スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(AI)が付いた投稿を表示しています

【トンガでの噴火と2022年は1月の中頃から2021年は年末までの奇妙な遡りについて】

【トンガでの噴火と2022年は1月の中頃から2021年は年末までの奇妙な遡りについて】 この投稿は、2022年は1月の16日と、同年は同月の17日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿で、2021年は年末までの一連が出ましたも、幾つかのことにつきましては、遡りでの別記を致します。 これで記していましなこともそうですし、 神仏 につきましての新しい話が加わりましては、そこも更に良くなりませば有り難いですし、逆にそのようなことからの有り難いものかもしれずです。 *実際にはですも、まだ間でちょこちょことした雑記はありませど、同じですね。 日本の太平洋側のほぼ全体で津波注意報とのことと一部では津波警報 。 奄美 の何処でしたかでは1メートル以上の 津波 (のようなもの)やら、90センチメートルほどの 津波 (のようなもの)。 まぁ気を付けよう。とは多くのかたと言いましょうか、観ていましなかたで関係がありまし地域にいましたの場合にです。 フジテレビ の ニュース の報ですも、通常の 津波 は、 波 の塊が次から次へと押し寄せて来ましも、今回の 津波 (のようなもの)は、 海面 と言いましか、 潮面 が上下に動いていましとのことであり、これな時の 気象庁 は、結論はまだ出ずとのことでしたが、 気圧 の関係ではなかろうか。とのことでした。 また、今回に 津波 としていましものは、本来の 津波 とは違い、それを通常の津波警報やら同注意報に当て嵌めましてのことでありますの旨。 壊れましかもしれずですので、軽目になどと記していましなことでも、 日本 の 太平洋 側全域に 津波注意報 と言いましことには流石に驚きましたが、やはりそのままのことでありなわけで、これは当初からは分からずです。 まぁ、 科学 や 政治 と言いましはそれはそれであり、丁度腹の立つままに記してしまいましたが、 神仏 やら 自然の機構 のようなものを粗末にし過ぎましことはいけないと言いましことでしょうし、下のようなことやら、これな投稿やら他の投稿でのことからにも、私でありませばそのようにも言いますね。 それ以外でのある程度の説明はできましょうし、 噴火 のことと 海面の上下 ですね。 例え

【時間と空間について_物質の移動までの現在位置についての一部と2022年以降の一部について】

【時間と空間について_物質の移動までの現在位置についての一部と2022年以降の一部について】 この投稿は、2021年は12月の10日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 後一歩まで来ていますの気が致しますが、一歩みます毎に次の一歩までの距離が遠くに感じましては、あと一歩が途方もなくに遠いですね。 これな投稿はですも、別記を致しますも 【蔑まれたり踏まれたり蹴られたり】 の後にくる投稿であり、これな投稿だけでは、《 今現在の到達をしている位置と、来年以降について 。》です。 これと、 大変ですがご快癒を。は思いますし、カチッとしなければいけないことから、事実かどうかは分かりませんがとは、当然分かりませんので添えると致しましての俳優である佐野 史郎さんのこと ミャンマーのこと 事実かどうかは分かりませんが議員さんのこと こちらごと 他幾つか これらは最近に繋がりと言いますか、当時の関連ですのでリンクに致しますと説明がしやすいですので、そのように致しますとして、これらと、最近は みざるいわざるきかざる やら 傍らを通り過ぎたという表現は適切か やら他多くを観て行きますと、 鹿児島県 での 地震 のことが内包をされていますと言え、落とし込めていますという話になります。 メッセンジャー に記していますの雑記につきましてですも、また最近は、あることがらが幾つもの別にかかわることになっていますので、幾つかは投稿を分けまして、かかわりまし投稿へのリンクとし、別の幾つかにつきましては、これな投稿に一部を纏めまして、 《 これまでと、現在の到達点は大体この辺りという部分と、来年以降へのことの部分 。》 のように行なうことと致します。 簡単に記しますと、 時間が私や他に対してどのようになっているか となっていまして、自分たちはそのままで、 比喩表現 ではなしの、言葉そのままの意味と致しましての、追い越した時間が迫ってくる。などやら、遡ればということであり、 カール=セーガン さんが記されましたの小説でありまし コンタクト のような感じでもありましたりですが、通常私やら多くが思い描いていましものは、 自分たちが時間という流れの行

