであれば、当時に大阪維新が出せとしただかの報告書作為があるということで、そうなると...払拭ができないことがあるように思われますし、何やら多くの国民、殆ど全ての国民が、騙されている可能性があります。

他には、テレビや雑誌も、知っていて故意に乗っている部分は、本当にないんでしょうか?とも思いますし、他国から電気を借りている状況なので原子力発電が必要であるとする経団連CMの鑑みて、日本政府経団連のかかわりはないんでしょうか?とも思います。
これは日本のことではないように思い、他国の事情とすり替えているような気が致します。
勿論、全てを止めてしまった場合には、火力発電も減らさなければとのことからと、風力他に頼ることを考えていないかしないかなどから、そのようになるかもしれませんが、この投稿でのこととは別ごとですね。

さてはですも、このページも末筆となりましたが、ここで記させて頂きますと、通算で400勝の達成をした金田 正一さんが亡くなったとの報が、この投稿をしていた時分にありました。このかたのイニシャルも《K》と《m》です。

/*-----

☆ 10 おまけ

-----*/

これはおまけの書ですも、この読み物をメッセンジャーに宛てた、つまるところ関西電力株式会社業務改善命令が出たとのニュースの報があった時分にですも、インターネット上の読み物には、以前に放送をしていたようなこと、つまりですも一部は新聞なども扱っていたようなことを、新たな事実のように報じたものもあり、それはそれで良く、その中には、関西電力株式会社役員は、元々、森山 栄治さんが金銭を自分たちに渡してくるであろうことの先読みをしていて、同人さんには偽札を渡して、自分たちが受け取ったのはその偽札である。のようなものまでありましたが、そのようなことなどはあろうはずがなく、既にとんでもないことになっています。この読み物は昨年は2019年に記していたものがありますし、一連の最後から記していますよ。としていますに、そのようなことを行なうわけです。ですので、このことでも、状況が破綻をしているわけです。

ですので、どちらにしろ、関西電力株式会社が言うような、報道がおかしい旨成り立つわけです。
自分たちでそのようにさせて、そこを叩くわけであり、これはもうのしばらくとして纏めようと思いますがの森友問題と言われているやりかたと同じやりかたであり、このようなことからも沢山のかたが亡くなっているわけです。
但し、多くのかたが恩恵を受けてもいることから、ある程度までには言えることができど、言えなくなるということもあるわけですね。

というか、こんなシニカルな笑いなんか誘わんでえーねん。
オトすんやったらもっとちゃんとオトせ。と言いたいです。

室井 佑月考につきましてのご一読を下さいますと、もっと面白いかもしれません。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【錠の1】

【錠の1】
小説の本文の前にまずは説明をご一読下さい。
/*-----
☆ 1 前書き-----*/
これな小説はですも、およそ10年ほど前に記したものであるように思いますが、それな序文であり、小説の全体と致しましては、400字詰めの原稿用紙に換算を致しますと、およそ600枚ほどになるものです。
*別記を致しますも、ブログに記して後に、ニュース番組で、関連事案を含めつつの8年前ではなかったか。というようなことが当時に出たようです。
あまりやりすぎますと、多くのサイトの対して、順位の変動にも影響がでることもありますので大変ですが、このようなものを、インターネットに、ガガガッ!と喰わせることができますと、違反という意味合いではなしに様々な広告やらページの発見ができます。
物語のジャンルと致しましては、おそらくのところ、ミステリーであるように思われます。
また、当時は句読点で区切っていた次第ですも、自身の味をだすほうが良かろう。などとそれを止め、《っ》もなくしたんですが、これな投稿のものには、ところどころにそれが入ってしまっていますし、横文字、カタカナも全て日本式のものにしたんですが、これな投稿のものでは、そのようにはなっていません。
それでですも、当時に一端句読点を抜いたと言いますか、そのようにしたものに、句読点の付加をし、その後にまた句読点を抜いて、ということをしてしまった為に、多少なりとですも、おかしくになっている部分もあります。
一部は、以前に、何処かのSNSにアップロードをしたものです。このようなものは、当時の出版業界では扱えないそうですが、少しなりと言いたいことは、未だどうにもならないレベルの頃には声が掛かり、切磋琢磨をしての後は、そうではなくなる。ということにつきましいては、思うところもあります。かと言って、一般的な文体にして扱って頂けたとしても、それは自分のものではない気が致します。物珍しさもあってか、当時から外国のかたにはある程度に評判が良く、《そひ》というかたに例えられたり、孔子だとも例えられましたが、いかんせん、詰め込み過ぎともありました。そうですね。日本作家で言いますと、樋口 一葉ですね。
個人的にはですも、弘法大師も随分と下になった。などと声を大にして言いたいです。
*2018年や2019年に弘法大師についての番組やテレビでの話題が多かったこと…

