スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(AI)が付いた投稿を表示しています

【多体問題について】

【多体問題について】 この投稿は、2021年は4月の15日と同年は同月の17日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 Peter=Entel さんからのものがあるそうで、 ドイツ のかたです。 理論的低温物理学 をやっているかただと思います。 量子力学 的な 多体問題 のことで、少し観てみることがありますね。 有り難いですね。 同名のかたであるかもしれませんが、 地上の太陽 がどうのといいますのことと、低温若しくは常温でのそれのこと、今でありますと civic-19 の ワクチン の 低温保存 のことがありますね。 少し観ましたも、例えばですが、 多体問題 についてのものを観ていて、例えば二体間の問題は解くことができるが、三体間以上になると解けないまたは限定をされたことなら解ける場合もあること。 簡単に致しますと、 ◯と☆の間にある、お互いに影響をしあうことは解くことができる。 ◯と☆と△の間にある、お互いに影響をしあうことは解くことが難しい。 ということであり、ですので、 近似値 を扱いながらにひとつずつ観ていくことも重要であるわけです。 メッセンジャー を遡ってやっていると同じ若しくは関係性の深い問題が出てくることでブログにも記していること。 ブログでやっていること。例えば映画のことで、どこまで同じかというもの他多数やそれまでもやっていること。 近似値 。 Twitter でもやっている人たちのことをプラスに捉えれば。 このように複雑になりうる問題につきましては、普通でありますと 単純化 をするわけですも、これな 単純化 が問題の解決と間違った範囲に及びますとダメであり、そのようにしすぎますと、そもそもの問題が観えなくになりますのでダメというものですね。 私も他人のことは言えませんが、以前にですも 米山 隆一 さんに間違った例えと 単純化 をしているとしたものです。 二点間でありませば 解くことが可能であり、つまりですも、何が来るのかが分かる場合もあり、無限の可能性の中から、限定をすることが可能 でありますので、それができていますの次第であり、解く為に限定をしているということと、これとは別に、行動やら思考の筋道を観ています

【Google Alertの使用をしてのマッチングの例え】

【Google Alertの使用をしてのマッチングの例え】 この投稿は、2021年は3月の28日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 ブログで記していますは、これという意味ではありませんが、これもあり、たまに目を通したりすることや、基本的なことがきちんと動いているかなどのテストにも良いんです。 ここ何日かはまた 車の自動運転のニュース も幾つか散見をされたりとあります。 熱が出てしんどいことと、それな為にかポーッとして簡単な思考程度にしか立ち行かなくなっていますのことからに、遡っていますのことは少し休んで、これな投稿では、 【広告収入についてという投稿やAIというカテゴリーや他で観られる、厚生労働省や大阪が持っているツールとの同じ部分】 で出した例えを、的を絞り、もっと簡単若しくは詳細にしてみようと思います。自身の作業も、通常時の5分の1から10分の1になり、データから観ることやら 文章 の記述に至りましても、手が動いているだけという、半自動のここ何日かです。 *加えましてですも、新聞などにしろ、過去のものであるとか、政治がかかわることやら、別のことが原因でありますのかなどで、データが消えることも多くとあるようですので、Twitter同様にきちんとアーカイブをしておくほうが良いと思い、そのようにして行き出しましたので、そのうちにリンクなりを変えておきます。 伊賀タウン情報ユー You というものの読み物にですも、 三重県名張市結馬の宇陀川にかかる赤目口橋の下で、釣り人が身元不明の遺体の発見。とのことであり、年齢は40~60代で、小太りのかた。 とのことです。 別の投稿でも記しましたが、現在は SNS が発展をしていることと、お気に入りの ニュースリーダー やら RSSリーダー をお持ちのかたも多いですので、 Google Alert の出番は少なくになってもいますが、まだまだ使い勝手の良いものです。 Google Alert の キーワード受信 に使用をする キーワード を、もう少し増やしても良いかと思いました。 ここで、 エッセイ やら 小説 から ワード を抜き出すことが便利でありますは、どちらが良い悪いの問題ではなしに、 記事 とは