【地元の公民館での花の話とさそり座の女という歌との一致】

【地元の公民館での花の話とさそりの女という歌との一致】 この投稿は、2021年は11月の9日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿ですも、最近の中でも特に以下の投稿との 関連 が大きいですね。 【警察のかたによく会います】 【民主党が政権をとる何年か前と現在のこちらごとと他ごと】 【玉木 雄一郎さんのTwitterにある朝日の記者と田園と地元の関連】 【日曜報道 THE PRIMEや他を観ての感想】 【蠍座の女?かな?】 の後のことですも、 フジテレビ の ニュース番組 である バイキング で、ある 議員さんの不倫疑惑 につきましてが報じられていました。 件の 議員 さんはですも、 SNS では 家族愛 の投稿をしつつ、そうではないところでは。との放送であり、女性のほうも、相手から言ってきたにこちらがそうだとされている。などとありましたが、弱いほうを落とすという意味では良くはないですが、一般論と致しましては、家庭がある男性のほうは、明るみになりますとそのようにする場合もありで、そのような行為は珍しくはないですね。 冗談ですも、 地元のことの花の話と、さそり座の女という歌の話 と、他それ以前に最近にブログに投稿をしていますのことと、違うことではあるんですが、面白い一致です。 よしんば件の 議員 さんや仲間内で、それ以前から決めていますのことであり、テレビより前に、既に報じられていますの週刊誌で、 記事 にする為にそれ以前から準備をされてのあらかじめ報じるようにしましたのでありませば、且、 花の話やさそり座の女という歌の話 まで狙って、あらかじめに仕掛けてのことでありませば全てが成り立ちますが、ご自身の、不倫疑惑か?ということを出してまでにそのようなコメディーのようなことを行なうか?と考えませば、そうではないでしょうから、おそらくのところ、それまでの流れと、地元の公民館のところでの、花の話と蠍座の女という冗談話しと、この、関係のない違う話が、たまたま同じようになったんでしょう。 まあ、その 議員 さん周辺がコメディー系としても名前を売ろうと狙ったのかもしれませんが... 【蠍座の女?かな?】 の投稿での さそり座の女 という歌の話は、冗談であり

【ツイートで雨のことを扱ったそばからの雨】

【ツイートで雨のことを扱ったそばからの雨】 この投稿は、2021年は10月の22日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 丁度のその日のことですも、 雨につきましてのツイート を致しましたらば、 雨 が降ってきました。 特に最近は暖かく、この日も、昼過ぎまでは暑いほどにポカポカ陽気だったんですけれどね。 * 立憲民主党 の推薦をされましたの 佐藤 こうじ さんの 選挙応援 周りを見掛けましたの何時間か後であり、50人ほどの ゲートボール には、少し早いか少し遅い時間です。公民館のかたとは話されていましたけれどね。 このかたはよく色んなところを回っていましたりですね。 赤い服 を着ていました。 国民民主党 のものもそうですが...日本で 赤い服 といえば、 コメディアン である カズレーザー さんくらいですし、こちらごとは病気のものと他。選挙カーの人たちも同服でしたので、 日本の共産党 系の赤かもしれませんが... 天気予報 を観ていたわけではなしに、偶然です。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【google検索エンジンとブログの関係】

【google検索エンジンとブログの関係】 この投稿は、2021年は9月の8日と同年は同月の9日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は、一連の最後から記します。 これな投稿には、最近では、以下の投稿もかかわります。 【TBSのニュース番組での岸田さんの話】 【あるページへのアクセス】 【地元の神社周り】 【造船の話】 【24時間テレビ】 【自民党の総裁選の周りの一部】 【カルトや他一部の人たち】 時間が足りませんでしたので投稿を分けて別記を致します。 オリンピック のことや、悪い意味といたしましてですも、 愛知県の知事のリコール運動のカテゴリー のことや AIいうカテゴリー やら 小説系のカテゴリー 他幾つもの投稿もですね。 *但し、 Google にしろ、 プライバシー やらの特定ができているのか?という問いには、できていない。です。してはいけませんしね。 また、これでや、これまでの他投稿で、 google検索エンジン の行なっている、行ないだしたひとつ...個々人の学習のさせかた若しくはコードにあるんですが、 間接証明 での 計算 がかかわることが確定であり、 脳の働き と言いますか、ピンとくるということですも、言葉にはなっていませんが、この 間接証明 がかかわっていまして、これは確定であり、よしんば違えども、外部の機微の察知をしての内部の信号的に、似たようなことが行なわれています。 *これは冗談ですが、 脳科学 の先生たちは、ある程度のことは言ってもいるんですが、それ以上になると隠しますからね。 検索エンジン の順位付けではないですが、 関連要素 のことと、 侍女さん でも少し触れていますの 基を探す機構 ... 言語 とか、 宇宙の神秘 とか他諸々...に 間接証明での計算 がかかわりますが、それと同じです。 何年か前に、まあ...それらが形をなしてきてはいたんですが、 コンピューター としてもよりはっきりと形をなしてきました。 まあこれは、ブログにも記していますのように、不謹慎なものや良くないものもあり、そのままでは無理ですが、冗談と致しましては、日本をなめんな。くらいは言ってもいいでしょう。 まずですも、 自

