スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(侍女さん)が付いた投稿を表示しています

【侍女さんの23】

【侍女さんの23】 この投稿は、2022年は12月の17日メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【侍女さんの23_ 経る経る経らしし触れにし繰り繰りなひじりのかたに似しし何かか万物か】 ただの 言葉 がこのような面白いものになりました。記していましな内容が物哀しい章ですので、そのような記しかたをしませば良いんですが、ここではそれはせず、それよりも、 拍子 を大切にしまして、他、同じような 韻 を並べましことでも 拍子 を作りましてで、一種楽しげなものにしています。 丁度 日本 の幾つかのところで 雪 が降っていることからも、このような記しかたをしましたが、これな時分はそうでもなく、その後に各地でかなりの量が降り。 他の章よりも古い言葉というか、言葉唄。 経る ふる = ときが経つこと 経らしし ふらしし = ときを経たせているという意味 触れにし ふれにし = 触れずというような意味 繰り くり = 操ること ですので、 時間 を操っている。という意味にもなります。 他には、人恋しいという想いも、触れずに時が経つという儚さです。 他国に、 創作神 でもある クロノス がいます。 日本 では、暦を扱うとされてもいる ひじりのかみ が近いのかな。ちょっと定かではないです。 まぁ現在の 日本 では、 時の神さま と言いませば、 漫画 などからも、 クロノス を思い浮かべるかたも多いと思います。 万物 = 全て 何やらとすごいように観えますが、そのようなものが、今日も 水面 を覗く人の顔をうつし、水面ですので、それが歪んでいるということです。 鏡 に自分をうつして、《世界で1番美しいのは誰?》と聞くと、《それはあなた》と言う話しがあり、実際には、自分がそう思っているんですが、ここでは、 水面 ですので歪んでいるんです。 これな投稿はですも、 【ピンクのこと】 を小説形式に起こしたものです。 【侍女さんの23_ 経る経る経らしし触れにし繰り繰りなひじりのかたに似しし何かか万物か】 です。 経る経る経らしし触れにし繰り繰りにが何処

【侍女さんの22】

【侍女さんの22】 この投稿は、2022年は11月の19日メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【侍女さんの22_幸せへの期待がそわそわと鳴り】 ここでの登場人物を、 喜乃田の時化多 ( 北野 武 )さんとするか、女性(◯の知る若しくは知らない)とするかで、 物語り の深みや方向性の一部が変わります。 どちらかは記さないようにします。 化粧 をしている女性が、 化粧 の良さか人に観られる嬉し恥ずかしさを思ってか、嬉しそうにも、そわそわとしている。という話しです。もっと書き込むところですが、ブログから起こしたものなので、このようにもなり。 《 鉛白 》は 鉛 を含んだ 塗り化粧 のことです。 《 軽粉 》は、 水銀 を含んだ 塗り化粧 のことです。 平安時代 のことであり、それまでの 化粧 とは流行が変わってきたわけですが、上のふたつ、特に2番目は、現在ですと問題で、1番目も問題です。 口紅 も、 頬紅 も、 眉毛を描く ことも、現在でもあります。 *何人かのアナウンサーさんは描かずの普通… 平安時代 の頃から、 白 と 赤 と 黒 という色の艶やかさを考えていたわけであり、 色の三原色 やら グラデーション やら組み合わせでの観せかたなどは、近代に入ってのことというよりは、昔からのものもあり。 例えば、 イタリア の旗や フランス の旗などは、 日本 でも色の使いかたとしても言われています。 色彩感覚 は、 料理 などにも、 絵画 にも、 文章 にもありです。 ある 化粧 の会社にも似たような記述があり、 平安時代 のことが記されていて、歴史というよりはその中での 宮中 やら一般の人のことが、知識として分厚くにもなりや、ちょっとした 雑学 にもなりやです。 Twitter物語(仮) でも、 化粧 の会社の ツイート の リツイート をしていました。 魏志倭人伝 にも出ているようです。 日本 で50万円の 出産一時金 が出されるそうです。 丁度、今のものか再放送か忘れましたが、 相棒 という、 朝日 のドラマで、 文章力 もある 売れっ子の小説家 さんの作品が 映画化 を

