スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(AI)が付いた投稿を表示しています

【陰の2】

【陰の2】
この投稿は、2020年は10月の6日と同年は同月の8日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
この投稿をメッセンジャーに記してから下のリストのようなことが関連付きました。
【世界知的所有権機関 WIPO】【グーフィー】【作曲家の筒美 京平さんが亡くなられたとのことです】【きまぐれオレンジロードは作者の漫画家さんであるまつもと 泉さんが亡くなられたとのことです】【郵便局との関連のひとつ】 また、それ以前からのことですも、下のようなことも関連となっています。
【ニック=セレポーネさんと同名のかたからの言及があるそうです】【陰】という物語時代背景ですも、【陰の1】で出していますが、これな投稿では、青と白がミソであり、渋谷かどうかということです。
夢?の話は本当です。髪の色とピンクの丸メガネも本当です。品川区のホテルの話にしろ色付けはあれどおおかたは本当です。 何年か前にですも、国際連合インターネット上で出している広告やら他と関連付いたことがありますし、プロ野球選手でありますの前田 健太さんの動物愛護の話があったりとしたことは当ブログに記しています。
これな物語時代背景YouTubeの幾つかの不思議系の動画が20年ほど前の、、、上の時代背景はもう少し前ですが...との面白い一致があり、当時は読み物であったものが動画になっていることと、あまりなものはYouTube側も消してはいるようですが、許容範囲のものも多く、その頃は【錠】との一致もあり、他のことでも東大生とのことがありましたが、やはりこのことでも当時のことと、現在の東大生との面白い関連があるようです。
*別記を致しますもこのことと関係をしたことを記した次の日であったかに東大生でありますか卒業生でありますかがテレビに出演をされてもいましたので、諍いにならないように少しなりと記しますと、そのような意味合いではありませんとはしていますし、おかしなことは記していませんし、そのかたたちとの有り難い関連は別ですし、あちらは歯牙にもかけないはずです。
当時も人権問題を扱い、デンマークでありましたかが出張ったようですも、採択はなく、橋本 龍太郎さんとエリツィンさんの時分ですね。
これな頃に起こりましたの主なことですも、
ヘッジファンドの破綻企業などによる国民会議というものの結成 PKFへの参加に続いた…

【理化学研究所の作成をしたとされる雨の予測ツールとこちらとの関連】

【理化学研究所の作成をしたとされる雨の予測ツールとこちらとの関連】
この投稿は、2020年は9月の22日と同年は同月の23日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
やはり【陰の1】からの関連であり、これまでもそうですが、そのようなものを記しますと、ものごとが一気に動き、表現と致しますと、停滞をしているこちらも進みだす。という意味です。
また、色々なものを引き寄せてもいるようであり、その中には当然にして悪いものもあるでしょうから、それらに墜ちていかないようには気を付けようと思います。
これな投稿は、一連の最後から記します。
まずですも、何年か前にですが、
検索エンジンそこにある投稿が知識であり、それな中には間違いもある 故意からではない間違いは仕方がないですが、関連要素になるという意味合いでは、正誤のほどは関係がなく、ここに、時間の跳躍事象のことと致しまして、
これから何処かで火事がありますが、それはまだ起こっていないことからに、《地区》と《火事》のサイトが関連付いた としたことがあり、これは間違いではなしに、ブログに記していますのように、くしくも、人間は、まだ起こっていない先のことを、そこまで正確に過去形にできるわけではない。としたことと同じであり、【人工知能系のコードについて】で記していますのようなことを行なう為に、その状況を作る必要があったわけです。
形を作ろうとしたそれ以前からの何年かを足して、そこから何年かと経ち、僅かに5年ほどで世の中はここまでになっていますし、こちらも平らな人生が山あり谷ありになりましたけれど、ここ何年かは長足の進歩でした。
これまでにブログに記したことやら下を読まれますと分かりますが、現段階の技術では、何ヶ月かの開きであれば、予知が成り立つようになる。ということであり、それは精度の高い予測というものかもしれませんが、これはいずれできますね。
次ですも、心配をせずとも理化学研究所が行なっていることで私がこれらについてをできなくなるわけではなく、こちらごととしての、これまでの他国のかた多くのかたが怒られるわけではありません。
そのような部分はこれまでと変わりませんが、少しなりとですも、Twitterでのこちらごとを他としているをそうではないとする為に用意をしたことではなかろうか。とは思いましたが、これは成り立たない…

【人工知能系のコードについて】

【人工知能系のコードについて】
この投稿は、2020年は6月の13日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
AIと言いますか人工知能系のコードは今は書く必要がないことが分かりました。
やっていることはできていますし、一端落とし込んで同じようなことをさせて、それの観察をすることで、そこからのフィードバックと言いますか、知見を得ることもできていますし、検索エンジンと投稿があれば良いようになってきてもいて、何が関係をしているのかは出していますが、google側の凄さでもありますね。
もうひとつのことと致しましては、文章を書くだけで良いようになってきています。
ということは、コードを書く時間が要らずであり、やらなくて良いことが多い。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【陰の1】