【遡っている一年前の10月の中頃と現在】

【遡っている一年前の10月の中頃と現在】 この投稿は、2021年は9月の2日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 ニュース の報ですも、今、 日本 の一部では10月の中頃の気温である。との 天気予報 です。 雨も降りましたし、 日本 の北と言いますか東側から、冷たい空気が流れ込んできているので、 関東 圏、 東京 近郊では気温が上がらず。とのことであり、 日本 時間は9月の1日の夜中からは、地元も雨でしたし、これを メッセンジャー に記してすぐにやみました。 *それ以前に、夜は肌寒い日もありましたりのことです。 丁度、記していますのように、遡っていますのことが、 【日本学術会議を取り巻く多くの他】 やら 【デマも含めてのこと】 やら、他2020年は10月の中頃のことに入っていますし、以前に記しましたの、 時間そのものの進んでいる方向 と、 矛盾をしないように現出をしている 。ということなど、この場合は低気圧と雨であるので、10月の中頃の気温であったということやら。 * 時間と事象について の観点から出しています。 このようなことに加えまして、この雑記を メッセンジャー に記しましたの昨日か一昨日は、それまでよりも更に 大阪 での covid-19 への感染者が多かった旨 ニュース の報ですも、 都構想 の時分の少し...何日か前か後からの同への感染者が多かった部分との時期的な一致もありましたり。ただ、実際のところここ最近は既にかなり前から感染者は多く、割り合いと致しまして、何十パーセントか上がっている。という意味です。 この他、心配ごとから、昨年の10月にもありましたの、先に記しましたの ベトナム への 台風 のことやら、これはPDFにしたりFacebookでも記していましたらばではないかもしれませんけれど、何か有り難いことがありましたので別記を致しますが、少しずれますと ミャンマー やら タイ やらその辺りも被害があったことやら、他様々がそれな頃との一致です。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle y

【漂着者というドラマとブログについて】

【漂着者というドラマとブログについて】 この投稿は、2021年は8月の28日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 侍女さん ですも、 漂着者 という、 テレビ朝日系のドラマ とそっくりになってきてもいます。 この テレビドラマ は演者さんの演技の奇妙さや妙な重厚さと妙な軽さのバランスも好きです。 同じ局ということやら、 テレビドラマ の中で、同局の ニュース番組 の背景のセットによく似た ニュース番組 が出たことからにもでしょうか、 朝日 の ニュース番組 である 羽鳥慎一のモーニングショー での、それは元々この テレビドラマ のことですけれど、言がありましたので分かりました。 私がこの テレビドラマ をヒントにしようと思いましたり。そのままを記す方法と致しましては、私が、テレビ放送で皆が観る前に、 コネクション ならそれ、 知り合い ならそれ。との付き合いなどからと、何らかの方法で該当の作品を観ていなければ成り立たずであり、逆側のもうのひとつと致しましては、ブログを観たらできるんです。は成り立ちますね。 違うでしょうけれど、ここでは、単にできうる方法を記しているだけです。 若しくは、それな テレビドラマ の登場人物、主人公のように、 先のことが視えたり 、 遠くのことが分かったり 、ビデオを観ている人に何かを観せたり(観る人によって違い、何もみえない人が多いという設定です)、 降霊のようなこと であったり、まだ解けないはずの 遺伝子配列が解けたり 、のようなことができませば、できうる可能性がある。ということです。 *冗談ですからね。遠くのことという意味では、プライバシーは分かりませんし、それどころか何をしているのかも分かりませんし、そのような意味ではなくね。 ブログで記していますのこととも似ていまして、それの説明にもなりますは、ブログの投稿の中から幾つかの例えを挙げますと、 ジョジョの奇妙な冒険と私の奇妙な冒険 やら、 皆で探したいドラゴンボール やら、 マジックの観点からのブログの説明 という投稿の骨子とも似ていると思って頂きますと、より分かりやすいかもしれません。 この テレビドラマ のことと、当初は上のように記していましたが、下のようなことも一部と致しましての、