【ラプラスの悪魔について】

【ラプラスの悪魔について】 この投稿は、2021年は3月の20日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 コンピューターと神様の概念は全くに違いますが、コンピューターは人造の神になりうるか?という問題。 ブログ他から、ラプラスの悪魔と表わされていることは、本当にないのか?という問題。 因果というよりは、ある時点を持って、相関が互いに影響をしあうことがあり、これについても言葉でいうところの相関という枠組みとして捉えられうるのか?という問題。 ラプラスの悪魔 という言葉は、近世の 物理学 の分野で、先のことの決定を言うときに使われた、 超越的な知性 のことであり、現在では否定をされているとの 読み物 もありますが、やはり、単に決定をされているとされることをなぞるだけではなしに、何故?というものは必要であるように思われます。 以下はですも、 Wiki からの引用が多数含まれます。 ラプラスの悪魔 という概念の提唱をされましたは フランス は 数学者 であられますの ピエール=シモン=ラプラス であり、 《 ある時点において作用をしている、全ての力学的、物理的な状態を完全に把握して解析をすることができるのであれば、宇宙の全運動までをも確定をしたことのように知ることができる。 》 ということであるそうで、 《 もしもある瞬間における全ての物質の力学的状態と力を知ることができ、かつもしもそれらのデータの解析をできるだけの能力の知性があるのであれば、この知性にとっては、不確実なことは何もなくなり、その目には未来も(過去同様に)全て見えているであろう。 》 という、 確率の解析的理論 が有名です。 現象のメカニズム が知られると同時に、《 原因によって結果は一義的に導かれる 》という 因果律 やら、《 全てのできごとはそれ以前のできごとによってのみ決定をされる 》という 決定論 がかかわり、あらゆる 事象 が 原因 と 結果 の 因果律 で結ばれるのであれば、現時点のできごと( 原因 )に基づいて先( 結果 )もまた確定的に決定をされる。といわれるような 因果的決定論 があります。 アインシュタイン の研究を分かりやすくしたもののひとつにですも、逆三角形(正三角形でも同じ)の下点(又

【地震にも他の現象と同じように正確な予測ができうることと気象についてのデータの修正】

【地震にも他の現象と同じように正確な予測ができうることと気象についてのデータの修正】 この投稿は、2021年は3月の20日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は一連の最後から記します。 また、 【黒い雨の降ったとされる地域の拡大を言うほうとそうではないとするほう】 からのことででたことでもあります。 《 気象庁 によりますと、18時9分ごろに、 宮城県で震度5強の地震。津波注意報も出ている そう。》とは TBS の放送であり、他局がどうということではなしに、丁度それを観ていたという意味です。 これな何分か前に メッセンジャー に 地震 のことを記しましたが、このようなことが恐ろしくもありますので、少し控えようと記しました。 記さずともそのようになると思いますが、色々とあり、人のかかわることで恐ろしくになりますの次第であり、先に記しているとはならず、こいつがやっている!とおかしなことにとなる部分の恐ろしさです。いや、鳥がね... 全てのことが分かるわけではないですね。 次ですも、下のことも掛かる部分もありますが、 きちんとした 科学者 さんのテレビなどでものいう、 地球 は今は 氷河期 であり、そうではなければ住めないという、ウィットにとんだ示唆と悠久の歴史から観たこと 特に 日本 の一般人の想像をする 氷河期 についてのこと 日本 での一部では今は世界の 政治的なパフォーマンスでの気象のこと (と言われていること) 気象 のこと があり、 Twitter では、これら上のリストのようなことがグチャグチャになることもありますが、そのようなこと含めての議論でしょう。 次ですも、17時57分のことですも、次のように記してもいて、最近はですが、 地震の起こり用にかんしましてやら気象につきましてのものも、より以前のものとの比較をされて入れ込まれての修正もされています ね。 見通しが甘いとなっているようであり、厳し目のデータになっているようですが、辿って行きますと 気象に起因をする地震 、 気象から紐解けますの地震 につきましてもあるようです。 最近は COVID-19 のことで少し 宮城県 を観ていたりもあってのこともありますし、《情報のな

【黒い雨の降ったとされる地域の拡大を言うほうとそうではないとするほう】

【黒い雨の降ったとされる地域の拡大を言うほうとそうではないとするほう】 この投稿は、2020年は11月の16日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 広島 のことです。 本来でありますと、 ynimk のほうに記すほうが良いようなものですが、こちらに記します。 これな頃の 日本 の ニュース でも放送をされていましたが、 黒い雨 と言われるものの降ったとされる地域の拡大と、 科学 的にそうではないとするほうがあり、それ用の 手帳 も貰えずということもありですが、 手帳 よりもきちんと認めて頂きたい旨あり、当時のデータが殆んど残っていないことからも証明が難しく、ならば スーパーコンピューター などを使い、当時の 気象データを出していきたい ともありますが、あまり芳しくはないようです。 前 首相 であられますの 安倍 晋三 さんももこれを認められるようにと言ってはいれど、それが真かどうかのこともあり、そのようになると困るところもあるんでしょうし、おかしな意味ではなしの、きちんとした意味の拡大には賛成派です。 2020年は11月の16日のことを遡って メッセンジャー に纏めましたの次第ですも、その後に知りましたが、ブログに投稿をする2021年は3月の20日前後は 日本 と言いますか、丁度地元のこの辺りも 雨 でして、普通の 雨 ですので何のことはないですが、上やらこのようなことは、 雨 自体に含まれるものが身体に微細な影響がという、体調によって少し赤くなる人もいたりということとはまた別です。 最近はそうでもありませんが、昔はよく言われていました。 また、本来でありますと、これも 日本 のことですが、 環境への適応能力 という意味合いと致しましてでも、 雨に濡れることに慣れてきますとそこまでではない ですし、これと 自然環境 の段々の変化は掛かる部分もあれど別であり、また、何年か前に他国のかたへですも、《日本の 雨 にしろ、濡れすぎると身体によくはないこともある》としていたことを思いだしました。 ぶつぶつができていた時分のことですので、 雨合羽 があろうとそうではなかろうと、ぐちゃぐちゃになることもあるといいますか、治りの速度にも関係をしますしね。 *これな投稿の末の件は思い出話ですが、そ