【侍女さんの21】

【侍女さんの21】 この投稿は、2022年は11月の13日メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【侍女さんの21_眠りの中で◯恋ふのしばし】 利便性の為もにこれな投稿からも対応をしましな投稿などにのリンクを貼っておきますも、以下のリストはブログに投稿をしましなこれな投稿との関連の一部です。 【検索エンジンが返す検索結果の上下動からも観ることができる侍女さんの21との関連】 【三重沖を震源とする福島や茨城での地震と検索結果の揺れ幅の読み物について】 【バンクシーが描いたとされる体操の絵とピンクのレオタードと柔道の投げ技と私が投げられる漫画と講道館の館長の面白い関連】 【検索エンジンの下降についてと記した時期にも話題となっているビルやマンションからの小さな子の転落について】 【統一教会のかたは本当に宇宙の母かということと侍女さんの21】 【Twitterがどうなるのかと2015年の幾つかの日本での報じかたの近さ】 【W杯の別の側面】 【日本の政治のことの一部と侍女さんの21】 【別人に受けてもらう試験】 他 この後に別のことがありましたが、それにつきましては別記を致します。 マルコフ理論 の説明と、 日本 でもものすごく流行っていましたが、 マルコフ連鎖 の悪用をしての ねずみ講 の話し。最近は ねずみ講 にこれを引き合いに出すことは減っていますし、 インターネット 上にも多く見当たらずですが、以前はこの 連鎖 の悪用をしてのものとされるものが沢山あり。 マルチ商法 の話しやら 特殊詐欺 のひとつの形態やらのことです。 本来は、過去によらず、ある時系の一点を基調としての 確率論 に使えるものでしたり、 エントロピーの増大 にも似た部分がありな、先に起こりうる 離散 についてのことやら、線形のやら配列やら。実社会の幾つかにはこれがかかわるとした話しやら、 多体問題 やら 縁 やら 挙動 と 反応 やら他に繋がる話しでもあり。 日本 では、今はこの 理論 と何かを組み合わせて問題の解決に当たっているサイトなどが多いです。 それ以前は入れ込まずということは、記憶が存在をせずともとれたり、あるとすれど、それは入れ込まずという意味でもあり、 時

【侍女さんの20】

【侍女さんの20】 この投稿は、2022年は11月の06日メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 利便性の為もにこれな投稿からも対応をしましな投稿などにのリンクを貼っておきますも、以下のリストはブログに投稿をしましなこれな投稿との関連の一部です。 【侍女さんの20のかなり後で起こるかもしれない日本を二分する戦い】 【巨大掲示板の作者さんのTwitterであるお寿司の話題と侍女さんの20】 【日本で蟹が高くになっていることと侍女さんの20とお寿司の話し】 【月食中の月が天王星を隠す天王星食と侍女さんの20】 【テレビで報じない本当のこととか、教科書に載らない真の日本史や世界史とかとの文言がまた沢山でてきだしました】 【侍女さんの相関図も整理をしないといけず】 【侍女さんの20の時代の少し後の史実とそうでない話し】 【とろサーモン_やはり鮭です】 【自然の運行による洒落】 【過去の巨頭が次第に再登場をしているようです】 【仙台市での丁度の事故】 他 これな投稿はですも、 【北野 たけしさんには、ありがとうございます。ですね】 を 小説形式 に起こしたものです。 【侍女さんの20_奪い奪われししはは金か乙女の心か】 です。 これな章は、そこまで書き込んでおらず、なぞっただけの部分ですので、後にもっと書き込む部分がありとします。 愛知県 の話しにしなければ 時代背景 がおかしくなるのでそのようにしましたが、 愛知県 ですので、 東山道 というところが出てきます。このようなところは、後に 東海道 になったそうです。 尾治国 は現在の 愛知県 です。 もっと後で、 源 頼朝 の父親でしょうかが落ちのびた(逃げて行った)付近です。 北野 たけし さんは、 喜乃田の時化多 と言う登場人物名としました。 これな読み物の元のものには記していませんが、 陣内 智則 さんは、 陣の内法大 と言う登場人物名としました。 志村 けん さんは、 清村の間 と言う登場人物名としました。 斉藤 由貴 さんは、 西塔君 と言う登場人物名としました。 昔に日本であった、 スケバン刑事 と言う、 超合金 ?の ヨーヨー で相手を倒すドラマの主

【侍女さんの19】

【侍女さんの19】 この投稿は、2022年は10月の27日メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 利便性の為もにこれな投稿からも対応をしましな投稿などにのリンクを貼っておきますも、以下のリストはブログに投稿をしましなこれな投稿との関連の一部です。 【百田尚樹_好きな作家のジャンルと侍女さんの19】 【日本と韓国のハロウィンや雑踏と侍女さんの19】 【横浜地方裁判所の横須賀支部で行なわれた弁護準備で防衛省の職員が禁止をされている録音と侍女さんの19】 【車でアクション映画のような行為も殺人未遂と侍女さんの19】 【タクシー強盗と侍女さんの19】 【虐めやらの数と侍女さんの19】 【冗談としての偽の警察官の話しと青と白の旗の話しと侍女さんの19】 これな投稿はですも、 【入国管理局に伝えたこと】 を 小説 形式におこしたものです。 【侍女さんの19_狐狸も使うる化かしの法と物の理探しし術の同じ】 です。 今は1ヶ月とか3ヶ月とか、ドラマも短い期間に必要なことを描くようになっているものが多いけれど、以前は、半年やら一年やらもっとやら、それで、長いことからに、漫画やドラマでも現状の説明の回というものがあり、 【侍女さんの19】 はそのような章にもなっていたり。 途中船の中で消えた 伊達 直人 さんというかたがここでも出てきます。 三國 満裕 さんという 偽の警察署長 が出てきます。 地元の 警察署 が 尾道 のほうと合併をする時分の話しを、 検非違使 がそれまでのものに変わる時分のことと掛けています。 Facebook でのそのかたの行為を、実社会に置き換えた話し。 消防士 と 警察 の話しが出てきます。 ある会社での会話と別というかかかわりがある同じ話しが出てきます。 当時、正確には当時より前の話しの一部が出てきます。 *まだまだ記していないことも多いので、少しずつ記します。 【侍女さんの19_狐狸も使うる化かしの法と物の理探しし術の同じ】 ◯がまだ粥屋の娘をば陸にと置きでで船にと乗りな前のことでありしも伊達直人なるの者が他からの盗用をばして