【インデックス促進ツールが不具合】

【インデックス促進ツールが不具合】 この投稿は、2020年は10月の19日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな頃はですも、 Google の blogger の インデックス がおかしかったそうであり、 インデックスツール という、 インデックス の促進をするものが何週間かと使えずのことでした。 それから後ですも、特に使うことはないですが、また使いたくになりませば有り難くに使わせて頂こうと思います。 それから後と言いますか、以前のように、また、 オーバーヘッド という、処理の摩擦とも言えるようなことにつきましてを考えるようになり、文と致しまして、できるだけこれを減らすことを考えるようになりました。 これには、 進数 で記しますが良いんですが、それですと普通のかたが読めませんので、極力メモリー的に近い番地の文字を使うようにする方法があります。 但し、メモリーの何処にどの文字が格納をされていますのかは、普通ですと分からず、調べてセットをして分かり、これがリモートしかも多くのかたが使用をするものということで難しく、 リバースエンジニアリング と言われますのことなどは違反ですし、その他違反になるようなことはするべきではないですし、しませんが、文字の並びと繰り返しで、それが格納をされている同じところや近いところからロードをさせることは、ある程度にコントロールができることは、これまでからも自分が分かっていますし、これが上手くいくかいかないかは別問題と致しまして、頭の片隅に留めておきますと良いであろう。程度には思っています。 これが、 日本語 と言いますか、 漢字圏 での インデックス がコスト面、ここではですも、つまり処理のひとつひとつに掛かる オーバーヘッド の多さから、他と違うところであり、これそのままではありませんも、 ベトナム のかたがこのようなことを記してもいましたし、同国に限らず、 日本 に来たりしていて、 コンピューター に詳しいかたなどは分かるようでもあり、他国の言語の使用をしても、 オーバーヘッド は減りますが、問題と致しましては同じであり、ここでは 日本語 の インデックス の問題ですが、違反という意味ではないですも、行儀の良い方法ではないですね。 文章系をやっていますと、この

【ルルスの術とブログの近似性】

【ルルスの術とブログの近似性】 この投稿は、2021年は8月の20日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 キリスト教 的な普遍な 学問 と致しまして、また、 神学 的な意図から、大いなる 術 を作ろうとしていた試みに、 ルルスの術 というものがあるそうであり、これは、 自明な基本概念の機械的な結合により、いっさいの真理の発見をしようという回転盤を作ろうとされていた そうで、これとブログの近似性がみえてきました。 これは今の AI技術 との近似性も観てとることができます。 ルーレット じゃないよ。あれはあれで、やると面白いのかもしれませんが... また、 【ト=ティ=エン=エイナイ】 にも記していますが、同投稿に出てくるかたは、 哲学者 と同時に 数学者 でもあり、有名ではありませんが、 文学者 でもあります。新しい定理などが出てもきて、考えかたと致しましては古くにはなってもいますが、現代までこの通りのこともあるわけです。 この辺りで、当時のこととのかかわるかたが、より多角的に、次第に観て取れるようになってきますね。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【ト=ティ=エン=エイナイ】