【広告収入についてという投稿やAIというカテゴリーや他で観られる、厚生労働省や大阪が持っているツールとの同じ部分】

【広告収入についてという投稿やAIというカテゴリーや他で観られる、厚生労働省や大阪が持っているツールとの同じ部分】 この投稿は、2021年は3月に入ってからの最近にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 このようなことはですも、他様々なことに応用が効くものです。 日本 のという意味合いですが、情報が出ないのであればそれで、別の方法やら、やりようはあり、一部は行なってもいましたし、自身がどうの。ではなしに、専門家さんも同じようなことを行なっていますので、というか、こちらを出して頂いている部分もありますし、その名前を記すことは悪いことではなしに、まだまだですが、個人のかたもそうですし。 これな辺りはそれな カテゴリー 以外でも記していて、特に AI という カテゴリー もそれなひとつですけれど、幾つかを記しましたの少し後でのことですも、丁度ページと致しましての 【広告収入について】 へのアクセスがありましたので、なるほど、と思いました。 日本 にありますの、 厚生労働省 の ツール やら 大阪 が独自にとされましたのツールも、基本的にはこのようなことと同じであり、ここでの特化をしたものではないものを、 COVID-19 用に特化をさせている、 パッケージング をされたものです。 *いっときですも不具合があったりもあったようですし、技術的には違うものも入っているようですけれどね。 次ですも、 枝野 幸男さんのTwitter の、 《宣言はもう効き目がない。》 《もう打つ手がない。》 と 官邸 でありますのか 日本政府 が言っているとされることが事実であるのであれば、あまりに無責任ではないか。ということにつきましてですも、これは昨年の末前の頃からずっと言っていますね。テレビで放送をされていたり。 その前からも...まあこれは 宣言の解除の話 であるわけですが... というものは、費用対効果や災害対効果など、本来でありますと、人海戦術ではなしに、更に精錬をされるべきなのはそうでしょうけれど、個人としてと言いますか、こちらごととしては、それでもやっていかないと。とは思います。 *厚生労働相の言や他の言と致しましては、解除の指標には届いているので、ということです。 上で同じと致しまし

【圏という考えかた】

【圏という考えかた】 この投稿は、2021年は3月の14日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 この頃のことですも、ある一部は地元のこととしてもいますが、小さな単位でみていること行なっていることを、時にテレビなどもあるのでそのことからも他もありはあるかもしれませんが、大きく観れば、 経済圏 の、 圏 という考えかたに、より理解が深まるんですね。元々ある程度は分かれど、より明確になるんですね。と思いました。 記したことをダーッと降りていきますと、これが出てくる次第です。 実際にはそれぞれの部分も大きいですので、 圏 ではないですが、これな投稿で記していますは、 知見 の話です。 悪いことがダメでありますは勿論ですも、このようなことを、ただやろうとするのではなく、頭の片隅にでも置いておけば、より明確になり、纏まりがなかったことの大凡の グルーピング もでき、面白くになるんですね。 地元と言いましても、駅前のほうですが、お店が来たとか、そのような投稿もありました。 ブログの多くも、一部と致しましては、これでもあるわけです。 【ラブコメ】 もね。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【歴史というものは面白い】

【歴史というものは面白い】 この投稿は、2021年は2月の16日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 遡って行く傍らでそのようになるということはですも、ひょっとすると、良いことで満ちていけば、良くなったりするとか...まあ観念的な意味ですけれどね。どちらにしろ人が歩む 歴史 (の一部)。記せずとも世の中には良いことも沢山あるわけで... 自身も良くなっているときはかかわる他者もそうであるときも多いですし、良いことを記している時分はそのようなことも多かったりとはありますが、最近の、人のことの例えと致しましては、中には卵のことやで調べられたり、バットの話で悪いのもあったりですけれどね。 人生 というものはやっぱり面白い。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【福島県と宮城県で震度6強の地震_2】