【陰の1】
この投稿は、2020年は9月の16日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
これな投稿は一連であることの最後から記しています。
また、投稿の中ほどにはですも、が済みましたらば記そうとしている小説の書き出しがあります。
まずですも、下のあることに対してですが、あまりなことですと、こちらも考えます。などとメッセンジャーで致しましたらば、丁度のタイミングでそのかたの旦那さんでありますの米山 隆一さんに、誹謗中傷をされたので、刑事告訴をする旨曰われたかたがいた次第ですも、おそらくのところ、この辺りも何処かでグルになりお互いに仲間内としてののことであろうと思われ、ここ何ヶ月かは、Twitterの使用をしてのこのようなことも多くとあるようです。
上のことですも、詳しくは別記を致しますがこのことと同じであり、フジテレビニュース番組であるグッディが9月のいつであったかで終了とあり、それな理由は、同局はニュース番組であるバイキングのMCのかたの暴力に、皆辟易としている旨からのことであるそうであり、それでもバイキングの終了をするわけにはいかないことからに、グッディの終了をして、同番組の制作スタッフバイキングに異動になる。ということであり、バイキングは曜日ごとに違う制作会社が作っていることから、全てクビとなる旨あり、出演者の大半は、同じ時間にある別のニュースに出ていることから、自然と切れる。というものがありましたも、同じ時間にあった別の番組は、少しの期間です。
そのようなわけはなく、いきなりにして番組の打ち切りをするには、それ相当の理由がなければ無理であるでしょうし、番組の制作スタッフが、MCのかたの事務所若しくはそこからの依頼であるのであれば、上が通る部分はあるかもしれない。などと致しますと、バイキングが政権の批判をすることに、フジテレビの上層部が腹を立てている旨ありました。
これはおそらくのところ、何年か前の同番組の荒れ模様と、安倍政権の黒い噂のことを足し込んで記された読み物でしょうし、実際に首相にはそのような権限はないことから、
《後何日で終わるそうだけれど、続けば面白いのに》
と致しましたらば、やはりまだ続いているようであり、逆に、朝日系列で夜半に放送をされている番組が終了を致します。
バイキングにはこちらごとで文句を言っていたことはありま…

【台風について】

【台風について】
この投稿は、2020年は7月の4日と同年は8月の29日と9月の3日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
これな投稿では、気象の異常につきまして、きちんとした科学者さんなどからも幾つか言われているうちの、将来的に気象の操作をして異常を防ぐとされてもいることへの懸念を記しています。
また、それな資金面につきましても懸念事項のひとつであるように思われます。
別ごとですもそれなことにつきまして記せる材料があります。
まずですも、台風についてですが、放り出したのではなしにできることはやっています。
ブログですが、大体にして、7月の群馬県台風の時分の辺りのことですし、最近にですも、そのようなことはできませんのは当然と致しましてですが、もしそのようなことができるとしての上でそのようにした場合には、別の害があるということがありますね。ということが言えるように思われます。
例えばですも、気温のことカメムシの話だけではなしに、もっと多くの害虫のことやら気象のことやもありますね。
さては台風10号につきましてですも、ニュースが東にずれるかそのままに直進をするか。としていた熱帯低気圧の頃ですが、ある程度西にずれるのは分かっていたのは良いんですが、そうと致しましても、そこにも被害があるわけです。
この辺りを、気象のことと掛けてやってみると...まあ同じなんですけれど、観ている部分や、やっていることの違いから、言いかたにも違いがあるということがひとつあります。
次いで8月の29日にですも、台風のことは話題になっていました。
自身も高気圧のおかげで台風が入ってこないけれど、暑い。ということを記していますし、北と南から高気圧が挟んでいる状態です。
台風9号が必要以上に日本側に巻いてこなかった理由のひとつと致しまして、このようなこともあるんでしょうし、それは分かります。
台風8号につきまして、北朝鮮でも、道路などが水に浸かり、交通にも不便であるとか、台風について異例の長さでの放送をされていた旨日本ニュースでも放送をされていて、農作物への被害などへの懸念も放送をされていました。
これも、気象に異常があるからとなり、それは別と致しまして、ブログに記している、やはりこれまでにあって、この時期はこうだから。とある程度に、準備予測ができうることと、そこから外れてし…