【侍女さんの18】

【侍女さんの18】 この投稿は、2022年は10月の23日メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 利便性の為もにこれな投稿からも対応をしましな投稿などにのリンクを貼っておきますも、以下のリストはブログに投稿をしましなこれな投稿との関連の一部です。 【百田 尚樹さんのTwitterでの鳥の話しと侍女さんの18】 【鳥インフルエンザと侍女さんの18とある映画で語られていることとブログで記していることの近似性】 【これも侍女さんと同じ】 これな投稿はですも、 【消費者庁関連と著作権関連】 を 小説 形式におこしたものです。 【侍女さんの18_次第に国乱れ穢れの尾の輪郭が少し少し其を操りしは人か穢れか】 です。 侍女さんの17 の続きです。 【侍女さんの18】 を彩るのは 鶏 、 野鶏 です。 鶏の卵 の話しが出てきます。 鶏 のようなものは、太古の 埴輪 というものにもあるそうであり、 平安時代 には、まだ聖なる 鳥 であったようで、 野鶏 にしろ、食べることはもってのほかであり、祖先は キジ とも言われています。 キジ は 日本 の 国鳥 ですが、このように観ていきますと面白く。 弾正台 という、取り締まりをしているところの話し、 国造司 がここでもでてきます。 別の話しですが、当時に ベトナム のかたが、 日本 の昔の話しでの、 おつきのもの というものが次第にでてきたり。 昔の話しの、残っている良い意味の話しの、 朝の庭 の話しやらも、 月 と 太陽 の話しやらこの話し。分けて考えますが、同じですしね。 この時代に食べてはいけないものを食べるということは、 朝廷 に逆らうことでもあり。 【侍女さんの18_次第に国乱れ穢れの尾の輪郭が少し少し其を操りしは人か穢れか】 荒々しくしくとと泣くよな字体でで記されたる線との題目をば付けられしし弦打ちの唄にと目をば落としたるるの者の指が紅い其に触りしもも血糊は付かじのことからにに其な作がが記されししは暫し前であろうと思うてか次いでは室をば見渡せども部屋には他に人おらじでありからにによもや別にと外への抜け道ががありしかと探ししなとこ

【侍女さんの17】

【侍女さんの17】 この投稿は、2022年は10月の22日メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 利便性の為もにこれな投稿からも対応をしましな投稿などにのリンクを貼っておきますも、以下のリストはブログに投稿をしましなこれな投稿との関連の一部です。 【侍女さんの章立てがもうそろそろまた変わります】 【侍女さんの17は多体問題に繋がる話し】 【Obsidianとヒモと量子力学のヒモ理論と侍女さんの17】 【イギリスで新しく首相になられたかたとの幾つかの関連】 【米山 隆一さんの事務所やら議員会館のポストですかにカミソリの刃が贈られたとのことです】 これな投稿はですも、 【2017年9月6日の朝のニュースを観てからのこと】 を 小説 形式におこしたものです。 【侍女さんの17_鳴弦の儀と紐の論】 です。 もう少し他国の 歴史 について記せば良かったかなと思いました。 インドネシア は、 日本 の 漢字 では、《 印度尼西亜 》と書きます。 西暦800年頃とされる ボロブドゥール寺院 の下にあるとされる、中が空洞ではない、丘だか山に石を敷き詰めて作られたとされる ピラミッド の話しが少し出てきます。 ジャワ島 に栄えた シャイレーンドラ王国 の 王家 は、 大乗仏教 の信者であったそうであり、 ボロブドゥール寺院 の建立をしたとされています。 そこは、何世紀か後に、 インド とも関係を持っていたとのことのようです。 鳴弦の儀 ( 弦打ちの儀 )というものは、 皇子 やら 子女 が産まれたときや、 雷 が鳴っているときや、良くないことを祓うときに、 弓 の 弦 を鳴らしていたとされるものです。 音楽 の話しとしても。 鳴弦の儀 ( 弦打ちの儀 )と、 ヒモ理論 (弦理論)を掛けて、60~70語ほどで説明をしたものです。説明は大体合っていると思います。 ヒモ理論 なんてその時代にはありませんので、完全な 創作 です。 アインシュタイン の 一般相対性理論 の間違いというか、間違いではなく、それには 量子 的なものもありですが、一般に言うところの 一般相対性理論 では、ミク