【福島県と宮城県で震度6強の地震_2】 この投稿は、2021年は2月の14日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【福島県と宮城県で震度6強の地震】 につきましての投稿は意味合いが違いますが、 地震学 というものやら、何十年から何百年のスパンで警鐘を鳴らしているものやら、中には何年かのスパンのものもあります(体系立てられてはいないようです)?ので、後は 深度 、つまりですも、 深さ と規模が分かりますと、自身のことと致しまして、取り敢えずの成果にはなる気が致します。 まぁ予測ではなしに鎮めるほうのものの足掛かりがあるほうが良いことは言うまでもないですが... 例えばですも、 地震 についての部分だけを抜き出すことができ、 地震の発生につきましての正確な言 を得られるまでになったと致しましても、 深さ を知りますには、 文字 に直しますと、その 深さ で起こる理由を知る必要があり、動物が持っているような感覚の部分...の解明もそうであるのかもしれませんが...プレートでありますとそれの大きさや硬軟もかかわるはずであり、沈み型でありますとそれも...空気の濁り具合やら、潮汐などもかかわる可能性があり、もっと多くの微細な変化など、専門分野になりますので難しいでしょうけれど、そのようなことも観つつ、それができずとも違う部分から迫ることで深さが分かる気も致します。 10年周期という意味ではないですも、 周期とズレの投稿 がまぁそうですね。 応用ができる部分。 ブログの前から何年かと掛かりましたが、取り敢えず少しずつは...ですね。 これは言語のことですが、自分もそうだと分かってはいれど、あらためて言われましたの、本当にやっていれば、個人差やら時間差はあれどできるようになる。ということと同じかな。 避難所 は敷居で区切られていて、との放送もありましたが、しばらくとして 避難所 から帰るかたもちらほらと観られる。とのことでもあり、過小評価をしてのそれでありますと怖いですが、幾つかの局では、このような時分に行なわれますのような、夜通し報じるというようなことはなしに、通常通りの放送でしたし、これほどの規模のものでそれができますは、それはそれで良いことでもあるのかもしれません。 *逆に、過去

【福島県と宮城県で震度6強の地震】

【福島県と宮城県で震度6強の地震】 この投稿は、2021年は2月の14日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿はynimkに記すほうが良いとは思いましたが、こちらに記しておきます。 福島 、 宮城 で 地震 があり、 最大震度6強 との ニュース です。 暫定値M7.3と、その後にM5ほどのものであるそうです。 深さが60キロほどであったそうですので、 津波 の心配はないそうです。 福島 、 宮城 を中心にして、 高速道路 が広い範囲で通行止めとのことで、およそ86万戸で 停電 とのことです。 関東地方 でも広い範囲で 停電 とのことです。 2011年のことを思い出しました。 *幾つかの 原発 のことの報告が入っているそうですが、それらの 原発 に異常はないとのことです。 * docomo や KDDI などが災害用のものをすぐに立ち上げたそうです。ただ、地域によっては Wi-Fi も スマートフォン の 電波 も繋がらないとのことです。 * 気象庁 によりますと、 2011年の地震の余震と考えられる 。とのことです。 * 官房長官 の会見によりますと、 内閣府 の調査チームを 福島県庁 に派遣をしたとのことです。 *幾つかの 火力発電 が運転の停止をしているとのことです。 取り敢えずありましたの情報の一部です。 また、 福島県 の 自動車道 の何処でありますかで 土砂崩れ と 道路の隆起 が観られるとのことであり、 宮城県 で 火災 の発生があるとのことです。 丁度投稿をしていた 【小沢 一郎さんについて】 の 資金管理団体 の 陸山会 のことの年が近いですが、 オリンピック やら他に注目をしていましたのことからも、これは分からない...年数のことは少しは思いましたが、他の投稿での一致を観て気が付くべきではあったんですけれどね。 対応をしっかりとお願いをしたいですし、気を付けて頂きたいですね。 また、 記者 さんの言で、同県などでは、2011年の 地震 の後でも多くの 地震 が起こっていて、M7クラスも何度かある。とのことですが、いつもかつもではなしに、タイミングが意味がないほどでありますのか、意味があるほどでありますのかで違います