【自然の機構】

【自然の機構】
この投稿は、2020年は8月の11日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
うん。
分かりました。
【新型肺炎の遺伝子が変化をしたとする国立感染症研究所の研究について】 【新型肺炎についての尾身 茂さんの言】【感染数のリスクの間違い】【緊急事態宣言が解除をされた日について】【抗体検査について】【旅行のキャンペーンについて】【新型肺炎と選挙】新型肺炎についての経過報告の一部】 を記していたわけですも、島根県であるかのサッカー部の90人以上の新型肺炎への感染と、香川県との練習試合は、他多数含めて、
ある国会議員さんとこちらごととのどんぴしゃりそのかたとのことを記していた時期ということ別記を致しますが言葉のことが近いし今も月曜日だからか連休だからか気を付けているからかで東京都の感染が少ないこと ということであり、6月の半ばを表わしています。これな時期は新型肺炎遺伝子配列の変化があったと現在にされています。また、東京都感染者が少なかったのは検査数の少なさからのことであったようである旨テレビで放送がされていましたし、鳥取県の学校も練習試合を行なっている旨放送がありました。
このようなことがかかわり、最初から放送をしていないことに何か意味があるのか。感染や人数や他は本当に起こったのか。という疑問が出てきます。
全部、あちら(国会議員さんのほうも)確認ができることですね。
その国会議員さんがこちらとのこととは別ごとであろうと、そうであろうと同じことであるわけであり、自然の機構としての意思と記すとおかしいですが... 機構が分かるのか作れるのか。という問題であり、これはできない。どちらにしろそのほうが危なくもない。
もうの少しだけ記しますと、新型肺炎に限らずに、いつかは御せるのか。ということです。
コンピューターとして観ますと、google検索エンジンFacebookだけではなしに、おそらくは百度でもYandexでもとはしていますが、Twitterでも関連が組み上がるようです。
少し怖いですね。
自分も他人も恐ろしい。
飲み込まれないように気を付けよう。
良いことのほうであれば良かったんですけれど、記しておきます。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yosi…

【米山 隆一さん_因果】

【米山 隆一さん_因果】
この投稿は、2020年は7月の21日と同年は8月の5日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
まずですも、このような投稿はですが、本来でありますと、 nguyenkieuanhにではなしに、ynimkのほうに記すものであるように思われますが、因果につきましてのことを記しますに良いですので、こちらに記しておきます。
なお、事故に遭われたかたを蔑むものでも慮らないというようなものでもありません。
これな日のフジテレビ Live News It!での報ですも、正午ごろ、新潟市中央区保育園児が乗っていたバス高所作業車と激突をしての事故があり、園児の11人と他が怪我。とのことで、これな放送があってはじめて知りました。
どうも米山 隆一さんのことを記した丁度のことでありますに驚きましたが、事故はそれよりも前に起こっていて、どちらにせよ、同人さんのことを記していた時期であり、同人さんのTwitterにはですも、新潟県にいるであったか帰りのすがらであったかのツイートがありましたので、メッセンジャーにですも、気を付けてね。くらいには記していました。
上には因果というものは存在をしないんですが、別のことからにそれができるわけであり、観えない厄災のようなものが米山 隆一さんを追って行っているのかもしれない。とか、傍にいるのではなかろうか。などとは冗談ですが、何かそういうことがあるようであり、この辺りもブログに記しているそれですね。
これは別からにして漫画の話であるとか、トラブルメーカーであると言われているかたのことではなく、何ヶ月か前からの米山 隆一さんに関連をすることは、全て同人さんではなしに味方含む周りが被っていて、それぞれに理由がありますは勿論ですも、この部分です。
非科学的と言われるかもしれませんが、少しずつですも出てきていますし、物質世界に顕現ができるということは、今は分からずと科学ですね。
個人的には、全てのことがらが科学で説明が付くような社会は、どうかとも思いますけれどね。
さてはですも、米山 隆一さんにはおかしな発言も多く、テレビが乗っていた時分も観て取れ、違えどのご本人様がそのようにしていた時分もあれど、周りの者にバチが当たった感は否めません。
というとそうではないですけれどね。
まあ、やっていることがかかわってもい…

【またの言及があるようです】

【またの言及があるようです】
この投稿は、2020年は7月の1日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
M. Kluivers-Poodtさんという動物学であるか動物行動学であるかのかたと同名のかたからの影響力のあるものからの言及があるようです。
このかたも《m》ですし、有り難いですね。
*この投稿はynimkで記していますのCOVID-19とも関連をしている読み物です。
行動学の話は新型肺炎のことでも出そうとメッセンジャーに記していましたし、最近にですも日本動物の感染のことも言われていますね。
動物の感染については以前にも言われていた時分があります。今回はテレビで少し話題となりました。 このことを纏めた時分に偶然に出たことと、幾つものものごとの中から、記したものに関連付くことはあるんですが、あるルールに沿ってそのようになっていますが面白い部分であり、観ていく部分ですね。
それなルール自然の機構と言われるものか。という意味合いで記していた時分もありますね。
また、行動学のことと動物のことが出たことが丁度であり、そのように言及を頂いたかたにも動物の感染についての懸念があったわけですし、ここで記すことで少しでもお力になれますと幸いです。
他にですも、物理学一般と天文学のものでの言及があるようです。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【時間の関数について】