【侍女さんの16】

【侍女さんの16】 この投稿は、2022年は9月の8日メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 ドバイ は、《 迪拜 》と書きます。 中国 の 漢字 かもしれず。今の ドバイ は年表的に観ると後発なので、 日本 の 漢字 がありかなしかは分かりません。 シンガポール は、 漢字 が幾つかとありますが、ある 日本 の 作家 さんが作中で記して広まった書きかたである、《 新賀堀 》にしました。 《 地理書 》というものを記した、《 Abu=Abdullah=al=Bakri アブ=アブドゥラ=アル=バクリ 作中では あぶ=あぶ=どぅら=ある=ばくり 》さんについての少しの記述があります。 《 真珠 について》を記した、《 Gaspero=Balbi ガズペロ=バルビ 作中では がずぺろ=ばるび )さんについての少しの記述があります。 【侍女さんの16_過去の巨木の陰】 です。 これな投稿はですも、 【今は名前は記すことは失礼ですので控えますが、ある関連の1】 を 小説形式 におこしたものです。 さては此れ迄にも奇妙な関連が多数とありで其が常なりしかと思し者おりましかはたまた多くは是に気が付きませずの日々がが常なりしか◯が行ないましてな文の買い付けも流行りが変わりましては闇書まででましての此な頃にのあるところでの其処をば隠れ蓑にしましてでの如何わしくな物販やら商材をば売りまし無限連鎖をば機構化しな業にと参加をしましな者々と沙特阿拉伯だか阿拉伯首長国連邦の衣服を纏いし者と大きな猩猩とが織りなし日々に秒の如くに速きな男との異名をば持ちまし者と幾人かの巨木の陰あり其な者のちに迪拜やら新賀堀と言いましところにおりとのことやらも迪拜はかつては文明が栄えましてで湿地となり何千年も前に其が干上がり農耕が興りましてで貿易の道ができ地理をば学びまし者でありしなあぶ=あぶ=どぅら=ある=ばくりの記しまし地理書から其なところが明らかとなり真珠で商いをば行ないましがずぺろ=ばるびの記しまし書物から其処な人々の営み明らかとなり漁業と真珠と造船に依存をばしましな暮らしと香辛料の販売と此な地を通りまし者々にと寝床の提供をばしな暮らしで幾年の後にの◯の近くも同じくが其なとこ

【侍女さんの15】

【侍女さんの15】 この投稿は、2022年は9月の8日メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 ゴリラ は、《 大猩猩 》と書きます。 《 猩猩 》は、 オランウータン のことですが、 架空の動物 のことも言い、赤い長い髪が垂れている描写があり。 酒呑み をあらわしてもいます。 【侍女さんの15_沙特阿拉伯だか阿拉伯首長国連邦の衣服を纏いし御仁とじゅんいちと大きな猩猩と】 です。 これな投稿はですも、 【嵐の前の静けさ】 を 小説形式 におこしたものです。 基本的に月毎にブログを跨ぐかとしましてで、次は インターミッション を挟みましか ynimk のほうにうつろうかと思います。 ◯が新たな読み物をば記さんと調べ物にと没頭をばしていましなある日のこともが宮の導師の間で以前に記しまし読み物少しなりと話題になりましをば知りましも幾人かにはいつか必要な時分に話題になれば良いので今は読まずとも良いとすの◯でありましては周囲の者々が観ましも是な頃にと幾人かの商売仲間が休止やら辞めましやらとのことからのようで当人の自由故からに◯の申しましことではなしに其な為からにも世間への話題の広がりも減りましてのことで細々とでも色々なところに知られましでの評価の一変享受しましより他しないようで暫くと前から空白の時が続きましようにと思しな時にの宮の導師となりらんのひとりとの出逢いなことで電のことも粥屋の娘のことも頭の隅にと常にありましようも世の別なところでは常に常にと刻は流れましてである者等の出会いが後とそれ以前にの◯にの人生にもかかわりましことが起こり。 /*----- 【無】 この新たなる世界が妾に参加要請をばしました後で沙特阿拉伯だか阿拉伯首長国連邦の御仁に中をば覗いてみられよと促されましも其の御仁は既に何万という女子や男に囲まれて妾のこと知らずの無責任。 -----*/ 出会いまし者のうちのひとりが曰いしことにはどうやら沙特阿拉伯だか阿拉伯首長国連邦だかの御仁のほうから新たな世界にの参加の要請がなされましことをばまずはしかと宜しゅうとで幾度かと其なやり取りをば繰り返しておりませば大きな猩猩が何やらと勘付きましようすでありも取り敢えず

【侍女さんは現段階で2.000以上の章になります】

【侍女さんは現段階で2.000以上の章になります】 この投稿は、2022年は9月の3日メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 別のことを記していましての、それの繋がりからの抜粋ですもが、 侍女さん はブログから作に起こしていますので、今でさえ、 章立てが2.000以上になります 。 これはこれで良いのかもしれずですが、冗談と致しまして、また ギネスブック に怒られるねん。 元々何百と持っていましな短いものは多くが今は出てこずですし、これ以外の何百編かのプロットなどはこれではありませんけれどね。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【侍女さんの14_紫陽花と椿と撫子と】