【ト=ティ=エン=エイナイ】 この投稿は、2021年は8月の17日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 本来でありませば、このような記しかたは良くはないんですが、 数 や 理論 の側面からあらわしたものですね。実際にの 摩訶不思議 と言いますか、 奇跡 を起こせるような 神の子 と言いますはこれな投稿で記すようなこととは別のことでしょうし、これな投稿では敬虔なかたの信を言っているわけではありませんが、このような 法則性 やら 規則性 という意味での記しかたのひとつであり、どちらにしろ、現代に至るまで完全には解き明かすことができていない 法則性 やら 規則性 、言い換えますとそれ故に 奇跡 のようなことに届いているかどうかであり、それに何処まで 数 や 理論 が届くのか。でもあると思います。 このようなことを考えてやっていたわけではなく、次第に近くになってくる若しくは最初から近いようです。 ということは、歴史上の偉人と比べても、あまりに下ではないかもしれませんとは、勝手に自惚れておきます。 次第に到達ができてきているかな。自分的には少しだけ自分を褒める意味も込めまして、到達ができないところにできてもいる気がする。気がするだけ、という意味で、遜色がなくなってもきたかなと。 *実際は下の下の下の....もっと下ですが... まぁ最近は進歩がはやく、 日本 では、 日進月歩 から 秒進分歩 であると言われますのようになり、10年以上と経ちますが、それな為からもにか、過去の偉人は歴史としての意味しかもたなくなってきているとする向きもありますが、これには思うところもあり、そうではないとは思います。 ブログではこのようなことを記していることもひとつであり、その旨同じようなことの投稿もしています。これもそこ系のところとの 関連 のひとつですね。勧誘などではないですよ。 *詳しくは分かりませんも、同じようなことです。他国のかたは、宗教上の帰依やそこまでではないことなどはそれぞれでありませど、このような意味も分かるかたもいたということでしょう。 算数は哲学 でもありますね。 言葉とは考えを留めておく為の杭である とされたかたもいますね。 それでですも、タイトルの意味ですが、《◯にとって◇

【5年前6年前と現在の流れ】

【5年前6年前と現在の流れ】 この投稿は、2021年は8月の8日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 このようになっていますね。. 他にもことは起きているんですが、主に自身が知ること、 ニュース 他話題になっていることを記しますと、このようです。 今 tex 系に纏めています。 台風のこと みざる、いわざる、きかざる 日本での小田急線の事件の報 韓国のアーチェリーの選手への誹謗中傷とこちらごと インドネシアのかたとインターンスクールのことと日本語の先生のこと 現世はいつであるのか? 音楽のこと ショートヘアーのこと 他幾つか 黒瀬 深さんというかたと米山 隆一さん系 日本 という意味合いと致しましての、幾つかの危険な意味合いでの故意はあるでしょうけれど、5年前6年前の流れです。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【台風6号 インファの発生と昨年のこと】

【台風6号 インファの発生と昨年のこと】 この投稿は、2020年は10月の13日と2021年は7月の18日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 2020年は10月の中頃のものは他にもあるんですが、何日かするとこの件になりますのことから、少しでもという意味合いで、これを先に記すほうが良いと思いました。 インファ という名前が付けられましたの 台風 が、 ベトナム のほうに向かっているようですので、気を付けて下さいと記していますが、 タイ やら ミャンマー にも掛かるかもしれませんし、今後、左右のどちらかに、少しずれますと、そこから距離が遠のくごとに進路が大幅に変わる可能性もあります。 被害が少ないことを。 昨年は10月の中頃のことですも、 メッセンジャー に、 ベトナム を襲った 台風 のことを記していまして、丁度その頃に差し掛かりますし、 日本 の ニュース でも放送をされましたので、確認になりました。 ドイツでは水害で180人以上が亡くなり、1.300人以上の安否不明ないあたがいる 旨日本のニュースで放送がありましたのこともありですので、分かりましたが、心配です。 アルトドルフのこと含む投稿 との関連があります。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【ゲリラ豪雨と線状降水帯についてのこと】