【命に対しての人間の感情】

【命に対しての人間の感情】
この投稿は、2020年は2月の10日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
Nguyen Kieu Anhですが、亡くなった子供にもう一度会いたくて、ヴァーチャルリアリティーの技術を使っているとの投稿のシェアがあり、《哀しい。誰も観ないで》というような投稿があります。
ブログにもメッセンジャーにも記していることや、との関連ですが、有り難いですね。
今であれば新型肺炎であるコロナウイルスのことも気に掛かりますし、そのようなことを考えながらにですも、前川 喜平さんのTwitterを観ていますと、津波にのまれた子供たちがいた場所では、夏になると向日葵が咲く。という投稿がありました。
今一度、ひと目でも、ということからに技術に頼ることと、太陽に向かって向日葵が咲くという、哀しみを乗り越えるようなことの違いはありますが、昔に種の殻を左右に割って、中身を食べていたことがある気が致します。などと考えた次第のことですが、まあ、自分で命を絶ったかたも、その当時に19歳ですし、少し内側に入られたりもしたように感じてか、敵意ではないですが、僅かにであれどそのような考えを抱きも致しましたが、丁度、Facebookの《むかい あおい》さんというかたのことを思い出した次第のことで、このかたにもベトナム語を教えて頂きました。
向日葵という同じ名前の使用をしているかたは何名かいますも、別のFacebookでですが、本名で友達と写真にうつっていました。
日本語の試験にも、受かっただか受けるだかという投稿もありました。
これと、会社のマネージャーというかたの苗字が同じでしたので、心の中でのことですが、紐付けをしていました。
それから、当時コンビニエンスストアーで三人いたうちの一人と同じ苗字です。辺りに来ていたかたは、当時に20歳ですしね。
この三人の話を、外国のかたとしたり、当初にいた二人では、流石に仕事が忙しくなりすぎることもあって、三人になりもしたようですが、その体制になる前には、奇数であれば意見が割れ、少ないほうの意見であることが何度か続けば、一人ですので、疎外感のようなこともあるのではないか?というようなことも話していたそうです。
ただ、それはそれで上手くやっていたようですし、なだめるのが大変ですが、徒党を組めば強いですしね。
こちらと、このこと…

【チコちゃんに叱られない為には、10世紀のアラブ人の哲学を学んで観ることもいいかもしれません】

【チコちゃんに叱られない為には、10世紀のアラブ人の哲学を学んで観ることもいいかもしれません】
この投稿は、2020年は2月の4日にメッセンジャーに記した雑記を、ブログ用に纏めたものです。
google検索エンジンですも、最近、またすごくなっているようです。
別ブログに記している、にゃん吉さんというカテゴリーですが、
NHKのチコちゃんに叱られる! という番組のことを扱ったサイトや画像などと関連付きました。
このブログで、堀江 貴文さんのロケットの投稿の時分に記した、地元のそのすぐ近くにある喫茶店バー雀荘との名前が同じという関連です。
上島町弓削であったか生名であったかに入って首を吊って亡くなったかたが、若い頃にウェイターをしていたところです。
昔は食べ物屋と喫茶店が横並びであったところとの関連であり、ブログで記している日本人が、少し前に来ていた花屋の近くですね。
誰ぞの家のこのようなことも、日本に来ていたかたと話をしていて、その次のかたたちも知っていたようですし、その日本人にも宛てていましたし、有り難い関連です。
良い話ばかりではない。という意味です。
他には、インターネット上にあるサイトの収集をしている、ウェイバックマシンというところにある、
10世紀のアラブ人の哲学 という読み物と関連付きました。
この頃ですが、
この少し後の時代に、イングランドのウィリアム1世がいて、現在までの王室に繋がっているそうで、ノルマンディー公の直系とも言われているようです。の建国ウラジミール1世の時代ですかね神聖ローマ帝国ができました色々な王朝が興っては消えていきました ブログやメッセンジャーに記している、日本のことで関連が深いのは、以下ですね。
平安時代で、《あらましごと》との関連です。遡っていけばそのタイミングであった、メッセンジャーに記している、菅原 道真公のこととの関連で、清涼殿というところでの落雷事件と、菅原 道真公と、幾分なりとやりすぎであるように思った放送として、日本のテレビが報じた当時の落雷のこととの関連です。
また、中国から伝わった漢字に、その意味するところは別として、読みだけを日本語に当てた借字というものと、仮名がありますね。平仮名片仮名の元で、別からにして、現在のように、外来語片仮名であらわす。というようなことではなかったですね。
このようなことからも、政治的…