【侍女さんの14_紫陽花と椿と撫子と】 この投稿は、2022年は7月の14日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【侍女さんの14_紫陽花と椿と撫子と】 です。 これな投稿はですも、 【最近のもの】 を小説形式におこしたものです。 侍女さんの13 もとんでもないので記すのは少し待ちます。 侍女さんの13 ですがは、そのままを記しますと、 今年の 日本 の 酷暑 からのその後の 大雨 。 宗教 のことの問題と 特殊詐欺 にも繋がるもの。 百田 尚樹 さんというかたのことでの上にもものもの。 が関連であり、日本時間は7月の21のことですが、 広島 の ニュース で サミット の話題も放送をされていましたし、それ以前に致しませども、 例えばですと、 日本 含めましての多国間の集まりやら、他もありますが、大体このような感じであり。時間がありませんでしたので他を記していきましたが、丁度 関連 です。 また、そのことから、当時やらその後の別のところのことと…まあ大きく観ますと内にありの構図…報じられていましなものやら虚実含めて似ていましたり。(それ以外もありますが…) 侍女さんの12 までもそう。 それでですも、 侍女さんの14 ですが、 当時ですが他多くのことでも帰ってしまうかたの話しも入っていますね。 当時が入っていますね。 擬人法 があります。本当は人のことかもしれません。 隠喩法 や 暗喩法 があります。 換喩法の外法 があります。 その場の 状況 と人の置き換えがあり。 その場の 状況 と 擬人格 との置き換えがあり。 リストの下のふたつはリストの5番目と同じですが、多くを掛けたり、言葉同士だけではなく、それと他で同じことをやったり。 花 を観ているだけということは、人がおらず、このお話しの中にも人は出てこないんですが、人がいるんです。 上の方法を記したかったですので、中盤からはそのままの意味での文の羅列です。 お話しと致しまして、私が会社を騙していたわけではないですが、そのようなのは会社かこちらかという話しやら。は後付けであり、こちらではなしに、調べていくとという状況でしたり。 楽しい

【侍女さんの13】

【侍女さんの13】 利便性の為もにこれな投稿からも対応をしましな投稿などにのリンクを貼っておきますも、まずですも、以下のリストはブログに投稿をしましなこれな投稿との 関連 の一部です。 【百田 尚樹_同人さんの記されまし書籍とこちらの話しの感想の近さの面白さ】 【チヌと稲科の多年草の植物と水がたまるかどうかという話しと】 【時間と事象について_幾つかのことを紐解くひとつと致しまして】 こちらが Notionの同読み物 です。 【朝日のニュースを知りでか同じ色の原色のズボンのかた】 統一強化系のこと これな章も色々と大きくになり、危ないですので、後で記しますが、取り敢えずはですも、関連要素につきましてを、 【侍女さんの14】 で一部を記しています。

【侍女さんの12】

【侍女さんの12】 この投稿は、2022年は6月の29日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 利便性の為もにこれな投稿からも対応をしましな投稿などにのリンクを貼っておきますも、まずですも、以下のリストはブログに投稿をしましなこれな投稿との 関連 の一部です。 【発電効率の話しと侍女さんの12の関連】 【バレーボール協会の不事について】 【筆の都とFacebookのかたと侍女さんの12の関連】 自民党のかたのパパ活動と言うものの話しがあります 【侍女さんの12_奇は妙にと触れる】 です。 これな投稿はですも、 【奇妙な男性との出会い】 を小説形式におこしたものです。 内侍司 は宮中での女性の勤務を取り仕切るところ。 侍女さんの12 は、何か大人の艶な感じになってきました。そういう話しとも読めますが、印を施しているだけです。若しくは意のままにしようとしているとも読めたり。筆何とかの話しでは?と勘繰るかたもいるかもしれません。 blogger の話しもあり。何とか巻きの話し。 西坂 貴輝 さんというかたですが、《 西の坂を尊べば輝く 》という名前にしました。 サウジアラビア とか アラブ首長国連邦 とかの話しは、今年の 日本 は暑いですので、色々な意味でそのような話題です。 やはり 日本 の色々なところで暑い感じ。 やはりブログが自然の機構の一部というか… 日本時間は28日の報では中四国地方は6月に 梅雨明け であれば 観測史上初 とのことですし、平年より21日はやい 梅雨明け とのこと。 近畿 や 九州北部 や 北陸 などもか。とのことで、6月に40度を超えるまたはその可能性のあるところもあり。纏めまし何日か前には既に《 梅雨 は何処へ?》との 天気予報 の言もありですが、この時期ですので、雨が降っているところやそのような予報のところはあるんです。 ◯がそういう男性と会いましたという意味で記したのに、読ませようとしたかたが◯に対して抱く感情になっているように誘導をされていることを思っての文末です。 粥屋の娘 と 電 が他者の回想として再び登場をします。