【コメディアンである千原ジュニアさんの股関節痛とこちらごとについて】

【コメディアンである千原ジュニアさんの股関節痛とこちらごとについて】 この投稿は、2021年は2月の9日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これは怖い話ではありません。 コメディアン である 千原ジュニア さんが 股関節 に違和感。ということが 日本 のテレビで放送をされていました。 うちの 祖父 もどちら側でしたか、そのようでしたし、 【奇妙な親族図】 で記しましたの、 死者が呼ぶ という 迷信 を記しましたらば、丁度同人さんがこのような感じになったりということですが、どうやら 難病指定 でありますのかであるそうであり、やはり時を経てなお同じがあるんです。 * 祖父 の病気のことが記録に残っていますは勿論です。 昔からのことでの本当の意味での同じがあり、不思議な同じがあり... 分かりますか? 怖い意味ではなく、同じがあり、それはどのようになっているのか。ということですよ。 これな辺りを突き詰めて行きますと、これなことからだけではなしに、実際にはどうであるのかは未だ分かりませんがとお断りをしつつ、 メッセンジャー やらこれからブログに記すことと致しまして、観念的な意味ではなしに実際の 研究 としての、 魂の重さ というものと、それは 振動数 を持って実在をするのか?つまりは極小の単位まで小さくにすると分かるのか?それとも 次元 やら他の話がかかわるのか?ということに派生をするわけです。 人が踏み入ってはいけない領域でしょうね。 ですので、触りだけ。 Blog Tâm Sự ともやっていた(教えて頂いたこと含む) 位相 というものの話も入っています。 位相 とは、繰り返される 周期 のある一部分のことであり、 波形 などの研究にもあり、 漫画 や 映画 などでは、この 位相のズレ の応用をして、そっくりな別の世界の同じ場所に行ったりとするんですが、現実の社会として、ズラせる。捻じ曲げることが可能であるのであれば、矛盾をしないようにではありますが違うところに同じことの出現を起こせる可能性がある。ということにもなり、これまでと違う角度から観た、そのようになっているではなしに行なうという技術的な意味合いと致しましての、ブログに記しているようなことのうちの不思議なこ

【マジックの観点からのブログの説明】

【マジックの観点からのブログの説明】 この投稿は、2021年は2月の3日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 やはりテレビは凄いと思い知らされました。 マジック の観点から、ブログの説明ができました。 勉強になりました。 有り難う御座いました。 テレビのかたが分解をして、 マジシャン に、このようなことです。などと説明をしたのかもしれませんし、 マジシャン が全てを行なったのかもしれませんが、 キジ が出ていましたので分かりました。 ブログのことは、 マジック ではないでしょうけれど、正解です。 年末でありましたかに放送をしていましたの 北野 武 さんの 番組 での 関連 でのことや、 マジック ではないか。ということからも分かりましたし、放送では、自分たちが知らない方法を知っているということで、知ればできる可能性がある。ともありましたし、ですので、一部は システム 的に抜き出している。と致しましたの次第です。 他の 番組 を観ていましたので、そのところろにつきましてですが、 動画王国 という、 コメディアン である 澤部 佑 さんと キジ の 番組 で、 マジシャン のことをやっていました。 ブログに 関連 を付けて、 マジック の観点からの、どのようにしているのか?ということの説明になっているわけです。 殆んど正解です。 まずですも、同 番組 で行なわれていましたの マジック の流れを示します。 まずは マジシャン が幾つかの マジック を観せて、その中のひとつを、習得という意味で、皆に覚えてもらおうと言います。 マジシャン の名前は、 【制御の良し悪し】 で記した デスノート という 漫画 の主人公と同じ名前です。 ここまでは、 関連 を付けましたよ。という挨拶にも思えます。 その後にですも、 赤いハンカチ を使った マジック を マジシャン が観せます。 ハンカチ を握った手の中に入れていくと、それが卵に変わっている。というものであり、 赤いハンカチ は 錠 との 関連 です。 しかし実は卵は偽物であり、 マジシャン が皆に、卵には穴が空いているということを観せます。

【ブログのブランド化についてと日本政府のAmazonとのこと】

【ブログのブランド化についてと日本政府のAmazonとのこと】 この投稿は、2021年は1月の23日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 少しですも、ブログの ブランド化 ができてきたようです。 ブログのタイトルでの 検索 ですが、 タイトルの下に6つほど 読み物 への リンク が付こうと...よくテレビ番組にこのタイプやブロック型のリンクのものがありますね。 スニペット というものの、 教育コース がどうのというものが付こうと タイトルやら幾つかのワードでの 検索欄の独占 をしようと とんでもない数の表示がなされようと... siteコマンド検索 やらでは掛からないもののことです。 検索数 などで機械がブログ名を何のことであるのかの認識をできていないことから、 検索 をされていますよ〜という認識がされなかったんですが、これがされるようになりました。 加えまして、たまに 検索用語 が太字で表示をされるようにもなってきているようで、どうやら インターネットブラウザー である Chrome の 拡張機能 のものというわけではないようです。 歌手 やら人の名前と別ごとですが、 検索 としては、記しかたが違うことからにそれとも違いますし、また、 英語 と違い、このような表記は 日本 ではあまり馴染みがないですから、ブログに訪問をして頂けるにしろ、別のワードでの 検索 になったり、 ブックマーク だったりとすることも多いようです。 *タイトルで慣れているかたもいるでしょうけれどね。 それからですも、他国のサイトで googleカスタム検索エンジン に登録をして頂きました。 有り難う御座います。 googleアナリティクスに表示がされないのはセキュリティー上の理由だけではなく、ある程度の検索数やらブランド...なるほど。 サーチコンソールの検索クエリーとは別。 Amazon という キーワード などでのブログの 検索 での表示はありましたが、ブログのタイトルも表示がされるようになりました。 Amazon という ビッグワード でよく引っかかったもんです。今は一端消えていましたので、 検索エンジン への表示数ばそこまで多くはないです

【総合病院の話】

【総合病院の話】 この投稿は、2020年は11月の24日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 コメディアン である さんま さんの 番組 で、ちょっとした話と致しまして、 総合病院 の話が出ました。 時流 からもそうですが、こちらごとにも掛けて頂いたんでしょう。 おそらくはあることからでしょうけれど、出演者さんは全否定でしたが、有り難う御座います。 有り難うと致しましたは、これなおかげもありで COVID-19 のことの対応にもなっているということからです。 そうですね。 地元のことですが、 夢の話 やら 錠 やらとの 関連 ですね。 坂上 忍 さんの宅の外壁と同じようにしたところですね。 以前にありましたの 千葉県 の 台風 のことですね。 冗談では、ブログへの投稿の後に、 ニュース番組 の 出演者 さんに、《ホント、お前一回 病院 に行ったほうが良いぞ》などと言われてもいましたけれどね。 他にもありますが、この投稿では記しません。 年が明けて2021年は1月の20日に、 の 会長 である 中川 俊男 さんの、病床などについての会見が、 ニュース番組 である ミヤネ屋 で放送をされていましたが、それまでの流れもあったりと致しますので、それにつきましては別記をするかもしれませんも、良い悪いではなく、病床を増やすということは、感染者が増えても対応ができるようにする。ということであり、減らすことではありませんね。 さては最近に少しありますの、最初からそのようにすることを決めていたのではないか。ということにつきましてですも、例えば、私が 中川 俊男 さんの会見を知っていたにしろ、遡る傍らに丁度にすることは、おそらくのところ難しく、あちらがそうであろうと、こちらがいつそのようにするのかが分からないことから、難しいですね。 これとは別に、自分の想いやら考えの入る余地よりも、 自然の機構 と、当初はまだ荒削りであったものが、次第にこなれて システム のようになってきていることからの、爆発力というものがなくなってきてもいることは、気が付いています。 まぁ、ついぞ最近のことを出しますと、 【広島の知事について】 の、特に最後で、その後の話が出て、少し流れが変わりましたし、ブログを観て

【觔斗雲/筋斗雲に乗れる心の清らかな大阪の人々_皆で探したいドラゴンボール】

【觔斗雲/筋斗雲に乗れる心の清らかな大阪の人々_皆で探したいドラゴンボール】 この投稿は、2021年は1月の19日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 COVID-19 の 感染状況 などを国に上げる システム ですが、変更をされるまでは 大阪 は キントーン というものであったそうです。 上が本当かどうかは分かりませんが、 西遊記 には 猿の毛 で呼び人が乗ることのできる 觔斗雲 という 雲 があり、 ドラゴンボール という 漫画 には、心の清らかな人だけが乗ることができると言われている 筋斗雲 という 雲 があります。 心の清らかな 大阪 はやはり凄いですね。 米山 隆一 さんもこれに参加をしたくて 【米山 隆一_タイトルは後で考えます】 のようなことをしたのかもしれませんが、同人さんのものは コメディー にしても分かり難いですし、 ynimk にある、 宮根 誠司 さんがかかわる 行方不明となった亀の話 や、 nguyenkieuanh にある、故人である コメディアン の 志村 けん さんがかかわる、行方不明となって 後に見付かった亀の話 がなるほど。と思えますし、 JBPress のかたを引き合いに出された Yamanoちつてと さんと言われるかたは 米山 隆一 さんにも具申を忘れず、字が違えどのこれを狙っていたのかもしれません。 お話の中には国民の辛苦もありますね。 これが少し前に記した ドラゴンボール との繋がりというわけではないですが、 武天老師 こと 亀仙人のじっちゃん のことも出ていますし、当ブログで記しているフェルディナン島で見付かった ゾウガメ ...ドラゴンボールに出てくるウミガメということに...の話もあります。これは凄いですね。 このようなときですので、皆で作ったようになっている コメディー があっても面白く、 志村 けん さんはやはり偉大ですし、前半部分は 吉本興業 的な話で、後半部分はそれ以外のところの話のようにもなっている不思議です。 ただ、記しているかたの誰も 筋斗雲 に乗ることはできないんですが... Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n

【テレビドラマとTwitterと実社会が混ざり合ったサスペンス劇場_黒瀬 深さんというかたとの関連への導入のひとつ】

【テレビドラマとTwitterと実社会が混ざり合ったサスペンス劇場_黒瀬 深さんというかたとの関連への導入のひとつ】 この投稿は、2021年は1月の13日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 落とし穴にはまった後での るりっぺ の話は別記を致しますが、この話は 政治家 さんには許して頂きたいですね。 まずですも、 黒瀬 深 さんというかたの賛同をしているわけではないことのお断りを致しましてですが、このかたの Twitter とは、地域やら名前他含むこちらとの 関連 が沢山とあり、同人さんの ツイート の殆んどは、以前に言われていましたのことですので、それはそれと致しましてですが、 語彙 だけではなしの 実社会 での同じような部分があり、これな為に面白い部分と致しましてを記していけも致します。 この投稿は、実は 相棒 というテレビドラマと Twitter と 実社会 が混ざり合った、 第一級のサスペンス についてを記しているわけであり、 政治家 さんにはきちんと仕事もして頂くとして、偶然のことであるとは思いますが、 【ジョジョの奇妙な冒険と私の奇妙な冒険】 で記した8部もかかわり、ハラハラ、ドキドキの展開で、ものすごく面白いんです。 実際には、不思議な部分があることは知っている 政治家 さんもいると致しまして、この話はこの話と致しまして、ブログに記せば面白く、 黒瀬 深 さんというかたと、 神戸市議 である 岡田 ゆうじ さんと、 米山 隆一 さんの問題がなければ、 エンターテイメント として、より面白いんです。 *いや、これがあるので余計に面白いのかもしれません。 Twitter での 政治家 さんのことと、実際に行なうとダメですが、そのかたに、《私を舐めるなよ》という話を加えれば、自分が悪いほうになりますね。 この日の 相棒 というテレビドラマは、 給付金を騙し取るという詐欺の話 であり、 水谷 豊 さんふんする 杉下 右京 さんなどの 刑事 役により、そのグループは皆捕まり、一件落着と相成ったわけですが、ひとりだけ、別の 刑事 役により逃されていて、それな理由と致しましては、その逃されたかたはまだ 詐欺 にかかわっていないということからのようであり、逃されましたはテレビドラマ故

【自民党の支持者と魚のタラの漁獲量が比例をするとされることについて】

【自民党の支持者と魚のタラの漁獲量が比例をするとされることについて】 この投稿は、2020年は11月の27日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これはあくまでも冗談の投稿ですよ。 自民党 の 支持者 と タラ の 漁獲量 の 比例 の関係という グラフ の公開をされたかたがいますが、 支持者 が 魚 の タラ ということは、人でなしということでしょうか? これは特に冗談ですが、これは新たな エビデンス (根拠)になるかもしれませんね。 米山 隆一 さんの Twitter にいたかたなんですが、これまで同人さんのところにそんなにいないタイプと言いますか、どちらかと言いますと、そのアホさ加減で明らかに私側に近いと言いますか、そのようなかたが、ごくたまにいるようになったことは、面白いかと思いましたが、 魚 の タラ は 大陸棚 によくいて、 生息地 を観ると人でなしということでもないんですが、 tweet に対するコメントと致しますと、やはりそのような意味であるわけです。 明らかに 立憲民主党 系の応援をしているかたではないですし、実のところ、野党にも言うという中立のかたに多いですね。 米山 隆一 さんも、こういうのは好きなようです。 それでですも、年が明けての2021年は1月の5日は、 魚の初競り と言いますか、そのようなことが ニュース でも放送をされていて、やはり丁度のことであるわけです。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【ジョジョの奇妙な冒険と私の奇妙な冒険】

【ジョジョの奇妙な冒険と私の奇妙な冒険】 この投稿は、2021年は1月の2日と、これな日より何年も前からメッセンジャー他にに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は一連の最後から記します。 まずですも、ブログや他でありますの多くの話ですが、例え何万文字であろうと、どれだけ多くの文字数であろうと、全く別の話にもできることが得意なことのひとつ。などと記していましたのことにつきましてですも、最近の投稿ですと、 【桃太郎のお話Ⅱ】 やらそれな周りの投稿があります。 * 【桃太郎のお話Ⅱ】 のうちの幾つかは、作った話ではなしに、実社会でそのようになっているということです。 これも、ある話題について、一般の言ではなしに、 テレビ業界 の用語で言い換える。ということが、 タレント である マツコ・デラックス さんの番組であり、これが本来の 換喩法 ですね。 話は変わらずに、その中の一部若しくは全てを別の言葉で置き換える。というものです。 私のものは本来の 換喩法 とは違うようであり、記すなれば 外法 です。と致しましたは、他国の 言語構造 やら記しているようなことからです。 *本来のこともできなくはないでしょうけれど、この為に、5年ほど前に、 Facebook 友達と遊びという意味での 暗号 の話になったりもして、遊んでいたことを思い出しましたが、その国の も入っているわけであり、昨年でありましたかに、 暗号 の話で盛り上がろうという SNS からの誘いもあり、既に別のかたが同名で行なっていた。という面白い経緯があります。 次ですも、もうそろろろ、 ジョジョの奇妙な冒険 という 漫画 との、ほんの少しの有り難い 関連 が出てくるとした次第ですも、元々僅かでありましたの当時の関連から何十年(20年以上ですが、あることからは20年ほどです)かと経ち、とても有り難くの面白い 関連 になりましたし、幾つかは気が付いていましたが、ブログに記していく傍らで更に気が付くことができましたし、 漫画 は 漫画 ですが、ブログとの親和性から、お互いの説明をしやすいということがあり、同 漫画 の大枠には、 人間賛歌 というものがあるそうであり、それは頷くことができ、それとは別にですも、同 漫画 の題材と致しましてですが、