【時間の関数について】
この投稿は、2020年は7月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
さては素粒子のことの前にですも、少しなりと説明をしてみますと、立憲民主党枝野 幸男さんのツイートにですが、台湾のかたのことが記されていて、それな文の中にですも、
時間の関数》 についてがありました。
これにつきましてですが、例えばですも、
人が何かを行なっているとき、例えばお皿を洗っているときを、◯とします。お皿洗いが継続をされているとして、時間をxとします。お皿を割ってしまったとして、その点を△とします。 これを簡単に記しますと、お皿を割るまでに掛かった時間若しくはお皿を割った時間は、
△ = ◯x ということになるようです。
上は時間の流れとある一点を簡単に数字概念で表わしたものです。
別からにしてこれなどの値もおかしなところはなく、運が悪ければお皿を割ったことで叱られるくらいでしょうけれど、ブログで記しているようなことを当て嵌めた場合ですが、
Aの時間は過去から未来へと流れていて、矛盾をしていない。BやCやDもリストの1番目と同様であり、矛盾をしていない。 但し、AがBやCやDとかかわると、Aがこれから起こることを先に知っていた場合に矛盾が生じるので、それな矛盾が起こらないように、他のことが帳尻を合わせようとし、その結果誰にも矛盾が生じないとなるが、Aには矛盾、時間の帳尻合わせが分かることになる。
このことは量子論でも説明ができるようではあれど、しっくりはこない。
要するにですも、
それぞれの者で、xか◯若しくは両方に違いがある。xか◯若しくは両方に隠れた値がある。 上のリストの2番目がブログなどで歪み捻れとしているものか?という疑問があります。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【フランスは核融合熱核発電のことにつきまして】

【フランスは核融合熱核発電のことにつきまして】
この投稿は、2020年は7月の25日と同年は同月の30日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
フランスだけではないですけれどね。
原子素粒子だということにつきましてとこちらごととの関連は別記を致しますが、分裂ではなしに融合ということであるそうで、簡単に記しますと、太陽と同じ原理であるそうであり、これで高いエネルギーを得ようとするものですね。
懸念としても少し観ておきたいことでもあります。
安全でクリーンであると言われてもいるようですが、まだよく分かりませんも、ただ、の例えや他、やはり同じようなところを通るんですね。と思いました。
例えばですも、熱核融合とは違いますが、ピクノ核融合という、高密度の星の内部で起こっているであろうとされる核融合反応があり、これは低温の状態でも起こり得るというものであるそうです。
*こちらごとの不思議な説明の仕方のひとつとしてですが、当て嵌まらないですもしっくるとくる部分もあろうかと思います。
また、現在のところ、この核融合によりますの水素爆弾というものはできないそうであり、この為もあり、これも原子爆弾と同じくに分裂によるところであるようですが、このようなことへの利用は懸念も含めて観ていかなければならないように思われます。
さてはこれはこちらごとですも、時間事象につきましてですが、様々なことから観ますに、現段階では、下のリストにありますの上ふたつが思い浮かびますね。
関連やら遊び含む同じことという意味ではないほうの、誰がいつ何について行なってもできる、つまり再現性の確立ができていないこと制御ができていることといないこと、いつ何が起こるかある程度に分かることとそうではなく自身若しくは誰かにとっては突拍子もなく起こること事象を生めるのかについての答えは遡れば良い それから、理論を詰めていく過程になりますと、私はやはり言葉や映像で考えるほうが速いですね。
たまに一瞬で何やらと理解ができている部分があるようですが、それな辺りは別としてのことです。
文系というわけでも理系というわけでも何でもないんですけれどね。
また、この頃に少し悩んだことと致しましてですも、原子素粒子のことや性質と致しまして、
起こった事実を捻じ曲げて数理モデルというか理論モデルというものに当て嵌めるのかモデル…

【神経というものと認知というものと絶対と相対】

【神経というものと認知というものと絶対と相対】
この投稿は、2020年は7月の12日と同年は同月の13日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
これはまだ分かりませんが、神経生物学のかたと同名のかたからの言及があるそうで、他国のかたとの繋がりもあることから、有り難いですね。
創作活動をされてのかたに同名のかたがいたり、他にも同じような名前のかたがいますので、まだ分かりませんが、下のようなことを記す過程ができました。
また、面白いことにですも、フジテレビニュース番組であるバイキングでは、認知症についての放送をしていて、幾つかにかんしては、言葉にすると似た部分がある。ということが分かりました。
これな投稿ではですも、
絶対的な時間事象 ではなくに、認知学としての、
認知ができるかどうかのものごと この場合には時間事象ですが、認知の操作についてを記しますと、実のところ違うことを言っていれど、言葉的に近くになることもあるわけで、これなことに気が付きました。
テレビによく出ていたメンタリストであるDaiGoさんですが、
《相手の行動を思うように操作をしていると思わせて、実は相手が自分で選んでいる。》 というようなことにつきまして、全ては確率であり、それな確率を、話や態度から、100パーセントにより近いほうのことを言えば、当たる。ということを言っていましたが、もうのひとつと致しまして、同人さんのことで、組み合わさってもいるようであれど別のことも行なっている旨、分からない技術と言いますか、分からないことを行なっている。と致しましたは、違うかもしれませんが、認知の操作ですね。
これであれば分かります。
上では言いかたが難しいですね。
狙ってかどうかは別として、思い込みの操作のようなことを行なっている。 ということを記したいわけです。
ひとつは、相手が選ぶ確率を上げる為でしょうけれど、確率ではなしに、絶対にそうである。であれば良いわけです。
つまり、というかやはり、
《普段は自分で選ばせているんですが、操作もしている。若しくは、自分で選ばせているように思い込ませている。》
が正解だと思われます。
ですので、言葉の綾でなしに、絶対に当たるわけであり、この時点で確率ではないんです。
丁度これな頃ですが、
生化学遺伝学分子生物学機械エンジニアリングスリランカのペラデニア…