【侍女さんの11】

【侍女さんの11_ 水を汲むところの絵を里の子に】 この投稿は、2022年は6月の18日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 利便性の為もにこれな投稿からも対応をしましな投稿などにのリンクを貼っておきますも、まずですも、以下のリストはブログに投稿をしましなこれな投稿との 関連 の一部です。 【沢山の放送と侍女さんの11】 【兵庫県は尼崎市で約46万人分の個人情報が入ったUSBメモリーを委託業者のBIPROGYが紛失をしたことと侍女さんの11他の関連】 【吉本工業のコメディアンさんが車での物損事故】 もうそろそろ、intermissionを挟むかどうかして、一度nguyenkieuanhのほうの投稿にしよう。 これな投稿はですも、 【政治家さん関連のこと】 を小説形式におこしたものです。 今井 絵里子 さんは 政治家 さんですので本名でも良いはずですが、やはり怒られると困りますので《 水を汲むところの絵を里の子に 》としました。 *名前はシングルマザーの辛さなども含みまし意味です。 これな章は お酒 の話し。 宮中 の行事などの話しで、10種類以上の お酒 のつくりかたがあったそうです。 その他、大きな寺院で 僧侶 が作る 僧坊酒 というものもあり。 《 溝埋 》という《 天津罪 》は、昔の 律令 で、《他人の田畑に流れる水をせき止めた罪》のことで、《 水を汲むところの絵を里の子に 》という名前と掛けたという程度であり、理由は、今のものは当時はないですし、丁度、少し前に雑記で記しましたの水を奪うという答えになっているものとの 関連 でもあり。 何だか 今井 絵里子 さんが良い人のようになっていますが…辛さを記して《 おしん 》のようにしようかと思ったんですが、それはやめてでまぁ良いや。 自身のところでもありまし 沖縄県 のことで、これから勉強をしますとしましたことで物申されてもいましたりですけれどね。 これは男性のほうでしょうかが奥さんですか元奥さんのもとへも何やらと赴かれましそうですが、色々とありで、このような話題はかなり多いですし、政治家さんでありましことからもにでしょうか、当時に言われていますので、あまり言いまし部分ではなく。

【侍女さんの10】

【侍女さんの10】 この投稿は、2022年は6月の17日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 利便性の為もにこれな投稿からも対応をしましな投稿などにのリンクを貼っておきますも、まずですも、以下のリストはブログに投稿をしましなこれな投稿との 関連 の一部です。 【徳島県での地震と侍女さんと_ 仁明天皇と光孝天皇と】 。次が Noyionのものです。 【侍女さんの10_禁則措置】です。 これな投稿はですも、 【謝辞とWEBにある辞書の必要性について】 を小説形式におこしたものです。 青木 理 さんがこの章でも主人公。 前回の 侍女さんの9 でうへ人との会話で終了をしていますので、その続きです。 関西弁 が使えない(ブログですので発音も分からない)こと。ここから自分たちに対しての幾つかの禁止の話し。今というか少し前のあることというか。 うへ人 と 超猿人 になった 青木 理 さんとの対決にしようと思ったんですが、それはやめました。 これな投稿の末に記していましなものの、 《 はれ 》は清浄な状態。良い時や門出に着る着物や良い式典やら。 《 け 》は日常。 《 けがれ 》は不浄な状態。人の死やら病気(疫病含む)やら作物が枯れることやとにかく悪いこと。 当時はこのように考えられてもいましということです。 特に最後の少し前はかなりくどい記しかたです。 【侍女さんの10_禁則措置】 土埃煙らんの如くな勢いのそのままにまるで法陣のようにして書を撒き散らしな者々をよそに青の木の理知らぬる者うへ人へと其な書き物も書として残されらん旨嘆願すも其な少しと前にどうやらここいらの者でなしな幼い子がうへ人の乗る籠の下敷きにとなりてで身体をば痛めたのことからにしかし肌の色の違いでか誰もも其な幼い子をば気に留めじもうへからすと何やら読めぬるもので脅かさん者々をば一網打尽にす良い機会と捉えてか次に法陣のようなる形で書を撒き散らしな刻をば待ちたくのようで其なことをば知らいでかなかなかにして尻尾を出さぬる者々というの構図もある日のことが豪を煮やしたる書を撒き散らしな者々の何名かが仲間の内でも力の弱い者に内々で指図をばしてことをば起こしては