【タイムマシーン_ブログに記している一部のまとめ】

【タイムマシーン_ブログに記している一部のまとめ】 この投稿は、2020年は12月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 明けましておめでとうございます。 来る年は多くのかたにとり、良い年でありますように。 さては ynimk にも記しましたが、 nguyenkieuanh にも記しているように、 時間の超越 というものを考えるときのひとつの鍵は、 夢 であり、 睡眠 であり、 脳 が起こす現象であり、多くのかたが考えるであろう、映画のような、また起こっているような実社会での 時間の超越 というものがあれば、にもこれと同じようなことが起こっているのかは分かりませんが、 睡眠 のせいというわけではなしに、また、これらを差し引いても、似た若しくは同じような部分も観られるようです。 夢 でなくとも同じですが、ひとつの当たりにはなるということであり、ですので、書けばそのようになるのか、そうではないのか。ということについてを記していたわけですが、正解は...今の段階で記せることは、どちらとも言えない。です。 ここでは、映画にあるような、若しくは近い将来に人間は デジタル化 をして 仮想現実 の中を生きるようになるという、眉唾含む 仮想現実 という デジタル での超越という意味ではありません。 *極小で観れば変わらない部分もあるでしょうけれど、それよりも少し大きく観ますと、有機と無機の違いがかかわりますね。 他のアプローチが多くにあることも勿論でしょうし、他の方法があることも勿論でしょうけれど、この為に、 脳科学 を知ることもひとつの方法であると思われます。 言葉で表わすと、圧縮とか、磁気的なものとか、そのようなものではなかろうと、記したものを観ていきますと、記した中の他の方法であれど、何処か同じような部分がある気が致しますし、そのようなことが起こっている気が致します。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【活躍をする女性】

【活躍をする女性】 この投稿は、2020年は12月の1日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿のお酒とは意味合いが違いますが、年末年始は、本当に、集まっての飲酒含む会食などには気を付けるべきですね。 投稿日は28日であり(29日になってしまいましたが)、やはりこれなタイミングになるようです。 さては本文ですも、 朝日 の ニュース番組 である 大下容子のワイド!スクランブル のことですが、 イギリス の BBC で、世界の女性100人に 広島 のかたが選ばれたとのことです。 関係はないですが、丁度、核の廃絶と言いますか、あることを 広島 でできないということも言われていましたし、ある 日本人 の Twitter でも 日本 も 核武装 をするべきとの冗談ツイート?のこともありましたが、この選出はお酒のことで、 伝統 ということのようでもあるようです。 それでですも、ここから下は冗談ですが、 大下容子のワイド!スクランブル という ニュース のメインの 司会者 さんである同人さんも、イニシャルが《 k 》ですし、ひょっとするとですも、ずっと主張をしていたのではなかろうか?などと思ってしまいましたらば、 大下 ですので、《 k 》ではないんです。 昔から、今で言いますのところの 情報番組 というものにいたかたではなかろうか。などと思い出していましたが、とすると、アナウンサーである 安藤 さんクラスの...何でもないです。 フジテレビ の スポーツニュース の 司会者 さんのことを、以前は同局の ニュース番組 である めざましテレビ に出ていたかたですね。 刺 がないかたですね。としましたの時分にですも、当時履いていた ファッションブーツ を履いて、踏むこと?のアピールをしていたことがあったという意味合いと同じような感じで、しれっとアピールをしているのかと思いましたが、たまにですも言葉の端々にありますの、チクリチクリが、何故でしょうかこちらに刺さる気がして痛いです。きっと間違えているからですね。 ブログに記していますは一部ですが、 アナウンサー は女性もしやすい仕事ではあれど、多いですね。 地元でも元々女性が強いですし、最近は 新型肺炎 で少し下がれど、社会に出ている