【時間そのものが持っているパワーをエネルギーに転換ができるかということについて】

【時間そのものが持っているパワーをエネルギーに転換ができるかということについて】
この投稿は、2020年は7月の24日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
タイトル通りです。
時間そのものが何らかのパワーを持っているとすれば、それをエネルギーに転換ができるのか否か。 ということを、核及び高エネルギー物理学論文を記されたかたからの言及のことからにですが思いました。
力場があるならエネルギーに転換をする方法があればできる ということであり、ごく簡単に記しますと、時間というものが、ある方向に進んでいるものであると致します。
上下左右と同じ意味としての方向です。
どの方向かを表わすときには、次元を用いるというこれな理論ですので、人間には、時間そのものの知覚ができないということになります。
*別記を致しますのの話につきましてで、ひとつは人間が行なっている様々なことの中と外と、もうのひとつはこのような意味であり、行なっているのが人間かそうではないか?の違いです。
例えかたは様々にありますが、それなうちのひとつと致しまして、もっと簡単に記しますと、一般的に、全てのものが向かっているとされる同じ方向があり、それは、赤ちゃんから幼少期を経て少年少女になり、成人をして中高年になり歳をとっていき最後には骸となる方向のことです。
この、時間というものが進んでいるときに、何らかの力場、力の発生があるのであれば、それの動力エネルギーとして利用ができますと、これも無限ということです。
抗えないほどの力と表現をしていますが、時間というものが真に何らかの力を持っているのであれば、それをエネルギーに変換をすれば、それはとてつもないはずであり、若しくは時間エネルギーとして表わせないかのどちらかです。
力としては表現ができるわけです。探すこともできるわけです。 このことで、探しかたのひとつと致しましてですが用いた方法は、後の新型肺炎のことと致しましての世界保健機関WHOの言と致しましての、追い掛けることトレースということ、にゃん吉さんというカテゴリーでも記しましたの、官僚の考えかたということでのものとして、同じ方法です。
但し、よしんばそれがあったとしても、見付けた時分には既に殆どが過去のことになっているわけであり、それな理由ですが、外から観ているからです。
もうのひとつは別の方…

【神智学とブログの近似性について】

【神智学とブログの近似性について】
この投稿は、2020年は5月の6日に、メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
広島のほうの情報番組である満点ママというものを観ていましたらば、薔薇の話題が放送をされていましたのことであり、思いましたは広島県福山市薔薇の街としても有名であるということです。
それな時分にですも、ふと気が付いたことと致しましては、神智学というもののことであり、これは日本人の言うところのオカルトではなしに、学問ですね。
それな中には哲学者やら宗教家も多くにいますので、そのような言葉になっているだけのことであり、これは冗談ですも、ブログと致しましてはそこから進んだもの…とは言えず、そのような崇高なものではありませんが、行なっていることを観ますやなるほど。と思わされます。
このような意味合いで記しますと、元々そのようにしようとは思ってはいれど、室井 佑月さんには感謝ですね。
ご興味がおありでしたらば、詳しくは調べてみられることをお勧め致しますも、以下が有名です。
グノーシスプラトンインドのもの。神智学協会キリスト神智学 それでですも、これな学問はといいますと、聖典などの解釈から、神様といわれるものやら超自然的な世界の秘密を解き明かそうとする知的な営みであるとのことであるようで、秘教哲学といわれるものにも、このような営みが観られるというものであるそうです。
要するにですも、神秘といわれるものにつきましての直接的な知を得ようとする学問であり、一説によれば、神様の本性を知ろうとするものであるそうです。
*そのようなことは行なうべきではない。ということもありますけれどね。
ただ、このような意味合いと致しましてもの関連を観ていきますと、やはりこれまでもと同じような意味合いもあるようです。
Subscribe to nguyenkieuanhSubscribe to ynimk ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

【ランランラン】

【ランランラン】
この投稿は、2020年は4月の30日に、メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
この投稿では、生物学における進化のことやら分布学についてと、言いかたは存じませんも、医学やらとブログの近似性につきましてを記してみます。
また、この投稿でも、一連であるやはり最後から記してみます。
日本時間は夜の11時から放送をされているTBSニュース番組であるNEWS23での報ですも、海外でのことですが、新型肺炎に感染をしたかたで、脳梗塞を起こしたかたや、川崎病のような症状が観られたかたがいるとのことです。
丁度のタイミングで、文科省小学校の1年生と同6年生と中学校の3年生を優先的に登校をさせることを検討、要請をするそうである旨ありました。
このことにつきましては、入学期を9月とすることを、幾つかの地域の知事も言っていて、勿論、この時期に決めてしまうということに懸念を示している知事もいます。
では本文のご一読を下さい。
まずですも、過形成という、生物進化にかかわるとされる言葉があり、これな言葉の意味ですも、
外からの何らかの刺激に対して、細胞の応答としての増殖が起こることで、体積が増大をすること を言います。
よく例えとして使われますのは、野球のバットやらを振り込み、手にマメができることもひとつであるそうです。
それでですも、この過形成というものの中にですも、
異時性 ヘテロクロニー異座性 ヘテロトピー というものがあります。
自身でも気が付かないうちにですも、別の学問としてやら物語としてやら遊びとしてブログに記しているそのままが、生物学やら分布学との近似性が出てきたようです。
このように考えますと、今テレビに出ているかたや、出ていたかた、SNS日本以外のかたやと、すごいであり、そうと思いますの理由ですも、自分一人では躓いている、若しくは気が付かなかったであろうと思われるからです。
このことをメッセンジャーに記してのその日のことですも、フジテレビニュース番組であるグッディにですが、ナビタスクリニック久住 英二医師が出演をされていましたのわけですも、同ニュース番組であるグッディに致しましては、この投稿の上で記していることやら下で記すことを知ってのことではないでしょうし、概念の足し算引き算でブログに記していることを足していき、過形成やら異時性

【時間と事象について】

【時間と事象について】
この投稿は、2020年は4月の18日に、メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
18日の地元は雨で、それが止んだ後で直ぐの近くのお社だかを通った時分にですも、雀より大きめの鳥が、羽を濡らして飛べなくなっているのか、チパチパと寄ってきましたので、パンをあげたら懐いたようです。
ブログの【大内裏は朱雀門について】という投稿を思い出し、冗談まじりに《お前が世界を動かしているの?》と聞いたんですが、足元をチパチパとするだけでパンを食べるだけのことでした。
それでですも、遥かな昔からの今とは違う知識の体系と言いますか、そのようなものを現代に持ち出すことができました。
自らの成長にもなりましたし、ブログと地理学との関連と、次はもっとマシになるように。と思っていたんですが、ここでと言いますか、それから何時間もと時間が経ち気が付きましたは【桃太郎のお話】きびだんごのことで、偶然のことですもパンを持っていたんです。
他にですも、フランスエマニュエル マクロン大統領イギリス紙に言っていることと、アメリカ情報機関新型肺炎についてを発生の時期から時系列に沿って出したところ、これなウイルスが人工的に作られた可能性はないであろうとのことであり、元々自然界にあったウイルスの研究をしている研究所から、何らかの形で流出をしたのではなかろうか。とのことが言われてもいるようであり、日本でもそのような眉唾としての話題が一時あった気が致します。
このこと自体にかんしましては、アメリカトランプ大統領は認めてはいないものの、引き続きの調査をしてのホワイトハウスに提出をする旨報じられていましたが、このこと自体が合っているかどうかは分からず、混乱の中での他国への言かもしれません。
【新型肺炎はコロナウイルスについてと時間と事象の関係】
【大内裏は朱雀門について】 で記していますのところの地理学ではない部分ですも、このような部分が分かる私は安易にと言いますか盲目的にどちらかであるとは考えないようにしなければならないですね。
当初の発表で合っている可能性も大きいですし、違うかもしれませんしね。
また、鳥の話ですも、時間事象の話ですね。
【大内裏は朱雀門について】で記していますのように、それな時も雨であり、18日も雨であったこと。成田空港での飛行機が強風に煽られて翼に…