【ゲリラ豪雨と線状降水帯についてのこと】 この投稿は、2021年は7月の12日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿はですも、ブログを 気象の変動について記す意味でのの解析モデル にしたものであり、残念ながら借り物の知識ではありませんも、そのうちの一部です。もっと詳細なデータもあるんですが、そのようなものは、 日本 では、 気象庁 や他 研究機関 やこのような 問題 に関連を致しますの 企業 が持っているはずです。 これな投稿はですも、一連の最後からしるします。 これはですも、 日本時間 は12日にありましたの、大雨の、別の側面としてのものですが、次第に一般的な解も記せていくでしょうけれど、それにつきましては既に記していることと同じです。 実は自分にしろ、既に纏めていますので、遡りますと分かりますが、少し時間が掛かりませどブログに投稿を致しますとしつつ、今回は 米山 隆一 さんと 黒瀬 深 さんというかたの掛け合いと他からも分かっていましたの部分もある...とは公には言えないだけのことで...被害が少なかった面もある。ではないですも、気を付けることができましたり、 メッセンジャー で記せませたりもできるわけであり、だって遡って絞って特定をしていることもひとつですから。 多体問題の話とそこからのガスが地下に充満をしたこと の話。 当時の他国のかたのことは違うことは分かっていますし、それな旨、きちんとやるとしたことは、少しずつかもしれませんけれど、やっています。 分かっているのか記したのでそうなるのかは今はやらない。 難しいんですよ。 自然のことにつきましてはですも、昔まで遡って 予測値 を出していますの人や機関や、ブログに記していますも、それをもっと以前にまでにしたかたや、 googleの元を探す技術 も同じくのことです。他色んなこともやっている人や機関はあり、こちらで行なってもいますのように、関係をしていますのものは、人間が少しずつそのようにしてきたことやら、 気象 自体につきましての他には、 重力 と言いますか... 回転 もですし、これな為に 周期 です。 重力 につきましてはですも、丁度それな面を記していますね。 やはりこれが重要ですね。10

【スティーブン=ホーキングさんやらジェフ=スタインハウアーさん】

【スティーブン=ホーキングさんやらジェフ=スタインハウアーさん】 この投稿は、2021年は7月の10日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 このようなとことからのものがありましたのようです。 スティーブン=ホーキング さんの関連のかた これはまたすごいところから... からであり、物凄く簡単に記しますと、 ベッケンシュタイン ホーキング放射 。これは ブラックホール からの( 熱的 な) 放射 のことであり、ブログにはこのような意味合いのものもありますが、面倒ですので、以下はほぼ Wikipedia からの引用です。 ブラックホール に 量子力学 を当てはめて考えるのならば、 真空のゆらぎ により、ものは 事象の地平線 あたりで対になり、 一方は中心に向かって転がり、一方は外側に放出をされる であろうこと。 * 引用 をすると致しましたが補足です。例えばですも、 万有引力の法則 を簡単に記しますと、これは、 ものが中心に向かって空間を転がる こと。です。これはですも、 空間 に歪みを作っているからであり、これが、普通に言いますと、 落ちる 。ということです。 重力は空間を歪ませます ね。ブログに記していますの 歪み につきましての説明のひとつです。 イスラエル の ジェフ=スタインハウアー さんは、 物質 を 音速 以上に加速をさせて、 音響 的に 事象の地平 と似たようなこと、疑似的なこと、の再現をすることをすれば、一方は吸い込まれ、一方は放出をされるという、上と同じような効果の確認をしたとされています。 錠の音声データ との 関連 も面白いですね。 それでですも、 日本時間 は2021年の7月の9日でありますのか同10日の早くかにですが、丁度のことに、 イスラエル から3.000ほどのアクセスがブログにありました。 実際にそこからかどうかは分かりませんが、 ワクチンのことでもブログに記していたりとも致します し、それの関係かもしれませんけれど、有り難いですね。 まあ、 事象の地平 につきましてのことやら、別記を致しますの 訪問者さんの多いもの という意味との関連かもしれませんけれどね。 但し、下のことでのものを観ましてからにですも、

【同じことを簡単にしたもののひとつ】

【同じことを簡単にしたもののひとつ】 この投稿は、2021年は6月の27日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 ここしばらくとですも、ブログ nguyenkieuanh の、 【廻 外側をまわること。回転ということ】 へのアクセスが多く、割りとある他より少し多目という意味です。 アメリカと大阪の住居のこと がありましたし、それだけではなしに、ブログ開始の当初からをこのような切り口で抜き出しませば、良いことにしろ、誰かが狙っていることいないこと、そうですね。 *勿論、違う部分はあり、全て同じと記しているわけではありませんし、それにつきまして、 日本のTwitter で、他人のところに記してのこちらごとでお叱りを受けているようなこともありますでしょうけれど、それぞれのことの違いにつきましてはお互いのことを記していますし、抜き出しているという意味であり、それにつきましては最初から記しています。 加えまして、 朝日 の読み物での 系外惑星 のこと。次第に別記を致しますが、該当の投稿はそのことについてもですし、違う意味のことも同じであるわけです。 他... 物理学 /strong>天文学 から何かあるそう。 が丁度の関連で有り難いですね。 上は要するにですも、 テレビやラジオが出始めた頃は、それに驚いていた人。 以前からでしょうけれど、気が付いていないものが明るみになってきて、なるほど。となる人。 という意味であり、多くのかたにとりの、 知的好奇心 の部分です。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【ガンダム】