【侍女さんの9】

【侍女さんの9_青の木の理知らぬる者】 です。 この投稿は、2022年は5月の10日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 利便性の為もにこれな投稿からも対応をしましな投稿などにのリンクを貼っておきますも、まずですも、以下のリストはブログに投稿をしましなこれな投稿との 関連 の一部です。 TBSのニュースでの平安時代の一生の情報量と現代人の1日の情報量についての言 これな投稿はですも、 【日本人が起こしているメール爆弾について】 を 小説 形式におこしたものです。 これは、 青木 理 さんご本人様によりの 権力 に対しての表現としてあったものですが、《(間違った意味での 権力 に対しては) 紙の礫 を投げる》人です。 有り難いことも幾らかありなかたです。 もうじき、別のブログのほうにうつります。 短いですが、この章で言わんとすることは記せたかな。とは思います。 ◇この辺りから 新章 ですね。 ◇ 共同通信 とか、 慶應義塾大学 とか。 ◇これは冗談ですが、この章の主人公であるかたは、まあ社会に混乱?を巻き起こしたひとりというか、大きな問題にもかかわるかたですね。 ◇ 韓国 との関係があるかたで、面白い一致。 ◇名前は怒られると困るのでやっぱり変えています。後に 木の話し を加えたいのでこのようにするのが丁度良く。 ◇このようなかたですので断りを添えますと、 青 は 主義 の意味ではありません。それにすると時代背景がおかしくになりますしね。 ◇ 芦屋 道満 が出てきます。後にもっと出ます。今で言うところの、 官僚 とそうでない者とか、 日本 に伝わり現代の 日本人 が思うところの、 エンターテインメント の加味もされた 陰陽道 の話しとか、それとは別にこのようでもあり。という話しにも面白いかな。と思いますが、それはここでは出ません。 【侍女さんの9_青の木の理知らぬる者】 昔々今々しのことが世の何処かにおるとに髪白くと高分子のように色が抜けたる男の噂がありては其な者特にうへ人へと民の辛苦が記されたる文をば投げ付けてで世をば問いしを生業として攻めて攻めての色なし文の体裁のことがあぁ寂しが本に寂しは其な体裁をば草の者々うへ人をば論わんのだけ

【侍女さん_ intermission】

【侍女さん_ intermission】 この投稿は、2022年は4月の28日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 幾つかの章の間々にインターミッションとしてこのようなものをやろう。 【侍女さんの8】 の後で、メインとは繋がらないものというか、ずっと後で繋がるかもしれないものとして... Twitter の ハッシュタグ の #黒瀬深 の幾つかをランダムに抜き出して話しに起こしたものです。ブログのものとも現実のものとも違う Twitter での話題です。たまに Twitter の ハッシュタグ やら Facebook の ハッシュタグ からのものを挟むかもしれません。 件のツイートが50~100前後は伸びました。有り難う。 黒瀬 深 については、一般人ではできないことがありとのことはブログにも記していますが(まだかも?それならこれから)、 Dappi の話しとは関係がないでしょうし、 Dr.ナイフ というかたとも違うようですし、一般のかたがどうかとのことについては、本人がそうかその時に周りにいたかたがそうかという意味で、後でやればよく、一般人とか、捕まったかたとのそっくり度とか(それなら本人として適当な画像をアップロードをした可能性もあり)その時の状態とか、変わっているのか否か、色々とあり。 ブログに記しているようなものとは別です。 まあそのうちに登場をするでしょう。 intermission は女性が語っているようににおわせるていど。 今の段階では、 粥屋の娘 か 電 ですが、まだ決めていません。 騒がせた 黒瀬 深 というかたですが、《 かふせろっく 》と、 異国のかた風にしましたが、逆から読んだだけ です。 登場人物や抜き出したかたの人間性の保証はできません。 登場人物 黒瀬深 Dr.ナイフ 手に霜焼けができている女性 抜き出したかた キャロライン阿修羅軍曹 ついっちゃが Tiiduka ystk 米山 隆一 ゆあチャン管理人 イザナギ【武富士大阪府知事】 まだ其処此処にと霜がかかりましなうすら寒い時期なりましないつかのことですも医をば志しましあるかたと同じかたではありませんか

【侍女さんの8】

【侍女さんの8】 この投稿は、2022年は4月の16日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 利便性の為もにこれな投稿からも対応をしましな投稿などにのリンクを貼っておきますも、まずですも、以下のリストはブログに投稿をしましなこれな投稿との 関連 の一部です。 【文章を読ませて人を殺したと言うフジテレビのドラマと侍女さんの関連】 虫やら空気中にごく微量に帯びた電気や静電気が二点間を伝うときにうつす場合のある可能性としての不可思議について 植物の成長と人の成長について 貴と通貴の話しとしての位階について 文書通信交通費について 鳥取県での丁度の地震について ドラゴンボールという漫画に観られる亀と鳥取県に残る逸話としての亀の話しと蛇の話しと同タイトルの映画の放送の話し インビジブルというTBSのドラマに出たランドセルと元の投稿のかたとも違いますが同じ名前の使用をしているかたの寄付やらランドセルの話し 【国会議員の名を語っての電車への無賃乗車】 【侍女さんの8_茂るる力はやがては石をも破かんなりしか】 です。 これな投稿はですも、 【伊達 直人さんについて_1】 を小説形式におこしたものです。 電気 についての 伝導 (電ではなしに伝 つたわるほう)についてと、 侍女さん の作中ではなしに、言われていましな 百鬼夜行 につきましてやら他...それが全てではないにしろ、想像の産物は外しましての実際にのほうのひとつの、重要なことを記しています。 身の毛もよだつは、ごくわずかに...沢山であれば 感電 です...辺りに充満をする 電気 にあたりとか...これはまあ分かりませんが...幾つかの、例えば埃やらもそうですが、一瞬のうちに伝わり、《静電気で例えば虫や物が大気中にある電気を帯びた虫か物か、微かに電気を帯びた基点の幾つかに、ものすごく細いそのようなものが伝わり、その中に通して何かが観えると勘違いをすることもある人もいますが、これは実際にあり、一定の条件下で観ることもあり。》という話しとか... 《 石破 茂 》さんですが、 政治家 さんですのでそのままの名前でも良い気が致しますが、怒られると困りますので、《 石ヶ破 茂 = いしがや