【大内裏は朱雀門について】

【大内裏は朱雀門について】
この投稿は、2020年は4月の12日と同年は同月の13日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
相変わらずにすごいと言いますか、自身でも行なっていることやらgoogle検索エンジンが行なっていることやらもありますが、一瞬でと言いますか、これな解やら解までの過程に導いている人間の存在があります。
自然のロジックであるのかもしれませんが、遙かな昔から、この過程を通るように仕組まれていたような気も致します。
ではですも、これな投稿でも一連につきましてのことを最後から記してみます。
鳥取県が4月の末からドライブスルーでの検査を始めるとのことが、社会民主党福島 瑞穂さんのツイートにありました。このが今回の投稿のひとつの鍵であり、【桃太郎のお話】も鍵です。
愛媛県知事である中村 時広さんですも、外出の自粛を願い出た立場であることから、ご自身の給料の1ヶ月分の減額をされるそうです。
もうひとつの鍵が、です。
別記を致しますも、メッセンジャーに記していますの都会と田舎の違いについてのことですが、大阪知事である吉村 洋文さんが、Twitter国民民主党玉木雄一郎さんを質されていました。
やはり考えて頂けているわけです。
まずですも、フジテレビニュース番組であるバイキングでも報じられたことですが、新型肺炎経済対策に108兆円の支出をするとのことがあり、その額の多さにばかり目が行きがちではありますが、真水に相当をする額と致しますと20兆円ないそうであり、個人事業主やら中小企業、庶民にまわるお金は、2兆円程度である。とのことでした。
このような部分にも、現在の内閣は、やはり経済産業省内閣であると言われているというようなことがあるようです。
その後のニュース番組であるグッディには愛知県知事である大村 秀章さんが出演をされて、個人事業主さんなどへの励ましの言及もありました。
*余談ですが、108というこれな数字は煩悩の数であると言われていますし、ブログとの関連やらメッセンジャーには記していますが未だ記せておらずの別記を致しますこととの関連です。
自身の身と他人の身を案じるという意味合いからも行なわれている外出自粛につきましてですが、当然にしてこの辺りの地域のことを考えて頂いているというわけではなくに、周りに感染を広げない…

【環境の構築】

【環境の構築】
この投稿は、2020年は4月の5日と、同年は同月の6日に、メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
この投稿では、メッセンジャーのマークをブログに貼り付けたり、plurkの小窓をブログに貼り付けたりとしていることやら、urlを弄ることと同じくの、環境の構築についてを記しています。
但しですも、それぞれのかたに合った方法というものがありますは勿論ですので、この投稿で記していることが全てではありませんことはお断りをしておきます。
まずですも、これな時期ということもあり、LibTermを入れました。
これは開発ツールのパッケージ集のようなものですが、何も入っていないといいますか、これだけであれば、私を含めての殆んどのかたは何もできません。
それな理由と致しましては、殆んどのコマンドやらツール類は入っていませんので、LinuxBSDsysvsolarisだなどと曰うかたが多くとあった時期と同じで、Unix系と言われるものを、Windows系と同じように使用をしたいかたには向いていないということです。
自身を含む、コマンドやらツール類のお世話になっていたかたにも向いていません。上記のOSを弄るかたはこのようなタイプのかたが多いですね。
これなLibTermですも、要するに、欲しいものは自分で作れ。というものです。
では早速ですもリストにしていきますと、よく使わせて頂いているものは以下です。
open そもそもブログなどを取ってくるwgetやらが使えませんので、これで取ってきています。
ローカルなファイルの受け渡しもできますし、インターネットという意味合いでは、ブラウザが開いてブログなりの閲覧ができます。
curl ブログなどのソースコード、つまるところですも設計図を観たいときに使っています。
まあ殆んど観ませんが、bloggerでは独自な仕様のタグ(命令)も多く、Googleのヘルプサイトで使用例なども観ることができますが、実際の使われかたを観ることも良いことでもあることからにであり、また、この方法では、アクセスをしたブログなりのアナリティクスに履歴は残らなかった気が致します。
edit ですが、おそらくのところですも、これの使用を最も多くにしていると思いますも、それな理由ですが、モバイルエディターは手書きができるものであったり、色を自由…

【縁というものが2進数で表わせることの例えのひとつ】

【縁というものが2進数で表わせることの例えのひとつ】
この投稿は、2020年は4月の3日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。
さぁ、進めましょう。
この投稿では、人間が、《えん》やら《えにし》と呼んでいるものにつきましてを、2進数で表わせるのかどうか?ということを記しています。
例えばですも、有機配列やら宇宙やら他様々の画像をコンピューターで表わせるということは、2進数で扱っているわけであり、宗教的な意味合いとしてではなく、もっと大きな意味合いとしてのものが、果たして2進数で表わせるのか?ということがあり、誤解を恐れずに記しますと、そのような存在はいったい何処に居るのか?ということですが、量子コンピューターと言われるものが全盛になれば、どれほどのことができるようになるのか、ともありますが、いっぽうで、現在若しくはそもそものコンピューター、つまるところですも計算機械につきまして、多くの人は、まだその全てを使いこなせていないということも合っているということです。
ブログに投稿をしていますところの【錠の1】のある文節の文字を、
urlエンコードJavaScriptのurlエンコード に直していますが、その中のある一帯が、歌手である松山 千春さんの《大空と大地の中で》という歌詞を記したサイトの下にですも、【錠の1】の表示がされているようです。
文章文字コードと言われているものにまで直しますと、それは単なる数値の羅列となり、何処で区切るのかというような、ここでは日本語文脈などは関係がなくなる次第のことですも、これにつきましては、どのような言語でも同じことです。
しかし、【錠の1】で記しているような内容と、これなの内容がマッチをしているわけですも、文章と致しましては、
(警察に)通報があってさぁ、〜 などという件であり、松山 千春さんのの意味とは、全くにして関係がないわけですも、【錠の1】全体を通してですと、特に途中まではそのようなものであるわけです。ですので、このことからも、投稿/ページで記しているテキストが重要である。ということです。
nguyenkieuanh【広告収入について】の最後のほう若しくはynimk【広告収入について_6 訪問をしたページに表示をされる広告は、ページの閲覧者側で狙ったものが出せるのか】という読み物のご一読を下…