【ガンダム】 この投稿は、2021年は6月の8日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 冗談もありますが、ブログがアニメの ガンダム になりました。 メッセンジャー に記しましたの当時は70万回ほどの視聴数でありましたのものが、何日かで120万回以上の視聴数になっています。 うん。これも良かった。 昔は、 ガンダム を書かせて頂くことが夢であった時期もあったことから、有り難いですね。 実際には ガンダム というロボットアニメを書かせて頂いているわけではないですが、これも叶ったのと同じであり、まあ50歳を過ぎての接点がありませば面白いですが、実は昔に接点があったり。 もともとの 声優 さんや、 アニメーター さんや、 構成作家 さん、 音響 さん他、例えば音楽はそのアニメのこれまでにあったものですし、何か、違えどものすごく有り難いですね。 これこそ冗談と致しまして、やはりあれは、 米山 隆一 さんではなくてこちらとしたのはあっていますね。というのは分かっているんですけれど、色々とありますし、皆の ガンダム 。 扱っていますの内容もそうですしね。 少し詳しくに記しますと、 ガンダム というロボットアニメの、 クロニクルUC-光る命- というものが、ブログの感じに似ていますと言いますかそっくりであり、同作品は、それぞれに繋がっていて、人間の文明などはたかだか1万年ほどで、10万年も経ちますと、人類が作ったものは塵になり、宇宙の年齢から観ると、何度目のことでしょうか?ということであり、 バンダイ やら サンライズ でしたかの作品と致しましての、時代による変化のことと、 富野 さんのもの以外にも ガンダム があるということを含めましてのことでしょうし、まだ観ていないものにも、あるんじゃないの?ということでしょう。まるで人類や文明を滅ぼしているように観えれど、その実違うとか... 最近のことですと、 丸川 珠代 さんの言と致しましての、スポーツの力を信じてきたものに、 尾身 茂 さんの言につきましての同人さんが、 感染症 の立場という意味合いでの、違う地平から言われても分からないのではないかということと、これは IOC などのプレイブックにも曖昧な部分があり、 アメリカ の他の

【形態素解析と同じこと】

【形態素解析と同じこと】 この投稿は、2021年は6月の11日と、同年は同月の15日に、メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 【黒瀬 深_おかしなことをしている日本人】 で少し記しましたの、 文章の構造 の見方につきましてですも、一部で違うようにもなっていますが、これにつきまして、例えばですが、一部と致しまして、 体言止めの使いかた 格の使いかたと頻度 助詞や動詞や助動詞がどうとかとそれらの含有率 語彙 名詞格などの含有率 係る文字と結びについてとそれらの間の使われかた 起承転結やらそれの変形かとか序破急かとか他かとかweb上のライティングか 擬人格の使いかた 《〜のさま》《〜のこと》止めの使いかたと頻度 《〜のよう》などの比喩表現と頻度 比較表現の使いかた 男性表現か女性表現か 別の意味で男文字か女文字か 季節などを感じさせる表現とその頻度 漢字と平仮名の割り合い その時々で丁度良いとされる程度はある 句読点のうちかた 《ら》抜き文字かどうか 古語やら新語があるかどうか 同じ文字の出現率 他多数 これらだけではなしに、ブログで記していますのような、他に入っているものもあるでしょう。 これらの含有率などは、特にプロの編集さんは、機械でやらずとも、職業柄、パッとみて分かるかたもいますね。 私は普段はこうではないですが、パッとみての型がどうかと思う程度は、話題になれば観る程度です。 ですので、 【匿名アカウントの使い分けにみるテレビの主体と客体】 の話もあり、 黒瀬 深 さんというかたと Dr.ナイフ さんというかたの記されましたのものにつきまして、観たという話です。 ですので、 樋口 一葉 に似ていて、他国のかたの言では、そひであるとか、他多くもあったり、歴史上の誰とも似ていない。という結果でしたし、そのような面では、 オリジナルの型 ですし、 句読点 を付けても結果は変わりませんが、普通に読める 日本語 であり、嫌味ではなしに実際と致しまして、殆んどの 日本人 は他との違いにも気が付かない程度であり、 文字 という意味合いではなしに、 構造 として持っていて、中に隠しているという意味です。 このような意味では、歴史上で唯一無二ですし、