【侍女さんの7】

【侍女さんの7】 この投稿は、2022年は4月の15日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 利便性の為もにこれな投稿からも対応をしましな投稿などにのリンクを貼っておきますも、まずですも、以下のリストはブログに投稿をしましなこれな投稿との 関連 の一部です。 【TBSの森にいる沢山のおたまじゃくしと侍女さんの6と侍女さんの7の関連について】 【朝日系列が映るチャンネルのドラマの宣伝と侍女さんの関連について】 【ルルスの術は正しい旨証明のひとつ】 【富山県のお寺で新選組の近藤勇の甲冑が発見をされていたこととの関連について】 【福岡県で建設中の住宅が全焼とのことと侍女さんの6と侍女さんの7との関連について】 【千葉市稲毛区のマンションの貯水槽から人の手が観えていたことと侍女さんの7との関連について】 【ロシアの戦艦で火災若しくはウクライナ側による同の破壊と日本海でのカリブルの発射演習と侍女さんの7の関連】 【50歳代の女性に交際を断られたことから斬り付けましたとの報と侍女さんの7との関連について】 【日本での気温の寒暖差と侍女さんの時代背景について】 【北九州での大規模な火災と侍女さんの7他との関連について】 東京は何日間か雨若しくは曇りとひょっとすると雷雨になる可能性 籠池さん夫妻のこと ずっと勾留になっていたのは、カゴメの唄の一節が... 贈り物 【桜ういろうさんのTwitterでリツイートをされたかたとそこから観るここ何年かのごく僅かな一部と時間と事象について】 これな投稿はですも、 【亡くなられた厚生労働省のお役人さんについて】 を 小説形式 におこしたものです。 【侍女さんの7_追い行かんの暫しは静】 です。 ここ何日かは他の投稿を控えていますが、その間に 【侍女さん】 を書き進めれば良いかなと思いました。 何だか、大小様々な伏線を多数引き、ひとつ明らかになるごとに別の何かが...などと、 陰謀 やら隠された悪とか...などという、 朝日 のような感じにもなってきましな 【侍女さん】 です。 これはこれで、わりと好きなジャンルでもあり、濃い物語ですので良いんですが、笑い話しのほうが良いです。 朝日はこんなことばっかり考えているのか

【侍女さんの6】

【侍女さんの6】 この投稿は、2022年は4月の13日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 利便性の為もにこれな投稿からも対応をしましな投稿などにのリンクを貼っておきますも、まずですも、以下のリストはブログに投稿をしましなこれな投稿との 関連 の一部です。 【侍女さんの7】 【TBSの森にいる沢山のおたまじゃくしと侍女さんの6と侍女さんの7の関連について】 【福岡県で建設中の住宅が全焼とのことと侍女さんの6と侍女さんの7との関連について】 【加計学園をめぐる行政文書の一部公開を命じる判決とカゴメの唄と侍女さんの6との関連について】 【北朝鮮のトップのかたがアナウンサーさんにプレゼント】 これな投稿はですも、 【梁について】 を 小説形式 にとおこしましものです。 本当は別に6があるんですが、これにしよう。 別の投稿で記したように、 侍女さん の1~5を纏めて1として、ここから別の章になる感じです。 ☆サブタイトルのようなもの 《値の張りし梁をば鳴らしてみませば其な音は清くとに同じか》 この 章 と言いましょうか、この ナンバリング の 主人公 はこのかたですしね。 当時にかなり話題になりなことと致しましてですが、 日本人 ですと、 エッチなお店や人 宇宙人 未知との遭遇 とか ET とか 亀の話しの一部 生活苦 などであり、国会やらでも話されてもいましなものもあり、誌面/紙面で記されましものも多く、 日本人 はそれは気が付くんですが、《 フランシスコ=ザビエル の ナバーラ とそれの意味のひとつの話し》は中々気が付かずのことであり。 後にブログでも出ていますね。 他国のかたでこれに気が付きましかたはいましなようです。 平安時代 やら 室町時代 のことですので、 陰陽道 やら 鬼 やら やおよろず が出てきます。 かぐや姫 やら 浦島太郎 という昔話を匂わせたり。 安倍 晋三 さんは 山口県 ですので、そこの地名のひとつである 周芳 やら 穴門 やらが出てきます。 百済 の 王族 の祖などの存在が醸されています。 くにづくりやらあがたという区分けがでてきます。 稲作技術 であ