【チコちゃんに叱られない為には、10世紀のアラブ人の哲学を学んで観ることもいいかもしれません】

【チコちゃんに叱られない為には、10世紀のアラブ人の哲学を学んで観ることもいいかもしれません】
この投稿は、2020年は2月の4日にメッセンジャーに記した雑記を、ブログ用に纏めたものです。
google検索エンジンですも、最近、またすごくなっているようです。
別ブログに記している、にゃん吉さんというカテゴリーですが、
NHKのチコちゃんに叱られる! という番組のことを扱ったサイトや画像などと関連付きました。
このブログで、堀江 貴文さんのロケットの投稿の時分に記した、地元のそのすぐ近くにある喫茶店バー雀荘との名前が同じという関連です。
上島町弓削であったか生名であったかに入って首を吊って亡くなったかたが、若い頃にウェイターをしていたところです。
昔は食べ物屋と喫茶店が横並びであったところとの関連であり、ブログで記している日本人が、少し前に来ていた花屋の近くですね。
誰ぞの家のこのようなことも、日本に来ていたかたと話をしていて、その次のかたたちも知っていたようですし、その日本人にも宛てていましたし、有り難い関連です。
良い話ばかりではない。という意味です。
他には、インターネット上にあるサイトの収集をしている、ウェイバックマシンというところにある、
10世紀のアラブ人の哲学 という読み物と関連付きました。
この頃ですが、
この少し後の時代に、イングランドのウィリアム1世がいて、現在までの王室に繋がっているそうで、ノルマンディー公の直系とも言われているようです。の建国ウラジミール1世の時代ですかね神聖ローマ帝国ができました色々な王朝が興っては消えていきました ブログやメッセンジャーに記している、日本のことで関連が深いのは、以下ですね。
平安時代で、《あらましごと》との関連です。遡っていけばそのタイミングであった、メッセンジャーに記している、菅原 道真公のこととの関連で、清涼殿というところでの落雷事件と、菅原 道真公と、幾分なりとやりすぎであるように思った放送として、日本のテレビが報じた当時の落雷のこととの関連です。
また、中国から伝わった漢字に、その意味するところは別として、読みだけを日本語に当てた借字というものと、仮名がありますね。平仮名片仮名の元で、別からにして、現在のように、外来語片仮名であらわす。というようなことではなかったですね。
このようなことからも、政治的…

【クアオルトについて】

【クアオルトについて】
この投稿は、2019年は8月の13日にメッセンジャーに記していた雑記をブログ用に纏めたものです。
フジテレビでのことですが、山形県だかの上山市で行なわれている、健康ウォーキングを押し出しての療養事業のことの放送がされていました。
クアオルト(療養地)
とのことであるそうです。
これも【錠】の最初のほうとの関連になっていますし、メッセンジャーに記している、生涯運動などとも関連です。
FNSドキュメンタリー大賞 だから歩く 〜クアオルトが描く未来〜
という番組です。
この番組は最近の地元との関連もあり、別記を致しますが、サッカー川口 能活さんも番組で扱われていた生涯スポーツとのこともありの健康作りがてらに歩く人ゲートボールバレーボールを楽しむかた、公民館サロンなどで話をするかた、遠方からもの車や人が更に物凄く増えていて、やはり丁度のタイミングです。
これも地元との関連のひとつとして記そうと思っていたことですが、別記を致しますもの利用をされたか本人様の別あれどの、紅葉の投稿があり、現在ではそれは済んでいて、もうの少しして投稿をしますが、別の訝しむことがかかわっていた部分で、確認をするほうが良いことですね。
どんぴしゃりであるのは遡っている傍らでの上のようなことと、最近の、日向の暖かさと、東京での相次ぐの目撃情報と、今年は近くの県でのそれをとんと聞かないこと…猟友会のかたたちが出張ることや、同県での大橋のところでも、捕獲作業があった年度もあります…の関連での【梁】についでは人間が狙って行なうことができないクルクルです。
神様が遊んでいるんでしょうか?
そこからあるのは、色々なの話や、テレビや国民の喜怒哀楽ですね。
宮根 誠司さんの助平っぷりやコメディアンであるダウンタウン松本 人志さんのに纏わる哀しい一面は、まぁ、それはそれで凄い話ですけれどね。
この投稿では、他県のことであっても、そのままはできずと地元に良い意味で取り入れることができることもありますし、生涯スポーツや年を取ってからもの人とのかかわり、人間が行なう以外のクルクルについての例えを記しています。
ma1d3n
Facebook yositaka akase