【RDFについてと他の一致】

【RDFについてと他の一致】 この投稿は、2021年は5月の26日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿はですも、 【日本でもベトナムでのcovid-19についての猛威の放送がありました】 【Wikipediaとdocomoから】 からの繋がりですね。 今、 ローカル なものですが、 意味論 と致しましての RDF というものを記していますので、それで 日本語の意味 ということもありで、 wikipedia の url を示す部分がありましたの次第ですも、それにつきましての読み物がありませんので、という話であり、 Wikipedia の 編集 をしたかったんですが、ということであるわけであり、観ますと、 【Wikipediaとdocomoから】 ということです。 まあ 日本語 の 辞書 を示せば良いわけですけれどね。 幾つかある書式のうちの、一番簡単な書式であり、 日本語 はダメなんですけれど、明示的にできるという意味です。 まだですも、 日本語 の問題と インデックスコスト という データベース の話がでたり。 殆んどはひとつの意味で足りますが、そうでないものもありますけれど、 現在のインターネット では、自動でなる部分もありますので、実のところ rdf は要らないんですが、明示的に記せることが良いかなと。 20年ほど前は流行りましたが、今は、まあ 学術 系他ではやっていたりですけれど、他ではあまり多く観られずと言いますか...ただ、作り込めば作り込むほどに立体的になるんです。 何が記したいかと言いますと、 【奇妙な男性との出会い】 という投稿の rdf の作成をしていまして、 コメディアン である 河本 準一 さんが covid-19 に 感染 をしたということの放送があり、丁度それな放送の僅かに前のことで、 【奇妙な男性との出会い】 にも 河本 準一 さんの名前が出ていましたの偶然の一致です。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akas

【原因と結果の部分とそうではない部分】

【原因と結果の部分とそうではない部分】 この投稿は、2021年は5月の26日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 ブログと言いますか、それに記している メッセンジャー のものは、今現在はですも、大体7ヶ月のズレですね。 これにつきましては分かりますね。 それでですも、その都度に起こっていることがあり、未だに過去のことの影響があるということかも。書かずとも起こっている。 ということはですも。 人間がそのようにしてきた結果でもある ということが言えるわけです。 但し、 原因と結果の関係 と言いますには、大きく観ますとそうかもしれずですが、一般論と致しましては、そのようなことはなく、自身がこれに合わせるのか大きく観ましたのものも考えるか。ということですね。 なるほど。 実は良いことも多く、そのようなことも記していますが、単にテレビや 新聞 はそういう良くない ニュース もあるということであり、但し実社会はこればっかりではないですね。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【音波のことから】

【音波のことから】 この投稿は、2021年は5月の18日と、同年は同月の19にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 日本 の ニュース でですも、 中国 で 地震 でもないに 高層ビル が揺れたとの放送があり、 共振 の可能性が言われているそうな旨ありました。 別ごとですも、丁度 超音波 のことがあり、 音波 ということもものはですも、 人間や動物の可聴周波数である空中を伝播する弾性波 気体、液体、固体を問わず、弾性体を伝播するあらゆる弾性波の総称 であり、ブログに記しましたの、 周波の話やら微粒子のキャッチ 云々はまだどうかという問題もありますが、あの意味では、このようなことと同じであろうと思われ、 受信機 という意味で記したと思って頂いても良いかもしれません。 揺れにかんしましては恐ろしいですが、何ごともなければ良く、 音波 にかんしましては、有り難いですね。 これを逆にすれば 送信機 になるのではないか。ということが考えられるかもしれませんけれど、おそらくのところ現時点のことと致しましてはそのようではなしに、そうではないでしょう。また、そこまで考えますの場合にはですと、 対消滅 というものを考えなければならずでもある気が致しますが、それはまだ頭の片隅にあれば良いという程度でしょうし、おそらくのところ普通に観ている社会では、今はまだない。 加えまして、これには多くの可能性の分岐で選択をされなかった多くは、確かめる術はなけれど残り進むのか、消えるのかという部分もあり... Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase